猪浦道夫の21世紀型再チャレンジ英語

  • ¥0

    無料

語学界のベストセラー「語学で身を立てる」の著者で10か国語の速習や翻訳指導でおなじみの猪浦道夫先生による「やり直し英語講座」です。「きちんと英文が書けないと英会話はできません。英語は暗記科目ではありませんよ。」と主張する先生の誌上講義をお楽しみください。なぜ、あなたが英語ができるようにならないかもわかるでしょう。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
猪浦道夫の21世紀型再チャレンジ英語
発行周期
隔週刊
最終発行日
2018年05月18日
 
発行部数
749部
メルマガID
0001063807
形式
PC向け/テキスト形式
カテゴリ
語学・資格 > 英語 > 英文法

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

─[PR]───────────────────────────────
       英文を書くのが苦手な人はいませんか~?

     『スーパー英文ライティングコース』受講生募集中!
  ~ポリグロット・メソッドで英文をすらすら書けるようになろう~

詳細は http://www.polyglot.jp/polyglot/eg_super_writing_course.html
───────────────────────────────[PR]─
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 猪浦道夫の21世紀型再チャレンジ英語 vol. 96 http://www.polyglot.jp
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

皆さん、こんにちは。

5月も半ばを過ぎるとすっかり日が長くなりましたね。
今は6時半を過ぎてもまだ明るいので、あれ?もうそんな時季?と
少し早い初夏気分を味わっています。

それでは、96号をお楽しみください。


━━[CONTENTS]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1. 語彙ドリル 常識的な略語
2. 特別講義    発想転換文の和訳演習(2)
3. 語彙ドリル 答
4. 特別講義の解説
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
─[PR]──────────────────────────────
□□□5~6月の1日セミナー(東京)のお知らせ □□□

5月19日(土・午後): ドイツ語・すらすら作文術
5月26日(土・午後): 英語・翻訳文法研究(would と should)
5月27日(日・午後): ドイツ語・誤訳しない翻訳術
6月16日(土・午後): 英語・翻訳文法研究(仮定法と帰納法)

☆詳しい内容、6月までのその他の各国語のセミナーの予定は下記を参照
      http://www.polyglot.jp/seminar_info.htm
   お問合せは小川 seminar@polyglot.jp までどうぞ
──────────────────────────────[PR]─
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1. 語彙ドリル 常識的な略語
──────────────────────────────────
次の略語をフルスペルで言えますか。また日本語の定訳を知っていますか。

1. NGO
2. ODA
3. OEM
4. ICU
5. UFO
6. GDP  
7. OPEC
8. IMF
9. WASP
10. PLO
11. NAFTA
12. BLT
13. DVD
14. WHO
15. UNHCR
                         (答は下に)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2. 特別講義   発想転換文の和訳演習(2)
──────────────────────────────────
次の文を直訳したうえで、こなれた日本語にしてみましょう。

1. Internet surfing helps me (to) pass time.
2. His kind advice will have no effect on the naughty boys.
3. The accident prevented the young painter from going to France.
4. Their irresponsible management caused farmers to discontinue
their project.
5. This aural aid will enable my grandmother to hear more clearly.
6. It gives me great sorrow to announce the death of the president.
7. The law doesn’t permit foreign visitors to stay in this country
longer than three months without a visa.
8. What brought you to this town?
9. His financial situation forced him to leave the academic world.
10. Observation of recent trends leads us to note that young
people do not want to work or find themselves a job.


─[PR]──────────────────────────────
   驚異の「英語プロ養成コース」6月生 募集のお知らせ

A) 基礎コース: 英語を徹底的にやり直して基礎力つけます
B) プロコース: 基礎をやり直して翻訳者になれる実力をつけます
詳細は http://www.polyglot.jp/psyche/eg_professional_courses.html
──────────────────────────────[PR]─
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3. 語彙ドリル
──────────────────────────────────

1. NGO = Nongovernmental Organization(非政府組織)
2. ODA = Official Development Assistance(政府開発援助)
3. OEM = Original Equipment Manufacturing
    (相手先ブランドによる生産)
4. ICU = Intensive Care Unit(集中治療室)
5. UFO = Unidentified Flying Object(ユーフォー:未確認飛行物体)
6. GDP = Gross Domestic Product(国内総生産) 
7. OPEC = Organization of Petroleum Exporting Countries
    (石油輸出国機構)
8. IMF = International Monetary Fund(国際通貨基金)
9. WASP = White Anglo-Saxon Protestant
    (ワスプ:白人でアングロサクソン系の新教徒)
10. PLO = Palestine Liberation Organization(パレスチナ解放機構)
11. NAFTA = North American Free trade Agreement(北米自由貿易協定)
12. BLT = bacon, lettuce and tomato
    (ベーコン、レタス、トマト入りのサンドイッチ)
13. DVD = Digital Versatile Disc(デジタル多用途ディスク)
14. WHO = World Health Organization(世界保健機構)
15. UNHCR = United Nation High Commissioner for Refugees
    (国連難民高等弁務官事務所)


─[PR]──────────────────────────────
    ポリグロット ラジオ語学講座 INOchannel 絶賛放送中!

再チャレンジ英語、英語翻訳講座他 7か国語翻訳講座etc いろいろ
           
詳細は http://www.polyglot.jp/radio/radio_index.html
──────────────────────────────[PR]─
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4. 特別講義の解説
──────────────────────────────────

1.Internet surfing helps me (to) pass time.  
 ネットサーフィンは私が時間つぶしするのを助ける 
 > ネットサーフィンしていると時間が潰せる。

2.His kind advice will have no effect on the naughty boys.  
 彼の親切なアドバイスはその腕白少年たちに何の効果も持たない
 だろう 
 > 彼が親切に教え諭したところでその悪がきたちは何とも思わ
   ないだろう。

3.The accident prevented the young painter from going to France.  
 その事故がその若い絵描きがフランスに行くことを妨げた 
 > その事故のためにその若い画家はフランスに行くことができなかった。

4.Their irresponsible management caused farmers to discontinue
 their project.  
 彼らの無責任な管理が、農夫たちが計画を中止する原因を作った 
 > 彼らの無責任な管理のせいで、農民たちは計画を中止せざるを
   えなかった。

5.This aural aid will enable my grandmother to hear more clearly.  
 この補聴器は私の祖母がよりよく聞こえることを可能にするだろう 
 > この補聴器を使えば祖母はもっとよく耳が聞こえるようになるだろう。

6.It gives me great sorrow to announce the death of the president.  
 大統領の死を発表することは私に大きな悲しみを与える 
 > 大統領の死を発表することは私にとって深い悲しみです。

7.The law doesn’t permit foreign visitors to stay in this country
 longer than three months without a visa.   
 法律は外国の訪問者にビザなしで3か月以上この国に滞在することを
 許可しない
 > 法律により、外国の訪問者はビザなしで3か月以上この国に
   滞在することが許されない。

8.What brought you to this town?  
 何があなたをこの町に来させたのですか 
 > どうしてこの町にいらしたのですか。

9.His financial situation forced him to leave the academic world.  
 彼の経済的な状況が彼をして学問界を去ることを強いた 
 > 彼は経済的な理由で学者の道をあきらめた。

10.Observation of recent trends leads us to note that young people
 do not want to work or find themselves a job.  
 最近の傾向の観察は我々をして、若者たちが働いたり仕事を探したり
 することを望んでいないことに気づくように導く 
 > 最近の傾向を観察すると、若者たちが働いたり仕事を探したり
   することを望んでいないことがわかる。


─[PR]───────────────────────────────
       地方都市、海外にお住いの方に吉報!
   
     オンライン・トリヴィウムコース 6月開講!
オンラインセミナー・ラジオ講座を駆使して3か国語の翻訳者になろう
詳細は http://www.polyglot.jp/school/online_trivium_course.html

      通常の「トリヴィウムコース」ももちろん健在です
     http://www.polyglot.jp/school/trivium_course.htm      
───────────────────────────────[PR]─
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
本メールの内容の複製・転載、および本メールの転送を禁じます。
著作権はポリグロット外国語研究所に帰属します。
Copyright(C)2009-2018 Polyglot Linguistic Institute. All rights
reserved.
●発行元:ポリグロット外国語研究所 [http://www.polyglot.jp/]
●編 集: 桑折ノア、綾島ふく子
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
このメルマガは『まぐまぐ』http://www.mag2.com/を利用して発行して
います。解除は http://www.mag2.com/m/0001063807.htm からできます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ