Freeman
ID: 0001587264

Freemanの音楽・政治ブログ メルマガ版

Freeman
¥216(税込)/月 初月無料!
毎週 月曜日(祝祭日・年末年始を除く)
PC・携帯向け/テキスト形式
月途中の登録でも、月内に
発行されたメルマガがすべて届きます!
→バックナンバーの購入はこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ID: 0001587264

Freemanの音楽・政治ブログ メルマガ版

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

↓の「Freemanの音楽・政治ブログ」で
記事を書いているFreemanです。
http://ameblo.jp/free-and-obligation/

ブログで書ききれなかったことや
これは大事だと思うことを
週1回のペースで書いていきたいと思います。

著者プロフィール

Freeman

「Freemanの音楽・政治ブログ」という
ブログを書いています。
↓からどうぞ。
http://ameblo.jp/free-and-obligation/

昼間に仕事をしながら、
夜に音楽を演っている人間ですが、
日本の危機を感じたため、
日本の政治や音楽に関する
問題点を書いています。

サンプル号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Freemanの音楽・政治ブログ メルマガ版

Vol.000 サンプル号

メディアの選挙報道を疑え!!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

どうもこういう報道は素直に受け取れないんですよ。

広告代理店の電通・博報堂の話やら
日本のメディアが海外勢力に介入されている話を
書いている自分としては、
ものすごい違和感を覚えてしまうっていう。

あの3年前の政権交代ほど、
自分自身の無力さを嘆いて、
メディアの作る「空気」に簡単に流される
国民のアレっぷりにイラッとしたことは
無かったんですけど、その頃に比べると、
多少なりとも空気は変わっているのはいいことではあります。
ただ、今回もメディアの自民圧勝報道がアレな臭いがするんで、
産経新聞政治部編集委員の阿比留瑠比さんの
Facebookでの書き込みを一つ取り上げようかなと。
↓からどうぞ。
http://www.facebook.com/rui.abiru/posts/495900003787989?comment_id=92133287¬if_t=feed_comment_reply

以下、転載です。
_______________________________________________________

マスコミの選挙情勢調査について、わざと実際より
自民党優勢と書いているのではないかという「陰謀説」が
流布されているので、それについて
思うところを参考までに記します。

まず第1に、各社とも、こういう選挙予測がどれだけ正確か、
当たるかを競っているので、意図的に数字を
いじって大げさに書いたり、少なめに
書いたりするメリットがありません。
むしろそんなことをしたら、あとで内部告発その他でバレて
捏造メディアと批判されるかもしれず、そんな危険を
冒してまで自民党優勢と書く理由がありません。
 
次に、この時期に自民党優勢と書くことによる
アナウンス効果で、「じゃあ別の党に投票しようか」という
有権者を増やす気ではないか、との疑問もよく見られます。
でもこれも、最近の数回の国政選挙の投票行動結果を見ると、
終盤情勢調査よりさらに極端な結果が出ることが多く、
むしろ勝ち馬に乗ろうという人の方が多いとみられます。
つまり、自民の足を引っ張るために自民優勢と書く、
ということはちょっとありえません。
 
最後に、自民党の候補・陣営の気の弛みを
招くのではないかという見方もあります。
これについてはその可能性もありますが、
マスコミの収益が軒並みダウンしている時代に、
各社とも数千万円から一億円以上の経費をかける調査で、
わざわざ自民陣営の気の弛みを引きだそうなんて
馬鹿な理由で結果を操作するなんて考えられません。
 
情勢調査の問題点を指摘するとすれば、
各選挙区ごとのサンプル数が十分なのか?という点
はおおいに疑問がありますが、過去、何度も
調査分析会議に出席し、その後投開票結果と
参照した経験でいえば、「おおむね」は当たっていると言えます。

もちろん、外れる選挙区もありますが、
全体としてはそんなに大きくずれることは
近年はありません(橋本内閣の参院選などは、
事前調査と結果がかなりずれたとも聞きますが、
最近はあまりそういう傾向はみられません)。
 
この情勢調査にかかわらず、世論調査も含めて
メディアが数字の操作をするとはちょっと考えられません。
操作をするとしたら、質問の設定、聞き方、
聞く順序などではあるいはありうるかもしれませんが、
数字をいじってあとでばれたらその社はお終いですから。
_______________________________________________________

何というか、当たり障りのない表向きなご意見ですね。

実は自分は以前、ある機会があって
産経新聞の政治部記者の方を招いて
勉強会をやるということでそれに参加したことが
あるんですが、その方も阿比留さんと同様、
表向きのテンプレっぽいことばっかり言ってたんですよねぇ。

でまあ、あまりにも自民党が圧勝するんじゃないかっていう
報道が多いんで、ずーっと何かおかしいぞと感じつつ
2chなどで情報を探りながら↓のように軽くつぶやいてみたら、
そのつぶやきが600件近くリツイートされたんで、
「どういうことなの?」と思いまして。
https://twitter.com/freeobligation/status/278436640123404288

しかも↑の自分のつぶやきがほぼそのまま
転載されて↓のように記事になっているので、
「こんな与太者のつぶやきがネタに取り上げられる
ネットの世の中ってすごいな」と思ってしまうわけで。
http://ameblo.jp/mimimayu11/entry-11425446739.html

まあそんなリアルでは全く自慢の種にならない話を
書いてもどうしようもないので、早速本題にいきましょう。

今回の自民圧勝の選挙報道、自分には
「アンダードッグ効果」「判官びいき」を
狙っているようにしか見えないんですよねぇ。
ちなみに↓のように自民党の菅原一秀議員からお話を
聞いた限りだと、TPP報道にしてもそうなんですが、
電通などから広告料関係で圧力掛けられて
横並びの報道しかできてないらしいから、
どうも信用できないっていう。

【言論弾圧法案を自民党議員と語ろう 参加レポ】
http://ameblo.jp/free-and-obligation/entry-11231345155.html

せっかくなので、「アンダードッグ効果」について説明しましょう。
↓からどうぞ。
http://ameblo.jp/tokyo-kouhatsu-bando/entry-11422148796.html
http://www.doctor-sumai.com/colum/002c2-074.html
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%A5%A2%A5%F3%A5%C0%A1%BC%A5%C9%A5%C3%A5%B0%B8%FA%B2%CC

アンダードッグ効果というのは、
負け犬効果とも言われ、選挙で劣勢だと伝えられると、
同情票が集まるなどの効果だそうです。

こういうメディアの作りだす雰囲気で
「いくら民主党より自民党がマシだっていっても、
派閥ばっかりで争ってる古い自民党に勝たせすぎるのも
ヤバイんじゃね?」と思わせて、その他の政党候補に
入れさせるアナウンス効果とも言えます。

ちなみにリアルでも会ったことがある
自分の知っている自民党関係者の方が
言うには、選挙区的な問題もあるんですけど、
自民圧勝報道が流れていても、実際のところは
ちょっと苦しい状況だという話をしているんです。

確かに昔のアレな頃の自民党は
党内派閥がものすごかった上に
外国からのエージェントに入り込まれていたところが
ありましたから、そのイメージを思い起こさせることで
票を入れさせない効果を狙っているのかもしれません。
とはいえ、同じ自民党でも小泉政権が圧勝した頃や
民主党の政権交代の時とはちょっと違うなと。

ちなみに小泉の頃と民主党の政権交代の時は
勢いがあったとはいえ、小泉が目指していた路線と
民主党の路線ってものすごい共通していましたし、
そこに絡む勢力とも間接的に繋がるかなと。
そういう背後関係もあるから、
「小泉または民主党が多数に受け入れられている、
流行しているという情報が流れることで、
その選択への支持が一層強くなること」を示す、
↓の「バンドワゴン効果」が働いているのかもしれません。
またいらんことを書いてしまいましたwww
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%AF%E3%82%B4%E3%83%B3%E5%8A%B9%E6%9E%9C

まあ大東亜戦争後の日本人っていうのは
アメリカのGHQが「二度とアメリカに歯向かえないように、
メディアや教育を根本から変えて牙を抜いてしまおう」という日本洗脳計画、
War Guilt Information Programにやられたせいで、海外に比べて
こういう報道をうのみにしやすいのは事実です。

とはいえ、ネットの時代なわけですから、
メディアの報道に流されずに
自分で各党や選挙区の候補者の政策を読んで
判断していくことが大事かなと。
それが日本の未来を決め、本当の意味での独立国に
戻していくきっかけになるわけですから。

産経新聞政治部編集委員である
阿比留瑠比さんについては↓にて
http://abirur.iza.ne.jp/
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%98%BF%E6%AF%94%E7%95%99%E7%91%A0%E6%AF%94
ID: 0001587264

Freemanの音楽・政治ブログ メルマガ版

Freeman
¥216(税込)/月 初月無料!
毎週 月曜日(祝祭日・年末年始を除く) 今月2/4回(最終 2018/07/09)
PC・携帯向け/テキスト形式
バックナンバーの購入はこちら
2018/06/25 朝鮮半島情勢と韓国の自滅
2018/06/18 米朝首脳会談と拉致問題と中国
2018/06/11 G7サミットと北朝鮮
2018/06/04 米朝首脳会談の駆け引きと今後
2018/05/28 米朝首脳会談中止とアメリカの駆け引き
バックナンバー購入ページはこちら
さらに以前のバックナンバー一覧