1億円大家さん姫ちゃん☆不動産ノウハウ

  • ¥0

    無料

会社員の姫ちゃんが1億円の大家さんになれた! あなたも数年で1億円の大家さんになれる! 何から始めたら良いか分からない人に読んでもらいたい。 基礎を守って、リスクは小さく、リターンは中くらい 初歩からコツコツと誰でもできるシンプルな不動産ノウハウをあなたに~♪

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
  • 殿堂入り
  • まぐまぐ大賞2017受賞
 
メルマガ名
1億円大家さん姫ちゃん☆不動産ノウハウ
発行周期
ほぼ 平日刊
最終発行日
2018年02月21日
 
発行部数
27,897部
メルマガID
0001626780
形式
PC・携帯向け/テキスト・HTML形式
カテゴリ
マネー > 不動産 > 売買

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

まぐまぐ大賞資産運用(不動産)2年連続1位
ローリスク・ミドルリターンのフド活メルマガ
===========================
 1億円大家さん姫ちゃん
 ☆不動産ノウハウ
===========================
いつもメルマガをお読み頂きありがとうございます。

※当メルマガにお心当たりのない方はメール最下部から解除(配信停止)をお願いします。
===========================
今日は金消契約に行ってきました。

金消契約の前には必ず行わなくてはいけない「質問」があります。

詳しくは本日の内容をお読み下さい。
----------------------------
姫屋不動産コンサルティング(株)

無料相談はこちらからどうぞ
↓↓↓
http://goo.gl/6u9bGY
===========================
■本日の内容■
姫ちゃん、金消契約で二度手間を防ぐための簡単な質問
===========================

 こんにちは、姫ちゃんです。


今日は金消契約に行ってきました。


私のお客さんの金消契約です。


 不動産を購入する場合ほとんどは金融機関からお金を借りなくてはいけません。


その「お金を借りる契約」のことを「金銭消費貸借契約」といい、略して「金消契約」と呼ばれます。


この金消契約には、以下のような、様々なものを準備して持参しなくてはなりません。

・本人確認証(免許証等)
・実印
・会社の源泉徴収票
・確定申告書類
・課税証明証
・納税証明証
・住民票
・印鑑証明
・不動産の売買契約書


などです。


特に、課税証明、納税証明、住民票、印鑑証明などは税務署やお役所で平日にしか取得できないので事前の準備が欠かせません。


 平日に自由に動けないサラリーマンにとって、役所や税務署など平日しか開いていない政府機関に行くのは一苦労です。


ですから、できるだけ1回で必要な書類を集めていきたいものです。


普段慣れない役所まわりです。注意しないと必要な書類をもらい忘れることがあるのです。


役所に行く回数を1回で終わらせ、二度手間にならないためには、金消契約前に金融機関にある質問をすることが重要です。


 その質問とは

「住民票と印鑑証明は、移転・抵当設定の分も含まれていますか?」


ということです。


金消契約に際し、金融機関は必要な書類として、住民票を何通、印鑑証明を何通というように通知してきます。


その通数の中に、決済までに必要になるすべての通数が入っているかを確認するわけです。


 通常、住民票と印鑑証明を金融機関が1通ずつ、所有権移転登記、抵当権設定で各1通ずつが必要になります。


 しかし、融資本数が2本立てだったり、所有権移転と抵当権設定で司法書士が複数関わる場合は、その枚数も増加します。


融資1本ごとや、それぞれの司法書士から住民票や印鑑証明を提出を求められたりするからです。


 そして金融機関によっては、最初の自分たちの金消契約だけに必要な枚数のみ通知してくる場合もあります。


その場合は、そのあとに必要になる枚数を金融機関や司法書士などに確認し、最終的に何通必要になるかを調べてから役所に行かないと、二度手間になってしまいます。


 私はいつも、住民票や印鑑証明は1通くらい多めに取得して予備としておきますが、必要通数が2通も3通も増えてしまったら結局対応できません。


なので、金消契約前に、金融機関が通知してきた通数は、金消契約で必要な通数だけなのか、それともその後の必要な通数も含まれているのかを確認して無駄のない動きをしましょう。


それにしても、役所や税務署が土日もやってくれていれば、こういう苦労も減るのにって思いますね。(一部土曜などはやっていますけどね)


でわでわ。
----------------------------
姫屋不動産コンサルティング(株)
東京都知事(1)第99241号

無料相談はこちらからどうぞ
↓↓↓
http://goo.gl/6u9bGY

【営業時間】
平日14~22時
祝土日10~20時
水曜定休

【取引態様】
媒介

【ホームページ】
http://goo.gl/wQL5jt

■姫ちゃんの不動産ブログ■

どちらのサイトも過去記事(一部)が読めます。

http://goo.gl/qmDS87

http://goo.gl/v7KfkP

--------------
■おわりに■
--------------

最後までお読み頂きありがとうございます。
私は、不動産への熱意と臨場感が伝わるように

あまり文法にこだわらず、文章を書いています。
そのため、少々読みづらい部分があるかと思いますがご了承ください。

※フド活とは、姫ちゃんが提唱するローリスク・ミドルリターンの不動産投資活動のことです。

-----------------
■サポート情報■
-----------------
○発行者
:1億円大家さん姫ちゃん
○問い合わせ・相互紹介依頼受付中
:1oku.himechan@gmail.com
○解除
:http://www.mag2.com/m/0001626780.html



メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ