子どもが育つ“父親術”

  • ¥0

    無料

◆殿堂入りメルマガ/3歳~小学生の子育てに関わる方に!◆ 子どもがグングン伸びて、親のストレスも激減~そんな状態を実現するために、毎日使える具体的なノウハウを提供しています。 読者からも「駄々コネが減った」「言わなくても自分の準備をするようになった」「自分自身も仕事で部下育成の参考になった」などの成果が出ています(^_^)v

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
  • 殿堂入り
 
メルマガ名
子どもが育つ“父親術”
発行周期
週刊
最終発行日
2017年07月21日
 
発行部数
4,535部
メルマガID
0000233760
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
生活情報 > 出産・子育て > 育児

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

子どもと育つ“父親術” 第528号(2017/07/21) 発行部数:4545

今月は、「夏」というテーマでお送りしています。
先週は、「 暑いとグズる 」ということで、
「暑いときの気持ちの切り替え方法」をお伝えしました。

我々、大人も暑いとついついダラダラしてしまいがちですが、
(1)冷却!
(2)気分転換!
(3)景気付け!
の3stepで気持ちを切り替えていきたいですね。


◇◆ 日めくり逆算カレンダー ◆◇ (2012年08月13日 発行)

夏になって、旅行やお出かけなど、楽しみな計画を立てている
ご家庭も多いことと思います。

今日は、そんな『楽しみなイベント』を彩る、ちょっとしたネタを
ご紹介します。


楽しみなことが控えていると、子どもは待ち遠しくて待ち遠しくて、
「ねぇ、旅行、まだ??」
「あと何回寝たら、お出かけ?」
毎日毎日、朝昼晩と尋ねてきます(笑)

そんな時にぜひお試しいただきたいのが『日めくり逆算カレンダー』です。

最初は「旅行まで、あと15日」→1枚めくると「あと14日」、
こういうカレンダーを自作してみましょう!


細かいコツがいくつかあるので、伊豆旅行を例にして、具体的に説明しますね。


(1)用紙
旅行までの日数分だけ、紙を用意します。私の感覚では20枚を
超えると作るのが結構しんどくなりますが、そこは自由です。

基本的には全部同じ大きさの方が扱いやすいです。裏紙などでもOK!
(我が家では、仕事で不要になったA4用紙を4つに切って使う
 ことが多いです)


(2)作成の順番
旅行当日分→前日分→2日前→・・・の順序で作ります。

だいたい最初の方が気合の入った良いものができやすく、
徐々に疲れ・飽き・ネタ切れなどによりショボくなってくるもの。

なので、この順序で作っておくと「旅行の日が近づくにつれて
カレンダーも豪華になってきて、気分が盛り上がる」となる仕掛けです。


(3)内容
当日分は「ついに旅行に出発!いっぱい楽しもう」などのコメントと、
海水浴の絵を。

前日分は「いよいよ明日!荷物の準備は大丈夫?」+カバン、水着、
浮き輪、歯ブラシの絵。

2日前分は「あと2日!!!ん~、楽しみぃ♪」

この調子で続けて、ところどころに
「カゼをひかないよう、早寝早起きでいこう」
「虫歯になったら大変。歯みがきを忘れずに!」
などを挟み込みます。


(4)共同制作
親子・きょうだいで手分けして作るのが、特にお勧め。
文字の部分は親が書いて、絵の部分を子どもたちが描くでもいいですし、
手の空いた人から順番に次の1枚を書くでもOK。

自分が書いたものでも、数日経つと「どの日に」「どんな内容のモノを書いたか」
の組み合わせまでは覚えていないので、めくる時はとても新鮮な気持ちで
楽しめますよ。

まして、知らない間に他の人が書いたものにワクワクするのは
言うまでもありません!


(5)掲示
できあがったら順番に重ねて、上の方に画鋲をぶすっと刺して
見やすい場所に。

毎日、朝起きたら1枚めくるのは、もちろん子どもの仕事です。


このカレンダー、作るだけでも楽しいですし、
それ以外にも良いところがいっぱいあります。


─「あと何日?」攻撃がなくなって、答える手間が省ける

─健康管理が行き届く(親に言われるのではなく、カレンダーを
 見て自分で気づくと子どもは非常に積極的に行動できる)

─準備も捗る(同上)

─そして何より、楽しみな気分が、いい具合に盛り上がる!


ここでは旅行を例に挙げましたが、他にも「遠足」「誕生日」
「お友だちの家にお泊り」「特別な外食」「パパとプール」
「特別な買い物」など、いろいろと活用できます。


子どもの「あと何日?」攻撃にお困りの方も、お困りでない方も、
ぜひ一度試してみてくださいね!


──────────────────────────────
◇◆ 今週の課外授業 ◆◇

仕事の課外授業-720「窮屈はいけない」 より

 × どうせ無理
 〇 だったらこうしてみたら

これは、家族でも共通化したい考え方ですね。
息子に対しての親だけでなく、祖父母や叔父、叔母。
広く家族が「だったらこうしてみたら?」になるだけで
前向きな気持ちになれますね。

感想全文はコチラ
http://toyodarock.blogspot.jp/2017/07/720.html

──────────────────────────────
◇◆ 編集後記 ◆◇

小学生は、今日から夏休みに入った家庭も
多いのでは無いでしょうか?

我が家でも、息子が夏休みになりました。

さて、夏休み初っ端の週末。
明日は何して過ごしましょうか

暑くなりそうですが、
体調など崩さないように、気をつけて行きましょう。


──────────────────────────────
◇◆ 著者 くろさわ さんについて ◆◇

パパコーチ くろさわ
<ブログ>
http://papakuro.blog56.fc2.com/

著書:
 「自分で考えて行動できる子」に育てる本
 黒澤 浩樹・著/アルマット/1,296円(税込)

★現在、新品が手に入りにくくなっています。

──────────────────────────────
発行者:2代目パパコーチ(見習い中) わたなべ

<プロフィール>
 小学校4年生の息子を持つ、某社係長。
 初代パパコーチのくろさわさんとのご縁により、
 2015年9月より、父親術の配信を担当致します。
 息子誕生時には、思い切って8週間の育児休暇を取得するも
 現在は、普通に残業が多いサラリーマンの為、
 平日は朝出勤までが息子と過ごす時間
 毎朝5時台に起きて、僅かですが遊んでます(笑)

 ■blog:トヨダロックデザインワークス
 http://toyodarock.blogspot.jp/
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ