花粉の少ない森づくり運動

  • ¥0

    無料

花粉症でお悩みの方、森林づくりや環境問題に広く関心のある方へ。 当メルマガでは東京は多摩地域の森を、花粉の少ない森に変えていく「花粉の少ない森づくり」に関する情報や花粉症予防、東京の森林・林業についてのお役立ち情報を配信中!

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
花粉の少ない森づくり運動
発行周期
不定期
最終発行日
2018年02月16日
 
発行部数
114部
メルマガID
0001001295
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
行政・政治・地域情報 > 地域の情報 > 関東

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ▲    ▲
▲▲▲▲ 花粉の少ない森づくり運動メールマガジン   ▲▲
▲▲▲▲  第151号 平成30年2月16日     ▲▲▲
▲▲▲▲▲▲                     ▲▲▲▲
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 今年の飛散花粉数は、昨春の2倍と見込まれ、そろそろ都内でも花粉
が飛び始めるころです。この時期に合わせて、私たちは「花粉の少ない
森づくり運動」を広く呼びかけるためのPR活動を都内各所で実施して
います。
 間もなく開催される東京マラソン2018では、沿道に応援スポットを設
け、ランナーに熱い声援を送ります。皆さんも一緒に「花粉の少ない森
づくり運動」を応援しましませんか。

================================================================
■目次
1.「企業の森」の話題
2.花粉の少ない森づくり運動 ~花粉飛散時期PR~
3.「東京の木 多摩産材工作ワークショップ」を開催
4.東京都農林総合研究センター 研究成果発表会を開催
5.東京都の花粉情報のお知らせ
----------------------------------------------------------------
≪花粉の少ない森づくり運動の専用WEBサイトを開設!!≫
      URL: http://moridukuri.tokyo/
≪とうきょう林業サポート隊 メンバー募集中!!≫
「とうきょう林業サポート隊」は、ボランティアとして、毎週水曜日と
土曜日に多摩地域の森林で植栽下刈り、枝打ち等の森林整備活動を行
っています。
詳しくは → http://ringyou-support.tokyo/
================================================================


1.「企業の森」の話題

 1月22日から23日未明にかけて、関東地方を中心に大雪が降りました。
多摩地域の山でも、多いところで30cm程度の積雪がありましたが、乾燥
した気侯と軽い雪のせいか、企業の森に大きな被害はなく、ほっと一安
心でした。
 雪による被害は、樹冠に雪が積もり、その重さに耐えかねて、幹や枝
が折れたり、時には倒れたりします。スギやヒノキの苗木は、後から雪
起こしで対処できますが、樹高 5m以上の成木(せいぼく)では、幹の
曲がりによる樹幹繊維の断裂が発生し、木材としての価値が無くなるた
め、間伐や除伐の対象になります。
 こうした被害を早期に発見するため、森づくりには、災害時の巡視や
対応などが重要です。

企業の森はこちら
→ http://moridukuri.tokyo/forest/index.html

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


2.花粉の少ない森づくり運動 ~ 花粉飛散時期PR ~

 東京都農林水産振興財団では、東京都とともに、花粉を多く発生する
樹齢30年以上の多摩地域のスギ・ヒノキ林を伐採し、花粉の少ないス
ギ等に植え替える「花粉の少ない森づくり」を進めています。この取組
に、募金をはじめ、都民や企業の皆様から広く協力を募るため、「花粉
の少ない森づくり運動」のPRを集中的に展開します。


◆東京の木に触れる木工イベントの開催

「花粉の少ない森づくり」のパネルの紹介や、多摩産材を活用した木
工体験教室を開催します。 (※広報東京都 2月号でも案内しています)

 (1)平成30年3月3日(土) 10時~15時
    道の駅八王子滝山
  〔WEBサイト〕→ http://www.michinoeki-hachioji.net/

 (2)平成30年3月24日(土) 10時~15時
   TAKAO 599 MUSEUM
  〔WEBサイト〕→ http://www.takao599museum.jp/

 *内 容:箸づくり、子供向け木工クラフト体験
 *定 員:各100名(先着順)
 *参加費:各300円(花粉の少ないスギ・ヒノキへの植替えに活用)


◆東京マラソンEXPO 2018〔主催:東京マラソン財団〕

 大会直前(2月22日~24日まで)の3日間、東京ビッグサイト西展示棟
にて「東京マラソンEXPO 2018」が 開催されます。会場には、最新のラ
ンニンググッズ販売など多くの出展があり、誰でも入場無料で楽しめる
イベントです。
 当財団もチャリティエリアにてブースを出展しますので、ご来場の際
は、ぜひお立ち寄りください。

東京マラソンEXPO 2018のご案内はこちら
→ http://www.marathon.tokyo/events/expo/


◆沿道応援スポットの紹介

  2月25日(日)の大会当日は、「花粉の少ない森づくり」にご協力いた
だいたチャリティランナーの皆様を沿道から応援するスポットを設置し
ます。ぜひ一緒に熱いエールを送りましょう!!
☆目印は、「花粉の少ない森づくり運動展開中」の黄色いのぼりです。

 ○スポット(1) 東京駅平和の鐘(29.0km付近)
         *東京駅八重洲地下街24番出口付近
         *設置時間   10:15~13:50(予定)
         *通過予想時刻 10:30~13:45

 ○スポット(2) 芝公園駅(往路側33.0km付近)
         *三田線の芝公園駅 A3出口付近
         *設置時間 10:15~15:45(予定)
         *通過予想時刻 10:50~15:30

応援スポットのご案内はこちら
→ http://moridukuri.tokyo/wordpress/wp-content/uploads/2018/01/2018_tokyo_marathon_spot.pdf


◆ランナー応援イベント マラソン祭り〔主催:東京都〕

 東京マラソン2018の開催に合わせて、コース沿道等で音楽演奏・ダン
ス・民俗芸能などのさまざまなパフォーマンスでランナーを応援するイ
ベントです。
 メイン会場となる都立芝公園において「花粉の少ない森づくり」の紹
介や多摩産材のPR、グッズの販売等を行います。チャリティランナーの
応援とともに、ぜひこちらにも足をお運びください。

パンフレットはこちら
→ http://www.tokyo42195festa.tokyo/
-----------------------------------------------------------------
 公益財団法人東京都農林水産振興財団は、東京マラソン2018チャリティ
事業の寄付先団体です。
【東京マラソン2018チャリティ寄付は、2018年 3月31日(土)17:00まで
受付しています】
東京マラソン2018チャリティ公式ウェブサイトアドレス
→ https://www.runwithheart.jp/


◆ラッピングバスの走行

 3月1日~5月31日までの3ヵ月間、都営バスの早稲田営業所及び小滝橋営
業所が管轄する路線で、バスラッピングによる「花粉の少ない森づくり運
動」のPRをおこないます。

こちらのチラシをご覧ください。
→ http://moridukuri.tokyo/wordpress/wp-content/uploads/2018/02/e58b0740053c6b113e3359dd29e0a059-2.pdf
早稲田(営)系統図はこちら
→ https://www.kotsu.metro.tokyo.jp/bus/areamap/pdf/syanai_waseda_l.pdf
小滝橋(営)系統図はこちら
→ https://www.kotsu.metro.tokyo.jp/bus/areamap/pdf/syanai_otakibashi_l.pdf


そのほかのPRはこちら
→ http://www.tokyo-aff.or.jp/files/2018/pdf/180123_kafunpr_02.pdf

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


3.「東京の木 多摩産材工作ワークショップ」を開催します!!
      ~ 第42回全国育樹祭 記念行事 ~

 東京都では、今年の秋に開催される国民的な森林・緑の祭典である
「全国育樹祭」のプレイベントとして、親子参加型の「東京の木多摩
産材工作ワークショップ」を開催します。木工を通じて木とふれあい、
森林の働きについて学んでいただけますので、ぜひご参加ください。

 *第1回 平成30年3月10日(土)
      東京都農林水産総合研究センター日の出庁舎
             (西多摩郡日の出町平井2759)

 *第2回 平成30年3月18日(日)
      港区立エコプラザ(港区浜松町1-13-1)

詳しくはこちら
→ http://www.metro.tokyo.jp/tosei/hodohappyo/press/2018/01/15/11.html

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


4.東京都農林総合研究センター 研究成果発表会の開催

 東京都農林総合研究センターでは、農業や畜産業、など、生産者や
都民の暮らしに役立つ試験研究に取り組んでいます。このたび、平成
29年度に得られた試験研究の成果発表会を開催します。農作物を加害
するアブラムシなどの防除に関する特別講演もございますので、農林
業関係者の皆様はもとより、幅広い都民の皆様のご来場をお待ちして
います。

*開催日 平成30年2月26日(月)10:00~16:00

*会 場 (公財)東京都農林水産振興財団
      立川庁舎講堂(立川市富士見町3-8-1)

*参加申込等事前申込不要・入場無料

詳しくはこちら
→ http://www.tokyo-aff.or.jp/files/2018/pdf/180130_kenkyuseika.pdf

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


5.東京都の花粉情報

 今シーズンの花粉飛散数は昨シーズンの 2倍だそうです。東京都健康
安全研究センターが発信する花粉情報を参考に、花粉対策を万全にして
お過ごしください。

*東京都の花粉情報
→ http://www.tokyo-eiken.go.jp/kj_kankyo/kafun/

*平成30年版「花粉症一口メモ」を配布
→ http://www.tokyo-eiken.go.jp/kj_kankyo/kafun/hitokuti/
 なお、都民情報ルーム(都庁第一本庁舎3階)及び健康安全研究セン
ター等で無償配布もしています。

*週間花粉予報
→ http://www.tokyo-eiken.go.jp/kj_kankyo/kafun/shuukanyohou/?preview=true&preview_id=23050&preview_nonce=e81cd52eb9

*とうきょう花粉ネット
→ http://pollen.tokyo-kafun.jp/kafun/index.php?action=KafunMapYohoNew
(携帯サイト用 Myとうきょう花粉ネット)
→ http://pollen.tokyo-kafun.jp/kafun/index.php?action=MyNetInfo

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

いつもお読みいただき誠にありがとうございます。
次回の配信予定は3月16日(金)です。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
発行
公益財団法人 東京都農林水産振興財団
花粉の少ない森づくり運動担当
Email: moridukuri@tdfaff.com
URL: http://moridukuri.tokyo/
TEL: 0428-20-8153 FAX: 0428-22-1489
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ