川越スカラ座メールマガジン

  • ¥0

    無料

川越スカラ座の上映作品やイベントなどのご案内をいたします。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
川越スカラ座メールマガジン
発行周期
ほぼ 週刊
最終発行日
2017年09月22日
 
発行部数
829部
メルマガID
0001642559
形式
PC・携帯向け/テキスト・HTML形式
カテゴリ
エンターテイメント > 映画 > 映画館・上映情報

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

・・・・・・・・・・・・・・・・・

  川越スカラ座メールマガジン
     2017.9.22 vol.153

・・・・・・・・・・・・・・・・・

すごく個人的なことで
恐縮ですが、
鎖骨を折りました。


<index>

1.明日からの上映作品案内

2.今後の上映作品

3.ゲストコラム

4.今週観た映画

5.イベント・キャンペーン情報

6.支配人コラム

7.休館日・サービスデー

8.やさぐれアルバイトの穴埋めコラム


━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.明日からの上映作品案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://k-scalaza.com/

■『20センチュリー・ウーマン』

【9.23(土)-9.27(水)】※火曜定休

 10:30-12:34 / 15:30-17:34

【9.28(木)】

 10:30-12:34

【9.29(金)】

 10:30-12:34 / 15:30-17:34

 ※一週間限定上映

 (本編119分/予告5分/DCP上映)

<作品紹介>
『人生はビギナーズ』で自身の
父親を描いたマイク・ミルズ
監督が、今度は自身の母親を
題材にした作品。

15歳の息子がいるシングル
マザーのドロシアは、
思春期になった息子への
教育に悩んでいた。

そこで彼女は、身近な
女性たちに助けを求め…。

風変わりな女性たちと
反抗期の少年が過ごした
1979年の特別な夏を
瑞々しく描く。

アネット・ベニングは
監督の母親をベースにした
役を演じるために、実際に
監督のお母さまが好きだった、
『ステージ・ドア』や
ハンフリー・ボガートの
出演作などをたくさん
観たとか。

ちなみに本作のパンフは
コンパクトなサイズながら
84ページというボリューム!

出演者たちのインタビューは
もちろん、時代背景や音楽など
についても詳しく掲載されて
おります。

1979年に青春を過ごした方にも、
70年代の音楽がお好きな方にも
おすすめ!


■『海辺のリア』

【9.23(土)】

 13:00-14:50 / 18:00-19:50

【9.24(日)-9.27(水)】※火曜定休

 13:00-14:50

【9.28(木)】

 15:30-17:20

【9.29(金)】

 13:00-14:50

 ※9.30より時間変更

 (本編105分/予告5分/DCP上映)

<作品紹介>
『春との旅』『日本の悲劇』
に続き、小林政広監督が
仲代達也を主演に迎えた
3作目。

「ひとりの人に贈る映画を
初めて作った」

と監督自身が語る通り、
すべて仲代達也のために
書かれた脚本であり、
仲代さんがいなかったら
絶対に完成しない作品で
あることはだれが観ても
分かる、俳優・仲代達也の
すごさを肌で感じる作品。

まるでスクリーンから
今にも出てきそうな
仲代さんの圧倒的存在感、
演技力に引き込まれます。

非常に演劇的で通常の
映画とはだいぶ異なるため
面食らう方もいらっしゃる
かもしれませんが、
あれこれ考えず、ただただ
仲代達也の作る世界に
身をゆだねていただければと
思います。

当館でご覧になると、
ちょうどステージの上で
仲代さんが演劇をやっている
ように見えます。

本作のパンフレットも
ザ・仲代達也特集。
保存版です!
シナリオも掲載されていますよ!


〇UDCast対応作品〇

本作はUDCastによる
音声ガイドでお楽しみ
いただけます。

アプリをダウンロード
したスマートフォンと
イヤホンをお持ちください。

詳しくはこちら
http://udcast.net/


━━━━━━━━━━━━━━━━━
2.今後の上映作品
━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://k-scalaza.com/more/more.html

『夜明けの祈り』
『映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ』
『夜明け告げるルーのうた』
『夜は短し歩けよ乙女』
『銀河鉄道の夜』
『太陽の王子 ホルスの大冒険』
『素敵な遺産相続』
『人生フルーツ』※再上映決定!
『キセキの葉書』
『心に吹く風』
『世界でいちばん美しい村』
『〇〇の〇〇は〇〇〇〇〇〇〇』
『家族の肖像』
『若者のすべて』
『揺れる大地』
『郵便配達は二度ベルを鳴らす』
『それいけ!アンパンマン ブルブルの宝探し大冒険!』
『トマトのしずく』


━━━━━━━━━━━━━━━━━
3.ゲストコラム
━━━━━━━━━━━━━━━━━

穴があったら入りたいし、映画館があったら入りたい。
でも今いちばん入りたいのは、何といってもリサイクルショップだ。
地方のひなびたリサイクルショップには、こじんまりとした中古
レコードコーナーがあるだろう。値段なんてLPが300円か200円、
シングル盤だったらせいぜい100円が相場というような、一枚一枚の
価値なんて知らぬ存ぜぬな値付けなら喜ばしい。だがしかし、少し前に
ネットで見かけたような、LPの帯を捨ててしまってからの販売だけは
御免こうむりたい。LPの帯というものはそれだけでレコードの価値を
大幅に左右する大事なものなのだ。ああ、こうしてコラムを書いて
いる間にも、あの町のあのリサイクルショップに未だ見ぬ新入荷が
あったりはしないだろうか・・・あの時買わずにスルーしてしまった
あのレコードを、見知らぬ誰か(いや、もしくは顔見知りの誰か)が
引き抜いてしまってはいないだろうか・・・。そんなことを考えて
いるうちにもはや仕事など手につかなくなる有様で、ああ・・・
次の回の上映にお客が来なければ、チラシ配りの外回りとかなんとか
言い訳してこっそりリサイクルショップに行ってしまおうか・・・と、
指をほこりまみれにしてレコードをめくる自分を想像して恍惚の表情を
浮かべるのである。大館でレコードが買えるのは劇場のすぐ裏手に
ある朝市、そしてブックオフのリサイクルショップであるオフハウス
である。無人販売を行っている朝市には新たにレコードが入荷する
ことはもうないが、オフハウスには時折ごそっとまとめて入荷する
ことがあるので一週間に一度くらいの頻度でチェックに訪れている。
そして前回訪れたのは・・・なんと、もう10日ほど前じゃあないか。
これはいけない・・・今すぐ新入荷をチェックしに行かなくては!!!
さて、不入りというのはそんな絶好のタイミングでやって来るもので、
丁度午後二回目の上映でお客さんがゼロとなったのだった。祈りが
天に届いたのだろうか?俺は笑みを浮かべそうになる心を隠しながら
「やっぱり宣伝が足りませんね・・・よし、チラシとポスターを
配りに行ってきます!」と社長の奥さんに告げて劇場を後にした。
そしてはやる心で自転車を走らせること約10分。ついに俺は
オフハウスの奥にあるレコードコーナーにたどり着いた。
・・・が、パッと見でジャケットが見えているレコードは前回
訪れた時と変わりない。そして全体の枚数もほぼ同じだ。ん~
ダメかな・・・いや、落胆するにはまだ早い。俺はまだまだ希望を
捨てずにまずはLPからチェックし始めた。しかし残念ながら
レコードの内容は前回と何ら変わらず、そしてそれはシングル盤
でも同じだった。やれやれ、今回はボウズか・・・と、シングル盤の
最後の数枚をめくっていると、不意に後ろから女性店員に声をかけられた。
「すいません、新しくレコード持ってきましたのでよろしいですか?」
その瞬間の俺の心の声を現すなら「ハレルヤ」が近いだろうか。
顔では平常心を装いながら「もちろんどうぞ、レコードを並べてください」
と落ち着いた声で返事する。そうして女性店員が並べだしたレコードの
ジャケットが目に入った瞬間、俺は興奮のあまり「うえぇっ」と小さく
声を漏らしてしまった。そこには都内レコード屋なら5桁の金額で
取引されるようなレア盤が帯付きでしかも非常に良い状態で無造作に
置かれているではないか・・・。そして値札はもちろんいつもの・・・
“300円”である。俺は女性店員が立ち去ったあとのレコード
コーナーにまるで老人のように震える手を伸ばした・・・・・・
ところで唐突に声をかけられた。「おい兄ちゃん、映画の券くれってば!
どうしたぼんやりして?このあとの八重子のハミング1枚な!」
ああなんだ・・・どうやらお客がやってきたようだ。金曜の午後、
田舎の映画館。もうすぐ上映がはじまります。


━━━━━━━━━━━━━━━━━
4.今週観た映画
━━━━━━━━━━━━━━━━━
観た映画と場所を記録します。

2017.9.15-2017.9.21
『海辺のリア』(川越スカラ座)
『夜明けの祈り』

9月観た映画9本

<番外編>
「おんがくフェスタin川越」(ウェスタ川越)


━━━━━━━━━━━━━━━━━
5.イベント・キャンペーン情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://event.k-scalaza.com/

・12月末まで
高校生料金ワンコイン期間延長
http://event.k-scalaza.com/?eid=1264433

・11.5(日)
第11回弁士・伴奏つき無声映画『散り行く花』上映会
http://event.k-scalaza.com/?eid=1264470


・無期限タイアップ

あぶり珈琲さん
http://event.k-scalaza.com/?eid=1264354

本渡第一映劇さん
http://event.k-scalaza.com/?eid=1264350

メガネフラワー神明町店さん
http://event.k-scalaza.com/?eid=1264345

上映作品・時間・イベントは予告なく変更になる場合がございます。
ご確認のうえご来場くださいませ。


━━━━━━━━━━━━━━━━━
6.支配人コラム
━━━━━━━━━━━━━━━━━

急な解散風に吹かれバランスを崩し休載…


━━━━━━━━━━━━━━━━━
7.休館日・サービスデー
━━━━━━━━━━━━━━━━━

・休館日
 毎週火曜日(祝日の場合営業、翌平日休館)

 10.14(土)-10.16(月)
 川越まつり、ナツカシ準備のため臨時休館

・サービスデー
 毎週月曜日
 毎週木曜はママ&ベビーデー
 http://event.k-scalaza.com/?eid=1264418


━━━━━━━━━━━━━━━━━
8.やさぐれアルバイトの穴埋めコラム
━━━━━━━━━━━━━━━━━

すでいさうゅきはムラコ


やさぐれアルバイト:Y


─────────────────

最後までお読みくださいましてありがとうございました。
みなさまのお越しを、スタッフ一同心よりお待ちしております。

メルマガの配信停止はこちらからお願いいたします
http://www.mag2.com/m/0001642559.html

発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/


川越スカラ座
350-0062
埼玉県川越市元町1-1-1
tel/fax 049-223-0733

公式サイト http://k-scalaza.com/
Twitter公式アカウント https://twitter.com/k_scalaza
メルマガ担当:飯島

─────────────────
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ