1日15秒ファシリテーション・セミナー

  • ¥0

    無料

人前で話すとき、「自分の言いたいことが伝わらない」と感じたら「ファシリテーション」を要チェック。「相手の思考を先読みする『脳内マップ』」、「ストーリー感で聞き手を引きつける『PARLの法則』」、など、ちょっとしたコツを知っているだけで、相手は「なるほど!」と思ってくれるものです。これまで4,000人以上のビジネスマンを教えたプロのファシリテーターが、秘蔵のネタを毎日一つお届けします。ビジネス誌「Think!」でも絶賛された内容をチェックしてみてください。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
1日15秒ファシリテーション・セミナー
発行周期
ほぼ 日刊
最終発行日
2018年04月17日
 
発行部数
478部
メルマガID
0001166971
形式
PC向け/テキスト形式
カテゴリ
ビジネス・キャリア > 経営 > 経営学・経営理論

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

━━━━━━━━━━☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┌─┬─┬─┬─┬─┐┌──┐
│1│日│1│5│秒││\/│☆   
├─┼─┼─┼─┼─┼┴┬─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┐
│フ│ァ│シ│リ│テ│ー│シ│ョ│ン│セ│ミ│ナ│ー│
└─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┘
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆━━━━━━━━━━━

 コミュニケーションの問題を解決する「ファシリテーション」の誌上セミナー

    -・-・-・-・-
「ファシリテーションの学び方を学ぶ」、略してマナマナのコーナーでは、
ファシリテーションスキルを簡単に高めるコツを紹介します。

今回の「論理的な主張の基本三分離原則」シリーズはいかがだった
でしょうか。

個々のテクニックとともに、「相手に何かを伝えよう」、もしくは
「説得して納得してもらおう」という姿勢も読みとっていただけると
上達が早く進むかと思います…

というのが、上達の法則の「徳大寺効果」。

名前の由来は「間違いだらけの車選び」シリーズで有名な徳大寺有恒さんの
こんなエピソードです。

------------------
ある時、作家の北方謙三先生が徳大寺さんのところに来て言うには、
「上手な運転の方法を教えて欲しい」、と。

それに対して徳大寺さんは、1700年代中盤の発明以来、いかに多くの人々が
自動車の改善に情熱を傾けて来たかを滔々と解説したのです。

 ・ニコラウス・オットー
 ・ゴットリープ・ダイムラー
 ・カール・ベンツ

などの、自動車の歴史を飾るきら星のような人名とともに…

ところが、「ヒール・アンド・トゥ」とか「スローイン・ファーストアウト」
などのテクニックを聞けると思った北方先生は「え~、そう言うんじゃ
なくって」と不満顔。

それに対して徳大寺さんがひと言。

 「車にかけられた情熱さえ理解できれば、テクニックは後から付いてきます」

と。
------------------

これが、「徳大寺効果」で、表面上のテクニックよりも、その背後に横たわる
思想を理解することにより、モノゴトの本質をつかみ上達を早めることができる、
と解説されます。

論理的なコミュニケーションも同じで、「自分の意志を相手に伝えるという
情熱」があれば、テクニックは後からついてくるものです。

逆に、そもそもの話が分かっていないと、いくらテクニックを学んでも
結局はほんとうに使えるようにはなりませんね。私の経験から言っても。



http://corporate.ofsji.org/bizcom/bizcom_intro/
ロジカル・シンキングのセミナーも開講中

■□■このメールマガジンについて■□■────────
□配信中止・変更はこちら
 http://archive.mag2.com/0001166971/index.html

□配信元
 シンメトリー・ジャパン株式会社
───────────────────────────
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ