露木信介
ID: 0001169952

社会福祉士をめざす『露木先生の合格受験対策講座』

露木信介
¥756(税込)/月 初月無料!
毎月 1日・5日・10日・15日・20日・25日
PC・携帯向け/テキスト形式
月途中の登録でも、月内に
発行されたメルマガがすべて届きます!
  • このメルマガは2018/02に発行周期が「毎月 1日・10日・20日」に変更されます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ID: 0001169952

社会福祉士をめざす『露木先生の合格受験対策講座』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

現役の大学教員だから,現役の社会福祉士(ソーシャルワーカー)だから,お伝えできる合格勉強法があります.試験に関する取り組み方や効率的で,正しい勉強方法を実践することにより,得点アップにもつながります.少し考え方や問題の解き方を変えるだけで,直接得点につながります.また,ここ数年の過去問題や各科目の分析をおこない解説していきます.時間がない方にお薦めの講座です.

おすすめポイント
  • 少ない時間を効率的に活用したい!
  • 今やっている勉強方法が正しいのか心配だ!
  • ペース配分を教えてくれる人がいない!
著者プロフィール

露木信介

社会福祉士(認定医療社会福祉士) 社会福祉学修士

社会福祉士国家試験当日まで一緒に戦いましょう.まだまだできることがたくさんあります.ポイントと,コツをつかんで合格しましょう.まずは登録を! *このメルマガは,商品販売促進や商品紹介をするものではありません.受験対策講座です.

サンプル号
NEW!!

2018年度版 前期講座
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■サンプル号                            ■
□ 社会福祉士をめざす                       □
■ 『露木先生の合格受験対策講座』                 ■
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■目次■
1.本講座の概要
2.本講座の講師の紹介
3.社会福祉士について
3.合格の準備 ~非常識への挑戦
4.おわりに

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.本講座の概要

この講座では,効率的な方法で社会福祉士国家資格取得を目指します.
この講座(メルマガ)も,6年目となります.
昨年に増して,パワフルに,元気いっぱいにお送りいたします.
一年間よろしくお願いいたします.

◆◆◆
さて,社会福祉士をはじめ,国家試験と言うのは・・・
合格の「コツ」があります.

その1つの方法として,合格者のやり方から学ぶことがあります.
これが,一番近道です.

ということは,
社会福祉士を持っていない人(講師),
何度も落ちている人(講師),
日頃から社会福祉士の受験対策に携わっていない人(講師),
そして,
ネットなどで氾濫する情報などからのアドバイスは,
あまり当てになりません.

やっぱり,本気で合格を目指すのであれば,
社会福祉士を持っている,社会福祉士を確実に合格した,
日頃から社会福祉士の臨床や教育,研究に携わっている講師から
学ぶ方が,近道だと言えます.

つまり,
「合格者のやり方をそのまま実践すれば,必ず合格する」
ということです.

本講座は,このように,
実際,社会福祉士の国家試験や,臨床,教育,研究に携わる講師が
責任をもって,直接解説,講義をする講座となっています.

◆◆◆◆◆◆
さて,ここで,少し私(講師)と社会福祉のお話をしたいと思います.
勿論ですが,私は社会福祉士を取得しています.
つまり,現役の社会福祉士であるということ.

では,最新の社会福祉やソーシャルワークの動向については,
近年の知識や国家試験の動向をどの様にキャッチしているか?
ということですが,

講師である私は,
ここ数年,試験関連の問題集などの執筆を始め,講座などをつづけています.
このメルマガも,今年で5年です.
また,
大学や専門学校,通学制・通信制と,
様々な学生さんに社会福祉士に関連する科目を担当したり,
演習講義も担当しています.

その中で,たくさんの受験生の方と出会い,その後,社会福祉士に合格した人,
しなかった人と情報を交換し続けています.

そして,そこで見えてきたことがあります.

それは,やっぱり,
『合格者は,合格した人の話を素直に聴き,それを実践した人』

『不合格だった人は,合格した人の話に耳を傾けず,自分のやり方(勉強法)
にこだわった人』

なんですね.これ本当に不思議です.

◆◆◆

この講座(メルマガ)の特徴は・・・
本講座は,現役の大学教員だから,
現役の社会福祉士(ソーシャルワーカー)だから,
お伝えできる合格勉強法があります.

私の講座では,受講生の方が試験に関する取り組み方や効率的で,正しい勉強方
法を実践したことにより,得点アップにもつながっています.少し考え方や問題
の解き方を変えるだけで,直接得点につながります.

重要なのは,合格する人の思考.視点を理解,習得することなのです.

≪講座の特徴≫
この講座では,試験に出るポイントはもちろんですが・・・
独学でペースがつかめない方の「ペースメーカー」にもなります.
*これもとっても多い声なんです.自分の勉強が正しいのか,ペースやスピード
が適切なのか・・・ 判らない方が多いみたいです.
それに,合格者の多くは,独学の方も,例えば,「施設内の受験生や,友人と月
に何度か集まって勉強した」とか,「メルマガの定期購読や,勉強会,研修会に
参加した」とか・・ 完全に独学は,やっぱり苦しいようです.
*一方で,あまりお金や時間を書けることが出来ないという方も多いです.

また,受験生特有の心理や試験直前の不安などについてもお話していきます.
そして,
合格する人の思考や視点を伝授していきます.

この講習会では,以下のような悩みがある方に参加していただきたいと考えて
います.
*相談する人や,ペース配分を教えてくれる人がいない!!
*独学で,国家試験勉強を乗り越える!!
*模擬試験をしたが,合格点まであと数点足りない!!
*第29回の国家試験で,数点に泣いた!!
*福祉の用語は大まかに理解しているが,得点につながらない!!
*未だに,今やっている勉強方法が正しいのか心配だ!!
*テキストなどを読んでいるが,問題として出ない(勉強の不全観がある)!!
*対策講座を受けたが,一層不安が大きくなった!!
*対策講座では,具体的な勉強法や受験の心得などを教えてもらえなかった!!
*何しろ,受験前の不安がある.何から手をつけていいのかわからない!!
*少ない時間を効率的に活用したい!!
*なるべくお金をかけたくない!!

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
2.本講座の講師の紹介

講師:露木信介(つゆきしんすけ)
■社会福祉士,認定社会福祉士,認定医療社会福祉士
■社会福祉学修士,社会学学士

■講師紹介■
現在,東京学芸大学教育学部ソーシャルワークコースで教員をしております.
このほか,大学や専門学校でも,ソーシャルワーク教育を行っています.
担当科目は,『ソーシャルワーク論』(『相談援助の基盤と専門職』,『相談
援助の理論と方法』)をはじめ,『相談援助演習』,『保健医療サービス論』,
『福祉サービスの組織と福祉計画』,『社会調査の基礎』,
『更生保護制度』などを担当しています.

このほか,現場のソーシャルワーカーや,福祉援助者へのスーパービジョンや,
後継者育成などを怒っています.

さらに,社会福祉士・精神保健福祉士・介護福祉士・ケアマネジャーなどの受験
対策関係や後継者育成では,社会福祉士・介護福祉士・精神保健福祉士等の受験
テキストや基準テキストの執筆,模擬問題の作成,受験対策講座や養成講座
(スクーリング)などを行っています.

また,中央法規出版が企画運営する介護・福祉の応援サイトでは,
「露木先生の受験対策講座~社会福祉士~」を担当しています.

【参考】
けあサポ『露木先生の受験対策講座~社会福祉士~』
http://www.caresapo.jp/shikaku/shakai/kouza/index.html
※4月からの開講です.

研究活動では,近年の論文は,
・回復期リハビリテーション病棟の患者及び家族のニーズ構造の精査―多面的理
解と側面間の交互作用性(transaction)を中心としたソーシャルワーク支援―
日本医療社会事業協会発行,『医療と福祉』No89,Vol.44(2)(2011)
・「回復期リハビリテーション病棟におけるソーシャルワーク支援の検討-大腿骨
頚部骨折患者及び家族の入院60日以降の取り組み-」『医療と福祉』No.87(2010)
・「回復期リハビリテーションにおける患者家族のニーズ精査とアセスメントの
考察-大腿骨頚部骨折患者及び家族を中心に」『医療ソーシャルワーク』No.57(2009)
などがあります.

所属学会:日本社会福祉士会/日本社会福祉学会/日本医療社会事業協会

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
3.社会福祉士について

社会福祉士(Certified Social Worker)

社会福祉士は,昭和62年5月の第108回国会において制定された
「社会福祉士及び介護福祉士法」で位置づけられた,

社会福祉業務,相談援助業務に携わる人の国家資格です.

社会福祉士は,専門的知識及び技術をもって,
身体上もしくは精神上の障害があること,
または環境上の理由により日常生活を営むのに支障がある者の福祉に関する相談
に応じ,助言、指導その他の援助を行います.

ソーシャルワーカーとも呼ばれています.

社会福祉士の仕事や役割は…
今後,少子高齢化が進むにつれ,家族の機能が外部化され,
福祉サービスを利用する社会になります.

このような状況下で,本人やご家族の要望(ニーズ)や抱えている問題を
的確にとらえること.その要望(ニーズ)や直面する問題の解決のための制度や
サービス,施設などへつなぐこと.制度やサービス,施設などを専門用語から
生活者視点でわかりやすい言葉に置き換え,情報提供すること.
情報提供したサービスや施設を的確に評価できることなど,
社会福祉士がおこなうことは膨大にあります.

◆◆◆
試験科目みてみると,
≪午後におこなう科目≫ ※これを専門科目といいます.
■社会調査の基礎(7問)
■相談援助の基盤と専門職(7問)
■相談援助の理論と方法(21問)
■福祉サービスの組織と経営(7問)
■高齢者に対する支援と介護保険制度(10問)
■障害者に対する支援と障害者自立支援制度(7問)
■児童や家庭に対する支援と児童・家庭福祉制度(7問)
■就労支援サービス(4問)
■更生保護制度(4問)

≪午前中におこなう科目≫
※これは共通科目といい,精神保健福祉士と共通する科目です.
■人体の構造と機能及び疾病(7問)
■心理学理論と心理的支援(7問)
■社会理論と社会システム(7問)
■現代社会と福祉(10問)
■地域福祉の理論と方法(10問)
■福祉行財政と福祉計画(7問)
■社会保障(7問)
■低所得者に対する支援と生活保護制度(7問)
■保健医療サービス(7問)
■権利擁護と成年後見制度(7問)

以上,19科目で,合計150点満点の試験です.

まだ,少し早いですが,試験時間などを少しお話すると,

午前の部が10時から12時15分(135分)
そして,ここで休憩が入ります.
午後の部は13時45分から15時半(105分)
と,いうことで,一日の試験ですが,合わせて240分の試験です.

■参考■
社会福祉士について
http://www.sssc.or.jp/shakai/index.html
「社会福祉士振興・試験センターホームページ」

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
4.合格の準備 ~非常識への挑戦

皆さん,本日は,まず合格までのイメージをつけてほしいと思います.

社会福祉士の国家資格を持ったときの自分をイメージしてください.「社会福
祉士の国家試験を持っていても・・ あまり,現場で生かすことは出来ない」
とか,「社会福祉士をもっているからといって就職できるわけではない」とか.
噂レベルの話が真実のように語られていますが,現実は,福祉専門職のニーズ
はあります.

事実,福祉業界では,求職者に対して求人募集の方が多い状態にあります.私
の専門分野である医療ソーシャルワーカーは,募集をしてもなかなか人材が集
まらないという状況にあるんです.

しかし,福祉専門職の業界に入る為には,「資格」が必須となってきます.
資格を用件としない場合は,専門的な仕事をする事は困難で,福祉援助以外の事
務的な仕事や,ステップアップしていくような職場ではないでしょう.
つまり,福祉専門職として働く場合,やはり,資格が必要になってきます.

福祉専門職としては,国家資格で言うと,相談援助を担うものとして,社会福
祉士と精神保健福祉士があります.直接介護を担うものとして,介護福祉士が
あります.
*本講座は,社会福祉士をめざす方を対象としたメイルマガジンとなります.

◆◆◆
ここで,絶対合格するんだっていう気持ちをもう一度確認してほしいと思います.

「非常識への挑戦」
これは,北京五輪・女子ソフトボール日本チームのエース・上野由岐子氏のグ
ローブに縫い込まれた言葉です.
上野さんは準決勝から2日間で3連投,413球をひとりで投げ抜きました.
まさに「常識破り」のピッチングで日本チームを金メダルに牽引した一人です.
この上野さん,試合後のインタビューでとてもいいことを言っていました.

「最後は,思いが強い人が勝つのだ」と・・・

また他のインタビューで,
「努力は人を裏切らない」
「自分が立てた目標に向かって頑張り続ければ,結果はついてくる」
「夢(目標)は必ずかなう.それが私がソフトボールに教わったことです」
ともいっています.

国家試験も,「思いが強い人が勝つ」.そして,努力したことは必ず身になり,
力となり,試験で発揮されます.そして,自分がたてた目標を着実に進めてい
けば,素敵な結果が待っているのです.私は,あまり周りから努力してるよう
に見られないのですが,努力しないで今の私はありません.だから,上野さん
の「努力は人を裏切らない」って言葉好きです.

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
4.おわりに

この講座は,
【前期】の4月から8月までの5ヶ月
【後期】の9月から1月までの5ヶ月+2ヶ月(試験後)
の【前期】,【後期】の二部構成になります.

【前期】では,基本的は試験体制の準備や,社会福祉士に必要な知識,またメル
マガでしかお話できないような,お話などを中心にお送りしたいと思います.

【後期】では,「合格勉強法」をはじめ,試験で狙われるポイントや,予想など
を含め,より具体的な受験対策&合格勉強法をお送りしたいと思います.

そして,このメルマガの特徴は,
*独学で勉強する方のペースメーカーであること.
*合格ラインまで上げる勉強法を伝授すること.
*折れそうな心をしっかりと支えること.
*問題の解き方や捉え方を理解すること.
を目標にしたいと思います.

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
■メルマガの解除につきましては,以下のURLで確認ください.
http://www.mag2.com/kaijo.html

また,メルマガに関する詳細については,以下のURSで問い合わせください.
問い合わせURL:http://help.mag2.com/

―――――――――――――――――――――――
■発行元:ソーシャルワーク研究相談センター
■発行者:露木信介(つゆきしんすけ)
■ホームページ:http://tsuyukis-support.sakura.ne.jp/
■ブログ:http://tsuyukis-support.sakura.ne.jp/?page_id=26

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright (c) 2010-2017 by Shinsuke Tsuyuki. All rights reserved.
ID: 0001169952

社会福祉士をめざす『露木先生の合格受験対策講座』

露木信介
¥756(税込)/月 初月無料!
毎月 1日・5日・10日・15日・20日・25日 今月4/6回(最終 2018/01/15)
PC・携帯向け/テキスト形式
バックナンバー
2017/12/25 【後期】NO.024 児童や家庭に対する支援と児童・家庭福祉制度のポイント
2017/12/20 【後期】NO.023 高齢者に対する支援と介護支援制度のポイント
2017/12/15 【後期】NO.022 合格勉強法その4 露木式合格勉強法~問題の解き方のコツ
2017/12/10 【後期】NO.021 福祉サービスの組織と運営のポイント
2017/12/05 【後期】NO.020 相談援助の理論と方法のポイント
さらに以前のバックナンバー一覧