英字記事で学ぶ★しあわせ習慣&ハッピーコロケーション

  • ¥0

    無料

「英字記事を読めるようになりたい」あなたへ。 初めまして。英語講師&「習慣力」セミナー講師の「なぼ」です♪ このメルマガでは、インターネットで無料で読める英字記事の中でも、「幸せな生活を送るため」の記事に特化し、その内容を学んでいきます。 ・是非覚えたい英語表現を「コロケーション」(例:動詞+名詞)でピックアップ。 ・毎回重要な文法事項が含まれている一文を選び、訳や文法の質問を出題(次回答え合わせをします)。 ぜひ一緒に、「幸せ生活」&「英語の勉強」を習慣づけていきましょう。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
英字記事で学ぶ★しあわせ習慣&ハッピーコロケーション
発行周期
週2回発行
最終発行日
2017年10月14日
 
発行部数
249部
メルマガID
0001671403
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
語学・資格 > 英語 > 英文法

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

********************************

「英字記事で学ぶ★しあわせ習慣&ハッピーコロケーション」

        2017年10月14日  vol.174

********************************



皆さま、おはようございます。

英語講師「なぼ」こと、横井菜穂美です。

今日もはりきって課題に取り組んでいきましょう。


▼△▼△▼ 目次 ▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

・今日の記事

  ★ハッピーコロケーション★

  ★一日一文チャレンジ★ 〜訳してみましょう〜

・次回記事予告

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△


==== 【今日の記事】 ================

今回は、BUSINESS INSIDERから、こちらの記事を取り上げます。

12 ways successful people get more done than the rest of us
http://www.businessinsider.com/12-ways-successful-people-get-more-done-than-the-rest-of-us-2017-10

メルマガの記事は、できるだけいろいろなメディアから

選ぶようにしています。

ものによっては、すごくくだけた表現が多いな

(時には綴りや文法ミスも!)という記事もあれば、

文構造がしっかりしていて、読んでいて気持ちがいいな

と思う記事も。

今回は、まさに後者の記事です。


早速、メルマガで記事の内容を見ていきましょう。


★ハッピーコロケーション★

"reinvent the wheel"

=「一から(土台から)作り直す」

(2つめの項目です)

※ "reinvent the wheel"は、直訳をすれば、

「車輪を再発明する」という意味です。

転じて、「すでに存在しているものや技術と

同じものを一から作ること」という意味になります。

(慣用表現として辞書にも出ています)

「すでにあるものをもう一度〜」ということで、

「無駄なことをしている」というニュアンスが含まれています。



★一日一文チャレンジ★  

(レベル:★★★ 上級)

"Many people think that to be productive you have to invent an entirely new system to manage your work and time, but most successful people take one of the many systems that already exist -- some built into a list program or other software, others not tied to technology -- and put their own personal twist on it."

(2つめの項目に出てきています)

★解答は下のほうにスクロールするとあります。
問題を解いてから、ご確認くださいね!

|
|
|
|
|
|
|
|
|
|
|
|
|
|
|
|


【解答】

※ 2つめの項目は、この一文だけでした。

長さがあるので、「上級」としましたが、

いつも通り、かたまりごとに意味を見ていけば、

怖くはありません。


Many people think that

「多くの人は、that以下と思っている」

※ thatの後から、新しい文が始まります。


to be productive

「生産的でいるために」

※ 意外と、この不定詞の扱いに迷ったかもしれません。

「目的」を表す不定詞が文頭に出てくることが

よくあります。


you have to invent an entirely new system to manage your work and time,

「仕事と時間を管理するために(の)完全に新しい

システムを自ら編み出さなくてはいけない」

※ この部分は、文構造がわかりやすかったと思います。

to manage 以下は、「〜するために」でも「〜するための」

でもどちらでもいいです。

ここで、that以下の文が終わります。



but most successful people take one of the many systems

「しかし、多くの成功している人々は、多くのシステムのうちの

一つを使う」

※ どんな「多くのシステム」か、以下、

関係代名詞のthatで始まる部分で、詳しく述べています。



that already exist

「すでに存在している(多くのシステム)」

※ 「すでに存在している多くのシステム」がどんなものか、

ダッシュ以下に説明が続きます。


-- some built into a list program or other software,

「リストプログラムやその他のソフトウェアに組み込まれているようなものや、」

others not tied to technology --

「テクノロジーとは関連しないもの」

※ someとothersは、対比でよく使われるセットです。

どちらも、この場合、人ではなく「もの」(システム)です。

※ ここで、ダッシュ〜ダッシュの割り込みが終わります。



and put their own personal twist on it.

「それに自分なりの工夫をして使う」

※ このandが何と何をつないでいるか。

ここが一番難問だったと思います。

このandは、"take one of the many systems 〜 2つめの

ダッシュまで"と、"put 〜 it"までをつないでいます。

つまり、このputは述語動詞で、この主語にあたるのが

most successful peopleであることに気づけるようにしましょう。



※ 長いだけ・・・ではなく、本当に難易度が高い一文でした。

(ダッシュの割り込みがあったのが、さらに難しく感じる

一因だったと思います)

でも、これの構造がわかると、すごくすっきりしませんか?

(私も今、すっきり!やり遂げた感でいっぱいです。笑)

しっかりと解説を読んで、復習しておいてくださいね。





==== 【次回記事予告】 ===============

次回は、Inc.から、こちらの記事を取り上げます。

Stop Drinking the Kool-Aid: 4 Habits That Will Actually Make You Successful
https://www.inc.com/young-entrepreneur-council/real-habits-that-will-get-you-where-you-want-to-be.html

記事に出ている4つの内容自体は、

他の記事でもよく見るような、基本的なことなのですが、

その前の部分が面白くて、この記事を選んでみました。

タイトルにある"Stop Drinking the Kool-Aid"とはどんな意味でしょう?

また、タイトル下に出ている

"Spoiler alert: Elon Musk isn't successful because of the temperature of his shower water."

が、なんのことなのかも気になります。

(Spoiler alertとは、「ネタバレ注意」の意味です)

次回は、この2つに注目して、この記事を読んでいきたいと思います。



それではまた、水曜日にお会いしましょう。


〜次回は10月18日(水)午前7時頃配信予定です〜




▼△▼△ あとがき ▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

本日10月14日は、「なぼゼミ」シーズン2、

「徹底精読ゼミナール」と「洋書読書会」スタートの日となります!

(メルマガは前日に予約投稿しています)

どちらの講座も、「英文を読む楽しさ」を知っていただくための

講座です。

文法説明で、あやふやだった英文の意味がクリアに理解できる「楽しさ」。

英文を読んで、みんなでその内容について話し合う「楽しさ」。

どちらも味わっていただきたく思います。

ご参加くださる皆様、どうぞよろしくお願いいたします。

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△





********************************

「英字記事で学ぶ★しあわせ習慣&ハッピーコロケーション」
発行者:なぼ (横井菜穂美)

ブログ: 「2ミリずつ進歩」 http://nabo.blog57.fc2.com/

電子書籍「自信を積み重ねる習慣の力 〜習慣力で夢を叶える〜」
Amazonにて好評発売中 http://goo.gl/xYQkfu

********************************

※なお、こちらのメルマガで取り上げる英文は、米国著作権法の規定する
fair useの範囲内で引用させていただいております。
また、用いるメディアごとに利用規約も確認しております。
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ