販売力向上講座メールマガジン

  • ¥0

    無料

【配信1000回突破!ありがとうございます!】 様々な接客販売業で日本一の売上を獲得した販売員がお伝えする販売力向上の秘訣! 『販売力向上講座メールマガジン』は、商品販売の現場で働く方々のためのメールマガジンです。 【まぐまぐ大賞2015スキルアップ部門第5位受賞!】

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
販売力向上講座メールマガジン
発行周期
日刊
最終発行日
2018年06月16日
 
発行部数
1,480部
メルマガID
0001643664
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ビジネス・キャリア > マナー・一般常識 > ビジネスマナー

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

■販売力向上講座メールマガジン
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2018.06.16(土)    坂本りゅういち
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!
坂本りゅういちです。

本日のメニューはこちら↓

┗お知らせ
┗今日の販売力向上講座
┗販売力向上オンラインアカデミー
┗読者様からのおたより
┗電子書籍『販売力向上講座』
┗あとがき

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗お知らせ
【明日は『販売力向上講座 NEXT』】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

日曜日の明日は、有料メールマガジン
『販売力向上講座 NEXT』の配信日です。


前回の内容は…

●今日の発信力向上講座〔NEXT:019〕
・写真や動画を使って発信をするなら、もっと〇〇に
 こだわって発信をして、お客様の興味を引きつける。

●テスト企画『〇〇向上講座』
・大人気バレーボール漫画の名言から学ぶ、自信の付け方
 名言力向上講座《第一回》

●今週のこの発信がすごい!《第19回》
・山奥の繁盛店から学ぶ『さらけ出すという発信』
→さらけ出すことで、本当の顧客(ファン)を作るという
 驚愕の発信術。


明日もどうぞお楽しみに!!!

◯販売力向上講座 NEXT
→https://goo.gl/E6XprZ

*初月は無料でご購読いただけます。
*通常版『販売力向上講座メールマガジン』はお休みとなります

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗今日の販売力向上講座
【第1338回】『販売力』の定義
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


あなたは、『販売力』をどんなものだと思っていますか?



当『販売力向上講座』では、『販売力』という
言葉を使っています。

『販売力』を向上させるためのメールマガジンだから、
『販売力向上講座』です。


ただ、人によっては、メールの内容を読んでも、
「これって別に販売力関係ないんじゃない?」と
感じる人もいるかもしれません。

なぜなら、販売力向上講座では、
マネジメントに関する話もありますし、
マーケティングに関する話もよくしているからです。

NEXT版に至っては、情報発信力にまで話が及んでいます。


『販売力』を、「お客様にモノを売る力」だと捉えている人だと、
こういった内容は、販売力の向上とは関係なく見えてしまうはずです。



ただ、これは、そもそもの『販売力』の定義の問題です。


私自身は、『販売力』の定義を、ただ単に、
「お客様にモノを売る力」だとは捉えていないから、
前述したような内容も配信しています。


なので、最初の質問に戻ります。


あなたは、『販売力』をどんなものだと思っていますか?


この定義付けが、本当に重要です。



「お客様にモノを売る力」が『販売力』だと思っていると、
いかにお客様の心理を読んで売るかとか、
いかにお客様の購買意欲を刺激するかといった話ばかりに
執着してしまいます。

しかし、これは、あくまでも結果的にそうなれば良いという話で、
本来の目的とはズレている気がします。


だって、接客販売のそもそもの目的とは、いかにお客様が
満足して商品を買ってくれるかというところではないでしょうか。

それがしっかりできていれば、どんな商品でも、どんな場所でも、
お客様はファンになってくれるし、店で買い物をし続けてくれるはずです。


ということは、『販売力』とは、単なるテクニックや心理作戦ではなくて、
「お客様が満足して買い物ができる」ことなら、何でも良いのです。


少なくとも、私はそう定義しているので、
お客様が今よりも満足して買い物ができる状態になれることなら、
何でも、販売力の向上につながると思っています。

だから、ただ売り方を解説するだけではなくて、
マネジメントの話もするし、企画の話もするし、
他にもいろんな話をしています。

その全てが、お客様から求められる『販売力』の向上に
繋がっているので、必要なことだと感じるからです。

ここを理解してもらえないと、販売力向上講座で
配信している内容の意味が理解してもらえないかもしれません。

だから、あえてお伝えしました。


でも、こういった定義付けの話ってとても大切です。


お店の中で、「お客様満足度を上げよう」という
目標が作られることがよくありますよね。

しかし、その目標自体を定めていても、
「お客様満足」がどういうものなのかが、
人によってズレているから、やることもバラバラに
なっていきます。

ある人は、お客様にしっかり時間をかけて接客をすることが
大事だと考えているのに、
ある人は、他のお客様をお待たせしないように、
一人ずつの時間を短くすることが大事だと考えていたりします。

それぞれが、「お客様満足」に対する定義付けのズレがあるから、
やることもチグハグになっていくのです。

人によってバラツキのあるサービスを受けたお客様は、
その店に対する信用を無くしていくので、
結果的に良かれと思ってやっていたことのせいで、
お客様を失っていくことにもなるわけです。


そんなことにならないためにも、自分たちの中で
使っている言葉や、表現の定義はしっかりしておく
必要があります。

私にとっての『販売力』がそうであるように、
皆様のお店にとっての何かも、同じことがいえるでしょう。

ひとまずは、今回の『販売力』という定義が
どんなものかを考えてもらいたいと思います。



今日の質問です。

・今回の話を読んで、『販売力』とはどんなものだと思いましたか?


---------------------------------------------
今回の話を読んであなたはどう感じましたか?

◆みなさまからのコメントをお寄せください!
 ⇒http://goo.gl/XoJJHj

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗毎週日曜日は『販売力向上講座NEXT』!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

日刊『販売力向上講座メールマガジン』は、
毎週日曜日のみ、『販売力向上講座NEXT』として、
有料のメールマガジンを配信となります。

通常の『販売力向上講座』よりもさらに高いレベルの内容と、
情報発信力の向上につながるコンテンツで、お店やスタッフの
販売力向上を目指します。

最初の1ヶ月は、どなたでも無料でお試しいただけます。

もちろん、合わないと思うようでしたら、
当月内に解約していただければ料金もかかりません。

月額540円で、さらなる販売力の向上を目指しましょう!

◯販売力向上講座NEXT
→https://goo.gl/E6XprZ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗販売力向上オンラインアカデミー
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


*おかげさまで、早くも定員の3分の1以上が埋まりました!!


この6月より、読者の皆様のご要望にお応えして、ついに開講!!

その名も、
『スター販売員育成プロジェクト!販売力向上オンラインアカデミー』

動画配信というスタイルで、毎週水曜日に、
購読者の皆様の元に、坂本が登場いたします。

これまでのメールマガジンやブログではお伝えしきれなかった、
”スター販売員になるための”情報が満載です!


これから、スター販売員を目指したいという方。

スター販売員を育てていきたいという方。

また、坂本の研修をお考えの方には、ぜひオススメの内容と
なっております。


●スター販売員育成プロジェクト!販売力向上オンラインアカデミー
→http://www.heros-challenge.com/star365/

*募集人員:限定30名のみ


有料配信『販売力向上講座NEXT』をご購読の方は、
有料配信分のお値段分がお安くなる特別フォームをご案内致します。

◯販売力向上講座NEXT
→https://goo.gl/E6XprZ


この機会に、一緒にスター販売員を目指していきましょう!!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗読者様からのおたより
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

○販売力向上講座へのご意見・ご感想・
皆様が接客をしながら感じている疑問や
不安などはお気軽にこちらへどうぞ!
⇒http://goo.gl/XoJJHj

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗電子書籍『販売力向上講座』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メールマガジン『販売力向上講座』が
待望の電子書籍に!

これまでの人気記事を
まとめて読むことができます。

Kindleストアにて好評発売中!

●販売力向上講座 〜アプローチ向上編〜
→http://amzn.to/2Bil1xO

●販売力向上講座 〜しつもん力向上編〜
→http://amzn.to/2BMogNQ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗あとがき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

最後まで『販売力向上講座』をお読みいただき、
ありがとうございます。


今更気づいたのですが、先週のNEXT版以降
ナンバリングがずれておりました。

今さっき気づいて、修正しました。
大変失礼しました。

先日よりお伝えしているオンラインアカデミーですが、
動画配信を始めたところ、まったく別の方向から、
動画を使ったシステムのご依頼がありました。

まったくの偶然なのですが、何やら面白い縁を
感じますね。

そちらの方は、一般向けではないので、
皆様のお目にかかる機会は無さそうなのですが、
ぜひ販売力向上オンラインアカデミーで
お会いできれば嬉しいです。


◆ご意見・ご相談・ご感想がありましたら
 是非ともお送りくださいませ。
 ⇒http://goo.gl/XoJJHj

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

○販売力向上講座ブログ
→http://s-hanbai.com

○kocoriホームページ
→http://kocori.com/

◇坂本りゅういちのtwitter
→https://goo.gl/TvsBSN

◇坂本りゅういちのFacebook
→https://goo.gl/aD1qvO

*お友達申請の際は、一言メッセージを
いただけると幸いです!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

※好評配信中!

『10日間でどんどん売れるスタッフが育つメールマガジン』
@ねぎらいカンパニー
→https://goo.gl/kvp6uL

経営者・教育ご担当者様必読の内容です。

料金は無料ですので、ぜひご購読を
よろしくお願いいたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このメールマガジンは『まぐまぐ!』より発行されています。
まぐまぐさん、いつもありがとうございます!
『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/

※携帯アドレスでご登録の方は「mag2tegami.com」
をドメイン指定受信に設定していただくと
ちゃんとメールが届きます。

◇発行責任者:坂本りゅういち
◇問い合わせ:info@kocori.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇このメールマガジンは著作権により保護されており、
許可無く転載・引用することを禁じます。ですが、
自社の従業員・お取引先の方々など今後の営業活動に
とって有益なことに使って頂けるようでしたら是非
ご紹介ください。

◇購読解除はこちらから
⇒http://www.mag2.com/m/0001643664.html
今までありがとうございました。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(c)2014-2018 R.Sakamoto All Rights Reserved.
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ