渡辺カツユキの日本一元気になるビジネスマガジン

  • ¥0

    無料

著者サイト

【仙台発!】いま起業志望者、若き経営者で、人気急上昇中の日刊メルマガ。6年以上、2,400日以上連続でメルマガを書いています。起業経営のコンサルから、昭和時代の私の履歴書、政治経済、音楽などビジネスコラムを独自の視点と素早く貴重な情報で、意識の高い経営者、ビジネスパーソンにお届けしています。失業、起業、震災、選挙落選、そして起業とここ数年波乱万丈な人生を送っている筆者が、東北の真の復興のための活動報告も。著者は宮城県議会議員(仙台市若林区)42歳。起業集団株式会社つくる仙台経営(起業支援、創業スクール事業)、東北大学大学院講師(起業とIT)。広告掲載募集中。

 

メールマガジンを登録(無料)

※ご登録いただいたアドレスは大切にお預かりし、まぐまぐ!メールマガジン配信にのみ利用します。

他のサイトIDでメルマガを登録する

※ 各サイトのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ メルマガはサービスでご登録したメールアドレス宛に届きます。

このメルマガを解除する

メールマガジンを解除

他のサイトIDでメルマガを解除する

※ 各サイトのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

 

メールマガジン最新号

【日刊!初月無料!登録はこちらから】
渡辺勝幸の日本一元気になるメールマガジン
⇒ http://www.mag2.com/m/0001672704.html

●5月発行メルマガタイトル●

【2421号】5月1日 GWに読むオススメの本その1
【2422号】5月2日 GWに読むオススメの本その2
【2423号】5月3日 公開憲法フォーラムで憲法改正についての意見発表をしました
【2424号】5月4日 GWに読むオススメの本その3(終)
【2425号】5月5日 こいのぼりはこいののぼり
【2426号】5月6日 Lady Gagaの新曲「The Cure」
【2427号】5月7日 「明日から仕事か、いやだなあ」と思った人は幸せな人!
【2428号】5月8日 人の役に立つこと
【2429号】5月9日 厳しい資金繰り─永野重雄(富士製鉄社長)その6─昭和時代の私の履歴書
【2430号】5月10日 本日誕生日を迎え、42歳となりました!
【2431号】5月11日 つくる仙台創立5周年記念「つくる経営者セミナー」を開催します!
【2432号】5月12日 【再録】「戦争が起きるくらいなら、殺すより殺される方がいい」という主張に反対します─平成27年8月14日「内閣総理大臣談話」を読む
【2433号】5月13日 サイハテアイニ RADWIMPS アクエリアス
【2434号】5月14日 【再録】幸せになれる言葉の使い方
【2435号】5月15日 「自分はダメな奴だ」と思ったときにするべきこと
【2436号】5月16日 笑顔の強さ
【2437号】5月17日 いじめ防止の一つの手法としての家庭教育支援政策ー熊本県教育委員会視察
【2438号】5月18日 宮城県議会地域防災調査特別委員会の県内視察(東松島市、栗原市、大崎市)
【2439号】5月19日 逆境にあるときの態度こそ重要
【2440号】5月20日 アデルの曲にひきつけられる
【2441号】5月21日 【読書紹介】竹村 亞希子『リーダーの易経「兆し」を察知する力をきたえる』
【2442号】5月22日 よろこばれる存在になるために
【2443号】5月23日 【再録】弱みは弱くない
【2444号】5月24日 宮城県議会地域防災調査特別委員会の県外調査へ行ってまいりました(熊本県、長崎県、東京都)
【2445号】5月25日 クラウドファンディングをつくる仙台も研究します
【2446号】5月26日 「自得」とは何か
【2447号】5月27日 Good Goodbye - Linkin Park (feat. Pusha T and Stormzy)
【2448号】5月28日 つくる仙台創立5周年記念「つくる経営者セミナー」を開催しました
【2449号】5月29日 選挙になぜ勝たなければならないか
【2450号】5月30日 富士製鋼から日本製鉄へ、大谷米太郎との出会い─永野重雄(富士製鉄社長)その7─昭和時代の私の履歴書
【2451号】5月31日 最短で成功する方法


日刊メルマガへのご登録をお願いします!
⇒ http://www.mag2.com/m/0001672704.html







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 日本一元気になるビジネスマガジン

  第2476号 平成29年6月25日(日)発行
  発行部数 14,565 部


【私は愛国者で同時に平和主義者ですー『空母いぶき』】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━







【私は愛国者で同時に平和主義者ですー『空母いぶき』】


都議選が始まりました。

「東京から流れを変えるために憲法9条を守ろう」

と主張している政党があるそうです。

憲法9条を守っていれば、
平和を守れるとの主張であり、

さらに憲法9条を変えると
戦争になるとの主張だそうです。


私も日本の平和を守るべきであるとは強く思いますし、
子供たちが戦争に巻き込まれないようにすることが、
政治家の大きな役割であると思っています。



しかし、憲法9条を守っているのに、
わが国領土から日本人が突然拉致されたり、

憲法9条を守っているのに、
わが国の領海にミサイルを撃ち込まれたり、
また不審船がわが国の領海内に何度も何度もやってきています。

さらには北でも南でも、
わが国固有の領土の一部は外国に占領されています。


また、憲法9条を守っているのにも関わらず、
中国の領海侵犯は平成24年以降激増しています。


「尖閣諸島周辺海域における中国公船等の動向と我が国の対処」(海上保安庁)
⇒ http://www.kaiho.mlit.go.jp/mission/senkaku/senkaku.html



憲法9条で平和が守れると主張されるのであれば、
ぜひ東京都よりも中国や北朝鮮に対して、
憲法9条を制定するよう主張していただきたいものです。


今後、憲法9条を守り続けている間に、

周辺諸国からミサイルが飛んでこない、
わが国領土から拉致されることはない、
わが国領土が攻め込まれることはない、

のであれば、
私も憲法9条を守り続けるべきであると考えますが、

国の平和と憲法9条には因果関係があるようには、
私にはどうも思えません。


現実の国際社会、アジア情勢、
とりわけ北朝鮮をめぐる情勢や、
南シナ海の東南アジア諸国と中国の情勢などを見ていると、

平和を唱えていても、
戦争を仕掛けられたら、
ミサイルを撃ち込まれたら、
わが国の平和を維持することは一瞬で不可能となることでしょう。




私は愛国者で同時に平和主義者です。

日本の平和を守るべきであると強く思いますし、
子供たち、孫たちの時代になっても、
なんとしても戦争に巻き込まれないようにしたい。


しかし、わが国の国民が拉致をされたり、
他国に占領されて自由を奪われたり残虐な仕打ちにあったときに、
戦う覚悟を失ってはいません。


何もせずに、子供たちや孫たちが殺されていくような状況を、
黙っているわけにはいきません。




とはいえ、
わが国は七十年以上にわたり平和を享受してきました。

これはたくさんの先輩方の努力のおかげであり、
英霊、先人の思いに心から感謝をしなければいけないと思います。


そしてこの平和を守るために、
今後、わが国の国民の生命と財産を守るために何が必要か、
周辺事態としてどんな状況が起こる可能性があるのか、

あらゆるシナリオを想定して、
事前に備えておくことが政治家の役割であると考えます。

決して目先の選挙に当選するために、
耳に心地よいことだけを言うことであってはならないと考えます。




ーーーーーーーーーーーーーーーー


最近、かわぐちかいじのコミックス、

『空母いぶき』

をキンドルで合間の時間などに読んでいました。

コミックスとしては6巻まで出ており、
まだ連載途中なのですが、

これは単なる漫画と見るのではなく、
一つの周辺有事のシナリオになるのではないかと感じています。




かわぐちかいじ著、惠谷治監修『空母いぶき 1 (ビッグコミックス)』
⇒ http://www.amazon.co.jp/o/ASIN/4091872107/cuccakatsu-22/ref=nosim

かわぐちかいじ著、惠谷治監修『空母いぶき 2 (ビッグコミックス)』
⇒ http://www.amazon.co.jp/o/ASIN/409187214X/cuccakatsu-22/ref=nosim

かわぐちかいじ著、惠谷治監修『空母いぶき 3 (ビッグコミックス)』
⇒ http://www.amazon.co.jp/o/ASIN/4091874398/cuccakatsu-22/ref=nosim

かわぐちかいじ著、惠谷治監修『空母いぶき 4 (ビッグコミックス)』
⇒ http://www.amazon.co.jp/o/ASIN/4091876641/cuccakatsu-22/ref=nosim

かわぐちかいじ著、惠谷治監修『空母いぶき 5 (ビッグコミックス)』
⇒ http://www.amazon.co.jp/o/ASIN/409189223X/cuccakatsu-22/ref=nosim

かわぐちかいじ著、惠谷治監修『空母いぶき 6 (ビッグコミックス)』
⇒ http://www.amazon.co.jp/o/ASIN/409189383X/cuccakatsu-22/ref=nosim



あらすじとしては以下の通りです。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【ウィキペディアより引用】


20XX年10月、嵐の中で遭難者に擬装したと思われる工作員が、
尖閣諸島の南小島に上陸し、
「この島は中国固有の領土であり、中国本土の船舶を待つ」
と主張する「尖閣諸島中国人上陸事件」が発生。

さらに日本の領海に侵入を図る中国海警局の船舶と海上保安庁巡視船との衝突、
調査目的で派遣された護衛艦への威嚇射撃と事態がエスカレートし、
日本政府はなかば中国に屈する形で事態の収拾を図るが、
中国の行動に危機感を覚えた首相は、
同時に新型護衛艦の就役と、
その艦船を旗艦にした新護衛隊群の創設を柱とする「ペガソス計画」の前倒しを決定する。

事件から1年後、事実上自衛隊初の空母である「いぶき」が完成。
艦長には元航空自衛隊のエースパイロットという異例の経歴を持つ
秋津竜太一佐が任命され、副艦長兼航海長には新波歳也二佐が選ばれる。

自分たち自衛官は軍人であり、
万一の際は武力行使や命を懸けることも厭わない秋津の方針に対し、
自衛隊が専守防衛・人命第一で行動してきたことに誇りを持つ新波は違和感を覚えるが、
一方で彼の努力、部下を取りまとめる力は認めており、
反意を示すことは避けつつ各地で演習航海を続けていた。

翌20XY年4月、「いぶき」が南鳥島沖での演習航海中、
中国軍は「曙光工程」を発動、突如として日本への侵攻を開始する。

先島諸島の制圧を許し、自衛隊初の戦死者を出したことに加え、
中国に話し合いの余地がないと見た日本政府は、
内閣総理大臣である垂水慶一郎の指揮により、
海上警備行動に続き史上初の防衛出動を下令。

この時点で、自衛隊と中国人民解放軍との武力衝突は避けられないものとなる。

「いぶき」は前線へと急行するが、
中国も防衛出動に即応し、
新型空母「広東」を先島諸島へと向かわせていた。

日中両政府の交渉は決裂し、
ついに実力行使による領土奪還作戦「隼」が発動する。


【引用ここまで】
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


全く空想のマンガの世界であると考えることもできますし、
中国が日本に侵略するなんてありえない話ともいえるでしょう。

しかし、憲法9条を守り続けた将来、
この『空母いぶき』のシナリオのように、
突然中国が侵攻を開始した場合のことを想定することは必要です。

そして、このシナリオのような事態に陥ったときは、


「憲法9条下でも、
 わが国は自衛権を発動し戦争になる」


ということは、
まちがいのないことと言えるでしょう。


憲法を守っても、
他国が侵略してきた場合は「戦争」になるわけです。

マンガの世界ではありますが、
現実的具体的な視点があると感じましたので、
シナリオの一つとして読んでみたところです。


いずれにしても、
日本を愛するからこそ、
平和を愛するからこそ、

厳しい国際情勢の流れのなか、
あらゆる最悪のシナリオを頭に入れながら、
政治の世界でできることを考えていきたいと思います。

県政とは直接的には関係のないことですが、
こうした大きな課題を地域でどう考えていくべきかは、
常に頭に入れておきたいですね。


関心のある方はぜひこの『空母いぶき』を
ぜひ読んでみていただけたらと思います。







■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


【資金調達としてのクラウドファンディング】

第26回つくる起業倶楽部では、
「資金調達としてのクラウドファンディング」をテーマとして6月例会を開催します。

クラウドファンディングで新規事業資金を調達する事例が増えてきています。
起業するにあたって、新たな事業をつくるにあたって、
クラウドファンディングで資金を集めるとはどういうことか、
どんな事例があるのか、
クラウドファンディングアドバイザーの清川かおりさんにお越しいただき、
お話をしていただきます。

⇒ http://www.tsukurusendai.com/news/20170528641


以下のような方はぜひご参加ください。

●起業をめざしており、資金調達に関心のある方
●起業して間もない方
●経営者として、クラウドファンディングをどう活用できるのか学びたい方

講師:清川かおりさん
飲食経営 / 米国進出コンサルタント / シェアハウス運営 / クラウドファンディングアドバイザー / 夢を掘り起こすことに心地良く没頭中


1、日時 平成29年6月27日(火)午後7時から

2、場所 クチーナオランジェリー(仙台市宮城野区榴岡4丁目6ー28)

3、会費 つくる起業倶楽部会員 無料
     6,000円

【先着順。席が埋まり次第、受付を終了いたします。入金いただいた方から正式登録とさせていただきます。】


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【知らなきゃまずい起業のイロハ】

第27回つくる起業倶楽部では、公認会計士・税理士の古川直磨先生を講師に「知らなきゃまずい起業のイロハ」をテーマとして7月例会を開催します。

●講師:古川直磨先生プロフィール
KPMGあずさ監査法人に勤務の後、2013年に独立。
公認会計士・税理士として、これまで培った監査や会計・税務アドバイザリーの経験と知識を活用し、営利・非営利問わず、法人の運営をサポート。
また、個人事業主の運営サポートにも取り組む。


以下のような方はぜひご参加ください。

●起業をめざしており、税務や会計に関心のある方
●起業家にとって必要な決算書の読み方に自信のない方。
●起業して間もない方
●起業と税金(個人事業主と法人との相違)について知りたい方
●経営者として、税務・会計知識を学びたい方


日時 平成29年7月26日(水)午後7時から(食事は午後8時より)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


【編集後記】

平和が続くよう祈ることも大切ですが、
備えたり、手を打っていくことも大事だと考えます。






今日のメルマガはいかがでしたか。
読んでいただきありがとうございます。

「よかった」と思われた方、「イイネ」と思われた方、
感想を伝えたい、
こんな元気になる話を紹介したい、
いい話を紹介したいという方は、
以下をクリックして教えていただけるとうれしいです



http://clap.mag2.com/wruuouruui?2476


いただいたご感想は、
メルマガ上などで取り上げさせていただくことがあります。

ご了承のうえ、ご投稿いただきますようお願いします。
もちろん、掲載不可の場合はその旨、ご記入ください

なおここでのご感想は300字までとなっておりますので、
渡辺に300字以上の感想を送りたいという方は、
watanabekatsuyuki@yahoo.co.jp
までお送りください。







【最近私が読んだおもしろかった本】


第1位 竹村 亞希子『リーダーの易経「兆し」を察知する力をきたえる』
⇒ http://www.amazon.co.jp/o/ASIN/4047313777/cuccakatsu-22/ref=nosim

第2位 ピーター ナヴァロ著、赤根洋子訳『米中もし戦わば』
⇒ http://www.amazon.co.jp/o/ASIN/4163905677/cuccakatsu-22/ref=nosim

第3位 出口治明『座右の書『貞観政要』 中国古典に学ぶ「世界最高のリーダー論」』
⇒ http://www.amazon.co.jp/o/ASIN/4041032784/cuccakatsu-22/ref=nosim

第4位 大和田 雅人『四ツ谷用水 光と影─仙台・消えた遺産を追う』
⇒ http://www.amazon.co.jp/o/ASIN/4873413591/cuccakatsu-22/ref=nosim

第5位 石原慎太郎『天才』
⇒ http://www.amazon.co.jp/o/ASIN/4344028775/cuccakatsu-22/ref=nosim









───────────────────────────────────
【メルマガ広告掲載のお問い合わせはこちらから】

この日刊メルマガに広告を出してみませんか?

おかげさまで広告のお問い合わせをたくさんいただいております。
意識の高い勉強熱心な読者様向けの広告が、過去に掲載されております。


 ヘッダー広告 10,800円(3日連続、1回あたり3,600円)
 フッター広告  5,400円(3日連続、1回あたり1,800円)
 号外広告   64,800円

お気軽にお問い合わせください。お問い合わせはこちらからお願いいたします。

⇒ http://www.tsukurusendai.com/content/30




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「渡辺勝幸の日本一元気になるメールマガジン」
発行:株式会社つくる仙台
発行者:渡辺勝幸

バックナンバーはこちらのブログでどうぞ!
⇒ http://cuccanet.blog72.fc2.com/?mm=2476




【起業集団株式会社つくる仙台】
⇒ www.tsukurusendai.com
〒984-0816
 仙台市若林区河原町1-7-29-101
TEL 022-398-6266
FAX 022-398-6269


【Twitter】⇒ @katsuyuki510
【Facebook】⇒ facebook.com/katsuyuki.watanabe



お問い合わせはこちらからお願いいたします。
watanabekatsuyuki@yahoo.co.jp

メールマガジンの登録・解除はこちらから
http://www.mag2.com/m/0001672704.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





【渡辺勝幸の日本一元気になるメールマガジン】

【仙台発!】政治家であり起業家である渡辺勝幸の日刊メルマガ。
5年以上、2,000日以上連続でメルマガを書いています。
政治経済の裏事情、起業家、経営者向けのおトク最新情報を、独自の視点と素早く貴重な情報で、
意識の高い経営者、ビジネスパーソンに毎日お届け。
1通20円ですが、得られる情報はメディアにないものとなります。
失業、起業、震災、選挙落選、そして当選とここ数年波乱万丈な人生を送っている筆者が、東北の真の復興のための活動報告も。
著者は宮城県議会議員(仙台市若林区)41歳。
起業集団株式会社つくる仙台経営(起業支援、創業スクール事業)、東北大学大学院講師。

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

このメルマガは日刊です。
関心のありそうな方にぜひご紹介してくださればうれしいです。

また、
ブログやメルマガでご紹介してくださっている方がいらっしゃればご連絡ください。
このメルマガでも相互紹介したいと思います。

日 フリー(政治経済)・読者の声
月 元気の出る話
火 昭和時代の私の履歴書
水 フリー
木 起業・経営のヒント、つくりすと(つくる仙台公認コンサル)記事
金 フリー
土 music

基本的には渡辺の書きたいことをただ書くというスタンスです。
そして読者の声を大切に、そしてそこからスピンオフさせながらメルマガを書いていきます。





【渡辺勝幸プロフィール】

渡辺勝幸(わたなべかつゆき)

昭和50年5月10日生まれ。宮城県仙台市出身。42歳。

昭和57年 沖野幼稚園(仙台市若林区)卒園。
昭和63年 青森市立筒井小学校卒業。
平成3年 仙台市立沖野中学校卒業。
平成 6年 宮城県仙台第一高等学校卒業(高46回、二年間応援団長を務める)。
平成11年 慶應義塾大学法学部政治学科卒業。
     国会議員政策担当秘書資格試験合格。

平成12年 参議院議員市川一朗(宮城県選挙区)政策担当秘書。
平成13年 慶應義塾大学大学院法学研究科政治学専攻修士課程修了。
平成19年 参議院自民党秘書会幹事(平成22年まで)。
平成22年 参議院議員市川一朗政策担当秘書を退職。

平成23年 経済産業省後援 起業支援ドリームゲートアドバイザー(平成24年まで)。
     宮城県議会議員選挙(若林選挙区)に無所属で出馬(5,042票で落選)。

平成25年 公益社団法人仙台青年会議所地域共同開発委員会幹事。
     仙台東倫理法人会幹事(青年委員長)。
     沖野東小おやじの会沖父ちゃん会初代会長。
平成26年 東北大学大学院情報科学研究科講師(情報技術経営論・非常勤、現職)。
     公益社団法人仙台青年会議所会員開発委員会委員。公益社団法人日本青年会議所憲法論議推進委員会委員。公益社団法人日本青年会議所東北地区宮城ブロック協議会LOM協働委員会委員。
平成27年 宮城県議会議員に初当選(若林選挙区。自民党公認。10,041票でトップ当選)。
     公益社団法人仙台青年会議所総務委員会副委員長。公益社団法人日本青年会議所日本の未来選択委員会委員。
     宮城県議会 経済商工観光委員会委員。宮城県議会 産業振興対策調査特別委員会委員。

現在
宮城県議会議員(仙台市若林区)
 宮城県議会 保健福祉委員会 委員。
 宮城県議会 地域防災調査特別委員会 委員。
 宮城県議会 議会改革推進会議 委員。
 宮城県議会 政務活動費運用検討会議 検討委員。
 宮城県議会 決算特別委員会 理事。

自由民主党・県民会議
 事務局次長。
 医療・福祉議員連盟 事務局次長。
 環境・エネルギー議員連盟 事務局次長。
 芸術文化議員連盟 事務局次長。
 防災議員連盟 事務局次長。
 日越(ベトナム)交流宮城県議会議員連盟 事務局次長。
 観光・情報議員連盟 事務局次長。
宮城県議会全国和牛能力共進会宮城大会を支援する議員連盟 副幹事長。
北朝鮮に拉致された日本人を救出し支援する宮城県議の会 事務局長。
宮城県議会国際リニアコライダーの誘致議員連盟 事務局長。
神道政治連盟宮城県本部議員連絡協議会 幹事。

自由民主党宮城県支部連合会
 県民運動本部 副本部長。
 憲法改正推進本部 事務局長。
 女性活躍推進本部 副本部長。
 青年局 局長代理。

仙石線整備促進期成同盟会 顧問。
全日本不動産政治連盟宮城県本部 顧問。
宮城県理容生活衛生同業組合 仙台若林支部 顧問。
宮城県私立幼稚園PTA連合会 常任委員長。
宮城県障害者スポーツ指導者協議会 副会長。
仙台市南地区交通安全協会六郷支部 顧問。
社会福祉法人ウェル千寿会 評議員。
宮城県薬剤師連盟 政策強化委員。

東北大学大学院情報科学研究科 非常勤講師(情報技術経営論)。
起業集団「株式会社つくる仙台」 代表取締役。
ミラサポ(中小企業庁委託中小企業支援事業)専門家。
仙台東倫理法人会 監査。

仙台市立沖野東小学校PTA 会長。
 沖東夏まつり実行委員会委員長。沖野学園学校支援地域本部協議会副会長。沖野中学校区青少年健全育成連絡協議会副会長。仙台市PTA協議会研修交流委員会委員。若林区まちづくり協議会会員。仙台市立沖野東小学校学校保健委員会副委員長、学校関係者評価委員。沖野中学校区災害対策委員会委員。
 沖野東学区民体育振興会参与。沖野東小おやじの会沖父ちゃん会顧問。沖野学区連合町内会大運動会実行委員会委員。仙台沖野ソフトボールリーグ顧問。

仙台市南地区交通安全協会六郷支部 顧問。
仙台市南地区交通指導隊六郷分隊隊員。



事業計画・会社設立・ネット集客支援をはじめ、補助金に関する相談など、
起業・経営全般に関するアドバイスをしている。
平成21年よりはじめたビジネスについてのメールマガジンは好評を博し、
現在日刊で2,400日以上毎日書いている。

また仙台市内で政治活動をしており、
早朝の街頭演説は650回以上継続している。





■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


【渡辺勝幸応援団から、平成28年政治活動についての講評】
⇒ http://cuccanet.blog72.fc2.com/blog-entry-2291.html

【渡辺勝幸メディア紹介履歴】
⇒ http://cuccanet.blog72.fc2.com/blog-category-31.html


メルマガ全文を読む
 
  • 殿堂入り
 
メルマガ名
渡辺カツユキの日本一元気になるビジネスマガジン
発行周期
日刊
最終発行日
2017年06月25日
 
発行部数
14,565部
メルマガID
0001028802
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ニュース・情報源 > 一般ニュース > 社会

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

 

▲ページトップへ

▲ページトップへ