カール教授の 経営者のための最新戦略・マーケティング思考~プラットフォーム戦略

  • ¥0

    無料

大前研一氏が学長を務めるビジネス・ブレークスルー大学教授のほかハーバードビジネススクール、早稲田大学ビジネススクールでも教鞭をとり、Amazon第1位になった「プラットフォーム戦略」「パーソナル・プラットフォーム戦略」の著者(累計20万部)、コンサルティング+研修事業会社ネットストラテジー代表の平野敦士カールが経営者が経営層に有益な経営戦略マーケティング新ビジネスなどについて情報をセレクトしてお伝えしていきます

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
カール教授の 経営者のための最新戦略・マーケティング思考~プラットフォーム戦略
発行周期
不定期
最終発行日
2017年07月22日
 
発行部数
1,806部
メルマガID
0000255553
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ビジネス・キャリア > 経営 > 経営学・経営理論

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

こんにちは!経営コンサルタント&著者&ネットストラテジー代表の平野敦士カールです!
このメルマガはハーバードビジネススクール、早稲田MBA、BBT大学、韓国台湾中国米国でも講義を行っている筆者の無料メルマガです!
最新号のみ公開しておりますのでぜひ読者登録を末尾からお願い申し上げます なお解除も末尾から可能です
 プラットフォーム戦略(R)は(株)ネットストラテジーの登録商標です!

毎日暑いですね!先週は毎日講演とコンサルでしたがこの暑さは体力を消耗させてますね!
でもワークショップで色々なアイデアが出てくるのがとても楽しいです^^

最近 社内でのビジネススクールや ワークショップのご依頼が急増しています ほとんどはブログやSNS経由です
なぜなら 弊社はセミナーや社内ビジネススクールについては一切営業もしていないですし広告もしていないからです (大汗)

現在動画講座が50%OFFなのでPR広告をFBで初めてしてみました 3000円くらい (笑)

広告も営業も一切しなくても大手一部上場企業様からのご依頼が来る理由は、、、









わからないです (笑)



でも おそらく
書籍 と セミナー と 受講生からの評判

だと思います ありがたいことです!!!


書籍をお読みいただき ブログやHomePageからのお問い合わせが一番多いですね

あとは 小生が行った外部セミナーでの基調講演などにご出席された方からのご依頼

最後に 実際に小生の研修を受けた方からの評判を聞いて、、という方です

とくに知り合いの方のご紹介が一番
双方にとっても安心ですね

この三つだと思います

研修営業会社さんとかにも登録していませんので低価格です (笑) こちらから売り込むのは苦手なのです 正直こちらからお断りするケースもありますので、、、(大汗)

社内ビジネススクール は1年間で経営戦略 マーケティング ファイナンス ビジネスモデル構築 ロジカルシンキング 
プラットフォーム戦略(R)をケーススタディでインタラクティブに行うまさに MBAスタイルで行います 

実際教えていた米国ハーバードビジネススクールや早稲田MBAでもワークショップが皆さんとても楽しくしかも実践力が
身につくと評価していただきました^^

一方的な講義のお勉強では知識は身につかないのです 事前学習をしたうえで教室では実際のワークを中心に行います

社内ビジネススクールが良い点はその会社様ごとにカスタマイズして実際の事例や業界の話をケースにグループワークができる点です

通常MBAや大学では お勉強としてのケース しか扱えませんが
まさに 生の今起きている実際の問題点 を理論をもとに実践的に議論できることは大きな違いです 

GEのクロトンビルのみならず社内ビジネススクールは非常に効果的だと実感しています 

しかも基本書はすべて小生の本がテキストで小生が直接指導しますのでブレや重複もなく整合性が取れたカリキュラムを
人事の方とい一緒にカスタマイズできるのが利点だと思います


書籍の執筆時も小生の企画の場合には基本
研修などのテキストにもなる内容を意識しています

出版社さまから企画のご提案をいただくことがほとんどなのですがそれはそれで新鮮で思いもよらないテーマであったりします

自分のことは意外と自分ではわかっていない
のだなぁと思う今日この頃です

暑いのでどうぞ皆様ご自愛ください!

平野拝

なんと 50%OFF
ついに動画講座が7月20日から31日までの期間限定で夏の半額キャンペーンが開始です(^^♪
年に2~3回しかない50%OFFのキャンペーンなのでぜひこの機会をお見逃しなく!
⇒ https://goo.gl/Ytdt6x

大前研一氏、三木谷浩史氏、内田和成氏、土井英司氏が推薦する
「プラットフォーム戦略」(R)がオンラインで学習できます!
⇒【プラットフォーム戦略(R)入門講座】https://goo.gl/Qy2Dzi
早稲田MBAの授業を再現した動画⇒ 【ITマーケティング】https://goo.gl/c1S5JS
【新規事業開発・ビジネスモデル構築講座】https://goo.gl/S39qy8

*ブログ  http://ameblo.jp/mobilewallet
*Twitter http://twitter.com/carlhirano
*Facebook http://www.facebook.com/carlatsushihirano
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ