マスターの「タイ古式マッサージ」

  • ¥0

    無料

■タイ渡航30回、たくさんの先生たちに出会い、貴重な学びを得てきた。 ■その学びを日本で実践、施術人数のべ1万人を超え、お客さまに喜ばれる技、ちょっとしたコツで感動してもらえるテクニックを研究 ■その経験を今度は全国の仲間たちに伝えるため、今までに全国14都市70回の講習会を開催し、500名以上の方にご参加頂きました。 ■YouTubeでは、登録者数6,500名、トータル再生回数580万回再生を超え、タイ古式マッサージのテクニック、ノウハウも発信中! ■DVD「タイ式ストレッチ100連発」好評発売中!!

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
マスターの「タイ古式マッサージ」
発行周期
週刊
最終発行日
2018年05月14日
 
発行部数
249部
メルマガID
0001602312
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
語学・資格 > スクール・おけいこ > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号



■ 福岡、名古屋、広島、仙台、札幌、行きますよ!!
http://samadhi-master.com/kyoto


□■---------------------------------------------------------□■

マスターの「タイ古式マッサージ」Vol.263「骨ストレッチ」

□■---------------------------------------------------------□■
マスターのプロフィールはこちら ⇒http://samadhi-master.com/?page_id=747
-----------------------------------------------------------------

お元気さま。

マスターです。


今、本屋さんには、トレーニング本、ストレッチ本、

体幹の本が、たくさん並んでいます。


「最強のストレッチ」「すごいストレッチ」

「死ぬまで歩くにはスクワットだけすればいい」

「世界一やせるスクワット」「ひざの裏のばし」とか

もうどれを読めばいいのか分からないほど。(笑)


全ての本の内容が効果があるから、本になったんだと思います。


そんな中、先日ご縁があって

「骨ストレッチ」のエクササイズをやりました。

すると、想像していた以上に効果を感じました。

のでその本質を勉強したくて、早速本屋さんへ行きました。


YouTubeを探せば、

やり方はたくさんの動画が出ていました。


でも、学ぶべきものはしっかりお金払わないとね。(笑)



+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

「骨ストレッチ」の本だけでも何冊も出ていました

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

実際買った本は、これです。

「ゆるめる力 骨ストレッチ」
https://amzn.to/2jVEddq


著者の松村先生は、学生時代短距離走の選手でした。

たくさんのトレーニングをやってきて

全国でも上位に食い込むほどの選手だったようです。


ところが、選手を引退してトレーナーになってから

「古武術」に出会って、人間本来の体の動き

理に適った動きに目覚めます。


全国レベルの選手だったのに、

如何に今まで自分は、理に適っていない動きをしていたか

如何に無駄なトレーニングを続きていたかを

痛感したそうです。


「古武術」がヒントだったの?

ビックリしました。(笑)


筋肉を使って動くのではなく

骨を意識して動かしていく。


松村先生の言わんとしていることが

よく分かりました。



+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

「骨ストレッチ」のヒントになった「古武術」

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

20年ほど前ですが、

ぼくも縁あって「古武術」の甲野先生を知りました。

当時ぼくは、空手を習っていました。


色々な運動をやってきたお陰で、

ぼくのタイ古式マッサージは、

自然とスマートな体の動きが、できるようになったのかもしれません。



ここに興味深い動画があります。

これを見て下さい。


■「スマートに動くための極意色々」練習その2
https://youtu.be/l_7lbconQ5s


この動画を撮っている時

こんなことも考えていました。

昔の武士は、この動きは簡単にやってたはず。


敵が来た時、素早く立ち上がり、剣を振る。

そうでないと「どっこらしょ」と

立っていては、すぐに切り殺されてしまう。


無駄な力なく、素早くスマートに動く。

武術の基本だと思いました。

(偶然ですがこの時、今、はまっている宮本武蔵のことをちょうど考えてました。

武術の達人だった彼は、間違いなくこう動いていたはずだって)笑



タイ古式マッサージは、武術ではないけど

自分の体にも負担なく、スマートにしなやかに動くことは

とても大事だと思います。



+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

常識に縛られていると、無駄な動きが多くなる

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

一つ想像して欲しいことがあります。

もし仮に、人の顔を叩きたくなった時、手のどこを使いますか?


もちろん、そんなことはしません。(笑)

今日は例えばの話で、体の使い方を伝えたいだけなので

ちょっとだけお付き合いください。



普通は、手のひらで相手のほっぺたを叩こうとしますよね。

もしくは、怒り狂っている時は、こぶしで殴り掛かるかもしれません。

そんな感じで、普通の人はやろうとしますよね。


その時のことを、もちょっとだけ想像してみて下さい。

相手を叩こうとする時。

勢いをつけるために、少々手を後ろに引きますよね。

でもその瞬間、相手は殺気を感じて、よけます。

それは無駄の動きがあるからです。


でも、相手がよけられないほど、

スマートに相手の顔に打撃を与える無駄のない動きがあります。


人間の身体ってすごいな。

そう使えば、力もいらずに最短で動けるなって。

これを学んだ時、そう感じました。



タイ古式の動きとこの話。

全く関係ないようですが、実はつながっているのです。



どこを使うのか?

ホント、力はいりません。

ちょっとしたコツ(骨?)だけです。(笑)



それをこの動画の中で話しています。


■【スマートに動くためにここを使う】
https://youtu.be/dmeaZZMOyyg




─────────────────────────────

最新講習会情報

─────────────────────────────

■ 福岡、名古屋、広島、仙台、札幌での講習会決定!
http://samadhi-master.com/kyoto

*オンライン講座を受講されている方には、割引特典があります。


■福岡講習会
5月25日(金)


■名古屋講習会
6月28日(木)~29日(金)


■広島講習会
7月2日(月)


■仙台講習会
7月10日(火)~11日(水)


■札幌講習会
7月17日(火)~18日(水)



一緒に楽しくタイ古式マッサージを勉強しましょう。

自分の体を無駄なく動かすために

マスターの生の動き見に来てください。


生で見て、イメージをインプットすると

自分もできるようになりますよ。

簡単に動けるように、コツも伝授しますね。(^^)/


無駄に動いていると疲れます。

人間に備わっている最小のエネルギーで

最大の効果を発揮するコツ(骨?)使いましょ(^^♪


http://samadhi-master.com/kyoto




─────────────────────────────

今日の名言・格言

─────────────────────────────


「滑らか」(なめらか)という漢字は、

さんずい(水)に「骨」と書きますよね?

水のように自在に動くには、骨が大切であることを

昔の人は知っていたのではないでしょうか。


   松村卓「ゆるめる力 骨ストレッチ」
     https://amzn.to/2jVEddq



─────────────────────────────
 
編集後記

─────────────────────────────

先日、宮本武蔵に急に興味がわき、アマゾンで注文しました。

そのいきさつは覚えてますか?


京都に行った時に、武蔵が3年間隠れていた寺院に行き、描いた墨絵を見た。

その時はまだ「本を読もう」まで、気持ちは高まっていなかった。


帰ってから、このメルマガのために、惹かれた名言をピックアップして

その人物を調べたら、なんと「宮本武蔵」を書かれた作者

吉川英治さんの名言だった。

この瞬間、しびれて鳥肌立ちました。(笑)


そこで速攻、アマゾンで本を買うべく行動。

結局、マンガ全5巻を買いました。(笑)

別に武蔵の文庫本も1冊買いましたが。(笑)


届いてみると、マンガは1冊400ページ以上

5冊で2100ページもあるボリュームで、とても読み応えありました。(笑)


宮本武蔵のこと何も知らないと思っていたけど

読んでみると、聞いたことがあるエピソードを、色々と知っていました。


知っていたというより、このエピソードは武蔵の話だったのかと

点だったものが、線につながっていった感じでした。


武蔵が晩年に書いたといわれる「五輪の書」は、

武術とは関係なく、生き方、考え方、宇宙について書かれ

「人生のバイブル」と評する人も多く、

次はそれを読みたいと思っています。


と思っていると、

その「五輪の書」を書いた場所とされる

熊本の「霊巌洞」(れいがんどう)の話があちこちの人たちから舞い込みました。

ぼくの心の内など知らないはずの人たちから、

前触れもない突然の話ばかりでした。(恐っ)笑


そんな場所、聞いたこともなかったし、そんな近くに武蔵が?

・・・「呼ばれてますね」(笑)



そして、「骨ストレッチ」に惹かれ、

読んでみると「古武術」?

そこにも武蔵の影が。(笑)



ぼくをどこに運ぼうとしているのでしょう?

ぼくはこんな時、素直に行動します。(笑)



今度、熊本の「霊巌洞」行ってきます。


ぼくを「武術」の世界へと導こうとしているのか?

それとも「五輪の書」に、人生のヒントが?



また報告しますね。(^^)/





ではまた、

来週お会いしましょう。


マスター(*^_^*)



□■--------------------------------------------------------------□■

☆マスターの「タイ古式マッサージ」(公式ブログ)
http://samadhi-master.com/

☆厳選!タイ古式マッサージDVD
http://samadhi-master.com/?page_id=1781

☆YouTube「タイ古式マスターチャンネル」
https://www.youtube.com/user/36voice

☆サマディー
http://samadhi.jp/

☆著書「自由への旅」
http://amzn.to/1101nxx

☆【facebook】マスターの「タイ古式マッサージ」
https://www.facebook.com/master.thaimassage

□■--------------------------------------------------------------□■

















メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ