会社収益がみるみる向上する!1分でわかる物流コスト改善のツボ

  • ¥0

    無料

物流コストを3割削減しませんか!!不景気を嘆いてばかりいても解決策は見つかりません。今まであまり手をつけてこなかった物流改善を実践してみましょう。今までやっていないからこそ効果も大きく、売り上げを上げるより容易に会社収益向上に貢献すること請け合いです!物流会社の方も、一般企業で物流に関係する方も必見です。今日からでも着手できる改善手法を1分でわかるように解説します。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
会社収益がみるみる向上する!1分でわかる物流コスト改善のツボ
発行周期
月曜日、水曜日、金曜日に発行します。
最終発行日
2018年06月22日
 
発行部数
254部
メルマガID
0001069860
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ビジネス・キャリア > 経営 > コンサルティング

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

★★-------------------------------------

             会社収益がみるみる向上する! 
            1分でわかる物流コスト改善のツボ
                  第1317号

---------------------------------------

今回のメニュー -------------------------------

■お知らせ

■物流当事者間のコミュニケーション(3) ドライバーを通した情報

■編集後記

---------------------------------------

■お知らせ

★ 輸送改善の書籍を出版しました!

『みるみる効果が上がる!製造業の輸送改善 ~物流コストを30%削減~』

 製造業の物流コストのおよそ6割が輸送コストです。つまり物流コストを下げるため
 には輸送の効率を向上させることが最重要なのです。
 本書では単なる輸送価格を下げるだけではなく、根本的に輸送効率を向上させ、輸送
 コストを下げるための方策を数多く例示しました。
 輸送価格上昇の時代に突入しましたが、そのような環境下でも輸送コストを下げなが
 らジャストインタイム輸送を実現しましょう!

 http://pub.nikkan.co.jp/books/detail/00003268


【新着セミナー2件】

1.東京で物流IEセミナーを実施します!

 「物流IEで現場改善 ~体感型IEセミナーで、すぐに実践できます~」

 2018年7月19日(木)10:00~17:00
 イー・ロジット東京セミナールーム
 詳細は以下からお願いいたします。
 http://www.e-logit.com/seminar/20180719m.php

2.東京で輸送改善のセミナーを実施します!

 「輸送改善の進め方」

 2018年7月30日(月)9:30~17:30
 リブ・コンサルティング本社 セミナー会場
 詳細は以下からお願いいたします。
 https://www.waku-opkensyu.com/transportation

(1)E-Learningを始めました!

 『3つの役割を果たす!構内物流改善の進め方』

 株式会社グロースベースとKein物流改善研究所との協働制作講座が完成しま
 した!
 物流のE-learningは珍しいかもしれません。
 一部無料で見られますので皆さんもアクセスしてみて下さいね。

 https://www.kaizen-base.com/contents/logi-42826/

(2)物流人財育成のための無料動画セミナーを開始しました!

今回のテーマは「稼ぎの源泉は現場力!物流技能向上施策を導入せよ!」です。
サブタイトルを「~顧客のハートをつかめる人財を育てるために~ 」ということ
で、現場力を高めるとともに、顧客のハートをつかむことでビジネス拡大に貢献
できる人財を育成するポイントをまとめてあります。

物流人財を育てたいとは思っていても、何から手をつけたら良いのかわからない、
という方にはぜひご覧いただきたいと思います。

5回に分けて動画つきのメールをお送りいたしますので、好きな時間にご覧いただ
き勉強していただければ、と思います。

お申し込みは以下からお願いします。

PCの方
https://24auto.biz/keinlogi/touroku/entryform3.htm

携帯の方
https://24auto.biz/keinlogi/touroku/sp/entryform3.htm


■物流当事者間のコミュニケーション(3) ドライバーを通した情報

コミュニケーションで大変重要となってくるのがお客様とのコミュニケーションで
す。

なぜならお客様の求めている物流を提供することこそが私たちの使命だからなので
す。

当然のことながら私たちはお客様が欲しているものを知る努力が必要になります。

そこでコミュニケーションが必要になってくるわけです。

物流事業者であればお客様のニーズを把握しやすい立場にあるポジションがありま
す。

それはドライバーです。

ドライバーはお客様の敷地内に堂々と入っていくことができます。

このポジションを有効に活用しお客様の声を拾っていくことが重要です。

一般的に物流事業者の営業担当者がお客様の所に出向いて行って話をする中で情
報を集めようとします。

これはこれで重要です。

しかしこの時には相手も構えていますから、どこまで本音を話してくれるかどう
かはわかりません。

そこでドライバーがお客様の現場担当者と親しくなって本音で語り合えるような
関係づくりを行っていくとよいと思います。

宅配の場合もドライバーがお客様の所に直接伺う特別な立場にいるわけです。

お客様は見ていないようでドライバーのことを見ていますので、自社側の評価も
されていると考えるべきでしょう。

ものの届け方について「もっとこうして欲しい」、「こういったことはやめて欲
しい」といった意見を集約するとよいでしょう。

さらに相手先が企業の場合には相手の物流現場の方と親しくなることで思わぬ情
報を入手することが可能になると思われます。

物流事業者の方と話をしていると見事に顧客の秘匿情報を入手されていることが
わかります。

一方で何の特別な情報を得られない方もいらっしゃいます。

この差はお客様側の誰とつながれば情報を得られるかどうかの違いだと思います。

キーマンは必ずしも上層部の方たちとは言えません。

その会社の誰をおさえておけばよいのか、そしてできるだけ会社の生情報を得る
ために現場側のつながりもつけておくとよいでしょう。

コミュニケーションにも技術があるのです。

ぜひ工夫しながら、そしてまめにコミュニケーションをとり物流の水準を向上させ
ていきましょう。

----------------------------------------

■編集後記

筆者はセミナーやコンサルティングで毎週のように出張があります。

その時に主として使っているのは新幹線です。

飛行機はめったに使用しません。

なぜなら何かと新幹線の方が便利だと感じているからです。

飛行機は手荷物検査がありますが、新幹線にはそれが無く、手軽に飛び乗ることが
できるからです。

しかし先日起きた東海道新幹線内での殺傷事件で様相が変わってきました。

これからオリンピックもあり、海外からのお客さんも増え、対応に苦慮しそうですね。

個人的には利便性を損ねる方向には反対ですが・・・。

----------------------------------------

■ご意見・ご感想をお待ちしております!

 sr-gs-fp-ks@khh.biglobe.ne.jp

----------------------------------------

■ 輸送改善の書籍を出版しました!

『みるみる効果が上がる!製造業の輸送改善 ~物流コストを30%削減~』

 製造業の物流コストのおよそ6割が輸送コストです。つまり物流コストを下げるため
 には輸送の効率を向上させることが最重要なのです。
 本書では単なる輸送価格を下げるだけではなく、根本的に輸送効率を向上させ、輸送
 コストを下げるための方策を数多く例示しました。
 輸送価格上昇の時代に突入しましたが、そのような環境下でも輸送コストを下げなが
 らジャストインタイム輸送を実現しましょう!

 http://pub.nikkan.co.jp/books/detail/00003268

■東京で物流IEセミナーを実施します!

 「物流IEで現場改善 ~体感型IEセミナーで、すぐに実践できます~」

 2018年7月19日(木)10:00~17:00
 イー・ロジット東京セミナールーム
 詳細は以下からお願いいたします。
 http://www.e-logit.com/seminar/20180719m.php

■東京で輸送改善のセミナーを実施します!

 「輸送改善の進め方」

 2018年7月30日(月)9:30~17:30
 リブ・コンサルティング本社 セミナー会場
 詳細は以下からお願いいたします。
 https://www.waku-opkensyu.com/transportation

■日刊工業新聞社 工場管理 6月号 好評連載中!

 「工場物流進化論~物流変革時代を乗り切るヒント
  第2回  輸送会社が直面する課題」

 http://pub.nikkan.co.jp/magazine_series/detail/0007

■E-Learningを始めました!

  『3つの役割を果たす!構内物流改善の進め方』

 株式会社グロースベースとKein物流改善研究所との協働制作講座が完成しま
 した!
 物流のE-learningは珍しいかもしれません。
 一部無料で見られますので皆さんもアクセスしてみて下さいね。

 https://www.kaizen-base.com/contents/logi-42826/
 
■無料メールセミナーのご案内

 前回の無料動画メールセミナーは以下からご覧いただけます。
 5回に分けて「工場の効率を劇的に向上する!
        ~構内物流の果たすべき役割はこれだ!~」
 という題目で実施します。

 まだの方はぜひぜひご覧ください!

 お申し込みは以下からどうぞ。

 <PC>  https://24auto.biz/keinlogi/touroku/entryform2.htm

 <携帯> https://24auto.biz/keinlogi/touroku/sp/entryform2.htm

■物流改革で「収益力向上!」「品質力向上!」「人財力向上」
 Kein物流改善研究所

 http://www.keinlogi.jp/

----------------------------------------

メールマガジン「会社収益がみるみる向上する!1分でわかる物流コスト改善のツボ」

☆発行責任者:Kein物流改善研究所 仙石惠一
☆公式サイト:http://www.keinlogi.jp/
☆問い合わせ:sr-gs-fp-ks@khh.biglobe.ne.jp
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ