太陽と風と土~葡萄畑より~

  • ¥0

    無料

長野県でぶどうを栽培・販売している河村農園がぶどう作りの魅力を紹介します。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
太陽と風と土~葡萄畑より~
発行周期
ほぼ 月刊
最終発行日
2018年03月21日
 
発行部数
29部
メルマガID
0001067701
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
グルメ・レシピ > お店からの情報 > お取り寄せ・通販

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

<<太陽と風と土~葡萄畑より~>>
No.68(2018/3/21)

皆さまこんにちは。
春分の日の本日塩尻は雪です。
朝から降り出した雪は着々とその高さを増して積もり続けています。

このメルマガは長野県塩尻市でぶどうを栽培・販売している河村農園が、
ぶどう作りと信州の魅力について皆さまにお伝えしています。

***********************************
<目次>
●春分の日
●葡萄畑の今
●塩尻ワイナリーフェスタ
***********************************
<春分の日>
春分の日を祝ったり、特別な日と考えるのは日本だけのことではなく広く世界
にあることです。
しかも太古の昔からそうであったなら、それには意味があるということです。

季節の変化と密接に暮らしていた昔の人々にとって、再び植物たちが動き出す春
というものを喜んで迎える気持ち、それは現代の農家にとっても同じです。

長い冬を耐えていよいよ春が来るとなれば、今年一年の期待も膨らみます。

この時期ぶどうはというと、根から水を吸い上げ始め、剪定の切り口からは吸い
上げた水がぽたぽたと落ち始めます。

地域によって異なりますが、長野県ではちょうど春分の頃がそんな季節となります。

***********************************
<葡萄畑の今>
今年から20アールのコンコード畑が無くなるので、剪定も早く済むかと思った
のですが、別の畑の若木が大きくなってきたので、気付いてみれば去年とほとんど
変わらないですね。今年は特に寒さが厳しかったこともあって、極寒期の剪定を
控えたのも一因としてありますが。

剪定はほぼ終わり、剪定の見直しや、巻きひげなりカスの切除、粗皮剝きのほか、
萌芽前には棚の針金を入れたりする作業もあって、のんびりしている暇はなさそうです。
夏休みの宿題を早めにとりかかったはずなのに、始業式間際で慌てる子供と似ています。

ぶどうはたまに枯れることがあります。
前年生らせすぎたりすると、寒さで枯死してしまいます。
また、人間と同じでウィルスに感染したりして、樹勢が落ちて枯れることがあります。

生らせすぎは管理できますが、ウィルスの感染は昆虫を媒介しても起きます。
また剪定する鋏や鋸でも感染するのではと考えられています。
剪定するときはこまめにアルコールなどで鋏や鋸を洗浄して使うようにしています。

************************************
<塩尻ワイナリーフェスタ2018>
またしてもこの時期がやってきます。
もはやワインファンの間ではチケットがプラチナ化していると噂のワイナリーフェスタ。
そのチケット発売が明々後日の3月24日です。
ワイナリーフェスタ自体は5月19,20日に開催されます。
塩尻のワイナリーをバスであるいはウォーキングでめぐり巡りながら試飲見学ができます。
普段は開放していないワイナリーもその日だけは特別見学できたり、蔵出しワインを試飲
できたりと盛りだくさんのイベントです。
くれぐれも欲張って飲みすぎないように!

そのころ河村農園は丁度デラウェアの1回目のジベ処理の時期です。
ぶどうの手入れで忙しいと思われます。
それでもついでにKAWAMURA VINEYARDSのワインも買いたいという欲張りな方は、
前もってお電話していただければご用意いたします。
JA塩尻市ワイナリーからだと歩いてこれますし(笑)

**************************************
暖かくなったと思ったらまた冬に逆戻り、着る服に困りますね。
体調に気を付けてお過ごしください。
それではまた。   
                 河村農園 園主 河村幹人  



河村農園のホームページ
http://www.kgrape.com/
----------------------------------------------------------------------
太陽と風と土~葡萄畑より~
発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0001067701.html
----------------------------------------------------------------------
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ