北浜流一郎の「一株開運」資金倍増株リッチ新聞

  • ¥0

    無料

著者サイト

株は基本で儲かります。銘柄選択法、テクニカル(チャート)分析、売買タイミング次第で人生好転です。初心者でもOK。株勝利に役立つ投資ノウハウ、情報、ヒント、考え方を配信します。上げ潮株で手堅く儲けて資金倍増、株リッチになりましょう!

 

メールマガジンを登録(無料)

※ご登録いただいたアドレスは大切にお預かりし、まぐまぐ!メールマガジン配信にのみ利用します。

他のサイトIDでメルマガを登録する

※ 各サイトのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ メルマガはサービスでご登録したメールアドレス宛に届きます。

このメルマガを解除する

メールマガジンを解除

他のサイトIDでメルマガを解除する

※ 各サイトのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

 

メールマガジン最新号

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃★北浜流一郎の「一株開運」資金倍増株リッチ新聞 
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
このメルマガは株式投資に真剣に取り組んでおられるあなたに、
株で自分年金作り、悠々人生にする最新情報をお届けします。

仕事&投資、お疲れさまでした。北浜です。

先週の日経平均は週初の勢いをキープできず、
後半にかけて調整色の強い展開になりました。
結果的には一息入れた。
こうなりましたので、今週は当然元気を取り戻してくれなくてはならないですね。

■今日特にご紹介したい投資関連情報

いま東芝株が急落していることはほとんどの投資家がよく知っています。
しかし三菱商事株が下げ続けているのについてはどうでしょう。

同社株や総合商社株を手がけている投資家意外の投資家のほとんどは、
気づかないままではないでしょうか。

そして実際に投資している人は、
優良企業中の優良企業である同社株が下り続ける日々に、納得できるでしょうか。

難しいでしょうね。

経営上、問題があるわけではないからです。

それでも株価は今年2月始め頃2700円前後の高値をつけたあとは下落一方、
いまだに下げ止まったとは言いきれない動きになっているのです。

そのためいまでは2255円前後で低迷、
ここから回復に転じてくれるのかどうか。
誰もが読みがたい動きになっています。

こうなると、安定経営が続いていると見られる三菱商事株に、
このまま投資し続けていても大丈夫だろうか。

こう心配になるのではないでしょうか。

東芝のように経営が傾くようなことはあるまいが、
株価は蘇生しないままなのでは・・・と。

このように、リスクの高い銘柄は東芝のような銘柄だけでなく、
安定経営が続いていて、収益にも問題がない三菱商事株でも、
結構リスクが高い。

こうなります。

さも危なそうな銘柄は誰でも警戒しますが、
警戒が必要なさそうな銘柄の中にリスクの高い銘柄がある。
こうなるので、優良企業、経営上特に問題はない、利益も上がっているからといって、
気を抜かないようにしたいですね。

なお三菱商事株はなぜ低迷し続けているのか。
もちろん原油先物価格が下落中だからです。

ということは。

そうです。原油先物価格が上昇に転じるなら、高確率で三菱商事株も復活します。
しかしその日はいつになるか。

いまのところはずい分先になってしまうのではないでしょうか。

OPECがいくら生産調整をして原油先物価格の上昇を目論んでも、
世界一の原油算出国である米国がシェールオイルの増産を抑制しませんし、
メキシコ湾での海底油田でも採掘を減らさないばかりか、
凍結していた海底油田の開発もトランプ政権は容認する方針を明確にしているとあっては、
原油先物価格は上がりにくいでしょうから。

以上から言えるのは、一見安全度が高く見えるため、
安心していると結構やられてしまう。
こんな銘柄があるので、「成長株で自分年金作り」ではこの点留意しながら投資したいですね。

ところであなたの、

  株で儲けて自分年金作り

順調ですか。

どうも思うように成果が上がっていない。
こんな方がおられたらご提案です。



############################################################...

ソフトが答えを出してくれる。

私が開発した株価分析ソフト「卑弥呼の決断」を、

当メルマガの読者にも解禁します。

利用希望の方は、次の要領でお申し込み下さい。

http://kabu-rich.com/himiko.htm

############################################################...

私が開発した株価分析ソフト「卑弥呼の決断」は、

これまでラジオ日経の番組だけで紹介してきました。

しかし、私のブログやメルマガ、ツイッターなどの読者にも
解禁して欲しいとのご要望が多数でした。

そのご期待にこたえたい気持はあるものの、
そのためのスタッフを新たに揃える必要があるため、
解禁は控えてきました。

しかし今年になって、ようやく対応可能となったため、
解禁します。

利用ご希望の方は、ソフトの内容、
利用システムなどの説明をよくお読みの上お申し込み下さい。

なお当メルマガを読んでサンプル(卑弥呼の資料)を希望される場合は、
必ず「メルマガを読んで申し込みます」とお申し出下さい。

そうすればサンプル(卑弥呼の資料)ととに、
私が毎週発行している

北浜の株式投資週報

1回分を特別にお送りします。

■株価分析ソフト「卑弥呼の決断」
についてもっと詳しく知る。

http://kabu-rich.com/himiko.htm

なお6月21日(水)のラジオ日経「北浜の株式宅配便」では、
「卑弥呼の決断」の銘柄選択機能、
「谷のお告げ」で4月17日に「谷のお告げ」でセレクトされた銘柄、
若築建設株がその後どう推移したか、
チャートで詳細に説明しました。

4月17日に買いサインが出て、
翌日の寄付き140円で投資した場合、
その後6月2日には173円の高値があったと。

そこで売っていたとすると上昇幅は33円。
1000株投資なら33000円の利益が出た計算です。

これはあくまでも計算上であり、
実際には最高値では売れないでしょうから、
その場合160円前後で売るとしても、
20000円前後の利益が出ることになります。

14万円の投資でこれだけの成果なら素晴らしいのではないでしょうか。
10000株購入、140万円投資していたら20万円にはなるのですし。

以上見て来たように、どんな株がどんなところで買いサインが出て、
それに従って投資した場合、株価はどんなふうに動き、
売り場はどこか、そしてどの程度も儲かるか、
興味ある方は以下をご覧ください。
答えが分かります。

http://blog.livedoor.jp/ssschool/

その上で株価分析ソフト「卑弥呼の決断」に興味がありましたら、

http://kabu-rich.com/himiko.htm

をご覧の上、証券スクール・オブ・ビジネスに資料送れとお申し込みください。

直接証券スクール・オブ・ビジネスに電話で申し込みも可能です。


TEL03-3589-2481

電話の場合も必ず、必ず「サイトを読んで申し込みます」とお申し出下さい。
そうすれば卑弥呼の資料ととに、
私が毎週特別に発行している

  北浜の株式投資週報

1回分を特別にお送りします。

「サイトを読んで申し込みます」がなければ、
送れないので忘れずにお教えください。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ ■編集後記 
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

朝日新聞デジタルによりますと、

「殺してえな」「むかつく」――。ヤマト運輸で宅配ドライバーとして働いていた46歳の男性は、
上司からの叱責(しっせき)に悩んでうつ病を発症し、自ら命を絶ったとして、昨年労災が認められたとのこと。

深刻な被害が後を絶たないのに、パワハラを防ぐ法規制はない。パワハラは「野放し」にされているのが実情だという。

2015年1月28日、ヤマト運輸の長野県内の営業所で宅配ドライバーをしていた男性が行方不明になり、
6日後に県内で遺体で見つかった。46歳だった。1月末ごろに自ら命を絶ったとみられる。

「25年もヤマトで働いて頑張ってきたのに、俺のやってきたことは何だったんだろう」。
失踪の前日、男性は妻に涙目でそう繰り返したという。

遺族の代理人の鏡味(かがみ)聖善(まさよし)弁護士によると、
男性は営業所をまとめる「センター長」からパワーハラスメント(パワハラ)を受けていた形跡があったという。

14年5月10日と同12日、男性は妻の助言を受けてセンター長との会話をスマートフォンで録音していた。

「俺マジいらないコイツ、殺してえなホントに」
「小学生以下だお前は。クソ。クソだ」
「どこでも空いてるセンターへ行け」
「引きずり殺してやろうかと思った」。

10日の録音には、センター長のこんな言葉が残っていたという。
会話の内容から判断すると、センター長は男性の営業手法が強引だったとして叱っていたようだ。
罵声は約2時間も続いたという。

12日も2時間以上にわたる叱責(しっせき)が録音されていた。

「本当に役に立たねえ」
「バカなんだよコイツ。それがむかつくんすよ」
「ここまでクズだと思ってもなかった」
「俺の気に障るようなことが起きたら、その場でたたき殺すぞ」

センター長の上司にあたる「支店長」も同席していた。
録音内容からは、支店長がセンター長の叱責を制止しようとした形跡は確認できなかった。
やるしかないと思うんですよね」などと話したという。

男性は1989年7月に入社したベテランのドライバー。
11年には「物販個人実績部門第1位」の表彰を受けたこともあった。
だが、翌年秋ごろから、センター長を務める年下の男性社員の叱責に悩むようになったという。

同県内の労働基準監督署は16年3月、「『殺してえ』などといった発言を継続的に受けていたことは事実と認められる」として労災認定した。
そうした叱責の結果、14年9月下旬ごろにはうつ病を発症し、自殺に至ったと判断した。

男性の妻子は今年2月、2年以上にわたるセンター長のパワハラが自殺の原因だとして、会社とセンター長に慰謝料など約9500万円の損害賠償を求めて長野地裁に提訴した。

ヤマトは4月に提出した答弁書で、センター長が強い口調で注意・指導したことは認める一方、
こうした指導は仕事上のミスや勤務態度などで男性に原因があった場合だけだったと反論した。
自殺する前の6カ月間は「パワハラなるものが日常的に継続して行われていたとは認められない」と主張。
「センター長の注意・指導が男性を自殺に至らしめるほどのものだったか疑義がある」として請求の棄却を求めている。
ヤマトの広報担当者は「係争中の事案なのでコメントを差し控える」としているそうですが、
これではヤマトの株主は安心して株を持ち続けられないですね。

ヤマトの株主であることが恥ずかしくもなるのでは。

今回は以上です。

では、では、次回お会いする時まで。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■私がいま大事にしていることばです

さびれた商店街にも
繁盛店はある(北浜)


愛すれば
花開く(北浜)

40代以上の人に耳打ち直言 
「若い人に勝てるのは株だけです」
「一緒に頑張りましょう」

40代以下の人に耳打ち直言 
「年上の人に株で勝てたら気分いいよ」
「一緒に頑張ろう」

何も咲かない
冬の日は 
下へ下へと根を伸ばせ(後藤清一)

春風や
闘志抱きて
丘に立つ(高浜虚子)

深海に生きる魚族のように、
自らが燃えなければ
何処にも光はない(明石海人)

暗い深海では
自ら灯を灯さねば
生きられない(作者不明。上記の明石海人のことばを書き換えたもの)

一つの扉が閉じれば
別の扉が開く(バレンタイン)

世の中は何かつねなる飛鳥川
きのふの淵ぞ
今日は瀬になる(古今集)

浅き川も深く渡れ(星野道夫)

営々黙々
花が咲いても
咲かぬでも(石野誠一)

確実なものは何もない(ロバート・E.ルービン)

逆境に悲観せず、順境に楽観せず、現状に満足せず(渡邉美樹)

遠きところ、
花咲く田園あり


----------------------------------------------------------

■投資助言業認定   : 北浜流一郎
  関東財務局長(金商)第2272号

★☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

北浜流一郎の「一株開運」資金倍増株リッチ新聞

■発行者情報

 発行者       北浜流一郎(株プロセレクター)

 HP        http://kabu-rich.com/
 ブログ       http://blog.livedoor.jp/orion3/?blog_id=164048
投資レポート    http://kabu-rich.com/fand.htm
株式教室・セミナー http://kabu-rich.com/newpage7.htm
株価分析ソフト・卑弥呼の決断 http://kabu-rich.com/himiko.htm

----------------------------------------------------------

 配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0000237941.html
 ※解除は遠慮なく実行して下さい。
 実は私も日々多くのメールをもらい、中には役立たないものもあり、
 正直対応に苦慮しています。
 このメルマガも無用と判断されたらすぐに削除して下さい。
 私は全然気にしませんので、遠慮はまったく無用です。
メルマガ全文を読む
 
  • 殿堂入り
 
メルマガ名
北浜流一郎の「一株開運」資金倍増株リッチ新聞
発行周期
ほぼ毎日
最終発行日
2017年06月25日
 
発行部数
10,605部
メルマガID
0000237941
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
マネー > 株式 > 投資情報

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

 

▲ページトップへ

▲ページトップへ