北浜流一郎の「一株開運」資金倍増株リッチ新聞

  • ¥0

    無料

株は基本で儲かります。銘柄選択法、テクニカル(チャート)分析、売買タイミング次第で人生好転です。初心者でもOK。株勝利に役立つ投資ノウハウ、情報、ヒント、考え方を配信します。上げ潮株で手堅く儲けて資金倍増、株リッチになりましょう!

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
  • 殿堂入り
 
メルマガ名
北浜流一郎の「一株開運」資金倍増株リッチ新聞
発行周期
ほぼ毎日
最終発行日
2017年10月18日
 
発行部数
10,321部
メルマガID
0000237941
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
マネー > 株式 > 投資情報

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃★北浜流一郎の「一株開運」資金倍増株リッチ新聞 
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
このメルマガは株式投資に真剣に取り組んでおられるあなたに、
株で自分年金作り、悠々人生にする最新情報をお届けします。

仕事&投資、お疲れさまでした。
北浜です。

日経平均は12連騰。
昨日私は、「10回上がったものは11回上がってもおかしくない。こんな上昇ぶりは、素晴らしいこと。
となると、12連騰もあるか。あっても不自然じゃありません」
こう書きましたが、実際に実現してしまいました。正直短期に上がり過ぎです。

■株で1億円作ろ!
「投資の精鋭300人」養成講座(メルマガ編)

現在の相場の特長は、大型株の上昇。
今日もトヨタ自動車、ソニー、武田薬品、三井不動産、
など大型主力株が揃い踏み状態でした。

こんなことになっているのは、
外国人投資家の買いが継続しているから。
こうなります。

彼らは資金量がとてつもないので、
買うとなると、10億、100億単位で買ってくるため、
大型株も次第に水準を上げる。
こういうことになるのですが、
では、いまからこれらを買ってどの程度儲かるか。

かなり時間をかけない限り、あまり儲かりません。

というのは、日立製作所株でそれを証明しましょう。

日立製作所株も最近、よく上がります。

この株は10月2日には793・5円でした。
それが今日は854・1円で引けました。
今月になって60・6円上昇したことになります。

結構上がっている。
こうなりますか。

普通はそうなりますよね。

しかし私はそうなりません。

この株は私が開発した株価分析ソフト「卑弥呼の決断」の底値圏銘柄を探し出す、
「谷のお告げ」で、4月17日買いサインが出た銘柄だからです。

サイン通りに投資するとなると翌日の寄付き578円で買うことになるため、
それが現在の水準まで上がるとなると、
改めて書くまでも上昇幅は276円にもなります。

時間はかかるものの、最近になって買うより4・6倍ほど儲かることになります。
「株で1億円作ろ」のためには、
こんな買い方をした方が目標達成早いのです。

大きく下げたところでブランド力の高い銘柄に投資しておき、
時間をかけて蘇生を待つ。
オーソドックスながら、これで良いってことです。

日立製作所株がどんなふうに上がってきたか、
よく分かるチャートのURLがこの記事の後半にありますのでぜひご覧ください。


ところで、
あなたの「株で1億円作ろ」作戦、
順調に前進出来てますか。

どうも思い通りにいない、
こういう方に提言です。

■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■

ソフトが有望銘柄、買い場、売り場を速攻で教えてくれる。

私が開発した株価分析ソフト「卑弥呼の決断」を、
当メルマガの読者にも解禁します。

利用希望の方は、次の要領でお申し込み下さい。

http://kabu-rich.com/himiko.htm

■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■

私が開発した株価分析ソフト「卑弥呼の決断」は、
これまでラジオ日経の番組だけで紹介してきました。

しかし、私のブログやメルマガ、ツイッターなどの読者にも
解禁して欲しいとのご要望が多数でした。

そのご期待にこたえたい気持はあったものの、
そのためのスタッフを新たに揃える必要があるため、
解禁は控えてきました。

しかし今年になって、ようやく対応可能となったため、
解禁します。

特に定年退職する前後から株式投資をはじめ、
老後を考えた場合、株で損するわけにはいかない。
つまり安全投資が絶対的に求められる。
こんな方には強い味方になってくれるソフトになります。

利用ご希望の方は、ソフトの内容、
利用システムなどの説明をよくお読みの上お申し込み下さい。

なお当メルマガを読んで卑弥呼の資料を希望される場合は、
必ず、

●●●●「メルマガを読んで申し込みます」●●●●

とお申し出下さい。

そうすれば卑弥呼の資料とともに、
私が毎週特定読者向けに発行している

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
 ◆北浜の株式投資週報
-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

1回分を特別にお送りします。

//////////////////////////////////////////////////////////
■株価分析ソフト「卑弥呼の決断」
についてもっと詳しく知る。
http://kabu-rich.com/himiko.htm
//////////////////////////////////////////////////////////

なお10月16日(月)のラジオ日経「北浜の株式宅配便」では、
「卑弥呼の決断」の銘柄選択機能、

「谷のお告げ」

で4月17日にセレクトされた銘柄、
日立製作所株がその後どう推移したか、
チャートで詳細に説明しました。

4月17日に買いサインが出て、
翌日の寄付き578円で投資した場合、
その後10月13日に833円の高値がありました。

上昇幅は255円。

1000株投資でも25・5万円の利益が出たことになります。
58万円ほどの投資で、これだけ利益が出れば十分ではないでしょうか。

もちろんこれは計算上のことで、
最高値で売れるとは限りません。

しかし「卑弥呼の決断」には、「北浜の望遠顕微鏡」機能がついていますので、
それを使うと820円では売れます。

その場合、24・2万円の利益であり、
これでも十分可能です。

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
特に定年退職の前後から急に株をはじめた。
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

こういう方は期待に反して大事な退職金を失ってしまう、
こうなってしまいがちなだけに、
「谷のお告げ」機能はそれを回避させてくれ秘書兼武器のようなもの。

心強い助けになってくれます。

以上見て来たように、どんな株がどんなところで買いサインが出て、
それに従って投資した場合、株価はどんなふうに動き、
売り場はどこか、そしてどの程度儲かるか、
興味ある方は以下をご覧ください。

//////////////////////////////////////////////////////////
答えが分かります。
http://blog.livedoor.jp/ssschool/
//////////////////////////////////////////////////////////

その上で株価分析ソフト「卑弥呼の決断」に興味がありましたら、

//////////////////////////////////////////////////////////
http://kabu-rich.com/himiko.htm
//////////////////////////////////////////////////////////

をご覧の上、証券スクール・オブ・ビジネスに、
資料送れとお申し込みください。

直接証券スクール・オブ・ビジネスに電話で申し込みも可能です。

TEL03-3589-2481

電話の場合も必ず、

●●●●「メルマガを読んで申し込みます」●●●●

とお申し出下さい。
そうすれば卑弥呼の資料ととに、
私が毎週特別に発行している

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
◆北浜の株式投資週報
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

1回分を特別にお送りします。

なお週報だけのお申し込みは出来ません。
あくまでも卑弥呼の資料請求に添えられたものとしてお送りするものです。

また「メルマガを読んで申し込みます」がなければ、
送れないので忘れずにお教えください。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ ■編集後記 
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Engadgetによりますと、

ドコモが個人間カーシェアリング事業に参入しますとのことです。
11月8日からサービスを開始する「dカーシェア」では、
個人の所有するクルマの中から、用途や場所、料金にあわせて、
好きなクルマを選んでレンタルすることができるという。

dカーシェアは、「事業者が提供するカーシェア」「レンタカー」に加えて、
個人間カーシェアリングの「マイカーシェア」が単一プラットフォームで利用できるサービス。
「カーシェア」「レンタカー」については国内の既存事業者と提携して提供するという。

dカーシェアアプリ上では、指定の条件で検索、
予約、決済(レンタカーは除く)までが可能。
月額料金は不要で、1回の支払いごとに100円(税別)につき、
1ポイントのdポイントが溜まるシステムだそうです。

一方の「マイカーシェア」はNTTドコモが独自でサービスを提供。
クルマを所有するオーナーが、クルマの使用を希望するドライバーにクルマを貸し出すことができるとのこと。
ドライバーは「dカーシェア」アプリで直接オーナーに申し込み、
予約と同時に車両保証や対人賠償、対物賠償がセットになった「1日自動車保険に加入」、
その後、オーナーとのやり取りで決めた場所でクルマの受け渡しを行う。

利用には、オーナーとドライバーが相互に評価を確認できる仕組みを導入。
さらに決済は「dカーシェア」を通じて行うため、個人間の取引でも安心して利用できるとしています。

以上のような新ビジネスに、ドコモが参入するとは意外ですね。
成功して欲しいものです。
失敗して株が下がると株主が困りますからね。

今日は以上です。

では、次回お会いする時まで。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■私がいま大事にしていることばです

さびれた商店街にも
繁盛店はある(北浜)


愛すれば
花開く(北浜)

40代以上の人に耳打ち直言 
「若い人に勝てるのは株だけです」
「一緒に頑張りましょう」

40代以下の人に耳打ち直言 
「年上の人に株で勝てたら気分いいよ」
「一緒に頑張ろう」

何も咲かない
冬の日は 
下へ下へと根を伸ばせ(後藤清一)

春風や
闘志抱きて
丘に立つ(高浜虚子)

深海に生きる魚族のように、
自らが燃えなければ
何処にも光はない(明石海人)

暗い深海では
自ら灯を灯さねば
生きられない(作者不明。上記の明石海人のことばを書き換えたもの)

一つの扉が閉じれば
別の扉が開く(バレンタイン)

世の中は何かつねなる飛鳥川
きのふの淵ぞ
今日は瀬になる(古今集)

浅き川も深く渡れ(星野道夫)

営々黙々
花が咲いても
咲かぬでも(石野誠一)

確実なものは何もない(ロバート・E.ルービン)

逆境に悲観せず、順境に楽観せず、現状に満足せず(渡邉美樹)

遠きところ、
花咲く田園あり

----------------------------------------------------------

■投資助言業認定   : 北浜流一郎
  関東財務局長(金商)第2272号

★☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

北浜流一郎の「一株開運」資金倍増株リッチ新聞

■発行者情報

 発行者       北浜流一郎(株プロセレクター)

 HP        http://kabu-rich.com/
 ブログ       http://blog.livedoor.jp/orion3/?blog_id=164048
投資レポート    http://kabu-rich.com/fand.htm
株式教室・セミナー http://kabu-rich.com/newpage7.htm
株価分析ソフト・卑弥呼の決断 http://kabu-rich.com/himiko.htm

----------------------------------------------------------

 配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0000237941.html
 ※解除は遠慮なく実行して下さい。
 実は私も日々多くのメールをもらい、中には役立たないものもあり、
 正直対応に苦慮しています。
 このメルマガも無用と判断されたらすぐに削除して下さい。
 私は全然気にしませんので、遠慮はまったく無用です。
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ