DEAR Express~開発教育メールマガジン

  • ¥0

    無料

南北格差・貧困・環境・紛争などの様々な課題を「知り、考え、行動する」という視点で、身近なところからに取り組んでいくための教育活動である開発教育。開発教育を推進するNGO、DEARより、最新のイベント情報や教材などをご紹介します。学校の先生にもお勧めです。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
DEAR Express~開発教育メールマガジン
発行周期
月刊
最終発行日
2017年07月03日
 
発行部数
2,883部
メルマガID
0000270703
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
行政・政治・地域情報 > 団体 > NPO・NGO

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

DEAR Express ~ 開発教育メールマガジン
第145号2017年7月3日発行
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
知り・考え・行動する"地球市民"を育むNGO
開発教育協会/DEAR
http://www.dear.or.jp/ 読者数:2,871人
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは。もう7月。暑い夏が近づいて来ましたね。

このたび、消費者教育教材資料表彰2017で『写真で学ぼう!地球の食卓 学習プラン10』が内閣府特命担当大臣賞を、『コーヒーカップの向こう側』が優秀賞を受賞し、W受賞となりました!
http://dearstaff.blogspot.jp/2017/06/w.html

1.8/5-6 第35回開発教育全国研究集会 参加者&ボランティア募集
2.7/21 開発教育入門講座・特別編「地球の食卓」in 横浜
3.7/24(〆切)Girls Unlimited Program 参加者募集(米国大使館主催)
4.7月以降開催の各地の開発教育関連イベント情報
5.DEARニュース182号発行-特集は「多文化ソーシャルワーク」
6.7月のFacebook記事人気ランキング
7.編集後記-実は大切な憲法のはなし!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.8/5-6 第35回開発教育全国研究集会 参加者&ボランティア募集
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
毎年夏に開催している開発教育を知りたい・深めたい人のための一大イベント「全国研究集会/通称:全研(ぜんけん)」。今年も昨年に引き続き、東京での開催です!

▼第35回開発教育全国研究集会
・日 時:2017年8月5日(土)~6日(日)
・会 場:JICA地球ひろば(東京都新宿区/市ヶ谷駅下車)
・参加費:
 2日参加 一般¥8,000、DEAR会員¥6,000、学生¥4,000、高校生以下¥2,000
 1日参加 一般¥6,000、DEAR会員¥3,000、学生¥2,000、高校生以下¥1,000

▼1日目
・ワークショップ体験(6コマ)
・パネルトーク
・自主ラウンドテーブル+実践研究報告(16コマ)
・交流会(自由参加)

▼2日目(予定)
・分科会1 「多文化共生」と日本語教育-批判的視点から考える-
・分科会2 どうする!?オリパラ-2020年オリンピック・パラリンピックから世界・社会の見方を広げよう-
・分科会3 SDGsを教室へ!
・分科会4 社会づくりとアクション-どうやってみんなで動こうか?-
・フィールドワーク 東京にも「公害」があるの?私の住むまちの開発を考える
・全体会・閉会式

▼主催
第35回開発教育全国研究集会実行委員会、NPO法人開発教育協会

▼運営ボランティアも30名募集しています
http://www.dear.or.jp/zenken2017/volunteer.html
ご応募お待ちしています!

▼詳細・申込受付
http://www.dear.or.jp/zenken2017/index.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2.7/21 開発教育入門講座・特別編「地球の食卓」in 横浜
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
毎月1回開催している入門講座では、ワークショップ体験やレクチャーを通して「開発教育」をわかりやすく紹介します。前半はワークショップ。実際に体験して、「開発教育」を感じてください。後半はレクチャーです。特別編の今回は『写真で学ぼう!地球の食卓』をつかってワークショップを実施します。初心者の方も、ちょっと興味があるという方もお気軽にご参加いただけます。

▼開発教育入門講座
・日 時:2017年7月21日(金)18:30~20:30
・会 場:横浜中央YMCA(横浜市中区常盤町1-7)
     http://www.yokohamaymca.org/branch/ymca_cyuo.html
・参加費:DEAR・YMCA会員無料/一般1,000円/学生500円
・対象者:教員・学校関係者、NGO、学生などテーマに関心のある方
・定 員:30名(先着順・要事前申込)

▼詳細・お申込みはDEARまでどうぞ
http://www.dear.or.jp/getinvolved/nyumon.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3.7/24(〆切)Girls Unlimited Program 参加者募集(米国大使館主催)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Girls Unlimited Programは、女の子たちが自分自身を知り、夢やゴールを見出だし、リーダーシップを身につけることができるようになることを応援する全6回のプログラムです。第1回目のゲストは、宇宙飛行士の山崎直子さんです!
※米国大使館が主催し、DEARがプログラム実施団体として協力しています。

▼Girls Unlimited Program ジブンの未来を切り拓く6つのワークショップ
・日 時:2017年9月6日(水)~2018年2月15日(木)の各月1回開催
     18:30~21:10(第1・6回目は21:30まで)
・会 場:アメリカンセンターJAPAN(東京都港区赤坂/溜池山王駅下車)
・参加費:無料
・対 象:13~18歳の女子(自認)の中学生・高校生、プログラム全回に参加できる方
・定 員:35名(選考あり)
・言 語:日本語(第2回目は日英同時通訳の予定)

▼プログラム内容(講演+ワークショップ)
・第1回 2017年9月6日(水)Discover Yourself(探索)
・第2回 2017年10月3日(火)Have a broader view(広い視野を持つこと)
・第3回 2017年11月1日(水)Never give up(あきらめないこと)
・第4回 2017年12月11日(月)Believe in yourself and others(信じること)
・第5回 2018年1月25日(木)Choose your path(自分の道を見つけ歩むこと)
・第6回 2018年2月15日(木)Find your voice(声をあげよう)

▼3つのポイント
1.宇宙開発や外国、ビジネス、医療、ジャーナリズムなどの世界でジブンの未来を切り拓いてきたゲストたちのスピーチを聞きます。
2.ワークショップを通して、参加者の女の子たちやアメリカ国務省人物交流プログラムの卒業生たち(社会人)と話し合います。
3.アメリカ大使館の女性外交官の講演も!皆さんのようなティーンエイジャーの頃はどんなことに関心を持っていたのか、聞いてみませんか?

▼主催
米国大使館

▼プログラム実施団体
NPO法人開発教育協会(DEAR)

▼詳細・お申込みはアメリカンセンターJAPANまでどうぞ
https://americancenterjapan.com/event/201707245289/
※7月24日(月)11:59PM応募締切

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4.7月以降開催の各地の開発教育関連イベント情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
DEARが運営する「開発教育リソースマップ」では、全国各地の団体会員などが開催するイベント情報をご紹介しています。

▼「開発教育リソースマップ」掲載情報 http://www.dear.or.jp/rmap/
8/1, 2(東京)ユニセフリーダー講座(中学生・高校生対象)
8/2(東京)ワールド・ビジョン・サマースクール
8/4(東京)ユニセフセミナー(教職員対象)
  
▼掲載情報の詳細・お問合せはマップに掲載の主催団体へどうぞ
http://www.dear.or.jp/rmap/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
5.DEARニュース182号発行-特集は「多文化ソーシャルワーク」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
会報誌『DEARニュース』182号を発行しました。
年に5回、開発教育の最新情報や実践に役立つ情報を発信しています。

▼もくじ
・特集:多文化ソーシャルワーク-多文化に配慮した生活支援を目指して
 門 美由紀(東洋大学)
・学校で開発教育:「本物」と出会い考えた 今、自分にできること
 七宝可奈子(藤沢市立六会小学校)
・各地から(北海道/関東/関西/全国)
・海外から:カナダ・トロントで社会正義を考える(二木泉)
 第3回「民間・非営利組織が担う福祉のあり方を考える」
・実践事例報告:ちがいをたのしむ アートを楽しむ
 近藤真理子(近畿大学)
・Resources(書籍、教材、ウェブサイトなどのご紹介)
・DEARな人:多言語の電子絵本をつくる
 石原弘子さん

▼詳細・お申込みはDEARまでどうぞ
http://www.dear.or.jp/book/book03_nl.html
※会員の方には最新号を一部無料でお届けしています

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
6.6月のFacebook記事人気ランキング
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
6月にDEARの公式Facebookページに投稿された記事の人気ベスト3を発表!
https://www.facebook.com/ngoDEAR/

1位  夏の全研、申込受付スタート(6月16日)
2位  国会で行われていることを見るにつけ‥(6月15日)
3位  6月12日は「児童労働反対世界デー」です(6月12日)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
7.編集後記-実は大切な憲法のはなし!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今年1月、フリースペースえんで「バリマタ王国にライオンがやってきた!~実は大切な憲法のはなし」というワークショップをやりました。「檻の中のライオン―憲法がわかる46のおはなし」という本を題材に、大きな力をもつライオンの王様(権力)とどのように関わっていくのか、ライオンの力を縛るロープ(憲法)はどんな役割を持つのかをみんなで考えました。レポートを参考に、ぜひ、あちこちで実践してください。
http://dearstaff.blogspot.jp/2017/06/4.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
開発教育とは?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
南北格差・貧困・環境・紛争など、地球上で起こっている様々な問題は、私たちの生活と無関係ではありません。開発教育とは「知り、考え、行動する」という視点で、身近なところからその解決に取り組んでいくための教育活動です。DEARは開発教育を推進するために1982年から活動しているNGOです。
http://www.dear.or.jp/de/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行者
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
NPO法人 開発教育協会(DEAR)
〒112-0002 東京都文京区小石川2-17-41富坂キリスト教センター2号館3階
Tel: 03-5844-3630 Fax: 03-3818-5940
E-mail:main#dear.or.jp(#を@に変換)
URL:http://www.dear.or.jp
twitter:@ngoDEAR
FB:http://www.facebook.com/ngoDEAR

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
掲載内容の転載について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
このメールマガジンの掲載内容は自由に転載していただいて構いませんが著作権は放棄しておりません。以下の点にご配慮いただきますようお願いします。
(1)転載文に加工や変更などを行わないでください(そのままコピーしてね)
(2)出典を必ず明記してください(例:開発教育協会/DEAR発行メルマガ)
(3)商用利用は禁止です(無料配布のものにだけご利用ください)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
このメールは、「DEAR Express ~ 開発教育メールマガジン」です。
受信登録を希望された方にお送りしています。
発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
配信中止はこちらから: http://www.mag2.com/m/0000270703.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ