FP技能検定試験の出題傾向

  • ¥0

    無料

著者サイト

FP技能検定試験の過去問を、関連問題や関連サイトを提示しつつ、1問ずつ解説していきます。なお、バックナンバー、最新情報等は、発行者サイトでご確認いただけます。

 

メールマガジンを登録(無料)

※ご登録いただいたアドレスは大切にお預かりし、まぐまぐ!メールマガジン配信にのみ利用します。

他のサイトIDでメルマガを登録する

※ 各サイトのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ メルマガはサービスでご登録したメールアドレス宛に届きます。

このメルマガを解除する

メールマガジンを解除

他のサイトIDでメルマガを解除する

※ 各サイトのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

 

メールマガジン最新号

発行人のkt01mkです。

FP技能検定試験の過去問を関連問題や関連サイトを示しながら、1問ずつ解説していきます。

事前に、実施機関各サイトから、問題と解答をダウンロードし、プリントアウトしておいて
ください。


FP協会: http://www.jafp.or.jp/examine/index.shtml
きんざい: http://www.kinzai.or.jp/fp
※2級学科問題は、「きんざい」、「FP協会」ともに共通です。




問題47: 固定資産税および都市計画税


不動産に係る固定資産税および都市計画税に関する次の記述のうち、最も不適切なものはど
れか。


正解: 3


1. 適切。土地・家屋に係る固定資産税の課税標準となる価格は、原則として、3年ごとの基
準年度において評価替えが行われる(地方税法第349条)。

2. 適切。地方税法において、固定資産税における小規模住宅用地(住宅用地で住宅 1戸当た
り 200平米以下の部分)の課税標準については、課税標準となるべき価格の 6分の1の額とす
る特例が定められている(地方税法第349条の3の2第2項)。

3. 不適切。地方税法において、新築住宅を取得した場合のその家屋に係る都市計画税につ
いては、原則として税額軽減の特例はない。

4. 適切。都市計画税は、都市計画区域のうち、原則として、市街化区域内に所在する土地
・家屋の所有者に対して課される(地方税法第702条第1項)。




この記事のurl(関連問題にアクセスできます):
http://kt01mk.cocolog-nifty.com/blog/2016/08/20160547-b582.html



すべての記事の一覧:
http://kt01mk.cocolog-nifty.com/blog/2016/05/201605-b16b.html




メールマガジン「FP技能検定試験の出題傾向」

まぐまぐ ID:0001149270
メルマ! ID:186131

☆発行責任者:kt01mk (CFP/1級ファイナンシャル・プランニング技能士)
☆公式サイト:http://kt01mk.cocolog-nifty.com/

※バックナンバー、最新情報等は、上記サイトでご確認いただけます。
メルマガ全文を読む
 
 
メルマガ名
FP技能検定試験の出題傾向
発行周期
平日刊
最終発行日
2017年06月26日
 
発行部数
105部
メルマガID
0001149270
形式
PC向け/テキスト形式
カテゴリ
語学・資格 > ビジネス系資格 > ファイナンシャルプランナー

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

 

▲ページトップへ

▲ページトップへ