就活生のための面接・小論文必勝法アドバイス!

  • ¥0

    無料

就職活動は自分プレゼンテーションの舞台であります。 希望の企業に入ることが最終目標でなく、その後の自己実現の場を得ることが第一。 平凡な学生さん達へのスペシャル・メッセージ、セルフプロデュースの極意をアドバイスします、職場で即戦力と求められる人への進化を目指せ!

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
就活生のための面接・小論文必勝法アドバイス!
発行周期
ほぼ 週刊
最終発行日
2018年04月01日
 
発行部数
193部
メルマガID
0001052721
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
日記 > テーマ別 > 就職

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~

 ★夢・希望を失うなかれ!

 就活生応援アドバイザー『ち~どん★』です。

  ●「世の中面白いよ!」

★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
■結局サラリーマンが一番?
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


新就活戦線が開幕を迎え早一ヶ月が経過しましたが如何でしょうか?

まだ情報収集と現場の雰囲気把握で精一杯かも知れませんが、知らない
世界探訪は大いに楽しむべきだと思います~売り手市場ですから・・・。

大苦戦しているのは企業の方でしょうね~先日社内の担当者に聞いたら
当然ながら田舎の中小は大苦戦~合同企業説明会のブースにも訪れる
学生さんが例年以上に少ないみたいですね、先が思いやられます?

どこでもウェルカム的雰囲気でもしかしたら自分も格上の企業群
に入れるのでは?~なんて幻想を抱くのは大いに結構ですが・・・。

チャンスなのは確かですから大いに挑戦してみるべきです、但し
結果がついてくるか否かは本人次第ですね世の中甘くないですよ。

年度替わりでして既に先輩諸氏は入社式を終えたり明日あたりが
ピークになるのでしょうが、果たして1年、3年後どれだけ残るか?

三年で約三割の人がミスマッチを感じて転職していくそうですが
結局勤務してみないと分からないのです、自分に合っているか否か
なんて本人の感覚次第ですから難し問題ですがね・・・。

只今色んな情報が巷には溢れています~新入社員に向けたものが
圧倒的に多いですが、面接時の参考に目を通しておくといいですね。

面接官達はきっとそれらの情報から「ナルホド~最近の若者は○○
な傾向にあるんだな?」と思うものです、質問のネタにするのでは?

でもよく考えてみましたら世の中「卒業したらサラリーマン」を
当然の事として取り扱っているのに少々違和感を覚える所ですね。

確かに生活の安定を考えたらしっかり正規雇用でしかも出来るだけ
大手の方が生涯賃金も多いし安泰かも知れませんが・・・。

今一度自分の人生について20代~60代の定年までを脳内シミュレーション
してみるべきだと思います、想像するのは難しいかも知れませんがね?

正直仕事に生き甲斐を感じて楽しく充実したサラリーマン生活を
送れる方は1割にも満たないように思います、しかも組織の中の一
歯車が好き勝手な位置に移動できませんし・・・。

全ては運かも知れませんが、自分の本当にやりたかったことは・・・
なんて嘆いても何も変わりませんがね~脅すわけじゃありませんが?

自分の生き方について少なくても今一度真剣に夢想することをオススメ!


人生も運も自分で引き寄せて決めるもの、決して他力本願になるな~☆



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
▼ワンポイント▲
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


昨年苦労して何とか滑り込みで働き始めた娘ですが、全く希望の会社
&職種じゃなかったみたいですが、特別不満なく通っております。

同期入社の人が既に1割以上辞めたみたいです~職場の人間関係が
結構大変みたいで予備軍もまだそれなりに存在しているみたいです。

たまたま大変周囲の人間関係が良い?~みたいです、デキル先輩の
存在が大きいみたいです、デキナイ娘の盾になってくれるらしい?

人生こんなものですね、まずは職場に馴染んで存在を正当化して
可愛く過ごしていく~その間に何とか実力をつけて行くこと。

デキル後輩が来るまでが勝負~要は入社三年以内でそれなりの力
を身につけないと相手&アテにされなくなりますので要注意!


ところで我が職場の状況は・・・恐らくダメだと思います、過去の経験
より10年に1人デキル人がやって来ますが、売り手市場の時は無理です。

きっとまた「明るくて素直で良い子!」を獲得に行くのでしょうが
誰も期待していないのが笑える現実です、魅力のPR不足ですから?

以前リクルート最前線に対する案を出し自らスカウトに乗り出す案
も提案しましたが、レッドカード出されましたので・・・(笑)

あくまで平均的で特徴の無い上司の言うことを素直に聞き、先輩諸氏
とも言い争わないような大人しい子が好みを崩せないみたいですね。

そんな輩たちが最前線で余り役に立たないし使える迄に何年かかる
か目処立たず?~オイオイここは学校じゃありませんがね・・・。

もう少し尖って骨のある人が欲しいですね~なんて言える立場でも
ありませんが、必要な人材要素は理解しているつもりです。

使える人の定義は様々ですが、教える側ももっと学ばねばダメですね。


可能性は絞られて来ますが創造力は無限、自分を信じて戦い抜け!~★



※電子書籍を出版しています!~amazon Kindle
「就活を10倍楽しむ方法!」
http://cheedon.sakura.ne.jp/navi/c/rakukatsu


□◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆□◆

【ブログ】
就活生応援デスク@cheedon
http://shukatsuhas.blog107.fc2.com/

ち~どんカフェ☆
http://ameblo.jp/cheedon/

【ツイッター】
https://twitter.com/cheedon

【メルマガ】
「メンターへの道!」
http://archive.mag2.com/0000194165/index.html

「仕事の悩み&トラブルバスターズ!」
http://archive.mag2.com/0000220419/index.html

「面談・交渉の達人!」
http://archive.mag2.com/0000266126/index.html

////////////////////////////////////////////////////////////

【就活生のための面接・小論文必勝法アドバイス!】
※質問やご意見・ご要望がありましたらメール下さい。
※ブログへのコメントも大歓迎です!

☆発行責任者:ち~どん
☆公式サイト:http://cheedon.com/
☆問い合わせ:cheedoncafe@yahoo.co.jp

発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0001052721.html

◆□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□◆□
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ