Hakodate☆かがやきネット

  • ¥0

    無料

著者サイト

男女平等意識の醸成,および雇用の場における男女共同参画の拡大を重点課題とし,ひろく男女共同参画を推進するため,講座等の紹介や情報提供を行います。

 

メールマガジンを登録(無料)

※ご登録いただいたアドレスは大切にお預かりし、まぐまぐ!メールマガジン配信にのみ利用します。

他のサイトIDでメルマガを登録する

※ 各サイトのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ メルマガはサービスでご登録したメールアドレス宛に届きます。

このメルマガを解除する

メールマガジンを解除

他のサイトIDでメルマガを解除する

※ 各サイトのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

 

メールマガジン最新号

-------------------------------------------------------------------
Hakodate☆かがやきネット第118号 ★☆★☆ 平成29年5月31日発行
------------------------------------------------------------------
こんにちは。
新緑がまぶしい季節となった函館です。日中の外出は上着無しでも暖かい
気温になりました。まちのあちこちの花壇に、いろんな花がお目見えして
通りかかる人の目を楽しませてくれています。

さて、今月の話題はこちら、どうぞご覧ください。


★トピックス★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

1 平成29年度「女子中高生夏の学校2017~科学・技術・人との出
会い~」開催のお知らせ           〈国立女性教育会館〉
2 「男女共同参画パネル展」のご案内    
〈函館市市民部市民・男女共同参画課〉
3 講座・イベント・相談事業のご案内     〈函館市女性センター〉
4 今月の本棚          〈函館市女性センター図書コーナー〉
5 コラム「イライラしない方法」

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

1 平成29年度「女子中高生夏の学校2017~科学・技術・人との出
会い~」開催のお知らせ           〈国立女性教育会館〉

国立女性教育会館では、女子中高生が「科学技術にふれ」、科学技術の
世界で生き生きと活躍する女性たちと「つながり」、科学技術に関心の
ある仲間や先輩とともに「将来を考える」機会として、標記の体験型サ
イエンスプログラムを開催します。
夏休み期間中の2泊3日の合宿研修で、理系進路の魅力に触れてみませ
んか?

●開催日/平成29年8月5日(土)~7日(月)
●会 場/国立女性教育会館(埼玉県比企郡嵐山町菅谷728)
●申込期間/平成29年5月23日(火)~6月20日(火)午後5時

詳細は、下記アドレスでご覧ください。
https://www.nwec.jp/event/training/g_natsugaku2017.html

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

2 「男女共同参画パネル展」のご案内    
〈函館市市民部市民・男女共同参画課〉

 男性も女性も共に支え合い、様々な場で個性や能力を発揮できる「男女
共同参画社会」。男女のパートナーシップについて、この機会に考えて
みませんか?

◇開催日程/平成29年6月19日~23日 時間8:45~17:30
◇開催場所/函館市役所1階 市民ホール

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

3 講座・イベント・相談事業のご案内    〈函館市女性センター〉

◆ 講座・イベントのご案内

函館市女性センターで7月に開催される講座のご案内です。
 家族の健康のために『からだに優しい料理教室(1)』」は、6月9日
(金)から、「子育て支援パパママ講座『心理士に学ぶ効果的な声掛け』」
は、6月16日(金)から、いずれも午前10時より申込み受付が始ま
ります。皆様のご参加お待ちしております。どうぞお誘い合わせてお申
込み下さい。
  
詳細は下記アドレスでご覧ください!
http://www.hakodate-josen.com/koza 

◆ 相談事業のご案内

「DV・虐待・離婚相談」「働く女性の悩み相談」どちらも
   火・木   午前10時00分~午後3時00分
水・金   午後 6時30分~午後8時30分

「家庭生活相談」  月・金   午前10時00分~午後3時00分
           火・木   午後 6時30分~午後8時30分

「話そう!『ホッとたいむ』」
(受付中)   6月12日(月)午後1時30分~午後2時30分
(6月13日受付開始)
7月11日(月)午後1時30分~午後2時30分
   
相談事業の詳しい内容はこちらで↓
http://www.hakodate-josen.com/permanent/

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

4 今月の本棚         〈函館市女性センター・図書コーナー〉

◆ おすすめ中の一冊

「生きづらい世を生き抜く作法」

雨宮 処凛(著)/あけび書房株式会社(発行所)

 自ら命を絶つ人がいたり、生活の格差や貧困が暗い影を落とす先行き不
透明な現代日本において、少しでも生きやすくなる作法を記した著書で
す。
作家であり、活動家でもある北海道出身の著者が、ホームレスの人たち
を応援する雑誌「THE BIG ISSUE(ビッグイシュー日本版)」
で、9年間に亘り書き続けてきた『世間と逆の価値観』。211回にお
よぶ連載の中から98編を厳選してまとめたものです。
 「生きにくい」と感じる多くの人に寄り添い、味方になってくれそうな
一冊。ぜひ、ご一読を!

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

5 コラム 「イライラしない方法」

9年前に小学館から出版された「おこだでませんように」という絵本が
最近注目されています。家でも学校でもおこられてばかりいる男の子の
心の中を描いた絵本ですが、子どもより、今まさに子育て奮闘中の親や
先生たちの「子どもの気持ちが痛いほど伝わった」「いつも怒ってばか
りの自分はハッとさせられた」というような感想を多く見かけます。
本の内容はともあれ、子どもは「おこられたくない」と思っていること
に、間違いはないようです。
それでは、この「ハッとさせられた」親たちは、イライラしたり、おこ
ったりしないために、どうしたら良いのでしょう?

1970年代にアメリカで始まり、日本でも広まってきた心理教育プロ
グラム「アンガーマネージメント」によると、イライラの原因は『考え
方のクセ』にあるといいます。
人はみな、「こうあるべきだ」という信念を持っていて、それらが否定
されたと感じると、不安や悲しさ、不満や悔しさなどのネガティブな一
次感情が生まれ、一次感情が解消されないと、その気持ちが二次感情で
ある「怒り」に発展して行くということです。ですから、「こうあるべ
きだ」という信念が強い人ほどイライラしやすく、そうならない時のシ
ョックが大きいので、強い感情を持ちやすい(つまり「怒り」に発展し
やすい)というわけです。つまり、イライラしないためには、「こうあ
るべきだ」という自分の思い込みを弱めることが有効だということにな
ります。
とはいえ、なかなか簡単に行かない場合もあるでしょう。そういう時に
は、「怒りの6秒ルール」がお勧めだそうです。怒りのピークは6秒ほ
どしか続かないので、この6秒をやり過ごすことで、怒りを和らげるこ
とができるということです。

子どもを含め、他人の言動にいくらイライラしても思い通りには変えら
れないもの。変えられるのは、自分自身だけだとあきらめて、ちょっと
このイライラ解消法を試してみてはいかがでしょう。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
─────────────────────────────────
発 行 にっぽん生活文化楽会(函館市女性センター指定管理者)
Tel.0138-23-4188 Fax.0138-23-4189
    e-mail info@hakodate-josen.com
http://www.hakodate-josen.com
------------------------------------------------------------------
Hakodate☆かがやきネット
発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0000273240.html
------------------------------------------------------------------
メルマガ全文を読む
 
 
メルマガ名
Hakodate☆かがやきネット
発行周期
月刊
最終発行日
2017年05月31日
 
発行部数
78部
メルマガID
0000273240
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
行政・政治・地域情報 > 団体 > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

 

▲ページトップへ

▲ページトップへ