横田響子
ID: 0001683596

【オモシロ会議百景】現役・次世代リーダーと横田響子でゆるっと語るボーダーレスな社外会議

横田響子
¥864(税込)/月 初月無料!
不定期
PC・携帯向け/テキスト・HTML形式
月途中の登録でも、月内に
発行されたメルマガがすべて届きます!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ID: 0001683596

【オモシロ会議百景】現役・次世代リーダーと横田響子でゆるっと語るボーダーレスな社外会議

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

社外取締役・執行役員から候補の部長職や女性社長である読者とともに、ボーダーレス社会・社外会議を語るメルマガ。
重鎮や論客がひしめく中「あの時我ながら頑張ってたな~」「あの失敗はどうすればスマートに乗り切れたのか」というエピソードをQ&Aも絡めながら共有するコミュニティです。
旗振り役は、これまで国と地方行政、事業仕分け、女性活躍等20以上の有識者会議に参加し社外取締役紹介も行うコラボラボ横田響子です。遭遇した会議での珍事件や、オモシロ有識者紹介、時々真面目にかちっと今の日本の最新ニュースをお届けします。

著者プロフィール

横田響子

㈱コラボラボ代表取締役/お茶の水女子大学客員准教授 1976年生。大学卒業後、株式会社リクルート入社へて2006年株式会社コラボラボ設立。 大企業の新規事業・CSRプロジェクトの受託や社外取締役紹介とともに、2400社超(2018年5月現在)の女性社長コミュニティをサポート・紹介を行う「女性社長.net」、女性社長300名が 集結するイベント「J300」を企画運営。内閣府・男女共同参画重点方針専門調査会、総務省 自治体戦略2040構想研究会、行政事業レビュー(旧事業仕分け)委員など女性活躍にとどまらず幅広い分野の国の会議に参加をしています。 著「女性社長が日本を救う!」(マガジンハウス発行)

よこきょうこと、横田響子です。本メルマガは、男女問わず大歓迎! Q&Aでやりとりしましょう!ご質問はこちらまで↓ https://formcreator.jp/answer.php?key=Puwe2Dj9VYQoOYd5YxtmpQ%3D%3D もちろん、Read onlyも可。ご購読お待ちしてます!

サンプル号
サンプル号 目次
1. はじめに ~ボーダーレスなビジネスパーソンになろう~
2. 本メルマガ コンテンツ紹介
3. 編集後記

1. はじめに ~ボーダーレスなビジネスパーソンになろう~

本メルマガで旗振り役をさせていただきます、よこきょうこと、(株)コラボラボ横田響子です。「国の会議に委員として出席してもらえませんか?」と声をかけていただいたのは30代半ば。
若手女性枠かつ自由に発言ができる立場という希少価値でこれまで20近くの国の有識者会議に、50代以上が多い中ドキドキしながら意見し参加してきました。(今でもいつも心臓ばくばくです)。

本メルマガは、ご自身の持つキャリアを活かし、さらなるステップアップを望まれる方、
そして自社のみならず他社でもボーダーレスに活躍したい方を応援します。

ご自身が今まで活躍されてきた職場=「内野」と、社外で行われる会議=「外野」。
このような別のフィールドであってもボーダーレスに活躍できる人材が今、求められています。
変わりゆく日本社会で次世代を担う社外取締役・スペシャリスト登用のニーズは年々高まっています。住み慣れた「内野」に留まっていれば、リスクも伴わないし安心感があります。
しかし、内野と外野との境界線を行き来し、踏み越えた人だからこそ見える貴重なもの、たくさんあります。そして境界線を踏み越えたが故に直面する課題もあります。

すごそうなキャリアを持っている方も、実は「貢献できているのか」や「議事録(会議のテープ起こし)を確認すると落ち込む」とおっしゃっていたりします。

このメルマガには、外野への門戸を開いた人が社外会議でボーダーレスに活躍するためのヒントがあるはず。若手で部長職になり役員と話す機会が増えた、など社内でも役立つことあがると思います。
皆さまの抱える課題や悩みを共有し、やわらげ、解決のヒントとなるメルマガを目指したいと考えています。


2.本メルマガ コンテンツ紹介

では改めまして、本メールマガジンのコンテンツをご紹介します。
以下の内容を、月2回の更新頻度で配信していきます!

◆ 毎回配信、あなたのギモンや悩み、武勇伝をシェアしよう!Q&Aコーナー
◆ 会議で光る!こんな一言 発言集
◆ ナイスな有識者紹介&オモシロ会議百景
◆ 読むだけでボーダーレスな人間になれる!よこきょうの時事ネタ

などなど、他にも、明日から使える!「社外」会議のお作法や、「こんな座長がいたら...」座長の心得や座長サポートのハウツーもお届けします。以下、各コーナーのイメージです。

◆ 毎回配信、あなたのギモンや悩み、武勇伝をシェアしよう!Q&Aコーナー
「会議での発言、色々気にすることがあって、上手くできない!」
「取締役って、荷が重すぎない...!?」
「他の社外取締役の人は、どんなことしてるの?」

そんなギモンや悩み、「あの時、我ながら頑張ったよな~」なんていう武勇伝もQ&Aコーナーにて取り扱います。
もしかしたらシェアすることで、
「そうそう、自分もその事で悩んでたんだよね!」と同じ悩みを持つ人のモヤモヤまで晴らすことが出来るかも?
質問に関しましては、専用メールフォームを設け、読者の皆さまに限らず質問を受け付けています。
ただし、Q&Aの内容が見られるのは有料会員の方のみとなっております。

頂いた質問は、メルマガ本文中で回答いたします。
https://formcreator.jp/answer.php?key=Puwe2Dj9VYQoOYd5YxtmpQ%3D%3D
までご連絡ください!(400文字以内 / おひとり様一問)

※ すべての質問にお答えできるとは限りません。ご了承ください。

あなたのギモンやお悩み、武勇伝をためらわずに、思い切ってぶつけてみてください!
質問お待ちしています。


◆ 会議で光る!こんな一言 発言集
普段の会議でさえ、「あの発言さえなければ... 」と思うことがあると思います。
それが会議だけでなく、あなたの帰宅時間をのばしたかもしれません。
残念な発言がある一方で、誰も気づかなかった点をついた質問や発言には、一目置いてしまいますよね。
どんな局面で、何を発言できるか?
私が今までに出会った人々の発言集から、そのコツを掴み取りましょう!


◆ ナイスな有識者紹介&オモシロ会議百景
100の会議があれば、100通りの様子があります。
なぜなら、その会議のシナリオも毎回異なるのはもちろんのこと、個性豊かな登場人物が揃っているから。
「事件は会議室で起こっているんじゃない、現場で起きてるんだ!」という某ドラマの名台詞がありますが、私は「事件は会議室でも起きてるんだ!」と声を大にして言いたい。

今まで参加した会議で、憤慨のあまりその場を去る人、突如の訛りでつまりに詰まった会議の雰囲気を和らげる人、弁護士のように二手三手先を読んで戦略的な質問を繰り広げる人など、非常に強烈で個性豊かな有識者に出会ってきました。

そんな有識者たちがどんな状況で、どのように活躍しているのか気になりませんか?
それを探ることで、有識者の本質が見えてくるかもしれません。


◆ 読むだけでボーダーレスな人間になれる!よこきょうの時事ネタ
審議会の座長を歴任されてきた、東京大学名誉教授である森田朗先生の著作『会議の政治学2』にはこんな一節があります。

「もちろん委員として選任される以上は、何らかの分野での識見をもった専門家であるはずだが、そのような人は、多くの場合、自分の専門とするテーマ以外については素人であるといってよい。」

さらに、知識に偏った専門家を素人と呼んだうえで、素人によって構成された委員会で、全体の会議の意向が決まるとすれば、それはリスクの高いことだと指摘しています。

(ちなみにご覧の通り、森田先生はシニカルで忌憚のない物言いが印象的な方です。私もそんな発言を堂々とできるくらいまで偉くなりたいものです笑)

すなわち、有識者は専門知識ばかりを追い求めるのではなく、専門外の幅広い知識も得てこそ会議において真に必要とされる、ということです。

そんな森田先生の定義にあるような有識者としては、私もまだ半人前ではありますが、ひょんなことがきっかけで、有識者としてこれまで多くの会議に参加してきました。
携わってきた議題の一部をご紹介します。

・ジェネリック薬品活用の促進
・政府から100歳になった人への銀杯贈呈を今後どうするか問題
・地域包括ケア
・圏域をめぐる行政改革
・女性活躍、取締役の登用から貧困問題
・農業分野のダイバーシティ
・旧姓使用の現状とその問題

などなど。実は、幅ひろい案件に携わり、毎回勉強の連続です。
これらは、一般公開されている情報ではあるものの、普通に生活しているだけでは知られることのない情報です。そんな情報を皆さんと共有し、一緒にジェネラルな知識を持つスペシャリストになりましょう!

もちろん、社外取締役に関する記事も随時紹介していきます!

以上のように、本メルマガには、
社外取締役やスペシャリストなど、ボーダーレスに活躍したいと考える人にとって有益なコンテンツが揃っています!

みなさまのご登録、お待ちしております。

3.編集後記

なんで今更「有料メルマガ」!!!!!と思いつつ、まぐまぐチームにお声がけ頂き、今のメルマガはコミュニティ作りだ。と面白い事例をたくさん吹き込まれその気になってしまい、創刊号にいたります。なので、まず6ヶ月限定で!と「やってみよう」精神でいます。

有識者枠で多くの会議に参加して来た私が恵まれている点は「有識者の中でもすごい人たちを目の当たりにしていること」「国の直近の動きをデータ含め知る機会があること」です。
本メルマガでは、この利点を少しでも皆様と共有しながら、機能する社外取締役、を一緒に研究していきたいと考えています。

横田響子

---------------------------------------------------------------

メルマガの購読、課金に関するお問い合わせは、
reader_yuryo@mag2.comまでお願いいたします。

---------------------------------------------------------------

株式会社コラボラボ http://colabolabo.co.jp/

◇社外取締役紹介サービス:http ://joseishacho.net/female_officer/
◇女性社長.net Facebookページ:https://www.facebook.com/joseishacho.net
◇女性社長向けメルマガ(無料):http://joseishacho.net/mailmagazine/
---------------------------------------------------------------

※本メールの無断な転載、転送、新聞、雑誌等での引用は法律で禁止されております。
必ず使用許諾を申請ください。

ID: 0001683596

【オモシロ会議百景】現役・次世代リーダーと横田響子でゆるっと語るボーダーレスな社外会議

横田響子
¥864(税込)/月 初月無料!
不定期 今月1回(最終 2018/07/18)
PC・携帯向け/テキスト・HTML形式