ヒント満載!新コンセプトの宝庫「共創広場」

  • ¥0

    無料

渡辺裕です。日々、新たな事業コンセプトを考えています。起業や新規事業を考えておられる方のヒントになれば幸いです。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
ヒント満載!新コンセプトの宝庫「共創広場」
発行周期
週末刊
最終発行日
2017年10月15日
 
発行部数
23部
メルマガID
0001630920
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ビジネス・キャリア > 独立・起業 > 会社設立・独立準備

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

中小企業診断士・コンセプトクリエイターの渡辺裕です。


facebookページ「供創広場」で、
日々、新たな事業コンセプト、新アイディアの創造を行っております。
https://www.facebook.com/create.new.business.net


あなたのヒントになれば幸いです。

渡辺裕プロフィール
→http://ccc100.net/%e3%83%97%e3%83%ad%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%bc%e3%83%ab/

----------
今週のコンセプト一覧

今週の一押しは、気分転換散歩(C1348)。一番手軽にできる働き方改革。

"認知症予防塾(C1346)
高齢化に伴い、認知症になってしまう人が増えています。特に、擁護施設に入った人は刺激がないため、認知症が重くなりがちです。ゲームなどで、予防をしているようですが、せっかく時間があるので、小中学校レベルの勉強をやり直してはどうでしょう。そのための、塾を作って、通ってもらったり、施設を訪問したりできれば良いですね。
"
"人間ドック控除(C1347)
人生100年時代。80歳すぎくらいまでは、元気でくらしたいもの。できれば働いて。そのためには、病気にならないことが一番。人間ドックをみんなが受けられるようにしましょう。75歳以上は無料で、それ以下は所得から控除。医療費全体も安くなるので、十分費用対効果はあると思います。
"
"気分転換散歩(C1348)
会社にこもっていても、どうしてもやる気が出なかったりする場合があります。こんな時は、勤務時間であっても、30分程度の散歩をみとめる働き方があっても良いと思います。外の空気に触れると、気分も変わり、アイディアや、やる気も出てくると思います。
"
"医師搭乗飛行機(C1349)
長距離で飛行機を利用する場合、急病人が出る場合があります。乗客から、医者を探したりしますが、いない場合の方が多いでしょう。この場合、飛行機はどこかを探して、病人を降ろす必要があります。このコストを考えると、飛行機の中に医者を常駐させても良いと思います。4時間以上のフライトに限定するなどして。安心して、飛行機に乗れますね。
"
"四季毎に東京マラソン(C1350)
ランニング愛好者が増えて、東京マラソンに当たる確率は、非常に低くなっています。今は、冬開催ですが、春のGW、夏のお盆、秋の体育の日あたりでも開催しては、どうでしょうか。季節毎にコースや距離を変えて。マラソンを楽しむ人が増えていくと思います。
"
"新幹線、地下鉄の24時間運転(C1351)
日本には、都市間には新幹線、大都市には地下鉄と言う鉄道インフラが整っています。しかし、深夜は活用されておらず、インフラがもったいない気がします。騒音には配慮するものの、鉄道インフラが常に動いていれば、日本独自の強みになります。経済、観光の交流が活性化します。
"
また、来週をお楽しみに。
----------
日々、下記のページに新コンセプトを投稿しています。
https://www.facebook.com/create.new.business.net
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ