ID: 0001366752

兵頭正俊の優しさ出前

¥864(税込)/月 初月無料!
毎週 月・水・金曜日 今月13/13回(最終 2016/07/29)
PC・携帯向け/テキスト形式
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ID: 0001366752

兵頭正俊の優しさ出前

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今までのメルマガに満足できない方に、ちょっと贅沢なメルマガを!
このメルマガで扱うテーマは、政治、原発、TPP、がれき拡散、食の放射能汚染と幅広く、さらに映画、文学と多岐にわたります。マスメディアが操作し、国民を洗脳し続ける情報とは違ったステージに、あなたを招待します。
あなたは、このメルマガで、政治やマスメディアにだまされなくなります。

著者プロフィール

鹿児島生まれの、宮崎育ちです。学生時代は京都で過ごし、教員生活は東京を振り出しに、神戸で教鞭をとりました。現在は公務員定年退職しております。詳しくは「兵頭に訊こう」のプロフィール(「兵頭正俊ってどんな人?」)をご覧ください。

齢を重ねることは、経験を積むこと。それは過去の蹉跌を洞察できること。人生、死ぬまで勉強です。

サンプル号
■■■■■■■■■■■  ■■■ 2011.11.06 ■■■

兵頭正俊の優しさ出前

~3分でマスメディアとは違ったステージに招待します


■■■■■■■■■■■  ■■■■■■ vol.0 ■

内容のレベル:中高級者向け
発行人 :兵頭正俊
配信中止はこちら
(未設定)

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

今回が創刊準備号です。
毎週月・水・金の発行です。指定曜日に発行できなか
った場合は翌日に発行します。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

目次
◆ だまされないための今日のニュース3番勝負
◆ 今日のお勧めリンク
◆ 「先憂後楽」とは何か

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ だまされないための今日のニュース3番勝負 ▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【第3位】橋本徹前大阪府知事 怒りのツイート

「俺の記憶にない死んだ実父が同和出身者であること、
そして暴力団であったこと、最後に自殺したことは、俺
の不祥事か? バカ新潮、答えよ。不祥事はどんどん報
じたらいい。子供がいても関係ない。上記、俺の実父に
関することは、俺の不祥事か? バカ新潮もどうしよう
もないね」

わたしは橋本とは考えが違うが、新潮の記事はひどいと
しか言いようがない。
橋本の場合、「記憶にない実父の出自、行状、死因、伯
父の出自、行状、従兄の事件」が問題にされている。
それが橋本に何の関係があるのか。死者の出自や行状が、
現在の政治家で問題にされるなど聞いたことがない。

憲法もこんなバカな記者が出てくるとは想定していなか
ったので、ここまでは触れていない。週刊誌の記事も、
辿ってゆくと、書いた個人に突き当たる。その個人は、
ぜひ実名を名乗って、橋本と論争しないか。覆面をして、
物陰から石を投げるくせ。それを払拭して、書くことに
責任をとってみないか。それをやらなければ、権力の監
視とやらも、ほんとうはもう一方の権力に頼まれただけ
の、薄汚い動機にされてしまう。読者は訓練されてきて
いるからである。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
【第2位】福島2号機の核爆発

武田邦彦の弁「福島2号機にホウ酸を投入したと発表さ
れた。これは核爆発を防ぐためのものだが、現在までの
データから言うと大爆発が起こる可能性は無いではない
が、かなり低い」とのこと。

ただし念のため「東京、神奈川以北から宮城まで、風向
きに注意をすること、インフルエンザ用のマスク、それ
に2,3本のペットボトルを用意する必要はある」

相変わらず政府の安全神話と、具体的に発生し続ける事
故とは、かなり乖離がある。当分、わたしたちは疑心暗
鬼で政府と東電を見守ってゆくしかない。信頼できるの
は、ネット上の情報と、外国メディアの情報である。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
【第1位】『TPP交渉 ルール作り 参加困難 拙速な
判断一層危険に』

日本農業新聞によると、「米国が国営企業などに関する
条文案を出したことで、日本政府が株式を所有する企業
(日本郵政グループや日本たばこ産業、NTTなど)と民
間企業との対等な競争条件の確保が、日米の2国間協議
(引用者注:日米経済調和対話のことか)だけでなく、
TPP交渉でも取り上げられることが確実になった」

これは以前から指摘されていたこと。TPPの本丸は、
農業ではなく、郵政や金融、医療である。いったん交渉
に加入してしまえば、出ることはできない。またそのよ
うな交渉のできる人材も、現内閣にはいない。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ 今日のお勧めリンク
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

[必見動画] 『福島のみなさん ~収束の日まで~』 
「福島在住の方々の"今"を伝える。市民派の大山弘一南
相馬市議会議員を訪ねた。現在の南相馬市内・市民の状
況、放射能核種のこと、除染を推進する児玉龍彦東大教
授について、お話を伺った」

http://www.youtube.com/watch?v=0HRl-Hwkfhg&feature=share

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
『サルでもわかるTPP』が、非常によくTPP問題の恐ろし
い真実を、わかりやすく説明しています。タイトルから
軽い読み物のように思われますが、本質的なことをわか
りやすく説明しています。すごくいいブログです。ぜひ
アクセスしてください。

http://luna-organic.org/tpp/tpp-1-1.html

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
こんな動画をみつけました。多忙でお時間のない方。
TPPの本質が語られています。10分ほどで、TPPのアウト
ラインをつかめます。『TPPで日本をぶっ潰せ!!』
~ 10分で理解できるTPPの問題点 ~

http://www.youtube.com/watch?v=cNXEucYUFJ0&email=comment_received

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
暗澹たる現実です。日本語字幕版が出ました。ドイツ
ZDFテレビ「福島原発労働者の実態」

http://www.youtube.com/watch?v=aAE-QBmC1VA

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
武田邦彦が「広域の汚染について・・・引っ越し? 除
染??」という記事を発信しています。地図入りです。
「逃げなければいけないところ」、「東電が直ちに除染
しなければならないところ」をハッキリさせています。

http://takedanet.com/2011/10/post_0e5a.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆ 「先憂後楽」とは何か
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今日は「先憂後楽」という言葉について語ります。これ
は、北宋にいた范仲淹(はんちゅうえん)が、世を治める
者、為政者の心構えを説いた言葉です。国家の安危につ
いては民衆の心配に先だって悩み、民衆が楽しんだのち
に、為政者は遅れて楽しむ。そういった意味です。

立派な為政者の心がけの基本を説いた言葉です。残念な
ことに現在の日本の為政者、権力者、上に立つ者の姿勢
は、この逆になっています。「今、自分さえよけりゃ国
民なんかどうでもいいさ」「今、自分がこの局面を切り
抜けられたら、国民を襲うあとの疫災なんか知らない」
これが大方の政治家、官僚、経営者、報道人、学者の姿
勢です。つまり「先楽後憂」と逆転している。たとえば、
原発事故直後に政府が出した避難距離にそれが露骨に表
れています。在日米大使館は、福島第1原発事故を受け
て、原発から80キロ圏内の在日の米国民に対して、避
難を勧告しました。

在日米軍はより慎重な対応を取り、米国防総省のラパン
副報道官は、3月16日、米軍に同原発から約93キロ
圏内への米兵の立ち入りを禁止しています。そしてパイ
ロットにはヨウ素剤を配布しました。イギリスは東京及
び東京以北に住む英国人に対し、退避を検討するよう求
める勧告を出しました。

ロシアも3月18日をめどに日本から一時退避させるこ
とを決め、フランスやポルトガルも、日本からの出国や
東京からの退避を自国民に求めました。イタリアも出国
を勧告し、その他、オーストリア、スイス、オランダ、
オーストラリア、台湾、バングラデシュと似たような指
示を自国民に出しました。

各国ともできるだけ遠くに自国民を避難させて、様子を
見る、いわば「先憂後楽」の思想で対処しました。とこ
ろが、菅直人ばかりが、自国の国民にたいして同原発か
ら半径20キロ圏内からの避難を指示し、30キロで止
めて、菅の檻で囲ってしまった。その後は何の連絡も情
報も同地区に入れませんでした。

これが日本の政治です。劣悪なばかりか、自国民に対し
て冷酷なのです。財務省支配の政治なので、補償問題だ
けが頭にある。安く切り詰めるには、避難距離を短くす
る、これしか頭にない。「今を安く切り抜けたらいいさ、
後のことなんか知らない」なのです。「先楽後憂」の、
想像力を欠いた政治が続いています。

「先楽後憂」の思想は、金持ちの生き様にも及んでいま
す。原発事故の翌日の、東電の家族と付き合いのあった
福島の主婦が、付き合いのあったその東電社員の細君を
心配して、電話しました。すると、その東電社員の主婦
は、すでに他府県に避難していたのです。

まだマスメディアが「大丈夫。原発は安全です」とデマ
情報を流し始めた直後のことです。違う情報が、少なく
とも東電のその家族には入っていたことになります。そ
の福島の主婦は、うわべだけの付き合いだった、何の情
報ももらわなかった、と動画で告白しています。

情報の正確さと逃げ足の速さ、現在の自分さえよけりゃ
いい、他人のことなんかどうでもいいさ、という冷酷な
生きざまは、まるで同胞を見捨てて、さっさと逃げた関
東軍のようです。「先楽後憂」という、支配者、為政者
の愚かな姿勢は、TPPの問題にも色濃く反映されていま
す。

国の将来なんか考えない、民族の未来なんか考えない、
いま、米国の押し付けてきた無理難題を切り抜け、政権
の安泰が保たれたら、それでいい。結局、野田という男
はその程度の日本人なのです。わたしの言葉でいうと、
黄色いアメリカ人なのです。悲惨なまでの政治の劣化で
す。

民主党の国会議員は、政治生命をかけてTPPに取り組む
べきです。TPPはそれに値する大きなテーマです。国民
は国民で闘うから、最前線の国会議員が「先憂後楽」で
阻止しなければならない。そうしなければ「先楽後憂」
の思想に敗北し、最終的に日本は米国の属国になります。


今日も最後まで読んでくれてありがとうございます。

 年々にわが悲しみは深くして
   いよよ華やぐいのちなりけり
           岡本かの子

また、面白い文章を書きますね。
みんな、あしたこそ、幸せになあれ!

0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0

あとがき

感想はツイッターでください。
返事はできるだけ書きます。
現在、1日に3、40通ほど返信しています。
これ以上は物理的、時間的に無理。
内容はどんなことでも結構です。

0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0

兵頭正俊の優しさ出前
~3分でマスメディアとは違ったステージに招待します


発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
Seesaaブログ「今日から始まるデジタル達人への道」
URL : http://dankaiblog.seesaa.net/

0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0
ID: 0001366752

兵頭正俊の優しさ出前

¥864(税込)/月 初月無料!
毎週 月・水・金曜日 今月13/13回(最終 2016/07/29)
PC・携帯向け/テキスト形式
バックナンバー
2016/06/29 英国はEUを離脱できるのか (その3)
2016/06/29 英国はEUを離脱できるのか (その2)
2016/06/29 英国はEUを離脱できるのか (その1)
2016/06/27 英国EU離脱の衝撃 (その3)
2016/06/27 英国EU離脱の衝撃 (その1)
さらに以前のバックナンバー一覧