福祉事業コンサル浅井の「経営の悩み事、お答えします」

  • ¥0

    無料

福祉事業をこれから開業される方、すでに開業されている方等、経営者の方は常にお悩み事が尽きないことと思います。 行政書士として福祉事業の顧問先を多数担当している筆者が、実際に現場でお困りになったことを解決した経験談などをお伝えしていくメルマガです。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
福祉事業コンサル浅井の「経営の悩み事、お答えします」
発行周期
ほぼ 週刊
最終発行日
2018年07月19日
 
発行部数
12部
メルマガID
0001676556
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ビジネス・キャリア > 経営 > コンサルティング

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆【福祉事業コンサル浅井の「経営の悩み事、お答えします」】     
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2018/7/19  Weekly Mail Magazine by j.Asai
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
いつもお読み頂き、ありがとうございます。
行政書士浅井事務所の浅井順と申します。

このメルマガは福祉事業を開業されていると悩むあれこれについて、
これまでの経験をもとに書いております。

第81回目の今回は、福祉事業所における人材確保の4つのポイントについて
お伝えします。


■ 人材確保4つのポイント

現在、生産年齢人口《15歳から64歳までの人口のこと》は7592万人
いるといわれていますが、17年後には1250万人も減少すると
いわれています。

これは東京都の人口とほぼ同じとなり、17年間で東京都の人口と
同じぐらいの働き手がいなくなるということになります。

これからの相当深刻な人材難の時代で、これからどのように
人材を確保していけばよいのでしょうか?

そこで4点大事なポイントをまとめてみました。

1.最低限の人員で対応すること。

もちろん法律上決まった人員の確保が必要ですが、人員基準を
満たしながら、今よりも少ない人員で事業を回していけるようにする
工夫がこれから大切になっていくでしょう。
少人数で行っていくことについて職員の理解を得ることと
人材育成、退職しないでいてもらう環境づくりが大切になっていきます。


2.外国人労働者の活用

政府では来年以降の改正で外国人労働者の受け入れ拡大を示していて
7年後には今よりも50万人超の受け入れを予定しています。
積極的な外国人の方の採用も、これから視野に入れていく必要があるでしょう。


3.効率化、IT化

煩雑な事務作業をIT導入などして、職員の負担を減らしていきましょう。
導入している施設では離職率が減っているという統計も出ています。


4.ホームページの見直し

ホームページは今の働き手の方は、求職の際必ずチェックします。
その際に会社の玄関でもあるホームページが整理されていない、
見栄えが良くないものだった場合、働きたいと思うでしょうか?
まずは基本デザインを見直すところから始め、トップページや職員の紹介、
入社のメリット、募集要項、検索方法などを充実させていきましょう。


上記以外にも人材確保にはたくさんの方法がありますが、あれこれ
やっても大変ですので、まずは上記の4つに集中して検討、実践していく
ようにしましょう。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。



《ご案内》
福祉事業をはじめるとき、複雑かついろいろな法律の知識が必要で、
何から準備したらよいかわからないという声を多く聞きます。

そんな時は、ぜひ当事務所にご相談ください。
https://asaioffice.org/bible

お申込みいただいた方は無料でグループホーム開業方法バイブルという
資料を差し上げます。
お申込みはこちらから
https://asaioffice.org/bible


━━[PR]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

行政書士浅井事務所のHPです。
…………………………………………………………………………………………
http://asaioffice.jp/
…………………………………………………………………………………………
Facebook やっています。
良かったら、友達申請してください!
(できたら一言メッセージをお願いします。)
https://www.facebook.com/asai.jun.90

━━[お役立ち情報]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■介護業界動向ニュース

介護業界のニュースやセミナー情報 ケアコンシェルのサイトです。
http://www.r-lease-cc.jp/


■障害福祉業界動向ニュース

医療・福祉に関する制度開設やセミナー情報
http://www.wam.go.jp/content/wamnet/pcpub/syogai/


■児童福祉業界動向ニュース

児童福祉法に関する最新のニュースなど
http://www.wam.go.jp/content/wamnet/pcpub/jidou/fukushiiryounews/

--------------------------------------------------------------------
福祉事業コンサル浅井の「経営の悩み事、お答えします」
発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0001676556.html
--------------------------------------------------------------------

━━[発行者情報]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  
  運営:行政書士浅井事務所
  責任者:浅井 順 
  住所:〒112-0002 文京区小石川2-10-7-1F
  連絡先:j_asai@asaioffice.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ