英語らしい表現を学ぼう

  • ¥0

    無料

効果的に英語を学ぶ為のコツ、映画のフレーズ、歌や本、テレビ、ラジオ等各種メディアの英語番組、インターネットサイトなどに出てくる英語らしい表現を楽しく紹介します。お楽しみに!

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
英語らしい表現を学ぼう
発行周期
ほぼ 平日刊
最終発行日
2017年10月12日
 
発行部数
17部
メルマガID
0001679374
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
語学・資格 > 英語 > 英会話

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

          ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

           英語らしい表現を学ぼう

          ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
                           2017年10月12日
                           vol. 97

いつもご覧になっていただきありがとうございます。
本メルマガでは、10分以内のニュースや歌、動画などに含まれる表現を学びま
す。


_/_/_/_/ I N D E X _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


 ・表現を含む題材……………………… HARDtalk ナイルロジャースから
 ・単語、イデオム……………………… インタビューで使われた単語など
 ・表現の解説…………………………… 4つの表現を中心に解説します
 ・編集後記……………………………… BBC Hardtalkナイル・ロジャース

■ 表現を含む題材 ━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

http://www.bbc.co.uk/programmes/p02n621f
Chic's Nile Rodgers on death and cancer
(ナイルロジャース:友人の死と自身のガン)

■ 単語、イデオム ━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

exceptional 卓越した
reckless 無謀な
wacky いかれた、おかしな


■ 表現の解説 ━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

◇ phenomenal
---------------------------------------------------------------------
It was phenomenal the way that he ran the band.
(彼がバンドを統率していたやり方は、素晴らしかったのです。)

phenomenalは「素晴らしい、卓越した」の意味です。この表現は、人の在り方
などを称賛する場合によく使われ、「類まれな」といった意味合いで使われま
す。

◇ the voice of reason
---------------------------------------------------------------------
Bernard could be the voice of reason.
(バーナードは理性の人でした。)

voice of reasonは「理性の声=>理性の人」の意味です。

https://www.merriam-webster.com/dictionary/voice%20of%20reason
によると、人を理性的な行動へと導く人のことを指すようです。

:a person who influences others to act sensibly
She was the voice of reason in our group.

◇ I am the guy that I am.
---------------------------------------------------------------------
And that's really, really difficult because intrinsically I am the guy
that I am. And I think about art in a very wacky way.
(それはとても難しいことです。なぜなら、本質的に私は我が道を行く人間で
す。また、アートを独特の考えでとらえています。)

I am the guy that I am. の直訳は、「私は私である人です」となり意味が通
じませんが、「自分のあるがままに生きる人」の意味で話しています。
 
◇ stricken with
---------------------------------------------------------------------
I was stricken with very aggressive cancer.
(私は進行性のがんに侵されました。)

stricken withは「~に襲われる」の意味です。strikeの過去分詞形です。


■ 編 集 後 記 ━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

BBC Hardtalkナイル・ロジャースとのインタビューからの表現を見てみました。

ナイル・ロジャースは70年代から80年代に活躍したディスコミュージックで
数々のヒット曲を作ったミュージシャンで、デビットボウイの「Let's dance」
やマドンナの「ライク・ア・バージン」などもプロデュースしています。

コンサートでの様子はこちらです。(字幕を英語にしてくださいね。)
https://www.youtube.com/watch?v=FXC99sbDUYI

ギター雑誌のインタビューではギターについての愛着を語っています。
https://www.youtube.com/watch?v=uNTRpxltSFY

Hardtalk全般は音声のみですが、こちらでダウンロード後聞くことができます。
http://www.bbc.co.uk/programmes/p02mqmtt

優しさがあふれた魅力的な人です。
お時間のある方は、是非ご覧になってください。

今回も最後まで読んでいただいてありがとうございました。
次回の「英語らしい表現を学ぼう」も宜しくお願いします!


/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/

【英語らしい表現を学ぼう】

発 行 日:ほぼ平日発行

発行開始日:2017年6月3日

ABCアドベンチャーホームページ
https://www.abc-adventure2017.com/

ブログ
https://www.abc-adventure2017.com/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0/

ABCアドベンチャー発行の他メルマガ:「ネイティブが教える北京語ワンポ
イント」
http://www.mag2.com/m/0001679809.html


\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ