5分で鍛える英会話GYM 【トロント直送のネイティブ英語】

  • ¥0

    無料

二十歳以降の外国語学習はスポーツと同じ。日々のトレーニングが不可欠。TOEICは良くても会話は不安、留学先で英語が通じず愕然・・・。そんなあなたに、ネイティブの口語表現をカナダ・トロントからご紹介。目指すは「通じる英語」「英語らしい英語」!

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
5分で鍛える英会話GYM 【トロント直送のネイティブ英語】
発行周期
週刊
最終発行日
2017年11月16日
 
発行部数
300部
メルマガID
0001005420
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
語学・資格 > 英語 > 英会話

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆

5分で鍛える英会話GYM 【トロント直送のネイティブ英語】

~ 今日のワンポイントレッスン 

        "It's not like…"、"Not that…"  ~

◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆

Vol. 449 November 16, 2017
*********************************************************************************


当メルマガ発行会社であるQLS(Quality Life Seeker)は、
カナダへ留学・就職・移住を計画する人のサポートの一環として、
ネイティブが実際に使う口語表現をカナダ・トロントからお届けします。


**********************************************************************


"It's not like…"、"Not that…"


**********************************************************************

"It's not like…"、"It's not that…"、"Not that…" の後に

文をもってくる言い方が、英会話の中ではよく使われています。

一体どういう時にどういう意味で使われるのでしょうか。

それではいつものように例を見ながら学習しましょう。

(該当箇所を便宜上、大文字で示しています。)



(例文1)

日本に初めて行くことになったカナダ人とその友人の会話です。


A: Hey I am going to Japan next week for business.

B: Wow, that's great.

A: Well, what should I bring?

B: What do you mean?

A: I've never been to Asia.

B: Don't worry. IT’S NOT LIKE you're going to one of those
developing countries. Japan is one of the most advanced countries
in the world. Just pack whatever you need when you travel in Canada.

A: Well, I guess you're right.


A: 来週仕事で日本に行くことになったよ。

B: へーいいね。

A: 何持ってけばいいかな。

B: どういうこと?

A: アジアは初めてなんだ。

B: 心配ないよ。別に発展途上国に行くわけじゃないんだから。
日本は世界でも最も進んだ国の一つだし、普通にカナダ国内を
旅行する時に持っていくもの用意すればいいんだよ。

A: 確かに。そうだね。



・・・もう一つ別の例を見てみましょう。


(例文2)

夕食にほとんど手をつけていない夫と、
夕食を一生懸命に作った妻との会話です。


A: Is this that bad? You hardly touched the food.

B: No, IT’S NOT THAT the food is bad. I am just preoccupied with
this project I have been working on at work. Sorry.

A: You want to talk about it?

B: No, you know, work is work. Let's not talk about this over dinner.


A:そんなにひどい味?ほとんど食べてないじゃない。

B: いや、食事がまずいんじゃなくて、今動いてるプロジェクトのことで
頭がいっぱいでさ。ごめん。

A: よかったら話聞くけど。

B: いいよ。仕事は仕事。食事中に仕事の話はやめよう。



・・・最後に "Not that…" の例です。


(例文3)

夫婦が離婚届にサインをして別れるシーンです。


A: I guess this is it, then. As of now, we are no longer married.

B: Well, it's weird, isn't it?

A: It is. This piece of paper decides everything.

B: Well, listen, NOT THAT what I say matters to you.
NOT THAT you believe what I say. But I really didn't cheat on you.
I didn't lie. Just so you know.

A: Well, it seems to me that whatever happened wouldn't matter
any more. Let's move on. I am sure we will be better off that way.


A: これで全て済んだわ。これからはもう夫婦じゃないのね。

B: 不思議な感じだね。

A: ほんと。この一枚の紙切れが全てを決めるなんてね。

B: なぁ、もちろん何を言ってももう君には関係ないし、俺が言うことを
君が信じるはずもないけど、あの浮気は本当に濡れ衣だから。
一応最後に言っておこうと思って。

A: もう過去のことはどうでもいいわ。お互いに前に進まなきゃ。
きっとこれで良かったと思える時がくるわよ。



・・・これで各表現の意味と使い方が理解できましたね。

ぜひ実際の会話の中で使ってみましょう。

◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇

留学から始まるカナダ移民サポート
英語・フランス語の2ヶ国語を勉強しながら、国際的に通用するスキルを身につけてカナダ永住権もゲット。
憧れの海外留学、海外移住は今ケベック州モントリオールで実現します。
QLS Educationが充実したサポートを提供しています。
www.qlseducation.com
https://twitter.com/QLSeducation
https://www.facebook.com/qlseeker
http://ameblo.jp/qlseducation/

◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇

5分で鍛える英会話GYM 【トロント直送のネイティブ英語】、
↓復習は下記ウェブサイトの「Archive」でどうぞ(過去10回分のみ掲載)。
http://www.qlslanguagegym.com
※当メールマガジン掲載の広告は、配信会社によるものです。ご了承ください。
当メルマガのバックナンバーも上記ウェブサイトにてご覧いただけます。
Copyright (c) 2017 QLSeeker Canada Inc.

◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇

発行責任者:クオリティー・ライフ・シーカー
発行元:QLSeeker Canada Inc.
公式サイト:http://www.qlseeker.ca
ご意見・ご感想:qlscontact@qlseeker.ca
登録・解除:http://www.mag2.com/m/0001005420.html
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ