ID: 0001529551

PFGAの『ジュニア育成基金のためのメルマガ』

¥648(税込)/月 初月無料!
毎月 第1火曜日・第3火曜日(年末年始を除く) 今月2/2回(最終 2017/02/21)
PC・携帯向け/テキスト形式
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ID: 0001529551

PFGAの『ジュニア育成基金のためのメルマガ』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ジュニア育成基金のためのメルマガです。
利益の100%をジュニア育成資金に還元します。
内容
1,藤原慶昌の、ジュニア育成日記
2,『PFGA代表』小暮博則の、明日から使えるゴルフ雑学!!
(室屋修一の、PGA TOUR最新情報は2012年末号まで掲載)

著者プロフィール

2003年1月、HIRO GOLF SCHOOLを小手指GGにてスタートさせる。2009年9月、HPS株式会社を設立。幅広い活動を目標に掲げる。
2011年4月、マスターズトーナメント視察。世界一流のスイング見て、新飛球理論からのスイング理論が存在することに気が付く。2012年3月、スタック&ティルトⓇの創始者 マイク・ベネット&アンディー・プラマーから直接指導を受ける。プライベートレッスンを受けて、日本人初のネットワークインストラクターになる。
2012年4月、PFGA赤坂ゴルフスタジオオープン。10000/1のシャッタースピードで正面・後方を撮影。解説、ドリル、映像配信を行う。同時に、PFGA所沢と名称変更(HIRO GOLF SCHOOLから)
2012年6月ジュニア育成応援基金の為のメルマガ発刊!!社会循環サイクルでの基金をスタート。

<プロゴルファー・ゴルフコーチ>
*スタック&ティルトⓇ公認インストラクター(日本人初)
*Stan Utley氏に師事 
ダレンクラーク、タイガーウッズのショートゲームのコーチであるStan Utley氏に師事し世界水準の理論を習得。同時にゴルフを通じた社会貢献を計画中。
ジュニアゴルファー育成・ゴルフチャリティー、世界に通用するゴルフアスリートコースの実現化に奮闘しています。

サンプル号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
PFGAの『ジュニア育成基金のためのメルマガ』サンプル号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://pfga.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
このメルマガの収益は、PFGAのジュニアゴルファー育成活動資金に還元致します。
皆様にご愛読頂いて、ジュニアゴルファーの将来を共に支えていきたいと思います!!!
よろしくお願いいたします!


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
メルマガ案内に、毎週火曜日発行となっておりますが、
第1、第3火曜日発行となります。
皆様、ご確認よろしくお願いいたします。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



★★★ サンプル号 ★★★ !
------目次--------
【1】藤原慶昌の、ジュニア上達日記
【2】小暮博則の、すぐに役立つゴルフ雑学

---------------------



----------------------------------------------------------------
<藤原慶昌のジュニア上達日記>
----------------------------------------------------------------
☆シンプルシンキング&ナチュラルパッティング

日頃からジュニアレッスンに携わり感心させられた事があります。それはジュニアの思考と大人の思考が違うことです。
例えば3パットしてしまった次のホール、大人は自責の念にかられ、失敗のイメージを拭えないまま萎縮してストロークを行います。
しかしジュニアはミスしたホールをも楽しみながら積極的にパットを打ち続けます。

成功をイメージして事を成し遂げるのが天才で、大半は失敗を避けるがあまり、集中しきれず、力を発揮できぬまま終わる。
では、どうしたら良いイメージのままパッテイングに臨めるのでしょうか?

---READ MORE---


***************************************************************************

<小暮博則の、すぐに役立つゴルフ雑学>
----------------------------------------------------------------
☆使用パターと最適パターグリップについて
----------------------------------------------------------------
パターの構え方やグリップの仕方は定型なしと昔から言われています。
逆オーバーラッピング、オーバーラッピング、クロスハンド、クロウグリップ等、沢山あります。
皆さんは、どんなグリップを採用されていますか?

考察すると、使用パターにマッチした最適グリップがあると言えるのではないでしょうか?
一世風靡したパターを見てみましょう。

キャッシュインのT字、ラインに構えやすいL字、トウヒールのピン型、安心感のマレット型、フェイスバランスのツーボール型、
直進性が増したセンターシャフト型等、時代にあったボールとパターが開発され、最適グリップが誕生した模様です。
ここで、ストローク別適正パターとグリップを見ていきましょう。

---READ MORE---


***************************************************************************

……………………………………………………………………………………………
ご購読有り難うございました!!!!
☆当メールマガジン内に掲載されているすべての文章の無断転載、転用を禁止します。
☆投稿・ご意見・質問などは下記宛にメールをお送りください。
information@pfga.co.jp
。メールに記載された範囲の
事実の公開から生じる事態に対しては責任を負いかねますのであらかじめご了
承ください。
……………………………………………………………………………………………
……………………………………………………………………………………………
発行:PFGA
主宰:小暮博則
編集:藤原慶昌
*室屋修一のUSPGATOUR最新情報は2012年12月号発刊号まで掲載されています。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
PFGAの『ジュニア育成基金のためのメルマガ』サンプル号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://pfga.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ID: 0001529551

PFGAの『ジュニア育成基金のためのメルマガ』

¥648(税込)/月 初月無料!
毎月 第1火曜日・第3火曜日(年末年始を除く) 今月2/2回(最終 2017/02/21)
PC・携帯向け/テキスト形式
バックナンバー
2017/01/17 PFGAの『ジュニア育成基金のためのメルマガ』第112号
2016/12/20 PFGAの『ジュニア育成基金のためのメルマガ』第110号
2016/12/06 PFGAの『ジュニア育成基金のためのメルマガ』第109号
2016/11/15 PFGAの『ジュニア育成基金のためのメルマガ』第108号
2016/11/01 PFGAの『ジュニア育成基金のためのメルマガ』第107号
さらに以前のバックナンバー一覧