世界の人と話そう!やさしい英語ニュース

  • ¥0

    無料

世界の人と英語で話す時、最新のニュースや社会問題について、意見を交換できたら、もっと素敵ではありませんか? このメールマガジンは、英語が上手になりたいだけでなく、ニュースの知識を持ち、世界の人と会話したい国際人を目指す貴方のために、厳選した最新英語ニュースをお送りします。音声を聞き、穴埋めクイズにチャレンジして下さい。 また、英語教師の方には、小学高学年~中学生の授業で使える「こども英語ニュースプリント」も配信しています。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
  • まぐまぐ大賞受賞
 
メルマガ名
世界の人と話そう!やさしい英語ニュース
発行周期
ほぼ 週刊
最終発行日
2018年01月17日
 
発行部数
604部
メルマガID
0001656230
形式
PC・携帯向け/テキスト・HTML形式
カテゴリ
語学・資格 > 英語 > TOEIC/TOEFL

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
<2016年メルマガ大賞/語学部門5位受賞>
 世界の人と話そう!やさしい英語ニュース
 Vol.158 阪神・淡路大震災から23年
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

★今日のニュース原稿とYouTube放送は、昨年の同じ日に発行した
 第105号と内容は同じです。

 阪神・淡路大震災から、23年が経ちました。
 YouTube放送で私と一緒にニュース原稿を読んで下さったのは、
私の塾の社会人クラスの生徒さんであり、このメルマガの読者でもある
孝子さんです。ぜひ聴いてみて下さい。

◆YouTubeニュースはこちらです◆
 ↓
https://www.youtube.com/watch?v=yftJMvPSoik&t=126s

★YouTubeニュースを聴いて、クイズに答えましょう★
Q1 1995年は、後に何と呼ばれるようになりましたか。
Q2 中内功さんが、神戸のダイエーやローソンの明かりを24時間つけて、
  お店を開けておいたのはなぜですか?

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
[小・中学生の英語ニュースプリント]
 英語の先生の読者の方向けに、プリントを販売しています。

 今週は⇒カヌー薬物混入事件/ムーミンはどんな物語?

・・・を題材に学習プリントを作りました。詳細は記事の最後をご覧下さい。

◆TODAY’S NEWS◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 The Great Hanshin and Awaji Earthquake happened
on January 17th, 1995 at 5:46 AM in Hyogo prefecture.
 Its magnitude was 7.3.

 6,434 people lost their lives, 44,000 people were injured,
and 300,000 people were sheltered.

 The year 1995 is called “the beginning year of volunteerism”.
Many volunteers came to Kobe from all over Japan to help victims.
For example, Isao Nakauchi, the founder and the former CEO of Daiei,
sent food and daily necessities swiftly by helicopters.

 Nakauchi said, “Don’t switch off the lights of the stores.
As long as customers come, keep the stores open.”
 He kept the lights of Daiei and Lawson in Kobe for 24 hours
to encourage the victims.

◆用語解説◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【レベル1】 volunteer
 アクセントに気をつけて下さい。
「ボランティア」の「ティア」の部分を強く発音します。

【レベル2】daily necessities:日用品

【レベル3】as long as ~:~する限り【条件を表します】
 例文1:as long as the sun is in the sky, (空に太陽がある限り)
 例文2:as long as you love me
   (Backstreet Boysの曲のタイトルです。
   「君が僕を愛する限り」という意味です。)

◆QUIZの答え◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
 Q1 ボランティア元年
 Q2 被災者の方々を励ますため

◆英文概要◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
 1995年1月17日午前5:46、兵庫県でマグニチュード7.3の
大地震が発生。死者6,434人、負傷者44,000人、そして
30万人が避難生活を強いられた。この年は、多くのボランティアが
救済活動にかけつけた年だったため、後に「ボランティア元年」と
呼ばれるようになった。
 代表例として、元ダイエー創業者であり社長の故・中内功氏は、
地震発生後すぐ、ヘリコプターで食料品と日用品を被災地に届けた。
「店の明かりを消さないように。そして、お客様が来る限り、
店を開けておきなさい。」と言い、彼は神戸市のダイエーとローソンの
明かりを24時間つけっぱなしにし、被災地の人々を励まそうとした。

◆編集後記◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 YouTubeニュースで、孝子さんからお話を伺いましたが、
1995年当時は現在と違い、スマホもツイッターもなく、
被災地の方々と連絡を取るのが難しい状況でした。

 また、政治的な理由で自衛隊の出動が遅れたことも、
非常に残念です。
(東日本大震災の時、阪神淡路大震災の時の反省が
生かされ、すぐに出動できた・・・という報道もよく聞きます。)

 一方、震災のニュースを聞いて、自分に出来ることを考え、
迅速に行動したボランティアの方々の輝かしい活躍を、
同じ日本人として誇りに思います。
中でも特に印象に残っているエピソードの一つ、
中内功さんの活動について、紹介させていただきました。

 1922年生まれの中内さんは、20代の時、兵士として
第二次世界大戦を経験されています。
 フィリピンに配属され、ゲリラ戦を生き抜き、
何日間も飢餓状態に苦しみ、暗闇の中で恐怖に押しつぶされ
そうになるなど、本当に辛い思いをしたそうです。

 そして敗戦・帰国後、ダイエーを創業。
ビジネスで大成功をおさめた後も、戦争の時の苦しみを
忘れなかったからこそ、神戸の被災者の方々の痛みを、
自分のことのように思うことができたのでしょう。

 私の塾では、毎年この時期になると、
上記のエピソードを中高生の授業で勉強します。
 横浜に暮らす私達には、1月17日、そして3月11日に
被災地の方々が背負ってきた苦労を、本当の意味で
理解することはできませんが、
この2つの日を忘れてはならないと思います。

 いつもニュースを読んだ後、感想文を英語で書いてもらうのですが、
数人の中学2~3年の生徒さんが

I want to do the volunteer work, too.

と書いてくれたことを、とても嬉しく思いました。

 22年前、中内さんが神戸で24時間つけっぱなしにしてくれた明かりは、
阪神の震災の後に生まれてきた、私の塾の生徒さんにも、
そして、もちろん私自身にも、勇気と希望の灯火をともしてくれます。

 阪神淡路大震災のことを、これからも忘れずに生きていきたいと思います。

Thank you for reading & I wish you all the best!!

★メールマガジンの著者について★
Yuki Tsubaki
tsubaki.yuki1229@gmail.com
こんにちは。椿由紀です。私は横浜市内の小さな学習塾で、
小・中・高校生・社会人の方々に英語(時々、社会)を教えています。
メールマガジンのご意見・ご感想・質問など、お気軽にメールして下さいね。

☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★

◆中学生の楽しいニュースプリント◆

 英語の先生をなさっている読者の方向けに、
「中学生のための楽しい英語ニュース」プリントを販売しています。

 プリントに興味のある方には、料金や支払方法などの詳細を
個別にメールでお知らせさせていただきます。

 タイトルに「プリント希望」と明記し、
本文中に(1)お名前 (2)お住まいの県(外国の方は国名)を添えて
tsubaki.yuki1229@gmail.com
まで、メールして下さい。

★過去に発行した楽しい英語ニュースプリント・サンプル★
ダウンロードして授業でお使い下さい。
★映画「ビリギャル」
https://files.acrobat.com/a/preview/f72ea70d-f931-42ae-90f7-0d7ecd016d09
☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★

メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ