Hakodate☆かがやきネット

  • ¥0

    無料

男女平等意識の醸成,および雇用の場における男女共同参画の拡大を重点課題とし,ひろく男女共同参画を推進するため,講座等の紹介や情報提供を行います。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
Hakodate☆かがやきネット
発行周期
月刊
最終発行日
2017年07月31日
 
発行部数
78部
メルマガID
0000273240
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
行政・政治・地域情報 > 団体 > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

------------------------------------------------------------------
Hakodate☆かがやきネット第120号 ★☆★☆ 平成29年7月31日発行
------------------------------------------------------------------
こんにちは。
7月、暑かったです。例年だと、「これから8月、夏本番!」という時期
なのに、もう、夏を満喫してしまった感のある函館です。みなさんの地域
は如何でしょうか。

さて、今月の話題はこちら、どうぞご覧ください。


★トピックス★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

1 平成29年度「男女共同参画フォーラム」開催のご案内
                        〈国立女性教育会館〉
2 講座・イベント・相談事業のご案内     〈函館市女性センター〉
3 今月の本棚          〈函館市女性センター図書コーナー〉
4 コラム「あるもの探し」

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

1 平成29年度「男女共同参画フォーラム」開催のご案内
                        〈国立女性教育会館〉

 国立女性教育会館では、男女共同参画を推進する行政担当者、女性団体
 やNPOのリーダー及び大学や企業において組織内のダイバーシティや
 女性の活躍を推進する担当者等が一堂に会し、課題の共有と課題解決の
 ための方策を探る研修会の一般参加者を募集しています。
 テーマは「つなぐ、あらたな明日へ」として、「変わる勇気、変えるア
 クション~女性も男性もともに暮らしやすい社会を作る」と題した特別
 講演のほか、シンポジウムやワークショップ、懇親会などが開催されま
 す。

 ●開催期間:平成29年8月25日(金)~27日(日)
 ●開催場所:国立女性教育会館
      (埼玉県比企郡嵐山町菅谷728番地) 
 
 男女共同参画に関心のある方(行政、企業、大学、NPO等の組織にお
 いて男女共同参画の推進に携わる方、並びに女性団体、女性/男女共同
 参画センター職員を含む)は、下記アドレスで詳細を確認して、どうぞ
 お申込みください。

 https://www.nwec.jp/event/training/g_forum2017.html

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

2 講座・イベント・相談事業のご案内    〈函館市女性センター〉

◆ 講座・イベントのご案内

 函館市女性センターで9月に開催される講座のご案内です。
 「函館山の魅力を体感する『山あるき探検隊(3)』」は、8月8日(火)
 から、「女性の弁護士による『女性のための法律相談』」は、8月3日
(木)から、「家族の健康のために『からだに優しい料理教室(2)』」
 は、8月4日(金)から、「毎日のお弁当作りのヒントに『簡単時短!
 お弁当のおかず』」は、8月18日(金)からいずれも午前10時から
 申込み受付が始まります。
 皆様のご参加お待ちしております。どうぞお誘い合わせてお申込み下さ
 い。
  
 詳細は下記アドレスでご覧ください!
 http://www.hakodate-josen.com/koza 

◆ 相談事業のご案内

 「DV・虐待・離婚相談」「働く女性の悩み相談」どちらも
           火・木   午前10時00分~午後3時00分
           水・金   午後 6時30分~午後8時30分

 「家庭生活相談」  月・金   午前10時00分~午後3時00分
           火・木   午後 6時30分~午後8時30分

 「話そう!『ホッとたいむ』」
  (受付中)   8月14日(月)午後1時30分~午後2時30分
  (8月15日受付開始)
          9月11日(月)午後1時30分~午後2時30分
   
 相談事業の詳しい内容はこちらで↓
 http://www.hakodate-josen.com/permanent/

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

3 今月の本棚         〈函館市女性センター・図書コーナー〉

◆ おすすめ中の一冊

 「皿洗いするの、どっち?」
 ~目指せ、家庭内男女平等!~

  山内マリコ(著)/株式会社マガジンハウス(発行所)

 作家である著者の同棲~結婚生活をとおし、「男性」という、自分とは
 違う生き物と、なんとか折り合いをつけながら、うまくやっていこうと
 模索、格闘する日々の暮らしの記録です。

 「男は家事を3倍にするモンスターである」
 「もっとも近しき者がもっとも雑な扱いを受けやすい」
 「日本の女性は世界でいちばん可哀想」
 「夫は役立たずの代名詞である」などなど。

 目次のタイトルを見ただけでも、世の妻たちが「うん!うん!」と頷き、
 同調しながら読み進める光景が目に浮かぶ著書ですが、各章のおしまい
 には、「男(かれし)のいいぶん」として、男性側のいいわけ(?)も
 挟み込んでいるので、男性を理解する材料の一つに。男女共同参画社会
 (家庭)推進の一助にぜひ一読をおすすめします!

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

4 コラム 「あるもの探し」

 NHKアーカイブスの「地域づくりナビ」の中に、「『あるもの探し』
 のススメ」という、興味深い項目があったので、目を通してみました。
 そこでは、工場誘致など外の力に頼るのではなく、「地域にあるもの」
 を生かして地域の宝を作ったという例が紹介されています。

 うろこが厚くて骨が多く、市場では見向きもされないボラを小骨ごとす
 り身にしたコロッケで作ったフィッシュバーガーが子どもたちの大人気
 になったり、地元の海でふんだんに獲れるさざえを使った「さざえカレ
 ー」で財政破綻からの回復を果たした町など、自分たちの身近にある食
 材に着目して特産物を開発し、貴重な財源にすることに成功した例の
 数々、興味深い取り組みが掲載されていました。

 ~自分にしかないもの、自分の身近にあるものの良さに気付くこと。こ
 れを「ないものねだり」に対して、『あるもの探し』と言います。『あ
 るもの探し』をしてみると、何の変哲もないと思われていたものが“宝
 物”として輝きだします。身近にある“ありふれたもの”が、他にはな
 い“かけがえのないもの”であることが分かるのです。~

 そのサイトに書かれていたこの言葉は、先日開催された「子育て支援パ
 パママ講座・心理士に学ぶ効果的な声掛け」という講座の中で学んだ「リ
 ソース(資源・能力)に注目!リソース探しは『あるもの探し』」という
 項目とぴったり重なりました。

 子どものできないこと(ないもの)を探して嘆くのではなく、できるこ
 と(あるもの)を見つけて褒めたり、伸ばしたりしていくことが大切と
 いう講師の言葉と、「『あるもの探し』をしてみると、何の変哲もない
 と思われていたものが“宝物”として輝きだします。」という上の言葉
 が重なり、『あるもの探し』は様々な場面で有効なものの見方であると
 いうことが保証されたような気がしました。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
─────────────────────────────────
発 行 にっぽん生活文化楽会(函館市女性センター指定管理者)
               Tel.0138-23-4188 Fax.0138-23-4189
               e-mail info@hakodate-josen.com
               http://www.hakodate-josen.com
------------------------------------------------------------------
Hakodate☆かがやきネット
発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0000273240.html
------------------------------------------------------------------
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ