女性に役立つセルフディフェンス・護身術

  • ¥0

    無料

著者サイト

《世界が変わる わたしのお守り Wen-Do(ウェンドウ)》で毎日を快適に。『護る価値のある大切な私』と『大切なものを護れる私』を目指すかたに、女性専用の護身プログラムを広めるWen-Do Japan マスターインストラクターからお届けします(発行責任者:代表 福多)。

 

メールマガジンを登録(無料)

※ご登録いただいたアドレスは大切にお預かりし、まぐまぐ!メールマガジン配信にのみ利用します。

他のサイトIDでメルマガを登録する

※ 各サイトのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ メルマガはサービスでご登録したメールアドレス宛に届きます。

このメルマガを解除する

メールマガジンを解除

他のサイトIDでメルマガを解除する

※ 各サイトのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

 

メールマガジン最新号

★ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 メルマガ[女性に役立つセルフディフェンス・護身術]
 発行者:Wen-Do Japan 福多唯

 Wen-Doやその他のワークでご一緒したかたや、
 ご縁のありました方々、
 読者登録をしてくださったかたにお送りしています(*^^*)  

 HPやメルマガに掲載させていただける講座やイベントの情報  
 をお持ちのかたはいつでも情報をお寄せください☆  

 http://www.wendo-japan.com
 

 ◎配信解除は⇒ http://www.mag2.com/m/0000215683.html
 

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━  ★No,171 2017/05/24★  


こんにちは。
女性のためのセルフディフェンスWen-Do Japanの福多唯です。


Wen-Do Japanでの新コース、
『CLDエキスパートコース』の開催が無事に終わり、
9人ものCLDエキスパートが誕生しました。



認定を得られた皆様、おめでとうございます。
お名前を掲載させていただきました。
https://www.wendo-japan.com



私が言うのもナンですけど、



開催実績のないコースの初回に参加するのって
すごいことですよね。



「あのコースはいいよ!」という口コミもない。
誰かのお墨付きや推薦があるわけでもない。


コース修了者がどんな活躍を遂げているかを
見ることもできない。


それでも参加するには、
勇気と行動力が不可欠で、


その、勇気と行動力の発動には、
大前提として絶対に必要なものがあります。


…………………………………………………
それは、『直観への信頼』。
…………………………………………………


直観が、何につながり、
どのような形になっていくものなのか、は、


ご本人ですら、
なかなか見えてこないかもしれません。


最初は正直なところ。
「そんな大げさなことでもないけど、 
 なんとなーく、行くと良さそうな気がして」
くらいな感じかなと思います。
私も常に同様ですから。


見えてこなくても行動し、実践する中で、
「ああ、私が見たかった景色はこれか」と、
少しずつ後から、見えてくるのでしょう。


   *  *  *


直観を信頼して参加してくださった9人のみなさんは、
本当に素晴らしいかたばかりです。


何が素晴らしいかって、
早速、コース内で学んだことを活用してくださっていて、


しかも、そのお知らせを寄せてくださるのです。


日常に活用する、という行動も、
それを知らせる、という行動も、


そうしようと意識しないとできませんし、


意識したとしても、
実践には、どちらもさらに一手間かかります。


直観への信頼がはじめの1歩の扉だとすると、
2歩目以降に続く扉は、

…………………………………………………
大切な何かを意識に置き続け、
その実践に労力や時間を注ぎ続けること。
…………………………………………………


このふたつの扉を開けることができないときに、


私たちは
「自分のやる気次第なのに…」と自信を失ったり、
「私ってば…、何をやっているのかしら…」と
自分に不甲斐なさを感じます。


逆に、
困難があっても、何かが立ちはだかっていても、
このふたつの扉を私は開けたぞ!と思えたら、


扉の向こうがどうであれ、
そこに立てたと言う達成感や充足感は手にできます。


…………………………………………………
直観を信頼し、
大切な何かを意識に置き続け、
その実践に労力や時間を注ぎ続けること。
…………………………………………………


この3つの扉で、世界が変わる。


Wen-DoやCLDエキスパートコースが、
扉を開けるきっかけになったら嬉しいです。


私も、Wen-Doを通じて、
何度も繰り返しこの3つの扉を開け続けようと思います。



コースは今後さらに改善します。

「私もエキスパートになりたい!」というかたも、
「改善されたコースも体験したい」というエキスパートさんも
ぜひご連絡ください。


初回は金沢(福多の居住地)での開催でしたので、
2期目以降は皆様のおひざもとでやりましょう♪


─────────────────────────
Wen-Do Japanの最新の講座情報はこちら(7月まで)
https://goo.gl/Oel5le

─────────────────────────


─────────────────────────
☆☆ 今回もありがとうございました ☆☆


◎お便り・質問・サクセスストーリーなどは
 お気軽にお寄せください
http://bit.ly/13htxLI


◎Wen-Doとは
https://goo.gl/NxyBiw


◎エキスパート・講師を目指してくださる
 みなさまへ
https://goo.gl/F3KcHG


◎サクセスストーリー集  
http://bit.ly/wndss


◎パーソナルセッション・メニュー
http://wendosd.exblog.jp/23275358/



─────────────────────────

◎以下に関連する講座・講演・各種企画などは  
 ぜひWen-Do Japanにお寄せください。

《暴力防止・セルフディフェンス》
・Wen-Do/親子護身術 


《コミュニケーション・スピーチ・ファシリテーション》
・『言いにくいとき』の伝えかた 
・エンパワーのための傾聴と対話
・『伝わる!』スピーチ

《セルフケア》
・傷つきからの回復講座
・「いるるん」を探せ
・考える力のエンパワー
・共感と信頼を育む『わたし語り』
・まず自分を満たそう『ラビングプレゼンス』    

─────────────────────────

発行者・Copyright :福多唯
(女性のためのセルフディフェンス Wen-Do Japan代表) 
WEBサイト :
http://www.wendo-japan.com

福多唯ブログ :
http://wendosd.exblog.jp/



◆発行システム:自主配信+まぐまぐ!
http://www.mag2.com/

◆マガジンID:0000215683
◆メルマガの登録・解除は以下にて可能です。

http://www.mag2.com/m/0000215683.html


─────────────────────────
メルマガ全文を読む
 
 
メルマガ名
女性に役立つセルフディフェンス・護身術
発行周期
不定期(月に1~2回)
最終発行日
2017年05月24日
 
発行部数
171部
メルマガID
0000215683
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
生活情報 > こころ > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

 

▲ページトップへ

▲ページトップへ