名作落語大全集

  • ¥0

    無料

落語の粗筋・成立(歴史や演者)・一言(研究や演じ手の工夫)・蘊蓄を毎週配信します。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
名作落語大全集
発行周期
週刊
最終発行日
2018年07月13日
 
発行部数
104部
メルマガID
0001241295
形式
PC向け/テキスト形式
カテゴリ
エンターテイメント > ジョーク・笑える話 > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

 
rakugorakugorakugorakugorakugorakugorakugorakugorakugorakugorakugorakugo
   名作落語大全集#378  発行者:越智健
rakugorakugorakugorakugorakugorakugorakugorakugorakugorakugorakugorakugo

 発行日:2018年7月13日

「まぐまぐ」寄席に100名様ご来場いただいております

 桂歌丸師匠が亡くなりました。ご冥福をお祈り致します。「笑点」は日曜の夕方に
なってからほぼ見ています。やはりまずこの番組でしょうね。落語は若い頃の新作、
「私立探偵」「釣の酒」など軽い噺が本当に面白かった。円朝物などの人情噺に力を
入れておられましたが、私はあまり好きではなかった。晩年も軽い噺を見事な間で演
じるのがすごかった。相手の言葉に唖然とする……もし録音で聞いたらこの時間が長
いこと……になったでしょう。
 昭和の三名人の最後を思い出します。文楽は噺の途中で人物名が出ずに「勉強し直
してまいります」と引っ込んだのが最後。志ん生fは「自分でしゃべっていても面白
くない」から客は辛いだろうと引退。いずれもその後まもなく亡くなりました。幸せ
だったのだろうと思うのが円生で、最後の高座の録音が残っているが、全く普段と変
わらない。歌丸師匠もそうでしたが、楽屋では心配しているのに、高座では全く分か
らなかった。翌々日、習志野の会でマクラだけを演って、楽屋に引っ込んでそのまま
亡くなりました。
 私は歌丸師匠のように高座で吸入器を付けたままのような世界は好きではない。談
志が喉をつぶして、これも一つのドキュメントだと言って落語を続けていたが芸人と
してどうなのか……ずっと疑問でした。客に心配させてはならないという基準がある
のかも知れませんが、楽屋はどうなのだろう……私には分からない。
 はい、本日はこの一席でございます。

----------------------------------------------------------------------

26 都々逸坊や(どどいつぼうや)

【粗筋】
 子供の学校で都々逸が流行っていると聞いた父親、子供から粋な文句を少し教えて
くれと言うが、父親が教えるのは、
大きな時計に小さな時計 どっちも時間は同じだ
ままになるなら豊竹掛けて 寝ていて手水がしてみたい
寝ていて手水をしてみたけれど はたで見るほど楽じゃない
という下らない文句ばかり。あきれた子供が都々逸を作る競争をしようと言い出し
た。
まず「魚」という題でやると、父親の作は、
今日もお弁当のおかずはシャケよ シャケは涙かため息か
息子の作は、
恋(鯉)しい彼氏(カレイ)のいとしの便り(サヨリ)
  愛(鮎)してます(鱒) と書いてある
「氷」の題でも、父は、
氷水5杯飲んでお腹をこわし 氷飲むのはコオリゴオリ
 息子は、
冷たいようでも氷屋の娘 熱い情けに解(溶)ける帯
と父親には分がない。学校でも「茶碗」という題で読んだという。父は、
茶碗片手にお箸を持って 後はおかずを待つばかり
と読む。これに対して子供達の作品は、
桜吹雪が腰掛け茶屋の 捨つる茶碗の中に散る
笑顔で叱れば子供は箸よ 夫婦茶碗の中に置く
夕べも今夜もあなたは来ない やけで飲みます茶碗酒
という調子。どうも父親に分がない。これを見た女房が笑うので、「お前の育て方
が悪い」と夫婦喧嘩が始まった。これを見た子供が、
喧嘩するなら坊やをご覧 仲のいい時出来た子だ
と都々逸を読むと、喧嘩をしてはいられない。子供は安心して行ってしまうが、紙
に都々逸を残していた。
仲直り出来た二人の間に僕が いては邪魔です先へ寝る

【成立】
 三遊亭円右は自分の作だと言っていたが、そもそも怪しいことも言う人で、未確認。
古くは春風亭梅橋の録音が残り、今は多くの演者が取り上げている。茶碗の都々逸は、
小学校で同級生が詠み合ったものとしている演出が多くなっている。
 先日真打になった桂夏丸が前座時代に演じていたが、その頃は取り上げる者が少な
かったので注目した。梅橋は最後に「ませた子供だ。都々逸一家というお笑いでござ
います」と言っている。「都々逸親子」というのが最近使われる題名。

【蘊蓄】
都々逸:江戸末期、都々逸坊扇歌(1804~52)によって確立されたもの。7・
7・7・5が定番だが、適当に歌って変化も多い。民謡、歌謡曲などでも同じ文字数
のものも多い。「ソーラン節」からロックまで、え、この歌も……というのも多いが、
数があまりに多いので、いちいち取り上げるのはよほどの暇人。まず基準を作らない
と……

----------------------------------------------------------------------

 笑う音楽のご紹介。
 まあ落語家さんの歌はそれほど売れることもないので、あまり知られておりません
な。こちらの資料には橘家円蔵(月の家円鏡)時代の「よいしょ音頭」、柳家金語楼
の「おとらさん」(これ、歌じゃないよ……)、などありますが、売れた様子はない
もので。
 歌うのが本職ともいえるのが音楽コントの集団ですな。古くは川田義雄とミルク・
ブラザースが「地球の上に朝が来る」をリリースしています。殿さまキングスなんか、
真面目に歌ったらヒットして、すっかり歌手になってしまった。その後コントをやっ
たら、少しも面白くなくなっていた。芸人ではなくなっていたのでしょうか。今でも
カラオケで登場する「恋は赤いバラ」、ちょっと変わった「競馬ソング」、クラシッ
クを歌ったレコードは何とか手に入れたいと思っておりまっす。モーツァルトの「ト
ルコ行進曲」を歌う「係長5時を過ぎれば」などの作品がございます。
 ドンキー・カルテット、ヒップアップ、テツandトモ……みんなCDを出していま
すが、どれほど売れたのでしょうか……
 数ですごいのはバラクーダー。「日本全国酒飲み音頭」、「血液ガッタガタ」はカ
ラオケでは今でも人気で、「血液」は子供に見せられない映像が……ま、いっか。尚、
「血液ガッタガタPart2」はピンクの電話が歌って、全く話題になりませんでし
た。バラクーダーは「さよならのサンバ」で、ネタのショート・ソングを集めたもの
まで発売しています。

------------------------------------------------------------------------

 ご意見ご希望はこちらまで mailto:meisakurakugo@yahoo.co.jp
 HP「名作落語大全集」はこちら。http://meisakurakugo.web.fc2.com/

-----------------------------------------------------------------------

 このメールマガジンは、インターネットの本屋さん
 『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/(マガジンID:00001241295)
 を利用して発行しています。

 名作落語大全集のバックナンバー・配信停止はこちら

  http://archive.mag2.com/0001241295/index.html
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ