Bless the Children バイブレーションレポート

  • ¥0

    無料

私はスピリチュアル作家の鈴木啓介と申します。読者の皆様の意識向上のサポートとワーク等の募集告知も兼ねてメルマガを発行しております。内容はスピリチュアル系の話しが中心ですが、それ以外に個人セッションやワークのPRも入ります。よろしくお願いします。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
Bless the Children バイブレーションレポート
発行周期
ほぼ 月刊
最終発行日
2017年10月20日
 
発行部数
1,195部
メルマガID
0001428750
形式
PC・携帯向け/テキスト・HTML形式
カテゴリ
生活情報 > こころ > 癒し

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

☆.。.:*・゚☆.。.:*・☆・*:.。.☆゚・*:.。.☆.。.:*・゚☆.。.:*・☆・*:.。.☆゚・ *:.。.☆

    Bless the Children Vibration Report

   --- 意識が現実を生む ---

☆.。.:*・゚☆.。.:*・☆・*:.。.☆゚・*:.。.☆.。.:*・゚☆.。.:*・☆・*:.。.☆゚・*:.。.☆




PR


◎ 東京・名古屋・大阪 11月個人セッション募集開始しました!!


●  11/14(火) 自由が丘(東京)  面会セッション

●  11/19(日) スカイプ・電話   遠隔セッション

●  11/22(水)  名古屋(栄)   面会セッション

●  11/23(祝・木)大阪(北浜)   面会セッション

●  11/26(日)     新宿    面会セッション


お申込み先 http://bless-the-children.net/workshops/reading_app.html


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


11月は名古屋、大阪でも個人セッションがあります  (*'▽')/~




・・・今日の一言・・・



自分を受け入れられないでいる人は、

自分を受け入れられない人間ではありません。


自分を受け入れられないでいる人は、

「受け入れられない状態」 にあるのです。




今回の内容ですが、これは2014年に出版した 「生き方が楽になる『奇跡の言霊』」 
から一部を抜粋したものです。



実はこの本ですが・・・

本当は僕、この原稿がまさか出版に至るなんて思ってもみなかったんです・・・(;・∀・)



と言うのは



僕は原稿を書く時に、読んでくれる人がその内容を理解しやすいように

つまり、「内容を噛み砕いて・分かりやすく」表現するよう、常に心掛けているのですが・・・



でも、そのやり方は痛し痒しの面があって・・・


そのやり方はメリットばかりではなく

行間に漂う空気感が、薄くなってしまうというデメリットが生じてしまうんです。



「行間に漂う空気感」とは、言葉では説明できないもの

理論理屈を超えたところにある、霊的な匂いみたいなもの・・です。(と、噛み砕いて説明(^-^))





この本に関しては

「おそらく編集されまくるだろうな・・・(-_-;)」 と、覚悟をして提出した僕の原稿を

徳間書店の編集者さんが、いたく気に入られ




「このままで行きましょう!!」と・・・( ゚Д゚)エッ!!

まさかの、どストレートスピリチュアルが通ってしまったのです。(; ・`д・´)




僕的には



え・・・?こんな内容で・・・世間に受け入れられないやろ?


う~ん・・・無理じゃない?(-ω-)



という思いもあったのですが・・・

まあ、各フレーズに長い説明も加えていますし


これもまた導きナリ・・・・( ̄人 ̄)


と、都合よく解釈し

そのまま出したんですね・・・・




その結果、読者の評価は・・・




「意味不明、読みにくい」 とか

「読んでてへこむ」 とか

「最後まで読むにはかなりしんどい」 とか



どちらかというと

一部のプロっぽい方々には大ウケだったのですが


やはり大して売れず・・・ (^▽^;)




カードを通じてガイドに聞いてみると

「バリエーションとしてこれが必要」と言われ・・・




なので


ま、いっか~ ゚・:,。(*´∇`*)☆・:.,;*


と、開き直った次第であります。



今回の記事の最初に載せたフレーズは、比較的優しめのものなので

間違って買って後で怒られないように

こんなことも書いてあるよ・・・というのも載せておきますね。





人生の99%は、どう転んでもいいことで埋め尽くされています。


しかし、この「どう転んでもいいこと」をしっかりと体験してください。


そしてその後、あなたは残りの1%に集中をするのです。





('ω')ノ


・・・・・・・・・・・・・・


◎ 11月個人セッション 東京・名古屋・大阪 募集開始しました。


●  11/14(火) 自由が丘(東京)  面会セッション

●  11/19(日) スカイプ・電話   遠隔セッション

●  11/22(水)  名古屋(栄)   面会セッション

●  11/23(祝・木)大阪(北浜)  面会セッション

●  11/26(日)     新宿    面会セッション

お申込み先 http://bless-the-children.net/workshops/reading_app.html




◎ モノリスワーク


● 現在、宮崎にて12月を目標にワークの企画が上がっています。


● 世界中どこでも主催者として名乗りを上げていただいた場合、ワークを検討させていただきます。
  
主催者には下記をお願いすることになります。


  ※ 会場探し、12名程度の参加者(上限16名)、懇親会幹事 

※ 主催者にワーク参加費以外の費用負担は一切ありません

  ※ 海外の場合、料金は現地物価事情に合わさせていただきます。(過去フランス・スペインで実施)


主催者のお申し出はHPお問合せ欄からお願いします。



※ 個人セッションは個々の悩みを掘り下げ、光明の道筋を見出すためにやっています。
  ですので、悩みや、使命、自己探求の場合はワークよりも個人セッションのほうが向いています。


※ HPお問合せ欄についてのお願い

  個人的なお悩み等をお問合せ欄から私(鈴木)に質問をされても返信はできかねます。
  多忙のため、ご理解のほどよろしくお願いいたします



※ 当メルマガの解除手続きはこちらから
  http://www.mag2.com/m/0001428750.html


////////////////////////////////////

HP・・http://bless-the-children.net
BLOG・・http://ameblo.jp/blessthechildren/

KESIUKE SUZUKI
Bless the Children Vibration Report
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ