ワクワクで行こう♪~大切なのは潜在意識~

  • ¥0

    無料

「本当はそうだったのか!」 「言われてみれば確かにそうだけど今まで疑問に思わなかった!」 「成功哲学や心理学のもやもやがスッキリしました!」 目から鱗の心のしくみを分かりやすく、深く解説します。 巷に溢れるセミナーや成功哲学や心理学ではなぜうまくいかないのか。 あなたは一番大切なところでボタンを掛け違えているのかもしれません。 少しの違いがじつはまったく逆の意味で心に伝わっていることがたくさんあるのです。 潜在意識に対する今までのあなたの思い込みと常識が変わります。 あなたの未来を今日から変えるために。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
ワクワクで行こう♪~大切なのは潜在意識~
発行周期
月1~2回
最終発行日
2018年02月16日
 
発行部数
756部
メルマガID
0000270351
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
生活情報 > こころ > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

  ☆彡-----メールマガジン【ワクワクで行こう♪】---------☆彡
     http://wakuwakudeikou.com/
~大切なのは潜在意識~   

                  発行:ワクワクで行こう♪事務局
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ガルシアです。

先日、こちらでもお知らせしましたが、


2月18日に

男性にとっては「知らなきゃダメでしょ!」

女性にとっては「知っててよかった♪」な

【男女セミナー~基礎編~】を開催します。

ご期待ください!!

女性はこういうことを一生懸命勉強し、

男女のギャップを理解し埋めようとしますが、

どちらかというと男性は「あんまり・・・」

という傾向があるようで、

毎回男性が足りません!!

男性にこそ聞いて欲しい!



男女の根本的な違いのメカニズムとそのしくみについて、

一昨年までは男性限定、女性限定として行っていた、

恋愛セミナーの発展版です。

お申込はこちら
http://www.wakuwakudeikou.com/schedule.html

今回は恋愛だけでなく、もっと全般的に

男女のすれ違いや勘違いがなぜ起きるのか、

親子、上司、部下、同僚、などなど

異性とのコミュニケーション

すべてに使える内容をお伝えします。

事前のご質問もお寄せください。


男女の違いについて解説した本はたくさん出版されています。

あなたもそういう本を読んだことがあるかも知れません。

「男ってやつは・・・」

「女ってやつは・・・」

それぞれの習性や特徴やその違いについて、

また、なぜそうなるのかの理由について。

さまざまな事例を挙げながら解説されています。

違いの理由についてもある程度書かれていますが、

その中心となるのは「対処法」です。

こんな場合はこうすればいい。

こう言われたらこういう対応をして欲しいサイン。

などなど。



そこに方法論的な内容は書かれていても、

どういう違いが発生しているのか、

その違いはなぜ発生したのか、についてまで

詳しくは書かれていないものがほとんどです。

また理由は書かれていても、

実際の日常生活では具体的にどう応用すればいいのか。

参考事例とまったく同じ状況以外は応用が利かない、

では困るのです。


今回のセミナーでは「なぜ違うのか」「どう違うのか」

という男女の根本的な違いを、

簡単な図を元に2時間ほどお話し、

その後、休憩をはさんで2部からは、

こんどは具体的にそれを日常生活にどう

活用していけばいいのかについて、

みなさんからの質問にお答えしながら

詳しくお伝えしていきます。

これまでは1Dayと同じく2時間半くらいでしたが、

毎回時間が足りなくなってしまうので、

今回から休憩をはさんで4時間としました。

お申込はこちら
http://www.wakuwakudeikou.com/schedule.html


断片的には聞いたことがあっても、

男女の違いをかんたんに説明した

図(マトリックス)はどこにも書いていない内容です。

この原則をこれまでの経験に当てはめて考えてみれば、

なぜこれまであなたがすれ違ってきたのか、

どこでどんな理由ですれ違っていたのか、

そのすべての謎と理由が紐解けるはずです。



根本的な男女の違いとともに、

なぜ女性がそんな反応をするのか、

なぜ男性はそんな時そんな反応をするのか、

女性のその反応は本当はどういう意味なのか。

男性のその態度はどんな理由から来ているのか。

そういった事を一つ一つ、マニュアルのように覚えなくても、

そもそもなぜそんな反応になってしまうのか、

その根本的な原因と理由が分かってしまえば、

新しいマニュアルやノウハウを覚えなくても、

これからはすべて自分で考え、対応できるようになります。


もちろんいつものセミナーと同じように、

セミナー中の質問も録音も自由です。


また、これまでに本やセミナーで学んだ男女の違いについてや、

ご自身の経験上の疑問や質問があれば、

申込時にメッセージ欄にご記入いただければ、

セミナー内で誰からの質問か分からないようにお答えします。



原則はとてもシンプルなのです。

シンプルだからこそ奥が深いのです。

異性に対する謎や誤解の根本的な原因が分かれば、

それは恋愛のみならず、

親子、上司と部下、同僚、友人などなど

すべての異性間のコミュニケーションに

活用できるようになります。



「こんな時はどうすればいいの?」

そういった質問に具体的な対処法で答えることも大切ですが、

それよりも今回お伝えするシンプルな原則を

日常生活で当てはめていけるようになることが

とても大切なことだと思います。

「あ!ほんとに原則どおりになっている」と感じた瞬間が、

あなたが相手のことをこれまでよりも、

よりいっそう深く理解することができた瞬間なのです。

それがコミュニケーションを深めていくための、

まずは大切な第一歩です。

ぜひお越しください。


お申込はこちら
http://www.wakuwakudeikou.com/schedule.html


■日時:2月18日(土)

■場所:アットビジネスセンター渋谷東口駅前 503号室

■受付:13:30~

■セミナー時間:14:00~18:00

■定員:10名

■受講料:初受講20,000円

再受講  10,000円

DX卒業生 7000円

※以前男性限定、女性限定セミナーを受講された方は再受講料金になります。

※当日受付にてお支払いください。

※当セミナーは録音自由です。

※セミナー中はいつでも自由に質問していただいてかまいません。

■お申込はこちら
http://www.wakuwakudeikou.com/schedule.html


■追記
当日ご参加できない方向けに動画参加枠を設けました。
セミナー後の販売は予定しておりません。
お申込フォームより「動画参加」を選択してください。
後日動画をデータにてお渡しします。(当日同時配信ではありません)
参加費は事前にお振込みください。
詳細はお申込後の返信メールにてご確認ください。

※なお、当日会場にご参加の方で動画データをご希望の方には
7000円にてデータをお渡しいたします。


―――――――――――――――――――――――――――――――
  ☆彡-----メールマガジン【ワクワクで行こう♪】---------☆彡
              ~大切なのは潜在意識~   
               発行:ワクワクで行こう♪事務局
                http://wakuwakudeikou.com/
―――――――――――――――――――――――――――――――
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ