健康になる家、暮らしを楽しむ家

  • ¥0

    無料

著者サイト

「自然素材の家づくり・ムクの木会」が、健康に暮らせる住まいの秘訣を公開。 天然木や素材の価値を知りつくした建築職人が、暮らしを楽しむ工夫、健康に暮らす知恵を紹介いたします。

 

メールマガジンを登録(無料)

※ご登録いただいたアドレスは大切にお預かりし、まぐまぐ!メールマガジン配信にのみ利用します。

他のサイトIDでメルマガを登録する

※ 各サイトのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ メルマガはサービスでご登録したメールアドレス宛に届きます。

このメルマガを解除する

メールマガジンを解除

他のサイトIDでメルマガを解除する

※ 各サイトのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

 

メールマガジン最新号

第60回 『ムクの木ファームと深呼吸する家』

「深呼吸する家体験館」の敷地内で畑をつくっています。
ムクの木ファームと名付けました。

有機栽培なので、手間暇かかります。
除草剤や化学肥料を使った方が楽になるのは分かっているのですが…


では、なぜ、有機栽培にこだわるのか?
今日は、雨なので畑を眺めながら、じっくり考えてみました。

それは、…
「おいしい!」って言ってくれるからだと思います。
他の人に喜んでもらえることが嬉しいからです。


手間暇かけて育てた野菜をもらうと、
つくり手の想いも一緒に伝わるから、喜びも大きくなるとも考えられます。
そうすると粗末にできなくなります。


ムクの木ファームは、いつの間にか、種類豊富な野菜畑になりました。
ジャガイモ、エダマメ、キャベツ、ブロッコリー、サヤエンドウ、
ダイコン、ニンジン、ナス、ピーマン、トマト、キュウリ、ネギ、…

近隣の農家の方々から、種や苗をいただくことも多いからです。
ありがたいお裾分けです。
だから、無駄にすることなく大切に植えるから、畑いっぱいになってしまったのです。

ずっと、この地で暮らしている方々からいただいた種や苗は、
品種も植える時期も間違いありません。
ベテラン師匠による指導は助かります。


さて、野菜づくりが商売になると、考え方は変わります。
効率的に生産性を高めることを追します。
たくさん作って、たくさん高値で売ることが目的になります。

そうすると、化学肥料や除草剤を使うことになります。
しかし、多くの虫や植物が死に、土壌は痩せていきます。
生態系は破壊されていきます。

現在の住宅も大量生産型です。
住宅も同じで、石油化学製品や化学物質を使います。
カタログから選んで買うというように商品扱いされます。

それが、住宅の使い捨てを当たり前にし、住宅寿命は短くしてしまいました。
結局、ゴミが大量に溜まり、森林荒廃などの環境破壊が進んでいます。


現在は、農業も住宅も、経済的価値(お金)が判断基準となっています。
それが生態系を傷つけ、自然力による循環という仕組みを壊しています。
自然界において、循環しないものに持続可能性はありません。

現在の何もかもが経済(市場)至上主義の社会は息苦しいものがあります。
つくり手の想いのこもった野菜や家が、あってもいいと思います。

想いのこもった農業や家づくり、未来世代も喜んでくれます。


「深呼吸する家体験館」に、遊びに来てください。
住まいと暮らし方を考えてみませんか?

------------------------
「子供たちに伝えたい家づくり」
Vol.1 世界で一番、癒される家(総論)第3版 http://www.amazon.co.jp/dp/4907628439
Vol.2 心の中の家(計画設計編)第2版 http://www.amazon.co.jp/dp/4907628501
Vol.3 住宅パラダイムシフト(実践編)http://www.amazon.co.jp/dp/4907628579
Vol.4 星に愛されて家(豊かさの創造)https://www.amazon.co.jp/dp/4866450045/
Vol.5 歴史が教えてくれた家(未来への伝言)第2版 https://www.amazon.co.jp/dp/4866450215

facebookページ https://www.facebook.com/mukunokiiyashi
------------------------
 ムクの木会URL http://www.kenchiku.gr.jp/
 ムクの木会facebook https://www.facebook.com/mukunokikai
 お問い合わせ kawada@ic-net.or.jp 
------------------------
メルマガ 健康になる家、暮らしを楽しむ家
発行者 ムクの木会 川田季彦
  川田建築設計事務所 所長
  一級建築士、山形県消防学校講師他 
 〒998-0838 山形県酒田市山居町1-3-19
 Tel:0234-23-4237 Fax:0234-21-2108
------------------------
健康になる家、暮らしを楽しむ家
発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
メルマガ全文を読む
 
 
メルマガ名
健康になる家、暮らしを楽しむ家
発行周期
ほぼ 月刊
最終発行日
2017年06月02日
 
発行部数
113部
メルマガID
0001645709
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
生活情報 > 住宅 > 一戸建て

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

 

▲ページトップへ

▲ページトップへ