ビジネス運・仕事運専門2分で読む開運方法メールレッスン

  • ¥0

    無料

著者サイト

あなたのビジネスで具体的に使える、開運して成功するスピリチュアルな法則。パワースポットでのお作法やその理由を、見えない世界が見える私がお話ししています。仕事、経営の悩みをスピリチュアルに解決する、仕事運を根本的に良くする方法です。

 

メールマガジンを登録(無料)

※ご登録いただいたアドレスは大切にお預かりし、まぐまぐ!メールマガジン配信にのみ利用します。

他のサイトIDでメルマガを登録する

※ 各サイトのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ メルマガはサービスでご登録したメールアドレス宛に届きます。

このメルマガを解除する

メールマガジンを解除

他のサイトIDでメルマガを解除する

※ 各サイトのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

 

メールマガジン最新号


【ビジネス運・仕事運専門2分で読む開運方法メールレッスン vol.109】

運勢情報はいまの3倍は具体的に整理しよう :170531号
-*----------------------------------------------------*-

このメルマガを解除したい方は、こちらからワンクリックで解除ができます
http://www.mag2.com/m/0001104960.html





こんにちは、仕事運専門 鑑定コンサルタント、吉咲です。


5月が今日で終わりだって、知ってましたか!?


予定がいろいろ、間に合っていないです!


+---------------------------------+

運勢情報はいまの3倍は具体的に整理しよう 

+---------------------------------+

さて、出来ない、とずっと思っていたこと。


それを細かいステップと期間に分けたら、できるようになった!


という経験はありなせんか?


今回は、運勢情報も、とても具体的なら、どんな人でももっと開運できる。


だから、今聞いている運勢情報を、最低3倍は具体的に整理して把握しよう、というお話です。


運がいいはずのときに何もない、もっと成果がでていいはずの時に、成果が出ていない。

そういう状況には、理由があります。


そうなんです。


時期とToDoが具体的なら、運勢を活かしてた行動で開運できる、と言うことです。


どんな状況にも当てはまるような法則が、開運の法則ですが。。


その法則に合わせた鑑定をしてるので、あなたを引き上げる運の指針に合わせて、あなたが行動していれば。


当然結果が出てきます。


運を信じなかろうが、嫌おうが、運の流れは人に影響しているからです。


やみくもな行動も大事ですが、時間って本当に限りがありますよね。


成果をだすなら、他の人がやってないことを、なるべくたくさんやる必要がありますよね。

そういう時間を多く作るには、効率を上げるのが一番成果がでます。


運が良いときまで待てという意味じゃありません。


今、まさにあなたが居る時期の運を活かせば、効率が最大限になる、という意味なんです。


そして、時期の運は、必ず始めと終わりがあります。


さらに詳しく見れば、助走期間、本番、クールダウンの時期があります。


そこに、次の運がかぶってきます。


こんな風に、時期と、それに合わせたスピード感、方向性をぴたっと合わせる。


そうすると、最大限の成果が出るということです。


一番大切なのは、ToDoと、それをやるべき時期が具体的である、というところです。


それが具体的なら、別に天才でなくてもいいし、有能である必要もないです。


というより、本来 人はみんな有能です。


誰でも、すべきことをすべき時に精度よく実行すれば。


今よりもずっと、思う成果をだしてゆけます。


運を知るだけではなくて、もっともっと、今の3倍は、その情報を具体的にして、整理しましょう。


その運をどの期間、どの分野に、どのスタイルの行動におとしこめばいいか、具体的に理解しましょう。


そうれば、あなたは運を活かして、仕事も人生そのものも、もっとずっとうまくいくでしょう。


そうすれば、こんな風になります。
http://vocation.tokyo/stories361/


あなたにとっての具体的な運を、時期と、方向性を合わせながら行動することを、心がけてみて下さい。


行動しにくかったら、さらに小さなステップに噛み砕けば良いだけなので、カンタンですよ。


さて、このメルマガでは、質問を受け付けております。


完全に個人的な質問には、メルマガではお答えしかねますが、他の人も役立つような、


「こういう場合って運勢はどう考えるの?」


「これは運勢で解決できるの?」


などのご質問がありましたら、お気軽にこちらからお尋ねください。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/eee6c67f55997


タイトルは「メルマガ質問係」でお願いします。


(質問係は私なのですが…他のお問合せと区別しやすくするため、


ご協力頂けますととっても助かります!)


おなまえは何でも構いません(^^


お客様の声はこちら
http://ameblo.jp/gemmessage/theme-10022537847.html


最新の鑑定コンサルティングの状況やお知らせは、ブログでもご案内しています
http://ameblo.jp/gemmessage/


=== 最後のつぶやき ===


いやハヤ、重要な時期に入っております。


そんなことばっかり言っているって言われるかもしれませんが。


毎回、その意味合いが違うのです。


今は「自分で未来を創れる」時期です。


もっと詳しく説明したいのですが、またブログかメルマガで!


そうですね、もうちょっとだけヒントを言うなら。


ずっと苦手だったこと、限界を崩すチャンスです。


そうすると、あなたの人生がもっと大きく動き始めますよ。


「負い目に思ってきたこと、引け目に思ってきたこと」


そこに向かい合うことが、チャンスをものすごく大きくします。


いかにそれを乗り越えるかに、とりくんでみてくださいね。


今回も最後までお読みいただき、どうもありがとうございました。


*-*--------------------*-*
 発行者プロフィール
*-*--------------------*-*


吉咲 有価 : よしさき ゆか


10代始めごろより、目に見えない不思議な世界が判るようになる


2005年より、さまざまな講座にて知識を身につけ、体験を体系的に整理し、オリジナルを中心にセッションやワークショップを多数行う。


2010年より体調的なブレや個人的な視点の限定を超えるため、複数の占術を使用


同時に仕事・ビジネス運専門に特化した鑑定コンサルティングへ活動を移行。


以来、運勢活用方法を猛烈に研究中。


※どのような宗教とも一切関係しておりません。


*-*--------------------*-*
 メルマガの登録・解除
*-*--------------------*-*


このメルマガを解除したい方は、こちらからワンクリックで解除ができます
http://www.mag2.com/m/0001104960.html


またお読み頂けます機会を、心よりお待ちしております!


*-------------------------------------*

Copyright(C)2017
ザ・スターズ・リトリート
All Rights Reserved.

発行者の許可なく転載することはご遠慮ください。

メルマガの全文転送は大歓迎です。(^-^

*-------------------------------------*

発行者■ ザ・スターズ・リトリート 吉咲有価
WebSite■ http://vocation.tokyo/
Mail■web@vocation.tokyo

メルマガ全文を読む
 
 
メルマガ名
ビジネス運・仕事運専門2分で読む開運方法メールレッスン
発行周期
不定期:月に1~2度
最終発行日
2017年05月31日
 
発行部数
219部
メルマガID
0001104960
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ニュース・情報源 > 雑学・豆知識 > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

 

▲ページトップへ

▲ページトップへ