銀行返済をストップして事業再生する方法

  • ¥0

    無料

借金返済で悩む中小企業の事業再生方法。銀行返済をストップして、事業を再生。負債総額28億円から立ち直った男の、どん底から再生までの道のりを赤裸々に語る。その経験から現在12社の事業再生を指導中。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
銀行返済をストップして事業再生する方法
発行周期
ほぼ 週刊
最終発行日
2017年09月18日
 
発行部数
860部
メルマガID
0001574048
形式
PC向け/テキスト形式
カテゴリ
ビジネス・キャリア > 経営 > 会計・経理・財務

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
銀行返済をストップして事業再生する方法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
こんにちは、
事業再生コンサルタントの長谷川です。
事業再生は、債務超過企業を再生する
経営手法の1つです。

第2会社事業再生の目的は、
事業を守り、家族を守り、
従業員の雇用を維持することです。
_________________
宮里藍がいよいよ引退する。
スポーツ選手が必ずいつか迎える瞬間だ
が、藍ちゃんにはどこかずっと活躍して
いる姿しか想像できない。
_________________
【第262号】
こんにちは、長谷川です。

事業再生を行う前に色々と準備することがあります。
第2会社事業再生は、債務超過会社の債務処理と
第2会社による事業再生の2つに分かれています。

最初に第2会社を設立して頂きますが、次にする事
は債務超過会社の債務処理です。

具体的には銀行返済を全てストップして債務処理に
入るのですが、この時点で対象会社と債務者はブラ
ックリストに入ります。

人の噂も立ち始めます。
担保不動産は競売手続きに入ります。
全て銀行のマニュアルに従って粛々と債務処理のマ
ニュアルに従って手続きがスス絵mられて行きます。

当然債務者側も債権者から追い詰められるイメージ
ですが、実際は債務者側から仕掛けたことによって、
金融機関が債務処理の手続き通りに進めざるを得な
い状況に追い込まれていくのです。

●債務処理に入る前に行うこと
前述したように、まず第2会社を設立して頂きます。

その次に、
1.債務超過会社の新銀行口座を借入れのない銀行
  に開設します。

2.その銀行口座に現在取引している取引先からの
  入金を変更して頂く。(振込口座の変更)

3.会社の資金を全て新銀行口座に移動しておく。

4.入担していない不動産があれば、できれば
  新会社を設立してそこに移しておく。

5.会社や債務者個人の生命保険は契約者を変更
  しておく。

6.取引先へは第2会社への取引変更手続きを済
  ませておく。

7.銀行訪問前に再度取引銀行口座の資金残高は
  ゼロにしておくこと。

上記の準備が整ったら、いよいよ銀行に行き債務処
理宣言をしに行くのです。

細かく言えばまだまだあるのでしょうが、
凡そ、そんなところです。
_____________________

多くの中小企業が債務超過で苦しんでいます。
そして大抵の経営者は会計事務所や弁護士に相談に
行きます。
そこで自己破産を勧められ、その手続きを取る方が
大変多いのです。
サラリーマンの方であれば自己破産をして返済スト
ップしても問題ありませんが、事業を継続して行き
たいと思う経営者には大変厳しい状況に追い込まれ
ることになります。
一番大きなリスクは、自己破産をしてしまうと上場
企業や大手企業からは取引中止にあうリスクが結構
高いのです。

第2会社を使って自己破産をせずに事業を継続して
いく方法があり、債務は債務処理で私的に整理をし
て行くのです。

9月26日の第3回ゼロの事業再生セミナーでは、
第2会社事業再生について説明すると同時に第2会
社事業再生をするための貴社の抱える課題問題点を
どうやって解決して行くのか、そして正しい事業再
生はどうして行うかを4時間でご説明します。

過去のセミナーではセミナー終了直後に事業再生の
手続きに入る企業がとても多いです。
今までやろうとしてできなかった事業再生を正しく
理解して実行して行くのに最適なのが第3回事業再
生セミナーです!

ゼロの事業再生セミナーは従前のセミナーとは違い、
自ら自社の債務処理と事業再生を考えてもらおうと
企画したものですが、テーマがテーマだけに人前で
説明したり聞いたりするのも困難が伴いますが、全
員同じ問題を抱えているので、色んな受講生の考え
方や経験が大変参考になったようです。

9月26日午後1時から東京で第3回ゼロの事業再生
セミナーを開催します。
なかなか人に言えない、地元では相談できない等の
課題を抱えている経営者の方、事業再生したいんだが、
その方法が分からないと言う方、是非ご参加下さい。



●9月26日開催の「ゼロの事業再生実践セミナー」募集

資金繰りで困っている方、リスケをしても資金繰り
が改善しない方、現状から一刻も脱出したいが方法
が分からない方、事業再生をしようかどうかで迷っ
ている経営者、又銀行融資をなかなか受けられない
経営者、銀行融資を断られた経営者の方々は是非セ
ミナーにご参加下さい。

自己破産をしなくても事業再生できます。
経営者に「絶対、事業再生したい!」と言う強い意
思があれば必ず事業再生できます。

世の弁護士や会計事務所は「第2会社は詐害行為」
と非難しますが、世の中の事業再生の事例の多くは
第2会社方式です。

大手のJALの事業再生も第2会社方式です。
要は金融機関が納得するかどうかなのです。

セミナーでは後々債権者から詐害行為で訴えら難い
第2会社の設立の仕方や銀行に騙されない運営の仕
方を説明します。
しかもあなた自身の会社の現状に合わせた事業再生
プランを作成しながら事業再生を学びます。

事業再生をしたいと思いながら、相談者がいなくて
できないと思っている方、銀行から融資を断られた
から自己破産しかないと思っている方、兎に角事業
再生をしたいと思いながら不安があり踏ん切りがつ
かない方、最後のチャンスです。

第1回目の受講生の多くから、
「早くこんなセミナーが聞きたかった!」
「第2会社で事業再生したと思っていたけど、
やり方が間違っていた。
やる前にセミナーを聞きたかった」
「これで安心して第2会社事業再生ができる!」
などなど、お褒めの言葉を頂きました。

第2回目の受講生から、
「個人でも第2会社で事業再生できるんですか?」
個人事業主の方から質問されました。
原理原則は同じです。

●第3回 ゼロの事業再生セミナーのご案内

日時は、2017年9月26日(火)12:50受付け
             13時分から17時分
開催場所は、東京都中央区八重洲2丁目2-1
日本酒類販売新八重洲口ビル B1階 A会議室

セミナー参加費は、20.000円です。
募集人員は、(先着順となります。満員になり次第、
締め切りとなります)

詳しいセミナー案内とお申込みは下記からお入り下さい。
 http://jigyosaisei.website/
よろしくお願いします。

セミナーお申込み締切りは、2017年9月22日(金)
17時までです。


●ゼロの事業再生実践塾 11月18日開催
この5年間に300社を超える経営者の方々に第2
事業再生をご説明してきましたが、実際に事業再
生された方は非常に少なく半分も無いでしょう。
私が指導させて頂いた企業も約30社です。
自分としてはありがたいのですが、少し残念なの
は、スポットコンサルを何回も受ける方がいる事
です。
事業再生は余力のあるうちに一気にやってしまっ
た方が良いのです。
ずっと何年も資金繰りや債務超過で苦しむよりも
第2会社事業再生を一気にやった方が3年後や5
年後が全く違う景色になるのです。

この実践塾では事業再生のことについても各企業
の状況に合わせて説明して課題を解決して行きま
すが、この塾の最大の特徴は第2会社(新会社)
の売上拡大や組織作りについて経営者の考え方に
ついて多くを学ぶことです。そして絶対に潰れな
い会社作りや銀行との上手い付き合い方、潰され
ない方法も学びます。
第2会社の運営や起業して運営に悩んでいる経営
者にとって画期的な実践塾です。

第1講 第2会社事業再生について
第2講 既存会社の債務処理と債権者対策
第3講 事業再生はなぜ必要か
第4講 ゼロの事業再生
第5講 第2会社を成功に導く3条件・4ステップ
    7プロセス
第6講 成功の15キーワードと決めるためのキーワード
第7講 商品の価値を生み出し高め伝えるバリューメイク
第8講 会社の土台作りとキャッシュフロー経営
第9講自社の第2会社事業再生プラン発表

受講費 定価  498,000円
9月末まで早割  398,000円

お申し込みは下記からお願いします。
www.事業再生仕事人.jp
--------------------------------------------------------
編集後記
僕より元妻の方が寂しく感じていると思う。
藍ちゃんに憧れ、仙台や沖縄や海外に一緒に行き、
練習したり話を聞いたり、しまいには藍ちゃんの
お父さんのやっているゴルフスクールに通ったり
したのだから。
藍ちゃんや優作など彼らが行く仙台の牛タン屋に
行きたくなっちゃった。
■□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

発行者:合同会社リバースコーポレーション
    長谷川博郁(はせがわ ひろふみ)
ブログ:「ゼロの事業再生 事業再生仕事人 長谷川博郁」
http://ameblo.jp/rebirth2017
ブログ:「自己破産せず自力で事業再生する方法」
http://ameblo.jp/rebirth2012hh

HP http://jigyosaisei.website/

メルアド: saimu-hotline@rebirth2011.jp

青森事務所:〒039-1166 青森県八戸市根城7丁目1番41号
東京事務所:〒102-0083 東京都千代田区麹町三丁目3番地
         麹町スクエアビル 6F

手軽なスポットコンサルお申込みの方は、こちらまで。
https://goo.gl/StSK8a

有料コンサルお申込みの方は、こちらからお願いします。
https://goo.gl/rJp1Nu

※掲載内容の無断転載・再配布は固く禁じます。
Copyright(C) Hirofumi Hasegawa all rights reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ