就活生のための面接・小論文必勝法アドバイス!

  • ¥0

    無料

著者サイト

就職活動は自分プレゼンテーションの舞台であります。 希望の企業に入ることが最終目標でなく、その後の自己実現の場を得ることが第一。 平凡な学生さん達へのスペシャル・メッセージ、セルフプロデュースの極意をアドバイスします、職場で即戦力と求められる人への進化を目指せ!

 

メールマガジンを登録(無料)

※ご登録いただいたアドレスは大切にお預かりし、まぐまぐ!メールマガジン配信にのみ利用します。

他のサイトIDでメルマガを登録する

※ 各サイトのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ メルマガはサービスでご登録したメールアドレス宛に届きます。

このメルマガを解除する

メールマガジンを解除

他のサイトIDでメルマガを解除する

※ 各サイトのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

 

メールマガジン最新号

~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~

 ★夢・希望を失うなかれ!

 就活生応援アドバイザー『ち~どん★』です。

  ●「入社後の事実」

★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
■就活の目的は何?
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


世間情報では大いに売り手市場で就活生にとっては大変な朗報だと
思いますが、果たしてどこまで安心して良いのか期待と不安の交差点?

総じて言えるのは売り手市場の時は、内定長者の数が増えます。

何社からも吉報をいただきウハウハの方、そしてその影には何社
チャレンジしてもお祈りメールの山の人、その差は歴然となります。

それでも諦めないで頑張り続ければ何とかなるものです、それが
売り手市場の時の底力?~だと思います、氷河期の時は幾ら努力
しても中々ダメはダメ・・・最後の最後まで苦しい思いをするものです。

大切なのは如何に売り手市場を上手く利用するかです、決して甘く
見て軽い気持ちで臨まない事です、だって本当の勝負は入社後です。

確かにどこかに決まらない限りその先も何もありませんから、今は
就活に全力投球でしょうが、実は社会人になってからの苦労は・・・。


職場で一番難しいのが人間関係です、社風もありますが誰が自分の
上司で先輩であるかによりますが、決して優しい方々ばかりではない?

恐れることもありませんが、最近良く耳にするのが新人達の余りの
社会常識欠如であります、教育以前の躾の問題だとは思いますが?

筆記試験や面接では分かりませんが、一緒に働いてみれば数ヶ月で
「・・・?」と思える点を発見して愕然となります。

返事は良いが全く言われた内容が分かっていない、思い込みで勝手
な判断で動くし、逆に指示がなければ何もしないで大人しくしている?

一体全体どうやって生きてきたのか・・・諸先輩方から「何だ今年の
新人は?」なんて疑問の声を聞きます、驚くべきことではありませんが?

どこから教育していけば良いのか不明?~もしかしたら幼児を教育
するよう手を打ったほうが良いのかも知れません、そんなレベルです?

厳しい体育会系出身者を採用すれば最低限のことは大丈夫かも知れ
ませんが、まずは規律や団体生活での基本は守れるようにして欲しい
ですよね、でないと長い社会人生活が大変になります。

就活と合わせそんな社会人としての基本も身に付けて欲しいものです。

当然面接でもある程度の兆候は感じたりは出来ますがね・・・。


人としての基本を見直し基礎力UPも就活での課題の一つです~☆



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
▼ワンポイント▲
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


大手有名企業では少ないのかも知れませんが、田舎の中小企業は
売り手市場になると散々です~良い人材が集まらない傾向です。

皆様強気で上位を目指すので最初は募集しても人数が集まりません。

しかも皆様総じて上から目線であったりします(笑)

採用側は人数確保をしたいので何とか来てくれた方々の中での選考
となります「イマイチですが?」と思っても二次募集で果たして
集まるか否か不明なので長期化を避け何とか決める方向で動きます。

そして・・・結果・・・どこから教育すべきか悩む若者が集まる?

私の自論はそんな若者は躾けから焦らずじっくり育てるしかない~
その為には現場で徹底的に先輩がマンツーマンで指導すべき!

ところが主流派は外に出せないから社内に留めて教育しようとする?

甘えますよ~だって周囲は味方で仲間ですから安心しますよね。

現場に出たら逃げ出すことが出来ませんから~と思うのですが・・・。

育て方はイロイロありますが、我が子を育てるつもりで接するのが
一番だと思います、それでもダメだったら戦力外通告もありですが?

いやはそんな新人を見たり聞いたりする度に思うのが我が子の事です。

特に4月より社会人になった娘ですが~どうにも仕事内容は全く
分からぬ様子ながら職場の人間関係は今の所良好なようです。

まだ皆様が優しい間にどれだけ学ぶことが出来るか勝負ですが、人
としての最低限の躾は大丈夫と思いますので本人次第でしょうか?

いや、もしかしたら既に「なんだ今年の新人は?~親の顔が見てみたい?」

なんて影で言われている可能性もありますが・・・(笑)

就活で内定を頂いて終了じゃありませんので、先を見据えて行きましょう。



社会人の先輩諸氏から色んな実話を聞くと勉強になりますよ~★



※電子書籍を出版しています!~amazon Kindle
「就活を10倍楽しむ方法!」
http://cheedon.sakura.ne.jp/navi/c/rakukatsu


□◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆□◆

【ブログ】
就活生応援デスク@cheedon
http://shukatsuhas.blog107.fc2.com/

ち~どんカフェ☆
http://ameblo.jp/cheedon/

【ツイッター】
https://twitter.com/cheedon

【メルマガ】
「メンターへの道!」
http://archive.mag2.com/0000194165/index.html

「仕事の悩み&トラブルバスターズ!」
http://archive.mag2.com/0000220419/index.html

「面談・交渉の達人!」
http://archive.mag2.com/0000266126/index.html

////////////////////////////////////////////////////////////

【就活生のための面接・小論文必勝法アドバイス!】
※質問やご意見・ご要望がありましたらメール下さい。
※ブログへのコメントも大歓迎です!

☆発行責任者:ち~どん
☆公式サイト:http://cheedon.com/
☆問い合わせ:cheedoncafe@yahoo.co.jp

発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0001052721.html

◆□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□◆□
メルマガ全文を読む
 
 
メルマガ名
就活生のための面接・小論文必勝法アドバイス!
発行周期
ほぼ 週刊
最終発行日
2017年04月30日
 
発行部数
192部
メルマガID
0001052721
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
日記 > テーマ別 > 就職

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

 

▲ページトップへ

▲ページトップへ