ここだけはチェック!!「住宅購入塾」

  • ¥0

    無料

著者サイト

「ファイナンシャルプランナー」「モーゲージプランナー」「宅地建物取引主任者」の資格を持つ不動産取引実務経験2000件以上のプロが住宅購入の<基礎知識>や<お得な情報>をお教えいたします!!

 

メールマガジンを登録(無料)

※ご登録いただいたアドレスは大切にお預かりし、まぐまぐ!メールマガジン配信にのみ利用します。

他のサイトIDでメルマガを登録する

※ 各サイトのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ メルマガはサービスでご登録したメールアドレス宛に届きます。

このメルマガを解除する

メールマガジンを解除

他のサイトIDでメルマガを解除する

※ 各サイトのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

 

メールマガジン最新号

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
□                                 ■
■ ここだけはチェック!!「住宅購入塾」 2017年05月19日 (第257号)□
□                                ■
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

ファイナンシャルプランナー・モーゲージプランナー・宅地建物取引主任者
の資格を持つ不動産売買実務経験2000件以上の不動産のプロが住宅購入
に係る『基礎知識』や『お得な情報』をお伝えいたします!!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


◆住宅購入者向け不動産コンサルティング会社『アドキャスト』
JR山手線「恵比寿」駅徒歩4分
恵比寿ガーデンプレイス・スカイウォーク出口を出て目の前!

◎不動産スペシャリスト
◎ファイナンシャルプランナー
◎モーゲージプランナー

が、住宅購入をフルサポート致します!


まずはこちらからどうぞ 

↓↓↓

ホームページ http://www.ad-cast.co.jp



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは、ファイナンシャルプランナー(CFP)の藤森です。
5月になり、風も清々しく梅雨入りまでのこの季節は、日本では
一番心地よい季節ですね。
当社では、4月入社の新卒スタッフはようやく研修を終え各支店
各部署にに配属され実務研修に入ります。
今年は17名という大所帯の新卒スタッフで、例年にない、熱気と
パワーを職場にもたらしてくれており、会社全体が活気づいている
のを感じます。

この17名には、初心での輝きを常に忘れず、1つ1つの失敗にこだ
わらず、チャレンジ精神で仕事に取り組んでもらいたいと思います。

失敗無くして成長なし。


1年後に、よき先輩として会社をリードしていく存在になっている
ことを期待しています。




━━━━━━━━━━━━━━━━…………‥‥‥・・.:*:・゜
注目!! セミナー情報
━━━━━━━━━━━━━━━━…………‥‥‥・・.:*:・゜


≪アドキャスト presents! 2017年初夏特別企画★≫


今年中には・・・と住宅購入を慎重に考えるこの時期に
アドキャストがお送りする夏のセミナー!

6月4日(日)は人気上昇中の中古住宅をご検討中の方、
得する住宅ローンの組み方を知っておきたい方向けの
「中古住宅購入セミナー」を開催いたします。


希望通りのエリアで、新築で購入するよりも安く買える!
そんな今人気急上昇の中古住宅。
けれど、様々なトラブルが潜んでいることをご存知ですか?

また、住宅ローンは、組み方によっては
最終的な総支払額が300万円も違ってくることも。


住宅購入に失敗しない為にもぜひご参加ください。
受講料は無料です。
席数限定の人気企画、皆様のご参加お待ちいたしております。

さらに、セミナー受講後に個別相談をお申込みされると
アドキャスト代表藤森の著書
『失敗しない住宅購入塾』をもれなくプレゼント!!



6月4日(日)「中古住宅購入セミナー」
 ●買ってはいけない中古住宅とは
 ●FPが教える300万円得する住宅ローンの組み方


詳しくは、コチラ ⇒
http://www.ad-cast.co.jp/company/seminar/seminar170604.php



ファイナンシャルプランナーが、失敗しない住宅購入術を
伝授いたします。
(席に限りがございますので、先着順とさせていただきます。
 何卒、ご了承ください。)


ご参加お待ちしております。




━━━━━━━━━━━━━━━━…………‥‥‥・・.:*:・゜
緊急開催!! セミナー情報
━━━━━━━━━━━━━━━━…………‥‥‥・・.:*:・゜

≪アドキャスト presents! 不動産投資セミナー≫

『月々0円から不動産投資を成功させる方法』≪初級者編≫


不動産投資に対するイメージは、
「怖い」、「難しそう」、「素人には無理」というのが一般的でしょうか?

ただこれは、最初の1軒目の不動産投資をする「まで」のイメージ
にすぎません。
1軒目の投資不動産を取得した人に感想を伺ってみると、
「思っていたより簡単」、「ラク」、「安心」などといった声が
数多くあがってきます。


当セミナーでは、
不動産投資で失敗しないために、まず知っておくべきこと、
押さえておきたいポイントについて、現場経験の豊富な講師が
具体例を交えながら解説いたします。



次のうち、3つ以上の項目に当てはまる方は
当セミナーにぜひご参加ください!

●住宅を取得されて3年が経過した方
●預貯金が500万円以上ある方
●年齢35歳~55歳くらいまでの方
●不動産を活用した相続対策をご検討中の方
●世帯年収が1000万円を超えている方
●所得税、住民税が高いと感じている方
●不動産投資に興味がある方



6月10日(土)
  月々0円から不動産投資を成功させる方法


詳しくは、コチラ
   ⇒ http://bit.ly/2pKHdub

(席に限りがございますので、先着順とさせていただきます。
 何卒、ご了承ください。)


ご参加お待ちしております。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

本┃日┃の┃テ┃ー┃マ┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛

【失敗から学ぶ住宅購入術】
  その20「物件選び・用途地域編」
  「日当たり重視で選んだはずなのに。。。。」
  

(1)日当たり重視で物件探し
(2)迷った末に・・・・
(3)住んでみたら・・・・
(4)解決策
(5)実際にあった話
(6)重要事項説明書は単体の説明である。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今日は【失敗から学ぶ住宅購入術】
  その20「物件選び・用途地域編」
  「日当たり重視で選んだはずなのに。。。。」

を解説していきたいと思います。



日当たりのいい物件を購入したい!!
という想いは、住宅購入希望者の中では共通の願望と
いっても過言ではありません。

どれくらいの日当たりが確保できるか?
と住んでからの生活を想像しながら、物件選びをします。

しかし、周辺の住宅環境は、購入時の状況は、
その一時期の状況であり、不変のものではありません。

将来的に隣の家が建て替えたり、近隣の駐車場がマンションに
なったり、するものです。

今が良いから・・・・・とう視点は、後悔のもとです。






では、講義を始めましょう。





(1)日当たり重視で物件探し

太陽の光が、部屋中に燦々とふりそそぐ家を夢見るSさん。
物件選びの優先順位1番は「日当たり」です。

希望のエリアで、新しい物件を紹介されたので、
早速、現場を見てみることにしました。




(2)迷った末に・・・・

新しく販売された現場は、南傾斜地に建つ4棟現場です。
南道路に2棟、北道路面に南側より一段高いひな壇に
2棟というような配置です。

すでに完成しているので、ひと通り全ての建物の中に入って、
日当たりや間取りを確認してみると、いずれも甲乙つけがたい
物件でした。

Sさんは、いろいろと迷った末に、価格は北側の道路の物件よりも
若干、高めですが、一番の優先条件である日当たりを重視して、
南側の物件を購入しました。




(3)住んでみたら・・・・

奮発した甲斐もあって、新しい家は建物の中まで太陽の光が
差し込んで、とても快適な暮らしができて、Sさんも大喜びでした。



しかし、数年経ったある日、、、、、、

目の前の家が取り壊されて、新しいマンションが建ち始めました。

実はSさんの家の前の道路を挟んだ向かい側は、
近隣商業地域と呼ばれる地域だったため、4階建てのマンションが
建築されてしまいました。

今では、以前検討した北側の物件より日当たりが悪くなってしまい、
お昼までは、照明をつけなければならなくなってしまいました。




(4)解決策

物件を購入する際には、現在の状況だけではなく、
物件がある場所や近隣では、将来的にどのような建物が建てられる
地域なのかを確認しましょう。

近隣商業地域・準工業地域などと呼ばれる地域は、
比較的大きな建物が建てられる地域となっている為、
日当たりや景観などが大きく変わる場合があるかもしれません。

もし、パチンコ店やカラオケボックスといった娯楽施設が建つ
ようなことになったら、日当たりや景観だけでなく、住環境まで
変わってしまうのでチェックが必要です。

将来、どのような物件が建つ可能性があるか、
十分に理解しておくことは重要です。




(5)実際にあった話

私は、人生初の住宅購入は東京都内でのマンションでした。
その時も北向きの部屋にすべきか、ちょっと予算的に厳しいが
南向きのマンションにずべきか、かなり悩みました。

悩んだ末、あまり日当たりの良くない北向きのマンションにしました。
その理由は、南向きの部屋は日当たりは抜群だったのですが、
南側の隣地には、かなり趣のある2階建ての料亭がありました。

現時点では良いが、将来的にその敷地に高層のマンションが建つ
可能性があるのではと、その時点で予測できたからです。


それから4年後・・・・
やはりその予感が的中し、9階建てのマンションの建築が始まりました。

このマンションの南向き側の部屋は、この建築により、
資産価値が1割程度下がったしまった模様です。

それ以降、日当たりが悪くった南向きの部屋が、
続々と売りに出たのは言うまでもありません。



(6)重要事項説明書は単体の説明である。

住宅購入をする場合には、契約前に「重要事項説明書」の説明を
宅地建物取引士から受けます。

説明書には、購入目的物件についての詳細な説明があります。
その説明を聞き、納得した場合に売買契約に移ります。

しかし、そこには落とし穴があり、「重要事項説明書」には、
その物件のスポット的な説明しか記載してありません。

前述したSさんや私自身の事例のように、購入者自身が周辺用途
地域を確認し、将来的な生活環境変化を予測する必要があります。

近隣に建て替えしそうな古屋がある場合や、大きめな駐車場がある
場合は、不動産仲介会社などに、その場所にどのような建物が建築
される可能性があるか?
また、自分の購入物件に対する影響があるか?
などを確認してください。






アドキャストの物件調査報告書はこちら

 ⇒http://www.ad-cast.co.jp/purchase/object-report/



ご興味ございましたら、お気軽にお声掛けください。






安心して、住宅ローンの借り入れができるように、
当社アドキャストでは、ファイナンシャルプランナーが
あなたのライフプランシミュレーションを作成しながら、
住宅購入をお手伝いしております。

アドキャスト「ライフプランシミュレーション」 
↓  ↓

http://www.ad-cast.co.jp/money/life-simu



アドキャストの契約書・重要事項説明書チェック

重要事項説明や契約書の内容が心配で、専門家に相談したい時は、
こちら ⇒ http://www.ad-cast.co.jp/purchase/contract-check/

アドキャストでは、住宅ローン専門のファイナンシャルプランナー
が個別に相談を承っています。
お気軽にご相談下さい。


アドキャストの住宅ローン相談はこちら
⇒ http://www.ad-cast.co.jp/money/loan/





━━━━━━━━━━━━━━━━━…………‥‥‥・・.:*:・゜

希望の条件がレインズに登録されたらメールでお知らせしてくれる
自動配信機能がついた、アドキャストの物件HP(東京23区内限定)

自分のペースで物件探ししたい方にオススメです。
↓  ↓
http://www.ad-cast.info/  未公開物件情報も満載です




当社アドキャストでは、ファイナンシャルプランナーが
あなたのライフプランシミュレーションを作成しながら、
住宅購入をお手伝いしております。

アドキャスト「ライフプランシミュレーション」 
↓  ↓

http://www.ad-cast.co.jp/money/life-simu
不動産購入に関する相談は、

↓  ↓  ↓

株式会社アドキャストホームページ 

http://www.ad-cast.co.jp


━━━━━━━━━━━━━━━━━…………‥‥‥・・.:*:・゜
土地探しから始める理想の家づくり
━━━━━━━━━━━━━━━━━…………‥‥‥・・.:*:・゜

せっかく、マイホームを建てるのだから
注文住宅で、自分の好みの間取りの家を建てたいな。

でも、好みの家を建てる土地って、どうやって探せばいいのだろう?
自分の好みの間取りを実現してくれる建築家って見つかるのかな??


そんな、あなたの不安を解消いたします。

注文住宅を建てたい方のための土地&建築家探しサイト


『じぶんSTYLE土地探し』
      http://l.ad-cast.co.jp/newbook.html



あなたの、理想のマイホーム作りをお手伝いいたします。



━━━━━━━━━━━━━━━━━…………‥‥‥・・.:*:・゜
「相続」を「争続」にしないためにも
━━━━━━━━━━━━━━━━━…………‥‥‥・・.:*:・゜

平成27年より、相続税が改正され、
遺産に係る基礎控除額が引き下げられてしまいました。

今までは、一部のお金持ちだけが心配すればよいんだと他人事でしたが
これからは、都内にご自宅をお持ちの方は、相続税の対象となってしまう
可能性が大きくなってきてしまいます。

では、いったい、誰に相談すればいいの?

弁護士? 税理士?? 司法書士?? 土地家屋調査士???


それぞれ、相続には欠かせない専門家ですが、
相続に関わる法的手続きを、各士業が単独で行うことは難しのが現状です


相続税が発生する場合は、相続税に詳しい税理士に
争いが生じてしまった場合には、遺産分割に精通している弁護士に

というように、ケースバイケースで、適切な振り分けをすることが
求められてしまいます。

その為、相続人の方が判断して適切に判断するのは困難です。


まずは、ひとつの手段にとらわれない大局的な視点から
適切にアドバイスできる、ファイナンシャルプランナーにご相談を


相続・遺言に関するお問合せは
     ⇒ http://tokyo-sozoku.com/



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今┃日┃の┃ポ┃イ┃ン┃ト┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛

◎いまが良いからという理由での購入は危険です。
◎将来的な住環境の変化を予測し、確認しましょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



【不動産購入に関する疑問・質問は・・・】


↓↓↓

http://www.ad-cast.co.jp/form/inquiry/



「不動産購入相談お問い合わせ」まで、お気軽にご相談下さい




【本文に対するご意見・ご感想はこちらまで】

↓↓↓

E-MAIL:fujimori@ad-cast.co.jp(藤森宛て)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇ その道のプロが、あなたをガイド◇

専門家を探せる、相談できる 『専門家ProFile』で執筆活動中。
こちらからでもご相談できます。

詳しくは   ⇒ http://profile.ne.jp/pf/adcast-fujimori/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇ 不動産購入のトータルアドバイザー ◇



〒150-0022
東京都渋谷区恵比寿南1-25-1 恵比寿プラックスビル5階
FREEDIAL:0120-917150
TEL:03-5773-4111
FAX:03-5773-4114

株式会社アドキャスト http://www.ad-cast.co.jp



ファイナンシャルプランナー(CFP)
モーゲージプランナー
宅地建物取引主任者


発行者:藤森哲也
E-MAIL:fujimori@ad-cast.co.jp


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

※ このメールマガジンは『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/ を
利用して発行しています。

※本メルマガの情報内容については万全を期しておりますが、
これらの情報によって生じたいかなる損害についても補償できない
ことをご承知願います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メルマガ全文を読む
 
  • 殿堂入り
 
メルマガ名
ここだけはチェック!!「住宅購入塾」
発行周期
不定期
最終発行日
2017年05月19日
 
発行部数
10,867部
メルマガID
0000203404
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
マネー > 不動産 > 売買

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

 

▲ページトップへ

▲ページトップへ