プレゼンマスター:パワーポイントの裏技解説

  • ¥0

    無料

元外資系企業のコンサルタントが明かす、たった30分でアナタのプレゼンテーションが見違えるビジネスの秘訣。パワーポイントのテンプレート・素材・裏技も解説。明日、来週のプレゼンに向けて、アナタのプレゼンが30分で見違える!ための極意を解説していきます。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
  • 殿堂入り
 
メルマガ名
プレゼンマスター:パワーポイントの裏技解説
発行周期
週刊
最終発行日
2018年01月12日
 
発行部数
4,704部
メルマガID
0000267949
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ビジネス・キャリア > マーケティング > 企画・プレゼンテーション

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【プレゼンマスター:パワーポイントの裏技解説
 マイクロソフトMVPを受賞したプレゼンマスター山田進一の
 無料メールマガジン】http://presenmaster.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



どーもです、プレゼンマスター山田進一です。


昨日は

「どんなに頑張っても売上が上がらない理由とは?」

というテーマでメールしましたけど、覚えてますか?


結論としては、

■営業がダメなのに集客だけ頑張っているから

というお話をしました。


そりゃあ、そうですよね。

営業がダメなのに集客だけ頑張っている、というのは、

まるで、蛇口をひねって勢いよく水は出しているけど、

それを受け止めるバケツに穴が開いているような状態です。


今すぐ売上を改善したいのならば、

「集客」よりも「営業」。


より多くの見込み客を集める「集客」に頑張る前に、

目の前の見込み客への「営業」を改善するべきなのです。


じゃあ、どうすれば「営業」が改善されるのか?


これには

「知ってる人だけが取り組んでいる売上アップの秘訣」

があります。


その秘訣とは?


実は、営業ツールの重要性を認識している企業や個人は、

既に、こっそりと営業資料のプロに依頼し、

確実に売上をアップしています。


考えてみれば、簡単な話ですけど、


企業のウェブサイトって、

社員が頑張ってつくりますか?

プロに頼みますよね?


会社のパンフレットって、

社員が頑張ってつくりますか?

プロに頼みますよね?


パワーポイントの営業資料って、

社員が頑張ってつくりますか?

プロに頼みますよね?


え?


営業資料、社員がつくってる?

ライバルが、プロに頼んだ資料を使っているとしても、

まだ、社内でつくります?


っていうことなんですよね。


最終的な意思決定の際に最も好まれるのは、

ウェブサイトが23%であるのに対して、

対面営業は54%、というお話は昨日もお伝えしました。


つまり、顧客が「買う」と最終的に決める際は、

ウェブサイトよりも対面営業を重要視する、

ということです。


それなのに、

ウェブサイトはプロに任せるけど、

対面営業で重要な営業資料は社員がつくってる。


それで、もし、ライバルがプロに任せてたら、勝てますか?


つまり、知ってる人だけが取り組んでいる売上アップの秘訣

とは

■営業資料をプロに依頼する

ということなんです。


えー、普通、営業資料は社内でつくるものでしょ、

というあなた。

はっきりいって、遅れてます。


声を大にして言わないだけで、

あの大企業も、あの有名企業も、あのスタートアップも、

こっそり、営業資料はプロに任せてるんですよ。


ただし!


プロにもいろいろありますから、

変なところに頼まないように注意してください。


「営業資料作成を依頼する際の注意点」

っていうのがあるんですけど、今回ちょっと長くなっちゃったので、

続きは次回でお話しますね。



あ、あと、1月4日から毎営業日、メールしましたが、

ちょっと多いですかね。

ということで、来週からはちょっとペースを落として

週に1~3回ぐらいのペースでお送りしたいと思います。



それでは、また。

プレゼンマスター 山田進一



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【プレゼンマスター:パワーポイントの裏技解説/無料メルマガ】

発行責任者:プレゼンマスター 山田進一
ホームページ:http://presenmaster.com/
プロフィール:http://presenmaster.com/profile/
メールアドレス:info@presenmaster.com

運営会社:株式会社オリファイ http://orifay.com/
特定商取引表示:http://orifay.com/legal_note/
つづけて
本メールマガジンの友人、知人等への転送は自由です。
是非、ご紹介ください。

メルマガ解除:http://www.mag2.com/m/0000267949.html


■連絡先

お問い合わせやご連絡の際は、このメルマガに返信して頂くか
お問い合わせページ http://presenmaster.com/contact
からご連絡いただくか、こちらのメールアドレスへお願いいたします。
info@presenmaster.com

※本メールマガジンに関するご意見・ご感想や
 プレゼン、パワーポイントに関するご質問などを受け付けております。

※頂いたメールは、個人情報を伏せて、
 予告なくメルマガやサイトで引用させて頂くことがあります。
 引用不可の場合は、引用不可と件名に明記して下さい。

※各種取材を受け付けます。
 マスコミ関係者の方は、お気軽にご連絡ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ