著者デビューを実現するために必要な要素

  • ¥0

    無料

ビジネス書中心の編集プロダクションが出版ノウハウや成功事例、裏ワザも公開。作家希望者を出版デビューに導きます!本が好き、本を書きたい人は必見。著書はマーケティングや営業に役立つので著者ブランディングとして中小企業経営者、起業家の方にもお勧め。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
著者デビューを実現するために必要な要素
発行周期
不定期
最終発行日
2018年02月14日
 
発行部数
1,492部
メルマガID
0000292371
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ビジネス・キャリア > 独立・起業 > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
著者デビューの最短ルートを走るための出版メルマガ! Vol.221
「出版デビューを“現実に”するためのヒント」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆弊社プロデュース実績
→ http://www.shuppanproduce.jp/jisseki/

◆弊社セミナー開催予定(毎月1日に更新予定)
→ https://ameblo.jp/shuppanproduce/entry-12332899690.html

こんばんは。
ケイズパートナーズの山田です。

今、どこの出版社に行っても、言われることが、次の2つです。
 
・本物のコンテンツなの?
・自分で売れる人なの?
 
前者は、コンテンツとして、しっかりと体系化されているのかどうかと
いうことです。
後者は、ファンがしっかりいるのかということになります。
 
もはや、この2つが揃っていないと、企画だけで出版できる時代じゃ
なくなってきているということです。
 
なのに、前もってこの2つを揃えようとする人は皆無…汗
 
私からすれば、ちゃんと取り組めば、誰でも二年もあれば確実に出版
できますよ。
問題なのは、ちゃんと取り組めるのかということと、2年間も頑張れる
のかというところ。
多くの人が挫折してしまいますからね。
 
そこで、出版の目的を決めて、しっかりとブログを作ってコンテンツを
精査し、ソーシャルメディアでファンを作るための指導を月に一回の
Zoomかリアルでの面談で行い、Facebookグループでの無制限な
質問対応という出版コンサルティングを月額5万円ぐらいでやって
みようかと思ってます。
二年契約を基本として、二年経過しても出版が決まらなかった場合、
全額返金保証という感じで考えておりますが、興味がある人って、
いらっしゃいます?

もし、興味があったら、メールでお問い合わせください。
 

----------------------------------
■近日開催予定のセミナー
----------------------------------

3月2日  【熊本】出版実現セミナー
https://www.facebook.com/events/271929790005973/

3月24日  【東京】出版実現セミナー
https://www.facebook.com/events/325778957939123/


----------------------------------
■原稿を自分で書き上げる大変さ
----------------------------------

本一冊分の原稿は、文字数にすると約10万文字。
10万文字がそのまま本になるわけではありませんが、編集者が精査
して、最終的には8万文字ぐらいで本になります。

これはやってみないと分からないと思いますが、10万文字の減を書く
というのは、本当に大変です。

自分が伝えたいことを全部言語化して、そして、さらにそこから吐き
出して辿り着く境地といっても過言ではないでしょう。

だからこそ、人に4時間以上は語れるぐらいの本物のコンテンツが
あって、さらに読者に伝えたいという熱意がないと、そこには到底辿り
着きません。

出版はビジネスのため、ブランディングのためにしたい…
お金は出すからゴーストライターや編集者に書いて欲しい…
他にもしょーもない本があるんだから、それよりマシならいいよ…

こういう出版を軽視していたり、読者を見下している人によくある話
なのがサイトからのコピペ。

こういうのは、引用とは言いません。
ただの盗用です。

これは、著者として、絶対にやってはいけない愚行です。
自分に書けるものがないのなら、自分で伝えたいと思うことがないの
なら、出版なんてするもんじゃありません。

本は読者がお金を払って購入するコンテンツです。
あなたのブランディングのためにお金を出しているのではありません。

お金を払わせる以上、その金額よりも高い価値を提供するべきだし、
そんなブランドを手にする感覚で出版されたのではたまったものでは
ありません。

これは著者としての矜持の問題です。
もしこのメルマガを読んでいて、本気で出版を考えているのであれば
しっかりと襟を正して、真摯に向き合うようにしてください。

もし、出版することを軽く考えているのであれば、私は一緒に仕事を
したくないので、どうかこのメルマガを解除していただいて、他の出版
プロデューサーを頼ってください。

実は、最近、このコピペが本になる前に発覚して、ショックだったので、
このことをテーマに書いてみました。


----------------------------------
■質問を募集しております
----------------------------------

当メルマガは、少しでも読者であるあなたの出版実現にお役に立ち
たいと思っております。

もし、メルマガやブログを読んで、疑問に感じたことや、質問など
ございましたら、お気軽にメールにてお送りください。

◆質問は、山田まで
 → yamada@shuppanproduce.jp

お送りいただいた質問は、許可なく引用させていただくことがあり
ます。
ご了承ください。


----------------------------------
■出版実現を強力にサポートするブログ
----------------------------------

本の出版をするために
http://www.firattanis.com/

書籍を書きたい、出したい、執筆したい
http://www.oostenveld.net/

書籍出版のための企画書の書き方
http://www.ikeepitclean.org/

アメブロから出版する方法
http://www.epistemowikia.org/

自分史、自伝、自叙伝の書き方、作り方
http://www.tomycj.org/


編┃集┃後┃記┃

最近、出版社を退職された方が、どんどん出版プロデューサーとして
起業されているようです。

業界の人が、どんどん正しい出版の方法を広げていくことには私も
好意的ではあるのですが…

ただ、多くの方が、よくいるネット起業家や成功者もどきみたいな人と
コラボして、暴利を貪ろうとしています。

月何百万とかいう数字になびいてしまう気持ちは分かりますが、自分
たちがお世話になった業界を食い物にして、暴利を貪るのは、正直
辟易としますね。

とっても残念な話です。

早く、一緒に、詐欺的出版プロデューサーたちと戦ってくれるまともな
出版プロデューサーに出てきてもらいたいものです。

最後までお読みいただきありがとうございました!


…………………………………………………………………………………………

○発行者情報:
株式会社ケイズパートナーズ
〒101-0032 東京都千代田区岩本町3-4-5 第一東ビル2階
TEL:03-5823-5539 / FAX:03-5823-5408
info@shuppanproduce.jp

※ご意見、ご感想をお寄せください。
ご意見やご要望に沿ったメルマガ配信をしていきたいと思います。
それら全てにお返事は出来ませんが、必ず目を通しています。

※メルマガへいただいたご感想、ご質問などは許可なく引用させて
いただくことがあります。

○運営サイト:https://www.shuppanproduce.jp/
○運営ブログ:https://shuppanproduce.com/

※出版デビューのための各種サービスをご用意しております。
是非、ご覧ください。

…………………………………………………………………………………………

◎配信解除・受信アドレス変更はこちら
このメールは、特別レポート「企画書の書き方」をダウンロード
していただいた方に、送信させていただいております。
今後不要の方は、お手数ですが下記URLから解除してください。

http://www.mag2.com/m/0000292371.html

本当に配信解除されますか?
次回はもっと出版実現の役に立つ内容かもしれませんよ…(笑)

…………………………………………………………………………………………
Copyright(C)2009-2018 ケイズパートナーズ All rights reserved.
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ