プレカリアートユニオン通信

  • ¥0

    無料

著者サイト

誰でも一人でも加入できる労働組合、プレカリアートユニオンのニュースです。働く上でのトラブルを解決したい、非正規雇用も若い正社員も、職場で仲間を増やして労働条件をよくしたい!というあなたを応援します。

 

メールマガジンを登録(無料)

※ご登録いただいたアドレスは大切にお預かりし、まぐまぐ!メールマガジン配信にのみ利用します。

他のサイトIDでメルマガを登録する

※ 各サイトのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ メルマガはサービスでご登録したメールアドレス宛に届きます。

このメルマガを解除する

メールマガジンを解除

他のサイトIDでメルマガを解除する

※ 各サイトのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

 

メールマガジン最新号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━http://d.hatena.ne.jp/kumonoami/

 Precariat Union 駆け込み寺から砦へ
 非正規雇用でも若い世代の正社員でも組合を作って労働条件をよくしたい!
 プレカリアートユニオン(PU)通信 第69号 <2017.05.26発行>

━━━━━━━━━━━━━━━━━━http://www.precariat-union.or.jp/

 ─□ 目次 □───────────────────────────
 1.アリさんマークの引越社とのシュレッダー配転裁判で勝利和解!
   集団訴訟も勝ちます!【アリさんマークの引越社・メディア・解決!】
 2.解雇、残業代不払い問題で交渉中の静岡県内の介護事業所と和解!
                             【解決!】
 3.WEBRONZAにエキタスのトークイベントが3回連載で掲載されました
   誰かを助ければ自分も助かることになる
   現場の支援を通して見えてきたものを、社会を変えることにつないでいく
   2017年05月01日 「山崎さんからアメリカの手法を学んで」ほか
                            【メディア】
 ──────────────────────────────────

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 1.アリさんマークの引越社とのシュレッダー配転裁判で勝利和解!
   集団訴訟も勝ちます!【アリさんマークの引越社・メディア・解決!】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

アリさんマークの引越社とのシュレッダー配転裁判で勝利和解!引越社関東が
シュレッダー係への配転は社会的相当性を欠くことを認め謝罪。罪状ペーパー
にも謝罪。営業職復帰、解決金支払いで合意

 アリさんマークの引越社(関東)を被告とする、労組加入後のシュレッダー
係への配転と「罪状ペーパー」掲示などに関する名誉毀損訴訟で、5月24日、
東京地裁で、謝罪、元の営業職への復帰、謝罪を柱とする勝利和解を実現する
ことができました。

 和解内容は、主に、
1、6月1日から組合員を営業専任職として復帰させること。その際営業車両の
使用を認めること。
2、配転前の営業職であったときの待遇とすること。
3、会社は原告に解決金を支払うこと。
4、会社は、組合員をアポイント部、シュレッダー係に配転したことについて、
社会的相当性を欠くことを認め謝罪する。グループ会社各支店に罪状ペーパー
を貼り出し、社内報に掲載して従業員の自宅に怒った行為は組合員の社会的評
価を損ない、心情を傷つけるものであったことを認め謝罪する。
(「被告は、原告に対し、原告をアポイント部へ配置転換したこと、及び原告
をシュレッダー係に配置転換したことにつき、社会的相当性を欠くものであっ
たことを認め、謝罪する。」「被告は、原告に対し、平成27年8月7日に原
告を懲戒解雇処分とし、懲戒解雇事由を『罪状』などと記載した書面を被告グ
ループ会社の各支店に貼り出し、さらに同内容の記事を社会報に記載し被告グ
ループ会社の従業員の自宅へ送付した行為は、原告の社会的評価を損ない、原
告の心情を傷つけるものであったことを認め、謝罪する。」)。謝罪文をグルー
プ会社各支店に掲示、社内報に掲載する。
 ――というように大勝利といってよい内容になっています。

 5月24日に厚生労働省記者会にて、弁護団から新村響子弁護士、深井剛志
弁護士(ともに旬報法律事務所)、プレカリアートユニオン執行委員長の清水
が出席して、記者会見を行いました。当日もシュレッダー係として働いている
組合員Aさん(35歳)は、昼休み中に電話で話をさせていただきました。

 2015年6月末にシュレッダー係とされてから間もなく2年。後に続く人
のために、現職で闘い続けました。Aさんは、YouTubeなどで闘う姿を見てもら
いながら、労使関係の当事者以外の幅広い皆さん、引越社を利用する可能性の
ある方、様々な労働組合、差別やヘイトスピーチ問題など共通の課題に立ち向
かう方に会社の不当性を訴え、共感とご支援をいただきながら闘ってきました。
プレカリアートユニオンのあらゆる組合員も、各地で自発的にボイコットキャ
ンペーンの街宣を行い、万の単位で団地へのポスティングを行い、Aさんを支
えました。これは、みんなでつかんだ、まず一つめの勝利です。

 まだ闘いは続きます。Aさんの残業代請求の裁判、40人近くの組合員が原
告となる弁償金返還訴訟、不当労働行為問題も早期解決をしながら、弁償金制
度をなくし、労使関係を正常化し、健全に存続できる会社になってもらえるよ
う、尽力します。Aさんの闘う姿を見て、プレカリアートユニオンを訪れる仲
間も後に続いています。職場で理不尽な目に遭ったときに、「泣き寝入り」と
「辞める」以外に、闘って変えるという選択肢があるということをより多くの
皆さんに知ってもらえるように、ブラック企業で働く人にも若い世代にとって
も労働組合が希望になるように頑張ります。ご支援に心から感謝申し上げます。
引き続き、どうかよろしくお願いいたします。

NHK 2017年5月24日 16時19分
労組加入でシュレッダー係は不当 会社が謝罪し社員と和解
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170524/k10010993461000.html

BuzzFeed 2017/05/24 17:30
アリさん引越社がついに謝罪へ… 男性は2年間シュレッダー係の仕事に耐え続けた
「見せしめは無駄だということがハッキリした」と代理人
https://www.buzzfeed.com/jp/kazukiwatanabe/20170524?utm_term=.qe6RjMmmR#.fu9xG3LLx

弁護士ドットコム 2017年05月24日 14時10分
アリさん「引越社」と「シュレッダー係」に配転された社員、東京地裁で和解成立
https://www.bengo4.com/c_5/n_6131/
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170524-00006131-bengocom-soci

朝日新聞 2017年5月24日18時56分
「アリさん引越社」が社員と和解 不当な異動認め謝罪
http://www.asahi.com/articles/ASK5S5FXBK5SULFA02K.html

ハフィントンポスト 2017年05月25日 08時44分
アリさんマークの引越社、シュレッダー係異動、「罪状」写真張り出しの社員に謝罪し和解
http://www.huffingtonpost.jp/2017/05/24/arisan_n_16791028.html

産経新聞 2017.5.24 15:30
事故で配転は無効 アリさん引越社和解 顔写真付き「罪状」と社内報に掲載
http://www.sankei.com/affairs/news/170524/afr1705240024-n1.html

毎日新聞 2017年5月24日19時57分
引越社関東 アリさんマーク社員と和解 不当配置転換で
https://mainichi.jp/articles/20170525/k00/00m/040/073000c

日経新聞 2017/5/24 21:45
不当な配置転換で和解 引越社関東、解決金支払い
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG24H82_U7A520C1CR8000/

時事通信 2017/05/24-17:49
シュレッダー係の男性、復職=アリさん引越社訴訟で和解-東京地裁
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017052401051&g=soc

読売新聞 2017年05月25日 07時32分
「労組加入でシュレッダー係に不当異動」…和解
http://www.yomiuri.co.jp/national/20170524-OYT1T50128.html

東京新聞 2017年5月25日 夕刊
労組加入でシュレッダー係へ配置転換 アリさん引越社と社員が和解
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201705/CK2017052502000267.html

レイバーネット
「アリさんマーク」配転無効の訴訟で和解~合意時も終日「シュレッダー」作業
http://www.labornetjp.org/news/2017/0526ari


【裁判の概要】
 A組合員は、アリさんマークの引越社で知られる株式会社引越社関東の従業
員(アリさんマークの引越社は、株式会社引越社関東、株式会社引越社=名古
屋、株式会社引越社関西)。Aさんは、2011年1月、同社に正社員として
入社。セールスドライバーとして勤務した後、営業専任職として勤務し、良好
な営業成績を収めてきましたが、2015年1月、営業者を運転中に車両事故
を起こし、社員会である引越社友の会から借用するかたちで48万円の弁償を
求められたことをきっかけに、労働組合・プレカリアートユニオンに加入。

 2015年3月3日に加入を通告し、2015年4月22日に第1回団体交
渉が行われました。団体交渉の1週間後である29日に「(営業職の)入札が
なかった」として、営業職からアポイント部という、賃金が大幅に減額される
電話応対業務(社内では、退職を前提にした社員の異動先とされる)への移動
が命じられました。アポイント部でも好成績を収めると、(日曜日で始発のバ
スに乗っても間に合わなかった日と体調不良による)遅刻を口実に、2015
年6月26日、シュレッダー係を命じられました。

 これらの異動命令がいずれも会社の人事権を濫用するものであり、無効であ
るとして2015年7月31日、東京地裁に本件訴訟を提起したところ、訴訟
提起が会社への誹謗中傷である等の理由で、2015年8月11日、引越社関
東はAさんを懲戒解雇し、「罪状」と題して顔写真入りで懲戒解雇をしたこと
を全支店に掲示したり、グループ会社で働く約3000人に配布する社内報に
掲載するなどの名誉毀損、不当労働行為を行いました。

 Aさんが、2015年8月17日、労働契約上の仮の地位確認と賃金支払い
を求める仮処分の申立てを行うと、会社は、Aさんの懲戒解雇を撤回し、20
15年10月1日から復職させました(ただしシュレッダー係のままでした)。
現在、40人近くの元社員が組合に加入し、弁償金を取り戻す集団訴訟が、東
京地裁、名古屋地裁、大阪地裁で提起されています。また、会社からの脱退工
作など、数々の不当労働行為問題について、東京都労働委員会に不当労働行為
救済申立を行っており、2017年7月中旬に救済命令が発せられる予定です。


アリさんマークの引越社との集団訴訟(原告募集中!)について、詳しくはこちらへ
→http://d.hatena.ne.jp/kumonoami/20150815/1439631767
→http://d.hatena.ne.jp/kumonoami/20150731/1438332558
アリさんマークの引越社問題とは
→http://www.precariat-union.or.jp/case/arisan.html

「どうしてそんなに(事件が)大きくなっちゃったんですか?」
「なんでやろなぁ……」
アリさんマークの引越社に電話で聞こう
(アリさんマークの引越社 0120-77-2626)キャンペーン開催中!
※株式会社引越社関東(東京本部)は小伝馬町から小岩駅近くに引っ越しました。
〒133-0043東京都江戸川区松本2-34-6 3F

アリさんマークの引越社は「アリ地獄」。「追い出し部屋」シュレッダー業務
のAさんを救おう!車両修理代や引越荷物を社員に弁償させないで!Tweet&シェアを!
チェンジ・ドット・オルグのインターネット署名展開中!
http://chn.ge/1OdWdKy


残業代請求、弁償金問題、解雇、パワハラ・セクハラなど
労働相談は、誰でも1人から加入できる労働組合
プレカリアートユニオン
〒151-0053 東京都渋谷区代々木4-29-4西新宿ミノシマビル2F
TEL03-6276-1024 FAX03-5371-5172
info@precariat-union.or.jp
※会社のPCからは相談メールを送らないでください
http://d.hatena.ne.jp/kumonoami/ http://www.precariat-union.or.jp/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 2.解雇、残業代不払い問題で交渉中の静岡県内の介護事業所と和解!
                              【解決!】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

解雇、残業代不払い問題で交渉中の静岡県内の介護事業所と和解しました。
早期解決のためご尽力くださった関係者に感謝します。

残業代請求、弁償金問題、解雇、パワハラ・セクハラなど
労働相談は、誰でも1人から加入できる労働組合
プレカリアートユニオン
〒151-0053 東京都渋谷区代々木4-29-4西新宿ミノシマビル2F
TEL03-6276-1024 FAX03-5371-5172
info@precariat-union.or.jp ※会社のPCからは相談メールを送らないでください
http://d.hatena.ne.jp/kumonoami/ http://www.precariat-union.or.jp/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 3.WEBRONZAにエキタスのトークイベントが3回連載で掲載されました
   誰かを助ければ自分も助かることになる
   現場の支援を通して見えてきたものを、社会を変えることにつないでいく
   2017年05月01日 「山崎さんからアメリカの手法を学んで」ほか
                             【メディア】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

WEBRONZAで、3月19日に渋谷のLOFT9で行われた、エキタス(AEQUITAS)主催
のイベントの内容が掲載されています。プレカリアートユニオンの清水も登
壇ました。ぜひご覧ください。

「この連載は、2017年3月19日に東京・渋谷のLOFT9で行われた、最低賃金の
引き上げなどを求めるグループ「エキタス」(AEQUITAS)が主催したトーク
イベント「最低賃金1500円とfight for 15」(バーニーサンダースの活躍や
オキュパイ・ウォールストリートを支えた、雲と草の根の架け橋)の内容を、
加筆修正の上、3回にまとめたものです。」

http://webronza.asahi.com/politics/articles/2017040400003.html
エキタス(AEQUITAS)トークイベント
[1]長時間労働をしなければ食べていけない国
労働問題を自分の身の回りのことにいかに引き寄せて考えられるかがカギだ

http://webronza.asahi.com/politics/articles/2017041000013.html
エキタス(AEQUITAS)トークイベント
[2]誰かを助ければ自分も助かることになる
現場の支援を通して見えてきたものを、社会を変えることにつないでいく
2017年05月01日 「山崎さんからアメリカの手法を学んで」

http://webronza.asahi.com/politics/articles/2017041200002.html
エキタス(AEQUITAS)トークイベント
[3]一緒に関わる人を増やしていくことが大事だ
目の前の問題を誰かのせいにせず、踏み出せる人がいたら自分から行動を起こそう
2017年05月03日 「横のつながりを重視した労働組合のベンチャーを目指して」


残業代請求、弁償金問題、解雇、パワハラ・セクハラなど
労働相談は、誰でも1人から加入できる労働組合
プレカリアートユニオン
〒151-0053 東京都渋谷区代々木4-29-4西新宿ミノシマビル2F
TEL03-6276-1024 FAX03-5371-5172
info@precariat-union.or.jp
※会社のPCからは相談メールを送らないでください
http://d.hatena.ne.jp/kumonoami/ http://www.precariat-union.or.jp/


▼労働相談はこちらへ
月~土曜日 10~19時 ※緊急相談は随時対応します。
〒151-0053 東京都渋谷区代々木4-29-4西新宿ミノシマビル2F
ユニオン運動センター内 プレカリアートユニオン
TEL03-6276-1024 FAX03-5371-5172
http://www.precariat-union.or.jp/
http://d.hatena.ne.jp/kumonoami/
メールinfo@precariat-union.or.jp
※会社のPCからはメールを送らないでください。相談内容を会社側に知られ
る可能性があります。
メルマガ全文を読む
 
 
メルマガ名
プレカリアートユニオン通信
発行周期
ほぼ 月刊
最終発行日
2017年05月26日
 
発行部数
244部
メルマガID
0001556593
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
その他・ノンジャンル > 情報販売・無料レポート > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

 

▲ページトップへ

▲ページトップへ