子どもが育つ“父親術”

  • ¥0

    無料

◆殿堂入りメルマガ/3歳~小学生の子育てに関わる方に!◆ 子どもがグングン伸びて、親のストレスも激減~そんな状態を実現するために、毎日使える具体的なノウハウを提供しています。 読者からも「駄々コネが減った」「言わなくても自分の準備をするようになった」「自分自身も仕事で部下育成の参考になった」などの成果が出ています(^_^)v

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
  • 殿堂入り
 
メルマガ名
子どもが育つ“父親術”
発行周期
週刊
最終発行日
2017年11月17日
 
発行部数
4,512部
メルマガID
0000233760
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
生活情報 > 出産・子育て > 育児

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

子どもと育つ“父親術” 第545号(2017/11/17) 発行部数:4,515

今月は、「環境」というテーマでお送りしています。
先週は、「 園えらび 」ということで、
くろさわ流の園えらびのポイントをご紹介しました。

仕事上でも、物事をを選ぶ際の基準をもっておいたり、
居心地というか、文化や感覚的なものも
大切にしておきたいところですね。


◇◆ 子どもの将来を思う ◆◇ (2012年09月02日 発行)

先日のブログ「子どもに良い環境」
(【父親術 543】 環境 - 子どもにとっての良い環境 )
の中で、

「子どもにとって何が良いのか」を事前に知ることはできない──と、
謙虚に認識することが重要です。
と書きました。


ただ、この点についてなかなか納得できない、
あるいは受け入れられない方が多いことも、常々感じています。


ここで親が腹を決めることができない根本の理由は、
『将来が見えないことの不安』でしょう。

─未来に対して、確実に備えることができない

─どちらに進めばよいのか分からない

─今現在どちらに向かって進んでいるのかさえ、ハッキリしない

こういった感覚は、やはり不安で居心地の良いものではありません。


ですが、これらの不安が生まれる原因が、
「未来が(100%とは言わなくても、ある程度は)予見できるはずだ」
という幻想にあるということも、事実なのです。

言うまでもありませんが、未来を予想することはできても、
予見・予知・予定はするこはできません。

潔く、未来は不確実だという当たり前のことを、受け入れましょう。


でも、あまり心配しなくて大丈夫。

“不確実”と言っても、
「バラ色か、スミレ色か、ひまわり色か・・・どの色の花が咲くかは不確実」なだけで、
その子の色の花は、必ず咲くから!


子どもが、

─カラダの声を聞き、体調を整え、しっかり体を動かす

─自分で考え、意志を決め、行動を起こし、他者とコミュニケーションを取る

などの基礎的なことをしっかりできるように──いわば『根』の部分をしっかり
育んでおけば、どんな芽が出て、どんなつぼみを持ったとしても大丈夫。


この自負と安心感を持って、子どもの成長に立ち会って毎日を過ごして
いただけたら、私もうれしいです!


──────────────────────────────
◇◆ 今週の課外授業 ◆◇

仕事の課外授業-736「あぐらをかく」より


息子自身が、未だあぐらをかくような事は無いと思いますし
多少、あぐらをかいてもいいかな。位に思っています。

それよりも、自分のこだわりやスタイルにとらわれる
ことで、息子の成長を

 自分が邪魔をしていること

に気づく必要がありますね。

自分自身割と、「努力」タイプの人間なので
しっかりとそこを頭にいれておくことにします。



感想全文はコチラ
http://toyodarock.blogspot.jp/2017/10/736.html

──────────────────────────────
◇◆ ワンブック・ワンセンテンス ◆◇

”なぜ、買おうと思いましたか?なぜ、買わなかったのか?”
社会を変えたい人のためのソーシャルビジネス入門 - 駒崎弘樹

説明不要、フローレンス駒崎さんによる、起業読本です。
「働き方革命」は半ば自伝のような内容でしたが、
こちらは、起業のステップをもう少し体系立てて書かれています。

人に聞くってことを意外とみなさんしていないような気がします。
意思決定に至ったユーザーインサイトを掘り下げることで、
次の一手をどう打つか?など
学びとしてのテストをたくさん行うと共に
実際にインタビューしてみましょう!


読後メモ全文はコチラ
http://toyodarock.blogspot.jp/2017/05/blog-post.html


──────────────────────────────
◇◆ 編集後記 ◆◇

なんか気付けば、今年もあと一月半ですね。

今年のやり残したこと、
来年に向けてやりたいこと、

ゆっくり、
振り返る時間をとってやりたいですね。



──────────────────────────────
◇◆ 著者 くろさわ さんについて ◆◇

パパコーチ くろさわ
<ブログ>
http://papakuro.blog56.fc2.com/

著書:
 「自分で考えて行動できる子」に育てる本
 黒澤 浩樹・著/アルマット/1,296円(税込)

★現在、新品が手に入りにくくなっています。

──────────────────────────────
発行者:2代目パパコーチ(見習い中) わたなべ

<プロフィール>
 小学校4年生の息子を持つ、某社係長。
 初代パパコーチのくろさわさんとのご縁により、
 2015年9月より、父親術の配信を担当致します。
 息子誕生時には、思い切って8週間の育児休暇を取得するも
 現在は、普通に残業が多いサラリーマンの為、
 平日は朝出勤までが息子と過ごす時間
 毎朝5時台に起きて、僅かですが遊んでます(笑)

 ■blog:トヨダロックデザインワークス
 http://toyodarock.blogspot.jp/

 ■twitter:@wtbilly
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ