猪浦道夫の21世紀型再チャレンジ英語

  • ¥0

    無料

語学界のベストセラー「語学で身を立てる」の著者で10か国語の速習や翻訳指導でおなじみの猪浦道夫先生による「やり直し英語講座」です。「きちんと英文が書けないと英会話はできません。英語は暗記科目ではありませんよ。」と主張する先生の誌上講義をお楽しみください。なぜ、あなたが英語ができるようにならないかもわかるでしょう。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
猪浦道夫の21世紀型再チャレンジ英語
発行周期
隔週刊
最終発行日
2018年06月04日
 
発行部数
751部
メルマガID
0001063807
形式
PC向け/テキスト形式
カテゴリ
語学・資格 > 英語 > 英文法

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

─[PR]───────────────────────────────
 猪浦先生直接指導「英語作文講座」(通信制)7月生・受講者募集!

■ 英語作文コ-スの定員 3名
■ 7月~10月の4ヶ月・16課。4か月ごとの募集ですので、お早めに!
 詳しくは http://www.polyglot.jp/euristica/sakubun_courses.htm 
お問い合わせは general@polyglot.jp までどうぞ。
───────────────────────────────[PR]─
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 猪浦道夫の21世紀型再チャレンジ英語 vol. 97 http://www.polyglot.jp
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

皆さん、こんにちは。

6月になりました。
今週半ばからついに関西以東も梅雨に入りそうですね。
道端の赤や青に色づいてきた紫陽花を見つけて季節の
移り変わりを実感しています。

それでは、97号をお楽しみください。


━━[CONTENTS]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1. 語彙ドリル 社会問題
2. 特別講義    動名詞 (1)
3. 語彙ドリル 答
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
─[PR]───────────────────────────────
□□□ 6月の1日セミナー(東京)のお知らせ □□□

6月12日(火・晩): 英語・語彙増強法(ギリシャ語系学術語彙)
6月16日(土・午後): 英語・翻訳文法研究(仮定法と条件法)
7月7日(土・午後): 英語・翻訳文法研究(can,must,may)

☆詳しい内容、6月までのその他の各国語のセミナーの予定は下記を参照
      http://www.polyglot.jp/seminar_info.htm
   お問合せは小川 seminar@polyglot.jp までどうぞ
───────────────────────────────[PR]─
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1. 語彙ドリル 社会問題
──────────────────────────────────
社会問題に関連する言葉、どれぐらい英語で言えますか。

1. 引きこもり
2. 高齢化社会
3. 過労死
4. 介護保険
5. ストーカー
6. 家庭内離婚
7. いじめ
8. 出向
9. 寝たきり老人
10. 少子化
11. 末期医療
12. 家庭内暴力
13. 多重債務
14. 有料老人ホーム
15. 育児休暇
                         (答は下に)


─[PR]──────────────────────────────
    驚異の「英語プロ養成コース」7月生 募集のお知らせ

A) 基礎コース: 英語を徹底的にやり直して基礎力つけます
B) プロコース: 基礎をやり直して翻訳者になれる実力をつけます
詳細は http://www.polyglot.jp/psyche/eg_professional_courses.html
──────────────────────────────[PR]─
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2. 特別講義   動名詞 (1)
──────────────────────────────────

動名詞

前回は分詞について触れましたので、今回は、最近の英語学習者が
苦手としている「動名詞」について考えてみます。この文法項目、苦手に
なるのも無理はなく、これまたどう贔屓目に見ても、文科省英語というか
巷のフィ-リング英語というか、説明がとてもいい加減だからです。私は、
翻訳の添削やプロ志向の人たちの作文指導をしていますが、そもそも
最近の学習者は、現在分詞も動名詞も「ing形」という名のもとにいっしょ
こたにしてきちんと区別できていない人が多いように感じるのです。

最初に語源の面から言うと、動名詞の -ing と現在分詞の -ing は
まったく別のルーツのもので、厄介なことに現代英語でたまたま音声的
に同じものになってしまったのです。これはドイツ語に置き換えてみる
とわかります。ドイツ語の動詞は不定詞が -en の語尾をもち、これを
-end にすると現在分詞ができます。他方、活用変化とは別のところで、
造語法レベルの話として、抽象名詞を派生させる -ung という接尾辞が
あります。ドイツ語では、辞書に出ていなくても、動詞不定詞の -en
の語尾を -ung に変えることによって抽象名詞(すべて女性名詞)を
派生させることができるのです。つまり、この -ung は、英語に例えると
-tion や -ness のようなものです。


不定詞     現在分詞    名詞化した語
ドイツ語の例  beschreiben bechreibend Beschreibung
英語訳     describe describing description

つまり、大げさに言えば、英語の動名詞は本来、動詞の派生形態では
なく、独立した名詞として辞書に掲載されるべき語彙だったのですが、
それが to 不定詞のライバルとしての独立した派生形になってしまった
ものなのです。ですから、もし皆さんが、欧州の他の言語を学習され
たら、英語の動名詞にあたるものがないことに気づくでしょう。前回
までにみてきたように、動詞の派生形を次のように整理してみると、
どうして「動詞を名詞として使うときの形」が2つあるのか、むしろ
不思議に思われるでしょう。

動詞を名詞として使いたいときの形  不定詞  動名詞
     
動詞を形容詞として使いたいときの形  分詞
     
動詞を副詞として使いたいときの形  分詞の副詞への転用(副動詞)

このように、冒頭でも述べたように、英語では、動名詞、現在分詞、
副動詞すべての派生形が -ing 形になるわけですから、学習者が混乱
するのも無理からぬことです。しかし、翻訳者を目指すほどの学習者
なら、この3つをきっちり分析して読みこなし、あるいは使い分け
できなければなりません。そこで、今回は「分詞と動名詞」の区別を
練習してみたいと思います。

その前に、この「動名詞」という用語について少し触れておきます。
「動名詞」が、英語で gerund と呼ばれているのは皆さんもご存知で
しょうが、これはラテン語の文法用語「ゲルンディウム」 gerundium 
に由来します。ラテン語の gerundium というのは一言で言えば「動詞
の能動態の名詞形」なので、英語で「動名詞」が成立したころこのよう
に命名されたのでしょう。

紛らわしいことに、ラテン語にはもうひとつ「ゲルンディーウム」
gerundivum という派生形もあり、こちらは英語の「動名詞」とは
異なるものなのですが、先日巷の英語参考書を見ていましたら、これ
と混同して記述してあるものがあったので、読者諸氏は、この歴史的な
経緯に関しては、よくよく信頼のおけるレベルの高い研究書で確認して
いただきたいということを付言しておきます。

なお、読者のなかで、ロマンス系言語の素養のある方のために申し
添えておくと、フランス語の「ジェロンディフ」はどうも上述の
gerundivum から、イタリア語の「ジェルンディオ」、スペイン語の
「ヘルンディオ」は gerundium から用語を引っ張ってきているようで、
用語の正確さ、機能の分布、いずれの面でも、混乱が見られます。
本稿では、英語以外の言語の問題については深入りしませんが、
いずれにしても、各言語、これらの動詞派生形については慎重かつ
デリケ-トなアプロ-チが求められることを知っておいてください。

↓ ↓ ↓
─[PR]──────────────────────────────
    ポリグロット ラジオ語学講座 INOchannel 絶賛放送中!

再チャレンジ英語、英語翻訳講座他 7か国語翻訳講座etc いろいろ           
詳細は http://www.polyglot.jp/radio/radio_index.html
──────────────────────────────[PR]─
↓ ↓ ↓

さてそれでは、「動詞と名詞の性質を併せ持った形式」である動名詞の
用法を整理してみましょう。

 まず、名詞としての働きということで言うと、(1) 主語、(2) 補語、
(3) 動詞の目的語、(4) 前置詞の目的語、として用いることができます。

1) Running is good for health.
ランニングは健康によい(running は主語)

2) My hobby is gardening.
私の趣味はガーデニングです(gardeningは補語)

3) John likes driving.
ジョンはドライブが好きだ(drivingは動詞の目的語)

4) Thank you for making a speech.
スピーチしてくれたことに感謝します(makingは前置詞の目的語)

さて、ここまでの用法ですが、ライバルである to不定詞は同じよう
に使えるでしょうか。微妙なニュアンスの違いはあれ、最初の3つの
ケ-スでは同様の用法がありますが、最後の前置詞の目的語として
使えません。これを確認しておきましょう。

次に、動詞のもつ性質をどのように保持しているかを考えてみると、
(1) 目的語をとれる、(2) 補語をとれる、(3) 副詞、副詞句によって
修飾されうる、といった点が考えられます。

1) Listening bossa nova is a good way to relax.
ボサノバを聴くのはリラックスするよい方法です
(bossa nova は listen の目的語)

2) The singer is proud of being tall and handsome.
その歌手は背が高くてハンサムであることを自慢にしている
(tall, handsome は be の補語)

3) Sleeping with your dog in the bed can help you sleep better.
ベッドで犬と一緒に眠るとよく眠れるかもしれない
(with your dog, in the bed は sleep を修飾する副詞句)

この話、次回に続けますが、ひとまず、今回は次のドリルをやってみて
ください。


[練習課題]

それぞれの表現を訳したうえで、-ing 形が現在分詞か動名詞かを言い
当ててみてください。

1) a smoking room
2) a smoking man
3) a dancing girl  
4) dancing shoes
5) a sliding door  
6) a sliding car
7) He must avoid making a big mistake.
8) He must be depressed making a big mistake.
9) The students enjoyed talking with the great player.
10)The students were very happy talking with the great player.
11)I finished writing my thesis last night.
12)I felt relieved writing my thesis last night.
13)She spent the whole morning (in) cleaning the kitchen.
14)She listened to music cleaning the kitchen.
15)This bench needs painting.
16)The boy hummed while painting.
17)It is no use trying to make it easy for me.
18)He spent much time trying to make it easy for me.
19)That project is worth trying.
20)I could not help feeling sorry for the refugees.


─[PR]───────────────────────────────
       英文を書くのが苦手な人はいませんか~?

   『スーパー英文ライティングコース』6~7月生受講生募集中!
  ~ポリグロット・メソッドで英文をすらすら書けるようになろう~

詳細は http://www.polyglot.jp/polyglot/eg_super_writing_course.html
───────────────────────────────[PR]─
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3. 語彙ドリル
──────────────────────────────────

1. 引きこもり    self-confinement
2. 高齢化社会    aging society
3. 過労死      death from overwork
4. 介護保険     nursing care insurance
5. ストーカー    stalker
6. 家庭内離婚    in-home separation 
7. いじめ      bullying
8. 出向       temporary transfer
9. 寝たきり老人   bedridden elderly
10. 少子化      declining birth rate / having fewer children
11. 末期医療     terminal care
12. 家庭内暴力    DV = domestic violence
13. 多重債務     multiple debts
14. 有料老人ホーム  private nursing home
15. 育児休暇    maternity leave


─[PR]───────────────────────────────
       地方都市、海外にお住いの方に吉報!
   
     オンライン・トリヴィウムコース 7月開講!
オンラインセミナー・ラジオ講座を駆使して3か国語の翻訳者になろう
詳細は http://www.polyglot.jp/school/online_trivium_course.html

      通常の「トリヴィウムコース」ももちろん健在です
     http://www.polyglot.jp/school/trivium_course.htm      
───────────────────────────────[PR]─
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
本メ-ルの内容の複製・転載、および本メ-ルの転送を禁じます。
著作権はポリグロット外国語研究所に帰属します。
Copyright(C)2009-2018 Polyglot Linguistic Institute. All rights
reserved.
●発行元:ポリグロット外国語研究所 [http://www.polyglot.jp/]
●編 集: 桑折ノア、綾島ふく子
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
このメルマガは『まぐまぐ』http://www.mag2.com/を利用して発行して
います。解除は http://www.mag2.com/m/0001063807.htm からできます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ