不倫問題解決の秘訣を学べるメルマガ

  • ¥0

    無料

不倫問題カウンセラーの花田好久です。 このメルマガでは、夫に不倫・浮気を止めてもらい、夫婦関係を修復していくためのノウハウや心がまえを無料で公開しています。 このメルマガを読むことで、あなたも夫の不倫解決のためのノウハウを身に付けることができます。 また、不倫をしている夫の心理・行動を、男性カウンセラーならではの視点から解説しています。 読者の方からは「メルマガを読んで救われています」「勇気づけられています」「癒されています」といったご感想を多数いただいております。 不倫のお悩みを1日も早く解決し、より良い夫婦関係を再構築するため、当メルマガをお役立てください!

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
不倫問題解決の秘訣を学べるメルマガ
発行周期
不定期
最終発行日
2017年10月12日
 
発行部数
936部
メルマガID
0001583386
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
恋愛・結婚 > 結婚 > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

■╋■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
╋■┛不倫問題解決の秘訣を学べるメルマガ
■┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【第167号:平成29年10月12日(木)発行 発行部数936部】

●不倫の理由は「仕事がきつかったから」

不倫問題カウンセラー花田好久です。

妻から「どうして不倫をしたのか?」と問われると、「仕事がきつかったから」と答える夫もいます。

仕事がきつい→ストレスたまる→不倫で発散・・という流れです。

オレがきつい仕事を頑張っているから、妻と子供が生活できているんだ。

少し遊んだくらいでガタガタ言うな!と、夫は言いたいのでしょう。

さらに、「お前が仕事のきつさを理解してくれなかったから」と、妻に責任転嫁をする夫もいます。

まるで、結婚してから自分だけが苦労してきたかのような口ぶりです。


不倫の理由に仕事を持ち出す夫は、仕事を理由にすれば何でも許されるという、世の中の悪しき風潮を利用しているともいえます。

でも、それっておかしいと思いませんか?

「仕事を理由にすれば何でも許される」って、いつ誰が決めたのでしょうか?

結婚するときに、夫婦でそんなルールを作ったのでしょうか?

そんなはずはありませんよね。


夫が妻や子供のためにきつい仕事を頑張っているのはわかります。

ただ、仕事がきついからといって不倫をしたら、結果的に妻や子供を傷つけることになります。

これではまさに本末転倒ですよね。


仕事が耐えられないほどきついのなら、一人で抱え込んで解決しようとするのではなく、私にも相談してほしい。

夫を愛している妻なら、そう思うのではないでしょうか。


相談もなく、自分勝手な理屈で不倫に走られたら、妻はたまったものではありません。

しかも、不倫がバレたら「仕事のきつさをわかってくれなかったから」って、本当にいい加減にしろ!という話です。


不倫の理由に仕事を持ち出されると、夫に責任を追及しにくくなる方もいるでしょう。

夫の仕事=生活の基盤となっている家庭では、そうなるのもムリはありません。

しかし、すでに述べたとおり、仕事は不倫の理由になりません。

仕事を水戸黄門の印籠のように持ち出し、不倫の責任から逃れようとする夫のやり口は卑怯です。


夫が仕事を頑張ってくれていることと、不倫をしたことは全く別のお話です。

夫の言うおかしな理屈に負けることはありませんし、「自分が仕事のきつさを理解してあげなかったのがいけなかった」などと自分を責める必要もありません。

おかしな理屈にはおかしいと言って良いのですし、おかしな理屈でムリやり自分を納得させようとしなくて良いのです。

夫に面と向かってそう言えない場合でも、心の中ではしっかりと「仕事は不倫の理由にならない」「夫の言い分はおかしい」と思っておくことが大切です。


●電子書籍「夫の不倫対処マニュアル」

夫の不倫対処マニュアルでは、夫の不倫に適切に対処する方法を、具体的かつ分かりやすく解説しています。

(本マニュアルの特長)

・自分を大切にしながら夫の不倫に適切に対処できる!

・読んだその日から誰にでもカンタンに実行できる!

・不倫の証拠も自己犠牲(良い妻を演じる)も不要!


・夫の不倫対処マニュアルの詳細はこちら

http://oft-manual.com/


●電子書籍「不倫を反省して妻とやり直したい夫のための本」

本書はその名の通り、不倫を反省して妻とやり直したい夫のための本です。

夫向けに、「不倫後のやり直しのために必要なこと」「夫が果たすべき役割」「やってはいけない言動」
などを分かりやすく解説しています。

不倫をした夫にぜひ読んで頂きたい(読ませたい)1冊です。


・「不倫を反省して妻とやり直したい夫のための本」の詳細はこちら

http://1122counseling.com/


【HP(夫の浮気・不倫を解決したい妻向け)おすすめ記事】

・夫の不倫を解決するための3ステップ
http://rikon-online.net/entry275.htm

・不倫をされてどういう気持ちか、夫にきちんと言葉で伝えよう!
http://rikon-online.net/mm35.htm

・浮気夫に「私と向き合って」と言えば言うほど避けられるのはナゼ?
http://rikon-online.net/entry299.htm

・不倫した夫のご機嫌を取る必要はありません
http://rikon-online.net/entry298.htm

・夫が不倫相手を特別な存在と勘違いする理由
http://rikon-online.net/mm59.htm

・私に魅力が無いから夫は不倫をしたのでしょうか?
http://rikon-online.net/mm65.htm

・不倫をした夫の「話のすりかえ」に気を付けよう!
http://rikon-online.net/mm42.htm

・「良い妻」を止めると夫の心境はどう変化するか?
http://rikon-online.net/mm15.htm

・夫に働きかけるのはリスクを受け入れてからで良い
http://rikon-online.net/mm52.htm

・「やり直すべきか」「別れるべきか」で迷ったときの対処法
http://rikon-online.net/mm5.htm

・不倫後のやり直し~夫の態度・行動に不満を感じるとき
http://rikon-online.net/entry277.htm

・「いつまでも前向きになれない」と、自分を責めないで
http://rikon-online.net/blame-oneself.htm

・夫婦関係を再構築するには、夫の不倫を許さないといけない?
http://rikon-online.net/mm17.htm

・不倫再発を防ぐためには夫の●●●を刺激しよう!
http://rikon-online.net/mm57.htm

・不倫の悩みそのものよりも深刻な問題とは?
http://rikon-online.net/mm29.htm

・不倫相手の女性と対峙するときの3つのポイント
http://rikon-online.net/mm16.htm


【HP(不倫を反省して妻とやり直したい夫向け)厳選記事vol.1】

・不倫後のやり直しの努力を妻が認めてくれない・・
http://furin-reflection.net/entry27.html

・ 「不倫相手のことは本気じゃなかった」と何度でも説明しよう
http://furin-reflection.net/entry25.html

・カンニング竹山氏「不倫がバレたときに最も辛いのは・・」
http://furin-reflection.net/entry24.html

・ 不倫後の妻とのやり直し~言葉の信用性が足りない分は行動で補おう
http://furin-reflection.net/entry23.html

・不倫で傷ついた妻の気持ち、理解していますか?
http://furin-reflection.net/entry12.html

・妻の愛情を失う原因は夫の不倫後の言動にある
http://furin-reflection.net/entry9.html

・妻が妊娠・出産期に不倫してしまった方へ
http://furin-reflection.net/entry17.html

・妻から不倫を責められて辛いとき
http://furin-reflection.net/entry8.html

・“不倫評論家”オリラジ中田「妻が許した」は「卑怯者」
http://furin-reflection.net/entry22.html

・貴方はどうして不倫に走ったのですか?
http://furin-reflection.net/entry20.html

・やり直しの意志は言葉で伝える
http://furin-reflection.net/entry6.html


【ブログ最新記事】

・執着心の強い浮気相手にどう対処するか?
https://ameblo.jp/heart-station1122/entry-12318105976.html

・夫の浮気を解決しようと頑張ったら、かえって夫との関係が悪化した・・
https://ameblo.jp/heart-station1122/entry-12313580211.html

・浮気をしたのは夫なのに、なぜ妻が謝るのか?
https://ameblo.jp/heart-station1122/entry-12310110232.html

・浮気をした夫を憎むのは良くない?
http://ameblo.jp/heart-station1122/entry-12298335984.html

・夫の浮気は終わったけど、自分の気持ちは置いてきぼり。本当にそれで良いのだろうか?
http://ameblo.jp/heart-station1122/entry-12291950699.html

・「浮気をした夫がいなくなったらどうしよう」という恐怖感が妻に与える影響
http://ameblo.jp/heart-station1122/entry-12286058454.html

・妊活中の浮気
http://ameblo.jp/heart-station1122/entry-12282330557.html

・夫の浮気は妻への不満が原因?
http://ameblo.jp/heart-station1122/entry-12278116133.html

・夫に「浮気をやめてほしい」と伝えても反応がない
http://ameblo.jp/heart-station1122/entry-12271954258.html

・浮気した夫に立ち向かう覚悟を持てないとき
http://ameblo.jp/heart-station1122/entry-12269479559.html


☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*・☆.。☆.。:*・★.。:*・


・電子書籍「夫の不倫対処マニュアル」
http://oft-manual.com/

・電子書籍「不倫を反省して妻とやり直したい夫のための本」
http://1122counseling.com/

・不倫を反省して妻とやり直したい夫のためのサイト
http://furin-reflection.net/

・夫の不倫(浮気)を解決するためのカウンセリング
http://rikon-online.net/service.htm

・夫の浮気で悩む妻のための浮気解決カウンセリング(ブログ)
http://ameblo.jp/heart-station1122

・カウンセリングお申込みはこちらから
https://ws.formzu.net/fgen/S83371547/

・女性カウンセラーNAOKO先生へのご相談はこちら!
http://naoko-office.net/

・電子書籍「夫の不倫で傷ついた妻の心を回復させるサポートブック」
(カウンセラーNAOKO先生)
http://counseling-book.com/

・不倫相手への慰謝料請求
http://furin-online.net/

・離婚公正証書作成.net
http://rikon-kousei.net/


●メルマガのご感想・ご要望について

※メルマガのご感想、「こういう記事を書いて欲しい」といったご要望がありましたら、下記メールアドレスに直接メールをお願いします^^

info@rikon-online.net


●編集後記

先日人間ドックの申し込みをしたところ、なんと予約を取れたのが年末ギリギリの時期でした。

まさか2か月以上も先になるとはビックリしました。

どうせなら早く済ませてスッキリしたかったのですが、まあ仕方ありませんね^^;


今回も最後までお読みいただいてありがとうございました。

それでは、また次回お会いしましょう!

不倫問題カウンセラー花田好久


■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━―…‥・・

夫の不倫・浮気を解決するためのカウンセリング

http://rikon-online.net/

お申込み・お問合せ:https://ws.formzu.net/fgen/S83371547/


花田好久カウンセリング事務所

〒192-0074 
東京都八王子市天神町2-10-303

TEL 042-624-8381
FAX 042-673-5718
携帯 080-5205-5519
メール info@rikon-online.net

不倫問題カウンセラー 花田 好久

※カウンセリングのお申込み・お問合せは上記メールフォームにてお願いします。
お電話での受付はしておりませんので、ご注意ください。

・・‥…―━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ