綾小路亜也の「本に書かれていないビジネスの流儀」

  • ¥0

    無料

著者サイト

■ビジネスパーソンが本当に知りたい ビジネス書やビジネスマナーの本に書いていないビジネスの流儀を紹介しています。 ■人とは違った自分の「価値」を見出したい方に、少しでも「差」をつけたい方に、ワンランクアップの仕事術・営業のポイント・ビジネスマナーを紹介しています。 ■著書『なぜ「できる社員」はビジネスマナーを守らないのか』、『サラリーマンの本質』は「週刊SPA!」、「サンデー毎日」など多くのメディアで紹介されています。

 

メールマガジンを登録(無料)

※ご登録いただいたアドレスは大切にお預かりし、まぐまぐ!メールマガジン配信にのみ利用します。

他のサイトIDでメルマガを登録する

※ 各サイトのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ メルマガはサービスでご登録したメールアドレス宛に届きます。

このメルマガを解除する

メールマガジンを解除

他のサイトIDでメルマガを解除する

※ 各サイトのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

 

メールマガジン最新号

----------------------------------------------------------------------
本に書かれていないビジネスの流儀     Vol.0038 2017.05.12

--------------------------- http://ameblo.jp/mamoru-gijutsu/


■ 営業に行き詰まったら「御用聞き営業」の精神に帰る

----------------------------------------------------------------------
大型連休明けの一週間、みなさんいかがお過ごしでしたでしょうか?
ちょっときつかったかもしれませんね。今日を乗り切れば、また土日が来ます
ので、ぜひ頑張っていただきたいと思います。



さきほど、アメブロに「営業に行き詰まったら『御用聞き営業』の精神に帰
る」ををアップしました。
http://ameblo.jp/mamoru-gijutsu/entry-12273889905.html



ここでは、みなさんに、もっと本音の話をしたいと思います。


「御用聞き営業」は、企業ではやってはいけない典型例とされていますが、私
からすれば「御用聞き営業」を完全にこなしている人はいません。


「御用聞き営業」は、注文を取るという動作ばかりが着目されていますが、お
客さまからの依頼をしっかり受け止め、実行するという部分が見過ごされてい
ます。


この、お客さまからの依頼を理解し、そのとおりに実行することは、一見、簡
単に思えますが、非常に難しいことです。


だからこそ、たえず、お客さまの依頼内容の理解に努める人は、人とは違うと
いうことになります。


お客さまから見れば、非常に貴重な存在となります。
つまり、人との差別化がここで図れることになります。



さて、世の中、いつも営業論なるものが語られています。
しかし、人の営業論ばかりに目を向け、お客さまの依頼にしっかり応えるとい
う原点を忘れると、かならず営業に行き詰まると思います。


それは、ひと言で営業と言っても広く、違う営業の世界の話やそこでのやり方
が、かならずしも、みなさんに当てはまるわけではないからと思います。


みなさんには、人の営業のやり方に目を向けるのではなく、お客さまからの依
頼に応えるという営業の原点に立った上で、自身の営業の型をぜひ作っていた
だきたいと思います。


みなさん自身の営業は、この世に一つしかないと考えると、妙な営業論が心を
覆うこともなくなりますし、みなさんの営業に集中することもできます。
そして、何よりも、みなさんのやる気もみなぎってくると思います。


自分自身の営業スタイルを確立しようと思うことが、私は、営業で成功する道
ではないかと思っています。



編集後記


私は営業を語るとき、企業の営業部門で働くビジネスウーマンが心配でした。


男性諸氏は、飲み会などで侃侃諤諤、議論することもありますし、先輩たちに
聞くこともできます。


ただ、彼女らの数は最近とみに増えたとはいえ、女性の先輩はまだまだ少ない
のが現状と思います。


それでは、彼女らは誰に営業のことを聞くのだろうかと、私は思いました。
そんなことを考えて、ビジネスウーマン向けの営業の本を書いたことが記憶に
残っています。



======================================================================
人に知られずに実力をつける
綾小路 亜也の著書


こっそり読まれています
『ビジネスマンが見た出世のカラクリ 出世はタイミングで決まる!』

・出世はタイミングを「合わせる」「引き寄せる」「早める」「逃さない」と
いう4つの動作で決まる

https://goo.gl/PM8uyO


『なぜ「できる社員」はビジネスマナーを守らないのか』

・人が気づかないところで「差」をつける

https://goo.gl/3wRVGZ


『企業で働く 営業女子が輝く35のヒント』

・ひそかに自信を持つ

https://goo.gl/ogGaZp


『サラリーマンの本質』

・完売しました! ご購入いただいた方にとって、プレミアム本になるように!

https://goo.gl/jPDYQl


======================================================================

株式会社 新百合丘総合研究所  綾小路 亜也

http://shinyuri-souken.com/


ビジネスマン・ウーマンの生き抜く技術
http://ameblo.jp/mamoru-gijutsu/

Facebook
https://www.facebook.com/shinyurisouken

Twitter
https://twitter.com/ShinYuri88

----------------------------------------------------------------------

メルマガの解除は、お手数ですが、こちらからお願いいたします。

http://www.mag2.com/m/0001671070.html

----------------------------------------------------------------------

メルマガ全文を読む
 
 
メルマガ名
綾小路亜也の「本に書かれていないビジネスの流儀」
発行周期
ほぼ 週刊
最終発行日
2017年05月12日
 
発行部数
31部
メルマガID
0001671070
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ビジネス・キャリア > マナー・一般常識 > ビジネスマナー

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

 

▲ページトップへ

▲ページトップへ