日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン

  • ¥0

    無料

サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2009年10月、130万円だった株式資産は2017年に7000万円を突破。定期預金などを合わせた資産は1億2000万円に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数2万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
  • 殿堂入り
  • まぐまぐ大賞受賞
 
メルマガ名
日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
発行周期
毎週2回程度
最終発行日
2017年10月16日
 
発行部数
28,981部
メルマガID
0000202500
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
マネー > 株式 > 投資情報

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号



   お宝株を効率よく見つける方法


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   ”日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン ”

              発行者 金融商品取引事業者 株式会社リーブル

       投資助言・代理業(投資顧問業)近畿財務局長(金商)第356号
       一般社団法人日本投資顧問業協会加入 会員番号 022-00264号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


   いつもメールを読んでいただきありがとうございます。


   株式会社リーブルの坂本彰です。


   先週は秋休みをいただき、長女の誕生日お祝い、七五三、帰省、
   東京出張などのイベントをこなしておりました。


   東京出張については、あとがきにて。



  ■お宝株を効率よく見つける方法


   投資ノウハウや運用プランを考えてから、次にやることは、投資
   する銘柄選びです。


   しかしながら、上場企業は約3,600社もあります。


   これを一つずつチェックしていては、時間がいくらあっても足り
   ません。


   そのため、お宝株を効率よく見つける方法の動画を作成いたしま
   した。


   https://youtu.be/BPf9_nGSXfE


   「坂本彰の日本株チャンネル」


   今後も有益なノウハウを動画でも配信していきますので、見逃し
   たくない方は、是非チャンネル登録を。


   今後も動画投稿に力を入れ、チャンネル登録者3000人を目標に頑
   張っていきますので、応援よろしくお願いいたします。


   チャンネル登録がまだの方は、下記URLから。


   http://toushi01.com/youtube.html


   過去の人気動画や投資の実績もご覧になれます。



  ■リアル+ネットで業績を伸ばす会社をマークしよう


   米ネット小売最大手のアマゾンが生鮮食品の販売も始めました。


   今まではイオンとかイトーヨーカドーに行かないと買えなかった
   生鮮食品までも注文できて、家まで届く時代になりました。


   今までアドバンテージのあった、参入障壁が高かった生鮮食品と
   いう分野も扱うようになると、スーパーは今後ますます厳しいか
   なと思ってます。


   実際それを証明しているのがアメリカのショッピングモールです。


   撤退したショッピングモールの跡地にアマゾンの物流センターが
   建てられたという話もあるくらいです。


   米国トイザらスが倒産したというニュースは記憶に新しいと思い
   ます。


   例えば先日、娘の誕生日お祝いにリカちゃん人形を下見しにトイ
   ザらスへ行きましたが、同じ商品でもamazonはトイザらスの半分
   くらいの価格なのです!


   amazonもプレゼント用の包装ができますし、プライム会員なら送
   料無料のため、どちらを選ぶかは言わずもがな。


   他にも、今年アマゾンはアマゾンエコーという商品を発売します。


   これは話しかける音声認識の装置なのですが「○○を注文して。」
   などもできるそうです。


   今まではパソコンやスマホで注文していたネット注文が、これか
   らは声で注文できるようになります。


   音声認識の技術は、成長が著しく、実際私もこの記事を音声認識
   ソフトで(具体的にはスマホに話しかけながら録音。それを文字
   起こし)しています。


   大手スーパーは厳しい時代がやってきそうですが、投資家として
   はリアル+ネット。2つの柱を持ってる会社に注目すべきです。


   洋服、靴、作業工具、家具など。ある単品に特化したサイトを運
   営している会社をマークしましょう。


   関連記事  amazonランキング1位になりました


   http://saig.livedoor.biz/archives/2595264.html


   「今回のメルマガが役に立った!」という場合はランキングボタ
   ンも一緒にクリックしていただければ嬉しいです。


   応援のやり方は、私のブログにある「人気ブログランキングへ」
   と書かれた文字をクリックするだけです。


   読者様が何か登録するなどの必要はありません。



  ■あとがき


   先週は秋休みをいただき、ありがとうございました。


   といいましても、長女の誕生日お祝い、七五三、帰省などなどイ
   ベントが目白押しで、ゆっくりと寛げた日は15日くらいでしょう
   か?


   特に大変だったのが、12日から14日までの東京出張でした。


   家族で行くことにしたため、初の車で東京へ。


   駐車場代を含めても交通費が新幹線の約半分程度となり、かなり
   お得です。


   その代わり家から東京駅まで3時間程度の所要時間が、車だと8時
   間もかかります。


   途中で何度も休憩したのですが、新幹線の数倍疲れました・・・。


   朝4時に出発して東京に12時ごろ到着。その後、証券アナリスト
   協会のセミナーでしたが、初めてサボろうかと思ったほど。


   電車で移動する元気もなく、会場まで往復タクシー移動しました
   が、長距離ドライバーさんは尊敬しますね。


   13日は同じく証券アナリスト協会の総会に参加。


   「今そこにあるバブル」(日本経済出版社)の著者でもある滝田
   洋一氏の講演、


   「まさかの時代の市場と経済」は非常に有益な内容で、講演がた
   った1時間しかなかったのは残念でした。


   もっとお話を聞きたかったです。


   今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。


┏┏┏┏┏ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏┏┏┏┏ まぐまぐメルマガ発行者情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ・販売会社

   株式会社リーブル

   「日本株投資家」は株式会社リーブルの商標登録です。
   (第 5516631号)

  ・金融商品取引事業者

   投資助言・代理業(投資顧問業)近畿財務局長(金商)第356号
   一般社団法人日本投資顧問業協会加入 会員番号 022-00264号

  ・販売責任者

   坂本彰

  ・メールアドレス

   kabu@toushi01.com

  ・メールマガジン利用規約

   http://toushi01.com/yaku.pdf

  ・発行周期  不定期(月に数回程度)

  ・感想、お問い合わせについて

   読者の皆さまから多くの感想のメールをいただきまして
   ありがとうございます。

   お返事はすべてのメールに対してお約束できませんが、
   目だけは必ず通して、一字一句読ませて頂いております。

   読者様の運用方針や売買に関するアドバイスについては
   お答えできません。
   
   ご理解いただきますよう、お願いいたします。
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ