ID: 0001680211

池川明の胎内記憶(出生前記憶)からの子育て

¥324(税込)/月 初月無料!
毎週 金曜日(祝祭日・年末年始を除く)
PC・携帯向け/テキスト・HTML形式
月途中の登録でも、月内に
発行されたメルマガがすべて届きます!
→バックナンバーの購入はこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ID: 0001680211

池川明の胎内記憶(出生前記憶)からの子育て

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

胎内記憶(出生前記憶)から妊娠・出産・育児を考えてみるメルマガになります。私たちの生まれてきた目的・人生を胎内記憶的に提案していきます。

サンプル号
2017/7/21
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

池川明の胎内記憶(出生前記憶)からの子育て

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

まぐまぐのメルマガ「胎内記憶(出生前記憶)からの子育て」にご登録いただき、ありがとうございました。平成29年7月21日から配信を始めます。


胎内記憶という言葉が次第に普通に使われるようになってきています。

2000年(平成12年)頃は「胎内の子どもが記憶を持っている」
などと言うとオカルト扱いされ、否定する人も数多くおられました。

しかし、現在では自分のお子さんやお友達のお子さんから直接聞く機会も増え、さらにご自身のお子様の語っている様子をyoutubeに投稿したりして、ごく当たり前に語られるようになりつつあります。

このメルマガでは、胎内記憶についてさらに多くの方に知っていただきたい、と言うことと、世間に広めたい、できれば世界中にこの現象があることを知らせたい、そして胎内記憶で語られる子どもの世界から何が導き出されるのか、と言ったような事をこのメールマガジンを通して皆様にお伝えしていきたいと思います。


まずは胎内記憶の実例からお知らせいたします。

----------------------------------

おなかの中は暗くて、でもあったかくて、

泳いでいたんだ。

早くママに会いたいと思っていた。

生まれたときはまぶしかった。

生まれる前に
「もうでてもいいよ」って
だれかに教えてもらうんだよ。

早くお母さんにだっこしてほしかったのに、
ガラスに入っていたんだ

向こうの国ではこどもがいっぱいいて
上から見ていて
あのママがかわいいとか、やさしいとか言っているの

ぼくは男3人で仲間になって、
みんなでママのところに行こうかって考えて、
このママのところにきたんだよ。

やさしいママだから、えらんできたんだ。

----------------------------------

続きはご登録のうえお楽しみください


ID: 0001680211

池川明の胎内記憶(出生前記憶)からの子育て

¥324(税込)/月 初月無料!
毎週 金曜日(祝祭日・年末年始を除く) 今月2/3回(最終 2018/05/18)
PC・携帯向け/テキスト・HTML形式
バックナンバーの購入はこちら
2018/04/27 赤ちゃんと話そう! 生まれる前からの子育て(2006/3/16)
2018/04/20 ママのおなかをえらんできたよ。 2004年
2018/04/13 胎内記憶の学術発表の歴史
2018/04/06 朝日新聞記事 2001年(平成13年)9月23日
2018/03/30 子育て貯金箱―教育はこうでなくっちゃ 2002/11
バックナンバー購入ページはこちら
さらに以前のバックナンバー一覧