ありがとうの森

  • ¥0

    無料

著者サイト

「ありがとう」「感謝」であなたの心がいっぱいになる、あふれる時、それが「ありがとうの森」。あなたの心に「ありがとう」の気持ちをいっぱい呼びこんでくるメールマガジンです。

 

メールマガジンを登録(無料)

※ご登録いただいたアドレスは大切にお預かりし、まぐまぐ!メールマガジン配信にのみ利用します。

他のサイトIDでメルマガを登録する

※ 各サイトのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ メルマガはサービスでご登録したメールアドレス宛に届きます。

このメルマガを解除する

メールマガジンを解除

他のサイトIDでメルマガを解除する

※ 各サイトのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

 

メールマガジン最新号

読んで実践するといいことがどんどんと増えてくる
ありがとうの森ランドで3秒で幸せに 

「ありがとうの森 幸せ毎日新聞」
 2017年6月26日 月曜日 感謝の朝

おはようございます。

またひとつ、山を越えてメールマガジン2,300回の発行を迎えることができました。

6年と3か月以上、まったく一日も休まずにこうして発行できるなんて幸せすぎます。

また、あらたな1,000のワクワクをやっていこうと思っています(^_^)/

まずは、今日も、淡々と書いていきますよ。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

◆くよくよしない人生 ◆
 小林正観
『宇宙を貫く幸せの法則』致知出版社

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


人間の「喜び」や「幸せ」というものは、どうも三つのかたちをとるのではないかと、私は思ってきました。

過去、自分に起きたことを全て「受け入れる」こと。
それが全部自分に必要だったと思うこと。

そう思うことで、その一つ一つのこと全て、感謝の対象になります。

これが第一ステップである「幸せ」です。


第二のステップは、その全ての過去を受け入れた延長線上にあるのですが、現在の全てを受け入れることです。

現在の自分を取り巻いている状況を全て受け入れて、それに「感謝する」ことです。
過去の全てを受け入れるのと同じように、全てを受け入れるというのは、
「それがなければ、現在の自分がないのだ」と思い定めることです。

そうすると、全てが感謝の対象になってきます。
それは全て「喜び」になり「幸せ」になり、感謝の対象になるのです。


三つ目の「幸せ」というのは、「自分の存在が『感謝される』」という「喜び」です。

自分の存在が(自分がこの世に生まれたことが)、
感謝され、喜ばれるという「幸せ」を一度味わってしまうと、“至上の喜び”です。


もう引き返すことはできません。


この「喜び」や「幸せ」を味わうと、何回も何十回もそれを味わってみたくなります。

この「喜び」は、三次元的な「喜び」とは全く異質なもので、

「魂がうち震えるほどの喜び」です。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


小林正観さんはこう語る。


「一番つまらないというか、面倒くさい、ゴツゴツした岩に乗り上げながら生きていく人生の人というのは、
全部一行ごとに『そこでくよくよする』というのを入れ込んでいるんです。

これが一番大変な、面倒くさい人生の人。

百歳を超えて長寿の人というのが必ずインタビューで聞かれるのは、
『長寿の秘訣はなんですか』という質問です。

そして、その答えに必ず入っているのが『くよくよしないこと』です。

長命で気楽に長生きするために絶対的に必要なのは、『くよくよしないこと』なんですね」

人生をくよくよしないで生きるには、過去に起きたことも、
現在起きていることも、今の自分に必要なこと、と全てを「受け入れる」こと。

くよくよする人は、
「ああすればよかった」
「どうしてあんなことを言ってしまったのだろう」
「なんであんなことを決めちゃったんだろう」

と、思い悩み、負の感情をいつまでも引きずってしまう。

しかし、「全ては自分にとって必要なこと」、「それがあるから今の自分がある」、
と肚を決めてしまえば、それら全ては感謝の対象になる。

くよくよしない人生をおくりたい。

「人の心に灯をともす」より


♪( ^-^)/★,。・・:,。★\(^-^ )♪ありがとう

♪3秒で幸せ♪

魂がうち震えるほどの喜び

ありがとう ありがとう ありがとう

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

三つ目の「幸せ」、「自分の存在が『感謝される』」という「喜び」

“至上の喜び”

もう引き返すことはできない。
この「喜び」や「幸せ」を味わってしまうと、何回も何十回もそれを味わってみたくなる。

この「喜び」は、三次元的な「喜び」とは全く異質なもので、
「魂がうち震えるほどの喜び」。

まさに、にしぽん村長の気持ちそのものです。

そこで、今考えていることは「ありがとうノート」プレゼント企画!

100%幸せな人をこの世の中に増やしてしまおうというアイデアが湧き上がってきました。

この「ありがとうノート」を1,000人にこれからプレゼントしていこうと思います。

ただ、一気に1,000人というと発送作業で自分がつぶれてしまうので、ゆるくやってきます。

まずへは明日のメルマガでこのプレゼントを先着で受け付けます。

明日のメルマガ、7時半に素早く反応してくださいね~\(^o^)/

ありがとうございます。


今日も、読んでいただいてありがとう、ありがとう、ありがとう・・・・
読んで実践したあなたにいいことがいっぱい起きます。

幸せメガネをかけて幸せ一万尺、ありがとう一万尺を歌いながら
ありがとうの森行きのハッピー虹色バスに乗って
ワクワク、スキップスキップ楽しんで♪
笑顔と感謝と幸せの種まきに出発進幸~(^o^)/~♪

「。:.゜ヽ(*´∀)ノ゜.:。+゜」

●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎

☆心が落ち込んだら帰っておいでよ
今日もいい日だ!運がいい!

心をありがとうの森にして 
3秒幸せ詩人 
筆文字アーティスト 西本 敏昭

☆ありがとうの森ホームページ☆
http://arigatounomori.iinaa.net/

☆ありがとうの森ブログ最新記事☆
http://arigatounomori.blog-mmo.com/

「まぐまぐ」ありがとうの森メルマガ登録

http://www.mag2.com/m/0001674942.html
メルマガ全文を読む
 
 
メルマガ名
ありがとうの森
発行周期
ほぼ 日刊
最終発行日
2017年06月26日
 
発行部数
280部
メルマガID
0001674942
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
アート・文芸 > 文芸 > エッセイ

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

 

▲ページトップへ

▲ページトップへ