三沢文也
ID: 0001670226

お先に、青二才します。

三沢文也
¥108(税込)/月 初月無料!
毎月 第1日曜日・第1水曜日・第2日曜日・第2水曜日・第2金曜日・第3日曜日・第3水曜日・第4日曜日・第4水曜日・第4金曜日・第5日曜日・第5水曜日(年末年始を除く) 今月8/11回(最終 2017/04/23)
PC・携帯向け/テキスト・HTML形式
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ID: 0001670226

お先に、青二才します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログで書くにはネタが弱い・マニア向け・炎上しそうと言ったネタをブログでヤることにしました。


元々は人気ブログ「かくいう私は青二才でね」を先行配信するメルマガでしたが、今は完全なオリジナルですので、良かったら登録してみてくださいね。

著者プロフィール

三沢文也

2011年からはてなダイアリーを書き、2012年にある記事が大ヒットしたことをきっかけに人気ブロガーに。

その後、5年間一貫してはてなブックマークやスマートニュースを賑わせるブログであり続けた結果、はてなブログでの読者が1500人を突破!!

前から「熱狂的なファンを優遇して、頭ごなしなアンチに損をさせる方法はないか」と考えてきた結果、メルマガにたどり着きました。先に読めてよかったと思うような耳寄り情報と、特典を用意していけたらいいなぁ…と思っています。

サンプル号
ーーーーーーーーーーーーーーーー「お先に青二才します」第1号ーーーーーーーーーーーーーーー


       人気ブロガーになっても、どうしてマネタイズできないのか?


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

こんにちは、青二才こと三沢文也です。

今回から4回にわたって「なぜ、100円のメールマガジンを始めたか」という話を実際のエピソードやモデルケースも交えて
説明して行きたいと思います。

■人気ブロガーはアフィリエイターでも売れっ子ライターでもない中途半端な人気者

早速ですが、私は過去にヤフーニュースに掲載されたり、月に30万アクセス以上を成し遂げたり、
ブログの購読者が1000人いたりと、人気ブロガーとしての基準は色んな意味で満たしているブロガーの一人だと自負しています。

しかし、私も含めて、ブログが面白い人の大半はライターになるか、本を出すか、アフィリエイトで成功するか…
といったブログの面白さとはあまり関係ないところで評価されないとお金が得られません。

これはブロガーに限る話ではない。
いくらツイッターのフォロワーが多くても、ツイートが面白くてリツイートされていても同じです。

…世間ではこういった人が「人気がある」ともてはやされ、下手をすれば小さなカリスマ扱いさえされます…が、
商業的に成功できるかどうかは別問題です。

このメルマガを始める前に、そんな悩みを「若者の活動を、ビジネスの目線でサポートするおじさん」に相談した。
それが、このメルマガを始める上で重要なきっかけになりました。

■ボールをいくら支配しても、シュートをいくら打っても、ゴールしか数えてない人の前では無意味!!

ビジネスマンははっきりと言いました。
「我々は金銭的な結果しか見てない。ページビューも、読者数も、お金を払ってない以上はビジネスとして何の意味もない。」

これを聞いた私はサッカーを思い浮かべて、切り返した。
「サッカーで言うと、ボール支配率やシュート数に意味はなく、いかにゴールを入れたかしか見てないということですか?」
おじさんは「それそれ」という顔で応える。
「そうそう。枠の外に蹴ってもシュート。ハーフラインの後ろでのんびりパスを回しててもそれらは数値は良くなる。
だけど、そんなことをしてるヤツしかいないチームは試合には勝てないからね」


…これが、ビジネスなのだ。

お金を取ろうと何かに挑戦したり、挑戦もまぐれ当たりでゴールを揺らすのではなく、司令塔や監督が思い描くような勝ちパターンの持とでゴールを揺らさないと本当にサッカーの強いチームとはいえない。

ページビューや購読者とは、パスやシュートのテクニック・選手のフィジカル(身体能力)を見るのには役に立つかもしれない。
が、それで勝負が決まるほど、スポーツは甘くない。
プレッシャーに強いメンタルも必要だし、ゴールを狙うシステムやチームの連携も必要。

…プレイ自体の資質だけで活躍できるなら日本代表はワールドカップになった途端萎縮するようなこともない。
野球やサッカーの若手選手が、1軍の試合にほとんど出ないままプロを引退するようなことも理論上いないはずだ!

だって、ボールのスピードや打てる飛距離、あるいは体の作りなど、
自分の得意分野では現役の選手をも凌ぐような人しかプロになれないのだから!

つまり、マネタイズできてない人気ブロガー達は「有望」なだけ。
あるいはプロの人でも音を上げるほどの文章への熱意があるだけ。

本人もプロの舞台に立つまでは分からないし、その道のプロであるスカウトやコーチ・そしてチーム編成をするフロント達でもプロ選手の活躍が予想できない。
そして、編集者もブログだけでその人がお金の絡んだ記事・著書がかけるかどうかがよくわからないのだ!


そのため、人気ブロガーが「ただの人気者」から「人気商売で生活できる人」になるには、
もっとプレッシャーのかかる場所で、お金を取る・スポンサーがいるという緊張感の中でいい記事を書けなきゃ、本物ではないのだ。

(2号に続く)


・あとがき
サッカーに例えてみたけど、サッカー未経験の野球ファンです。



三沢文也
ブログ http://tm2501.hatenablog.com/
ツイッター https://twitter.com/tm2501
Facebook https://www.facebook.com/profile.php?id=100006037000015
ID: 0001670226

お先に、青二才します。

三沢文也
¥108(税込)/月 初月無料!
毎月 第1日曜日・第1水曜日・第2日曜日・第2水曜日・第2金曜日・第3日曜日・第3水曜日・第4日曜日・第4水曜日・第4金曜日・第5日曜日・第5水曜日(年末年始を除く) 今月8/11回(最終 2017/04/23)
PC・携帯向け/テキスト・HTML形式