大家さんの満室経営実践術「修繕編」高利回りへの道

  • ¥0

    無料

家賃収入3500万利回り15%以上で回す40歳の現役大家不動産コンサルタントが発信。築古物件の満室経営に不可欠な商品価値を取り戻す為の修繕に関するノウハウと満室にするまでにあったエピソード、空室対策など、不動産投資、賃貸経営において知らないと損をする情報満載。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
大家さんの満室経営実践術「修繕編」高利回りへの道
発行周期
不定期
最終発行日
2018年04月25日
 
発行部数
2,148部
メルマガID
0000200155
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
マネー > 不動産 > マンション・駐車場経営

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
修繕を制する者は収益を制する、

知識ゼロからの”不動産投資必須ノウハウ”
大家さんの為の満室経営実践術 利回り15%への道

家賃収入3500万、「リフォームコスト削減」で
「空室率8割」の「お化け物件」を「即満室」にし
自らの力で「利回り15%以上物件」を作る41歳、
        「コスト削減」のプロ集団が発信    

お金が残る「高利回り」を自ら作り出す、
       「常識ハズレ」のその方法とは!?   

        満室経営実践会 Since 2005年
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
10年以上続く勝ち組大家さんが集う
「実践情報提供型コミュニティ」満室経営実践会、
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 2018年1月28日に開催された、

▼「あなたはこの内容を知らずに
            入居者と争いますか?」

「入居者保護」の「法律」から
       大家を守る「訴訟戦略」とは?

「訴訟実態」を鑑みた”確実”に利益を残す
       「本人訴訟セミナー」の
           ”驚くべき内容”とは!?
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  注目の「参加者肉筆アンケート」と
        「満足度」を今すぐチェック!!

http://kachigumiooya.com/2018/01/31/post-3938/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



みなさんこんにちは

満室経営実践会 小林大祐です。


世界情勢が不安定ですね。

私達の知らないところでいろいろな事が

動いています。


アメリカ、ロシア、中国、大国の思惑に

振り回される小国、日本もうかうかしていられません。



世界情勢の影響を如実に受ける賃貸経営、

その大きなリスクの一つ、それは




殆どの家主が敗訴すると言われる「敷金返還訴訟」、

その「入居者保護」の「法律」から大家を守る
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
「訴訟戦略」、今回は1月の基礎編に引き続き
  ̄ ̄ ̄ ̄         ̄ ̄ ̄
 実践編の開催です。
  ̄ ̄ ̄



”実録”、全ての不動産投資家・賃貸経営者が抱える
  ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
極めて大きな”リスク”のとその”具体的対策”の全貌、
        ̄ ̄ ̄       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
構想5年、準備期間3年の、”ノウハウの集大成”が今、
 ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
遂にベールを脱ぎます。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



▼▼詳細はこちら▼▼【特別動画】▼▼   
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
⇒ http://www.kachigumiooya.com/seminar-s048/
 
             ▲▲ 【残席2席】▲▲
                 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


その名も

「あなたはこの内容を知らずに入居者と争いますか?」

             知らないと絶対損をする!

「入居者保護」の「法律」から大家を守る「訴訟戦略」とは?

「訴訟実態」を鑑みた”確実”に利益を残す
           
                 「本人訴訟セミナー」

               ~ 敷金返還訴訟 実践編 ~
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

です。



もしあなたの物件での「原状回復費用負担」において
            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
「係争化」し入居者から「敷金返還訴訟」の「訴状」が届いたら、
  ̄ ̄ ̄         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    ̄ ̄
あなたはどうしますか?




諦めて「全額負担」しますか?

それとも「弁護士」に相談し、

「敷金返還訴訟」へ対し争いますか?




もしあなたが争うと決め、「弁護士」に相談したとしても

残念ながら、あなたが「敷金返還訴訟」において
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
相談する殆ど全ての「弁護士」は、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
全く持って”期待はずれな回答”をするでしょう。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      



なぜならば日本の法律が「消費者保護の基本概念」のもと
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
「大家側」でなく「借主側」に
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
”極めて有利”になっているからです。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



その”カラクリ”はこちらです。
    ̄ ̄ ̄ ̄



▼▼詳細はこちら▼▼【特別動画】▼▼   
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
⇒ http://www.kachigumiooya.com/seminar-s048/
 
             ▲▲ 【残席2席】▲▲
                 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


残念ながら「消費者保護の基本概念」の日本における
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
「法律」において「賃貸経営」をする以上
  ̄ ̄       ̄ ̄ ̄ ̄
「殆どの敷金返還訴訟で敗訴する」という現実が
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
我々賃貸経営者における「敷金返還訴訟」を取り巻く
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
”厳しい実態”なのです。
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



では、日本における賃貸経営においての

「敷金返還訴訟」において我々大家は

全く持って手立てがないのか?




結論から言うとそうではありません。




法治国家ですからきちんと「対策」さえしていれば

あなたが非常識な不良入居者から「敷金返還訴訟」を

例え提起されても「勝訴する事は可能」です。





その為に必要な事とは?





ズバリ、「敷金返還訴訟」における「訴訟実態」を熟知した上で
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
「裁判所の判例」を鑑みた「通常損耗」と「故意過失損耗」の
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
明確な「判断力」を身に着け、その案件固有に異なる状況に即した
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
「訴訟戦略」を立案し緻密且つ論理的に訴訟展開する事です。
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



▼▼詳細はこちら▼▼【特別動画】▼▼   
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
⇒ http://www.kachigumiooya.com/seminar-s048/
 
             ▲▲ 【残席2席】▲▲
                 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


「スマートフォン等」が完全に普及し

「インターネット活用」が「生活の一部」となった今、

入居者はいとも簡単に「大家側に不利な情報」を取る事が可能であり、

また、その「敷金返還訴訟」の「過去の判例」ですらも

何のリスクもなく容易に入手する事ができるのです。




即ち、「人口減少」における「日本国内」で

「過剰供給」による「空室率」の悪化が進行する

その一方で、「サラリーマン」の「収入格差」が広がり

「入居者属性」の「低下」が加速する中、
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    ̄ ̄   ̄ ̄
「敷金返還訴訟」は今後より「一般化」していく事は
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
”火を見るより明らか”なのです。
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



▼もはや「対岸の火事」ではないのです。
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



「敷金返還訴訟」において、
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
何も知らずに訴えられただけでは“針のむしろ同然”、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
黙って敷金を「全額返還」する他ありません。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



“何も知らない大家”が「成す術がない事」は、

巷の弁護士は熟知しています。




また仮に「退去費用精算」で話が纏まらず「係争化」し、
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
「敷金返還訴訟」になると「家主側敗訴」が濃厚な係争の
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
“弁護士費用と“時間的ロス”を含め、総合的に見て
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
「敷金返還した方が効率が良い」と判断されがちな事は、
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
前述した「インターネット」や「スマートフォン」の普及により、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
”悪質な入居者”は熟知しています。
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



即ち、「消費者保護の概念」である「借地借家法」において

家主側が「敷金返還訴訟」においては“極めて不利”であり、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
何も対策を講じない家主の殆どが「完全敗訴」している
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
「訴訟実態」があるのです。
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



本セミナーではそのような「訴訟実態」の中で、

「敷金返還訴訟」において弁護士に「案件依頼」する事なく
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
「本人訴訟」により「低コスト」に戦い“最高の成果”を
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出す為の“実践的セミナー”となります。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



▼▼詳細はこちら▼▼【特別動画】▼▼   
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
⇒ http://www.kachigumiooya.com/seminar-s048/
 
             ▲▲ 【残席2席】▲▲
                 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



知るものが勝ち、知らないものが負ける。





”知識格差”による”二極化”が進む

「賃貸経営」において、

勝つか負けるか、その「不動産投資」で

「勝ち組」になれるかどうかは

ご自身で決める事が可能です。



▼▼詳細はこちら▼▼【特別動画】▼▼   
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
⇒ http://www.kachigumiooya.com/seminar-s048/
 
             ▲▲ 【残席2席】▲▲
                 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  


では賃貸経営で利益を残す為に

勉強熱心なあなた様とセミナー会場で

お会いできる日を楽しみにしています。

           満室経営実践会 小林大祐

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大家さんの為の満室経営実践会
⇒  http://www.hcs2006.net/
                    
発行者
ホームコンサルティングソリューションズ株式会社
                   小林大祐
お問い合わせ info◆kachigumiooya.com 
           (◆を@へ変えて下さい。)
※無断転写、転載を禁じます。一声お掛け下さい。
※購読解除はこちら
⇒ http://www.kachigumiooya.com/kaijyo/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ