生活学習倶楽部&検定情報

  • ¥0

    無料

生活学習倶楽部は、旅行・観光、交通レジャー、流通、メーカー、IT・情報通信やマネジメントマーケティング、商品開発、販売企画、広報・宣伝・販売促進関連のコンサルタント、プランナーのためのビジネススキルアップや生涯教育に関する情報を提供しています。また、知識の応用力を養い、あなたの可能性をさらに広げることができる資格・検定などの紹介と情報を提供しています。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
生活学習倶楽部&検定情報
発行周期
月刊
最終発行日
2017年05月24日
 
発行部数
21部
メルマガID
0001300311
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ビジネス・キャリア > 転職 > 転職全般

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

━PR━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★このメルマガからスタートアップ研修が読める!(無料購読)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
詳細
■色々な方の活躍ぶりをお伺いし、とても元気になりました。
「これからの日本を担う皆様、バンザイ!」
■ そんな思いで企画した毎月開催MM研究会
http://www.hanro.jp/event/research.html
■ コンサルタントのための『分科会』のメンバー募集も登場
http://www.hanro.jp/mmbusiness/index.html
■ マネジメントマーケティング・リーダーって何?
→ http://www.hanro.jp/event/mmp_bosyuu.html

┏★☆☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     『 生活学習倶楽部 役立ち情報サイト&検定情報 』
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆☆★┛

『 生活学習倶楽部 役立ち情報サイト&検定情報 』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
こんにちは。『 生活学習倶楽部 役立ち情報サイト&検定情報 』編集部です。
今号も研修やセミナーが盛りだくさんです!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

----------------------------------------------------------------------
■就職活動、仕事に活かせる資格 <商品プランナーと観光プランナー>
----------------------------------------------------------------------
ご自身の仕事に活かせる資格かどうか、チェックしてください。
 
一覧から探す資格検定の対策に対応しているか
一覧から探す就職・独立など、仕事に関するバックアップがあるか
一覧から探すDVDで学べるか
一覧から探す受講期間の延長が可能か
一覧から探す資格認定証が取得できるか
一覧から探す資格取得後のフォローがあるか

詳細はこちら http://www.seigaku.co.jp/

----------------------------------------------------------------------
■書籍情報  改訂新版発行
----------------------------------------------------------------------
●「商品開発学」改訂新版
「商開発品学」は商品プランナー資格の公式テキストです。
商品プランナー基礎編のバイブルとして、商品開発の基本からデザインまでを
網羅、ご利用いただけます。

詳細はこちら
http://www.jmcp.jp/course/planner/planner_text.html

●基礎から学ぶ「観光プランニング」改訂新版
地域資源を活用した新しいツーリズムやまちづくり、地域活性化等の分野で活躍する観光プランナー必読の1冊。
観光におけるマーケティング、まちづくり、プランニング、マネジメントなどを基礎から学べます。
観光プランナー資格の公式テキストとなっています。

販路コーディネータ協会出版局
http://www.jmcp.jp/publishing/

◎営業士とは
『営業士』は、「商業系」、「工業系」、「IT系」、「環境系」、「医療系」、
「建築系」、その他サービス業などのあらゆる商品・サービス業に携わっている方々が対象と
なっています。

「アクションプログラム」と「PDCA」

5月の大型連休も終わり、早6月を迎える時期となりました。新人の方は研修から現場へ配属が決まり出し、「期待と希望」に
満ち溢れ、新しく配属が決まった方も早2か月が経過しようとしています。今年度、新たに会社から与えられた数字や、
自ら事業遂行の目標を達成するための数値化がどの位消化しているか?どうかのチェックが必要な時期にもなりました。
計画に落とし込んだ数字が、アクションプログラムに沿ってPDCAを回した結果、確実に消化しているのか?どうなのか?
現状の数字は、昨年以上に上回ることができる数字なのか?今年度も継続した結果が出る数字なのか?試行錯誤されている方々が、
多いのもこの時期かも知れません。

このように、営業に関わっていらっしゃっている方や、事務職の中堅以上の職種方でも、現代社会では、仕事を数値化して
評価されるような世の中になりました。その数字を消化するためには、今さらと思われるかも知れませんが、事業計画や
アクションプログラムとか、PDCAという言葉が重要なキーワードになっています。

日本販路コーディネータ協会の営業資格のなかで、「営業士」の資格をご存知ですか?
営業の意味は、「利益を得る目的で、継続的に事業を営むこと」(デジタル大辞泉)となります。
営業の「役割」・「目的」はご存知でしょうか?
役割は「顧客を課題解決に導くこと」、目的は「顧客の満足に貢献すること」と「商品を通じて貢献すること」の二つが挙げられます。営業の仕事も意味が深いことを表しています。
ですので、営業の役割や目的を果たすために、アクションプログラムを作成し、アクションプログラムに沿ってPDCAを
回して業務を遂行しその職務を全うするようにするのがスペシャリストです。

「営業士」の資格は、「営業士初級」・「営業士上級」・「営業士マスター」の3段階の資格があります。
当協会の試験は毎年2回(6月・12月)行われます。受験される方は、社内で営業のスキルアップを目指す方々が非常に
多く見受けられるようになりました。ですので、当協会ホームページのアクセス件数もお陰様で増加傾向にあります。

営業士は、合格すると「営業士」として認定され、基本的営業業務から営業管理業務や営業指導含むレベル、
マーケティングに関する高度な専門知識を取得できます。

簡単に一言で営業と言われますが、「営業の仕事も難しいですね・・・」

また、営業に携わっている方は、特に今では従来にない発想方法も求められています。
新たな提案方法や発想法を市場が求めている時代背景があります。
新たな手法を身に着けて、営業活動を行うためには「何が乏しいのか?新たな提案方法とは?解決方法とは?」
という質問に対する解決方法を見出すためと、MMの考え方やMM戦略シートの活用の幅をさらに広げるためにも、
日本営業士会の「営業士」資格を受験される方が増えています。

日本販路コーディネータ協会では、 セールスレップや営業士の資格は、「マネジメントマーケティング(MM)」
の考え方とツール「MM戦略シート」を差別化の武器として、プロフェッショナルを目指す方に向けて提供しているものです。

◆めざせ 複合・融合型スペシャリスト◆

プロフェッショナルには、分野の広さと専門性の深さが求められます。現在の職種でキャリアを積んでいても、
「複合・融合型スペシャリスト」として社内外で必要とされる時期が必ず来ます。

■営業士資格認定試験概要
 ・2017年11月5日(日)札幌 仙台 東京 名古屋 大阪 福岡
http://www.nrep.jp/shiken/shiken_shokyu.html
----------------------------------------------------------------------
 ■2017年度 その他の研修日程
----------------------------------------------------------------------
セールスレップ3級研修
・2017年9月30日(土)東京会場
 http://www.jrep.jp/shiken/kensyu_3rd.html

販路コーディネータ3級研修
・2017年9月16日(土) 東京会場
 http://www.hanro.jp/shikaku/kensyu_3rd.html

販路コーディネータ2級研修
・2017年10月14日(土) 東京会場
 http://www.hanro.jp/shikaku/kensyu_2nd.html

販路コーディネータ1級研修
・2017年12月9日(土)東京会場
 http://www.hanro.jp/shikaku/cd1.html

商品プランナー研修
・2017年8月26日(土)東京会場
 http://www.jmcp.jp/course/planner/planner.html

観光プランナー研修
・2017年10月22日(日)東京会場
 http://www.jtcc.jp/kankoshiho/kensyu.html

観光士研修 
・2017年11月12日(日)東京会場
 http://www.jtcc.jp/kankoshi/kankoushi_kensyu.html

観光士コーディネーター研修
・2017年12月3日(日)東京会場
 http://www.jtcc.jp/kanko_coordinator/kensyu.html
 
----------------------------------------------------------------------
■2017年度 マネジメントマーケティング研究会のご案内
----------------------------------------------------------------------
「コトづくり・モノづくり・場おこし」を知ることができるMMP研修
(マネジメントマーケティングプログラム)が開催されます。

開催日時:2017年6月16日(金)14:00~16:30 MMP研修 
会場:東京都北区赤羽
内容◆「コトづくり・モノづくり・場おこし学MMP~観光資源とまちづくり~」◆

 地域活性化のひとつの試みとして観光の視点から取り組む観光地域コーディネートの一部を体験するMMPです。

地域のさまざまな取り組みをいかに観光旅行者の行動につなげるか、そのために多くの企業が財・サービスを市場に提供し、
顧客満足度を向上し、これまで気がつかなかった観光素材や、新たな創造的な「コトづくり、モノづくり、場おこし」により、
これらを地域の「観光商品」に組み込み、地域で積極的・戦略的にマーケティング活動を行うためにはどうすべきか、
地域内にいてはなかなか見えないことを第3者の視点からのグループワークでその一部を体験します。

詳しくはこちら → http://www.hanro.jp/event/research.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■JMCグループの資格一覧はこちら → http://www.jmcp.jp/top.html

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
発行 『 生活学習倶楽部 役立ち情報サイト&検定情報 』編集部
http://www.seigaku.co.jp/
本社:東京都北区赤羽西4-4-2 倉上ビル1階
TEL:03-5948-6581
登録・解除:http://www.mag2.com/m/0001300311.html
【注意】本文章の内容は、無断で転写・複写・コピーを硬くお断りいたします
・このメールマガジンは≪まぐまぐ≫を使って配信しています。
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ