最新インターネットビジネスFree

  • ¥0

    無料

年商が1億円未満のスモールネットビジネスオーナーを対象に、低価格で誰でも簡単にできるマーケティングについて、小規模ビジネス専門コンサルティング【株式会社Bind】が日々の体験の中から、実社会・ネットにおいて誰でも簡単に応用・実践できるノウハウをお伝えします。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
  • 殿堂入り
 
メルマガ名
最新インターネットビジネスFree
発行周期
不定期
最終発行日
2018年06月15日
 
発行部数
18,489部
メルマガID
0000225720
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
その他・ノンジャンル > 情報販売・無料レポート > 情報(アフィリエイト・広告)

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

まぐまぐ殿堂入りメルマガ      【最新インターネットビジネスFree】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 スモールネットビジネスオーナー向け・ネットマーケティング最新情報
…………………………………………………………………………………………
 趣味の日記を書いてブログで副収入を狙うサイト → http://yac.asia
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


松原です。

一応、今日までね。

・女性専用ページ
 http://7floor.jp/l/c/MIPyASrC/kZCiYp3g/

・男性も申し込めるページ
 http://7floor.jp/l/c/t3jOSniY/kZCiYp3g/


申し込んだ?

メルマガ、やらないの?


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■女性を応援したい
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今回、女性専用ページを用意したのは
言うまでもありませんが戦略の1つであります。

女性専用ページを作ってみたらどうなるんだろうか?と。

じゃあ、あれは
リストを取るためのパフォーマンスですか?
とか言うアホもいるかも知れませんが
私は割と本気で女性を応援したいと思ってます。

男なんか自分で頑張れやボケ、というのが本音です。

男はお金払ってるお客様気分なのか知りませんが
偉そうなのが多いので教えるのも気分悪いです。

ハッキリ言って
「お金を受け取るかどうかの権利はこっちにある」わけ。

金払ってるから、てのは間違いで、
「お金払うから教えて下さい」って言うから
「分かった、じゃあそのお金を受け取りましょう」
ってのが普通じゃないんでしょうか。

で、そういう謙虚な方に対してであれば
ようやくこちらも「お客様」としてお迎え出来るわけです。


これは、私が19歳の時、
商売をやっていた親父を見て覚えた考え方です。

うちの親父は水商売やってましたので
客は酔っ払いばかり、時代も時代ですので
飲み方もハチャメチャな人間が多く、
時に、ホステスさんに乱暴を働くヤツもいました。

その時にうちの親父は
もちろんそういう客を追い出すわけですが
酔っ払いは「金払ってるんだぞ!」と言います。

そしたら
「金はお前の物、この店の酒と女はワシの物、
お前の金を受け取るかどうかはワシが決める事じゃ、帰れ」
と。

なるほどね、間違い無い。

これ以来、私は
お金を払うという事に対して非常に謙虚になったんです。

普段の買い物だってそうですよ。

もしスーパーでお金出して
「あなたには売りません」って言われたら
簡単に飢え死にますよね。

男ってそういうのが分からない人間が多いです。

特に、この業界に入って来るイタいヤツらは。

お金にギラギラしてるヤツらって
お金に力があると思ってるので
お金の使い方が基本的に偉そうです

私はああいうヤツらが大嫌いなので、
特に東京の方の起業家とは付き合いません、
意図して、近づかないようにして来ましたし
実際、この業界の友達とかほぼいないです。


一方、女性のほとんどは
一般社会の常識を失わずに入って来ます。

当たり前に挨拶出来るし、
教わった事を素直に受け止めるし。

男と違って
「稼がなきゃいけない」という状況で
コツコツ頑張って、当然のように稼いで、
最初の数十万円ぐらいの頃なんて
「こんなに稼げて怖い」って言うんです。

これが正常な感覚だと思うんですよね。

そして、稼いだお金も
男みたいにアホな使い方しないです。


せっかく自分で頑張って稼いだのに、
ほとんど自分のためには使わず、
まず家族のために使うんですよね。

おじさん、見てて涙が出そうなんです。

いい歳こいて
寝ぼけた夢を見てる割に
まともに実戦しないオッサンがいるかと思えば
家族のために、って言って、小さい子供を抱えながら
コツコツ頑張ってる若い女性がいるわけです。


あなた、どっち応援したいですか?

どっちに稼げるようになって欲しいですか?


で、どっちが
稼げるようになりますかって事です。

ま、男の中にも根性入った人もいますけどね、
男なんか頑張って当たり前ですからね。

ブラック企業で働いてますとか、
「だから?」って事でしょ。

知らんし、みたいな。

それでも人生変えたいとか
家族のためにとか偉そうに言うんだったら
倒れてでもやれや、と。

当たり前ですよね?


それが、
「最新ノウハウ!」とか、「寝てても儲かる!」とか、
「参加するだけで1万円!」とか、
そんなのに興味持ってるわけでしょ。

いつまでやってんのかなー、みたいな。

奥さん、
よく離婚せずに我慢してくれてるなー、と。

ま、そのうち捨てられると思うけど・・・



その人に向いた手法ってあると思うけど、
「ダメなヤツは何やってもダメ」ですからね。

ほんと、諦めましょ。


で、一応今日までって事で無理矢理ですけど、
ネットビジネスやってて
メルマガやらないのは結構損だと思います。

もちろん、向いてない人には勧めないけど
興味があるなら十分だと思います。

どうにもこうにも自分に無理な物って
興味さえ持たないだろうから。

出来るか出来ないかで言えば
「出来るようになりゃいい」っていう事なので
そこを最初から考える必要は無いと思います。

そのために塾とかあるわけですし。


特に、アドセンスやら転売やら、
サイトアフィリやら広告系やら、
何かの経験を持っているけど
もうちょっと別の収益も持ちたいな、
みたいな時にメルマガは最高ですね。

アドセンスやってて数万円稼げるようになって、
このまま頑張れば10万円とか20万円行けるだろうけど、
ちょっと続けるのしんどいなー、みたいな。

アドセンスはぼちぼち続けるけど
でもせっかくなら50万とか100万とか稼ぎたいな、みたいな。

そういう人は話が早いです。


そもそも、アドセンスなり転売なり何なりを
真面目に実戦して、小さいながらでも成果を出せる人間、
という事ですからね。

それが、
「数年来のノウハウコレクターで~す」
みたいなのは当然無理です。

死ぬまでコレクターやってて下さい。

で、うちからは買わないで下さいね。
縁起が悪いので。


自分で言うのもなんですが
私、この業界の人間としては相当真面目です。

一般社会でも真面目だと言われるぐらいなので
このインチキ業界だと異常な真面目さだと思います。

メルマガ書いてても
現実的で地味な話しかしてないですし
稼ぐたって、夢みたいな数字を出さないですし。

つまり、
そういう人が好きって事です。

稼いでヘラヘラしたいような人は
東京の方の人間がやってる
アルファベットの組織でも入れば良いと思います。

あ、うちもアルファベットか。笑


稼ぐ事にはガツガツ行けば良いと思いますが、
男なら男としての責任果たしたいですよね。

ここまでやったぞ、
これでもし急に俺が死んでもお前らは安心だ。

ついては、ここから先は
お父さんも好きに遊ばせてもらいまーす!

って感じですね。

先に自分が贅沢してんじゃねぇぞ、って事です。



女性は大丈夫です。

コツコツ頑張って下さい。

もし松原みたいな人間が信用出来ない場合は、
動画に出て来る女性達に相談してみると良いと思います。



やるなら、
この入り口は今日までです。

・女性専用ページ
 http://7floor.jp/l/c/MIPyASrC/kZCiYp3g/

・男性も申し込めるページ
 http://7floor.jp/l/c/t3jOSniY/kZCiYp3g/


さーて、これで次は6期がスタートか・・・

半年に1回の募集、
1月と7月は憂鬱なんですよね・・・

100人とか200人が
一気に実戦を始めてSNSに書き込み始めるでしょ・・・

下手すると1日6時間ぐらい
SNSの返信で使ったりしますからね。

で、大体2ヶ月ぐらいしたら落ち着くんだけど
なんか、前期とか前々期ぐらいから
やたら行動力ある生徒さんが増えて来て
3ヶ月経っても、4ヶ月経っても、
ワシのサポート落ち着かないじゃないか・・・みたいな。

でも、ワシがしんどいという事は
生徒さんが頑張ってるって事で
だからやっぱり、4期以降で活躍する人増えましたもんね。


さ、今期もかかってこいや。

自慢じゃないが、この3年間、
質問に対して全部翌日以内に返信しとるからの。

※見逃し以外

6月の後半~7月頭に5日ぐらい休みをもらうけど
それ以外、GWも盆も、元旦だって、
1日も休まずに返信しとるからの。

あ、でも一応
公式ではGWとか盆とか正月はお休みもらってますので
そこはあしからず。

ただ、書き込みは自由ですし
書き込み入ると放置するの可哀想だし
質問貯まるのが面倒ってのもあるので
休みだろうが何だろうが回答入れてます。


そういえば、笑うのが、
「本当に直接アドバイスもらえるんですね」
っていう感想。

本当に、って何じゃ?って。笑

いや、聞く所によるとですね、
サポート付きって言いながら
全然回答もらえないサービスとかザラらしいですね。

なので、
基本的には自分でマニュアルを見て
自分で実戦するものだと思ってた、とか言って
全然サポート使わない人とかいたんですよ・・・

いやいやいやいや、
だったらあんなに高額なわけないじゃん!みたいなね。

どんだけ騙されて来たの!と。


あとは、
「こんなに早く返事もらえるなんて!」
って人も結構いました。

いや、早いたって、
翌日の返事だったら普通でしょ・・・

サポートの返信で
2日以上待たせる所があるの?

うちは、絶対的な約束というわけではないですが
私の中のルールとして「翌日中に」返事を入れてます。

1日の00:01に書き込んだら
最長2日の23:59までには返事がある、
という感じです。

単純な時間だけで言うと
最大約48時間かかる事があるわけですが
少なくとも「翌日中」には返信をするようにしています。


ていうか、そうか、
うちの販売ページにも
サポートに関する詳細って書いてないですもんね。

個別サポート、とは書いてあるけど
頻度とか体制とかそういうの書いてないし。


あらためてお伝えしておきますと、
うちに入ると、基本的には松原が講師としてサポートします。

そして、入った人にだけ案内してますが
うちには上位サービスの「起業サポート」があります。

こちらは期間も半年ではなく1年となり
料金も当然ですがさらに高額です。

これは、アフィリエイトというよりも
自分の商品を作ってみたい、売りたい、という人や
アフィリエイトをしたいけど
さらに密なサポートを求める人のサービスですね。

毎月面談があったり、随時Skype出来たり、
好きな時にみのごりさんの事務所に行って相談出来たり。

こちらは、基本的にみのごりさんがサポートします。


余談ですが、
みのごりさんのサポートはメッチャ優しいです。

松原は、優しくしてるつもりですが
半分ぐらいの生徒さんからは
キツい、怖い、と言われます。

女性で怖がる人は少ないですが
なぜか男の生徒さんはキツく感じるらしいですね。

ま、男の方が打たれ弱いって事でしょう・・・情けない。


そんなわけで、
そろそろメルマガやるか、とうい事であれば、
ほんと、そろそろ始めといた方が良いと思います。

これは、始めてからしばらく経たないと分からない事ですが
メルマガって「時間が経つほど稼ぎやすくなる」ので
始めるのは早い方が良いんです。

まず単純に、今始めて読者さんを集め始めるのと、
1年後に始めるのとでは
言うまでも無く早く始める方が有利です。

かつ、下手でも何でも
1年間メルマガを書く経験をしているわけですから
少々センスのある人間が1年後に追いかけて来ても
ちょっとやそっとじゃ負けません。

ま、別に誰かとの競争ではないんですが、
イメージとして、ですね。


簡単ですから、メルマガなんか。

ワシのメルマガ、
何か難しい事書いてます?笑

くだらない事、好き放題書いて、
別にアフィリエイトとか全然しなくなったけど
それでもどんだけ収益上げてるか。


真面目な話書いて、
読んでる人が喜びますか?

ノウハウだのテクニックだの、
そんなのメルマガ読まなくたって
調べりゃ分かるじゃないですか。

読者さんがメルマガを読むのって
「勉強のため」ですかね?

もちろんそういう人も多少はいるだろうけど、
9割以上の読者さんは「好きだから読んでる」わけです。


その発行者の考えや行動が好きだから、です。

だから、メルマガで書くべきは
ノウハウだの実績だのよりも
「自分がどういう人間なのか」です。

例えば、とても珍しい猫を飼っているとしますか。

それをメルマガで書いて、
もし読者さんに同じ猫を飼ってる人がいたら
その人、もうそのメルマガずっと読むでしょ。

何のメルマガか関係無く、
その人がたまに書く猫の話が聞きたくて仕方無いでしょ。

趣味とか、住んでるところとか、
考え方とか、仕事とか、環境とか、家族とか、
「あなたは世の中に1人しかいない特別な人間である」
という事を理解した方が良いです。

それが、メルマガ書け、と言われたら
「クソつまらん、誰が書いても変わらない文章」
を書き始めるというか、それしか書けないんですよね。


メルマガの難しさってそこぐらい。

恥ずかしげも無く、
自分をさらけ出せればそれでOK。

自分なんて・・・とか言ってないで、
自分はまるでアイドルか俳優にでもなったぐらいの気持ちで
「みんな俺の事好きだろ?」ぐらい調子に乗れば良いんです。

もちろん、好きじゃ無い人もいるでしょうが
そんな人はメルマガ読むのやめるだけで
時間と共に、自分の事が好きな人だけが残って行きます。

これは、時間でしか作れない財産です。

だから、どうせやるなら今始めるんです。

「稼げるようになったらメルマガやりたいです」
とか意味が分かりません。

稼げてたらメルマガ書けるんですか?笑

うち、サイトアフィリで何百万円も稼いでる人が来て、
メルマガ書けないって言って悩んでましたよ。

大した実績無いけど
自信満々で情報を発信して稼ぐ人がいますよ。

そりゃ、実績があれば
多少は書きやすいだろうし対象者も広がるかも知れないけど
「だからメルマで稼げるわけじゃない」ですからね。

これは、メルマガに対する勘違いトップ3に入ると思います。


うちでは、そういう所から始めますよ。

メルマガで稼ぐテクニック、とか
残念ながら全く学べません。

ていうか、年間1000万円程度稼ぐぐらいなら
別にテクニックとか必要無いしね。

当たり前の事を、
当たり前にやって時間をかければ
普通にそのぐらい行きますんで。


その上で、テクニックとか学びたい場合は、
また別の先生に教わったらどうですかね?

という事で、今日までです。


・女性専用ページ
 http://7floor.jp/l/c/MIPyASrC/kZCiYp3g/

・男性も申し込めるページ
 http://7floor.jp/l/c/t3jOSniY/kZCiYp3g/


では。



お┃わ┃り┃に┃
━┛━┛━┛━┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

私って、「稼げるぞー」って感じでは誘導しないでしょ。

よく考えろよ、ダメなヤツはダメだぞ、
メルマガ甘くないよ、って、
勧めてるのか勧めてないのかよく分からない、って人がいました。

それで迷うぐらいだったらやめときゃ良いです。

その程度の興味って事でしょうから。

いくら、難しいぞって言われても
やりたいものはやりたいでしょ。

後はどこで学ぶか、どうやって学ぶかだけで。

私は、メルマガの可能性を伝えたいとは思いますが、
別に、うち以外の所で学んだって良いと思うし
大事なのは「あなたが稼げるようになるのか」って事です。

それだけ考えた方が良いですよ。

本当にメルマガなのか、
その上で、本当に松原に教わるで良いのか、
他に良い教材とか塾みたいな物が無いのか、って。

本当に、それで自分は稼げるようになるだろうか。

というか、
そこで稼げるまでやる覚悟が持てるか、です。

よし、この教材なら、とか
よし、この人なら、とか、
半年間とか1年間、取り組む覚悟が持てるかです。

その自信が持てた上での実戦なら
もう最初から成功って決まってると思いますよ。

だから、散々悩めば良いと思います。


━[当メルマガへ広告掲載をご希望の方]━━━━━━━━━━━━━━━━━

・紙面全面を使った号外広告の掲載を承ります。詳細の確認とお申し込みは
 以下のページよりお願い致します。
 http://matsubaratomohiko.com/advertising/

━[このメルマガのコンセプト]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

・当メールマガジンは、アフィリエイトやコンテンツ業界に広い繋がりを持
 つ株式会社Bindが、その人脈と情報収集網を駆使して、どこよりも早く、
 ネットビジネス情報を厳選してお届けするものです。

━[ご確認事項]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

・当メルマガへ対しての、書籍・教材・物品・サービスなどの紹介依頼、お
 よび提供についてはご遠慮いただいております。商品のご紹介を希望の場
 合は当メルマガ内の広告スペースを販売しておりますので、そちらの利用
 をご検討願います。

・当メルマガ内の広告類については、その内容について弊社で確認した物で
 はなく、効果などを保障するものではありません。ご利用の際には読者様
 の判断と責任によってご利用頂きますようお願い致します。
 掲載広告類の利用により生じる損害等には責任を負うことはできません。

━[各種お問い合わせ先]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

・弊社への全てのお問い合わせは以下のメールフォームよりお願い致します。
 http://matsubaratomohiko.com/contact

※このメールマガジンは送信専用アドレスから配信されており、メールに返
 信頂いても弊社では確認が取れません。
※メルマガに対する個人的なご意見やご感想、質問につきましては、全て目
 を通させて頂いてはおりますが個別での返信は行っておりません。
※頂いたメールは事務局受付により、複数の当メルマガ担当者が開封致しま
 すのでご了承願います。

━[発行者情報]━━━━ あなたのネットビジネスを応援する ━━━━━━

 【発行元】株式会社Bind 松原智彦
 【所在地】広島県安芸郡府中町浜田2丁目17番7号2階
 【お問い合わせ】http://matsubaratomohiko.com/contact
 【購読解除】http://archives.mag2.com/0000225720/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ