谷あいメルマガ "ひとりじゃ出来ないことを、一人から始める"

  • ¥0

    無料

参議院議員谷あい正明がお届けするメールマガジンです。青年の目線、世界の目線、生活者の目線で、政治を語ります。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
  • 殿堂入り
 
メルマガ名
谷あいメルマガ "ひとりじゃ出来ないことを、一人から始める"
発行周期
ほぼ 週刊
最終発行日
2018年07月13日
 
発行部数
7,088部
メルマガID
0001081480
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
行政・政治・地域情報 > 政治・行政・自治体 > 政治家

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

【No.231 2018年7月13日】

《 平成30年7月豪雨災害 》

皆さん、こんにちは。谷あい正明です。

西日本を中心とする豪雨災害は、全国で200人以上の尊い命の犠牲をもたらしました。謹んで哀悼の意を表します。広島、岡山、愛媛の三県の被災地では今なお約6千人の方々が避難生活を強いられています。被災地の一日も早い復旧、復興と、被災された皆さまが平和な日常を早く取り戻されることを、心よりお祈り申し上げます。

本日、山口代表はじめ党災害対策本部の国会議員、地元県議、市議とともに、広島市安佐北区、同市東区、倉敷市真備町の各被災地を伺いました。凄まじい被害状況に言葉を失いましたが、被災者の方々からお話を直接伺い、一日も早く、安心して暮らせる生活を取り戻すことに全力をあげることをお約束しました。

広島市の現場は、まさに平成26年の8.20土砂災害と同様の凄まじい被害でした。今回は県内広域に被害が出ています。広島市長からも緊急要請を受けました。

町の3分の1が浸水被害に遭った倉敷市真備町では、まずは被災者の生活を最優先に取り組み、ライフラインの早期復旧に努めるとともに、道路、交通、物流の復旧や今後の災害廃棄物の問題など山積する課題があります。再建に向け、被災者に寄り添いながら、国・県・市・町のネットワークを十分に生かし、ニーズにしっかりと対応してまいりたいと決意しています。

農林水産省は、政府の非常災害対策本部のもと、ため池管理、食料支援、農業被害の把握などに努めています。この度、食料が避難所に行き届くよう、追加で主食5.5万食、副食3.4万食、水分7.1万本、粉ミルク、介護食品など2.3万個を供給開始しました。また、漁業調査船「陽光丸」が7月19日より呉市阿賀南で入浴提供予定とのことです。

週末には石井国土交通大臣も広島、岡山、愛媛の被災地に伺う予定です。

尚、私のツイッター、フェイスブックでは随時災害関連情報を提供しております。

(谷あい)

【お知らせ】
公明党は「平成30年豪雨」の被災地を支援するため、「災害義援金口座」を開設しています。お預かりした義援金は、日本赤十字社を通じて全額が被災者へ届けられます。振込口座は以下の通りです。
【銀行振込】三菱UFJ銀行青山通支店(普通)0355808 公明党災害義援金口座
【郵便振替】記号 00110-9  番号 623451 公明党災害義援金口座
※手数料はご負担となります。郵便振替の通信欄に「平成30年7月豪雨」と記載ください。

★☆────☆★
谷合正明(たにあい まさあき) 参議院議員(3期)。農林水産副大臣、公明党中央幹事、同中国方面・四国方面副本部長、同岡山県本部代表。京都大学大学院修士課程修了。元NGO・AMDA職員。45歳

●ご意見・ご感想:このメルマガに返信することでお送りいただけます。
 頂いたご意見・ご感想は谷合本人が直接拝見させていただきます。
 すべてのご意見・ご要望を参考とさせていただきますが、返信できない場合もございますことをご了承ください。
●メルマガの申込と解除はこちらから↓
 (PC)http://www.mag2.com/m/0001081480.html
 (携帯)http://mobile.mag2.com/mm/0001081480.html
●谷あい正明 公式サイト:
http://www.m-taniai.net/
●ツイッター(Twitter):
http://twitter.com/masaaki_taniai
●フェイスブック(Facebook):
https://www.facebook.com/masaaki.taniai.5
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ