藤井 まり子(本名)
ID: P0007982

資産形成・マクロ金融deあそぼ♪ − 貞子ちゃんの連れ連れ日記

藤井 まり子(本名)
¥1,080(税込)/月 初月無料!
毎月 第1火曜日・第2火曜日・第3火曜日・第4火曜日(祝祭日・年末年始を除く)
PC・携帯向け/テキスト形式
月途中の登録でも、月内に
発行されたメルマガがすべて届きます!
→バックナンバーの購入はこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ID: P0007982

資産形成・マクロ金融deあそぼ♪ − 貞子ちゃんの連れ連れ日記

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

10年20年後も、物心ともに豊かに暮らすための「正しい地道な資産形成」について、なるべく専門用語を使わないで話し言葉で解説。一般には敬遠されがちな国際分散投資やマクロ金融の基礎知識が、自然に無理なく身に付きます。ハッピーリタイアを目指すビジネスパーソン、年金生活者やその予備軍の方々のほか、意外や意外、金融のプロの方々にも大変好評です。「沈みゆくタイタニック号・日本経済」の復活は、まずはあなた自身がフィナンシャルフィフリーを手に入れることから始まります。
メールでの質問・相談も受けつています。

著者プロフィール

藤井 まり子(本名)

慶応女子高に入学、完全浮きこぼれで卒業は鳥取西高。高校時代は物理と哲学に夢中、大学課程の教科書を読破。京都大学経済学部卒業。専門は経済政策、金融恐慌論。大手都市銀行に入行、調査部・資源エネルギー班に所属、世界の電力・原子力産業界を担当、またも浮きこぼれる。バブル全盛期は、一転心理学研究所で3年半修行。娘を出産後、経済金融系のライターとしての出番が再び始まる。趣味は夫・子育て・水泳・園芸・音楽。

尼将軍、爆誕!??「物心ともに豊かさを維持するための『正しい地道な資産形成』について、なるべく専門用語を使わず話し言葉で解説します。一般には敬遠されがちなマクロ経済や金融・福祉の基礎知識をも、遊ぶように無理なく自然に身に付くようにします。ビジネスパーソン・退職者・家庭の奥様・学生の方々などにお勧めです。ブログ「貞子ちゃんの連れ連れ日記」も主催しています。他の趣味はサイクリング・女性同士のお喋り。

サンプル号
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

資産形成・マクロ経済 de あそぼ♪~貞子ちゃんの連れ連れ日記 

     ウーマン・ソフィー経済研究所:代表

           藤井 まり子


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

21世紀の資産(財産)形成では、「グローバル規模での大きな
お金の流れの基礎知識(マクロ金融の基礎知識)」が、ますます
必要不可欠になってきています。

「マクロ金融の基礎知識」とは、株式市場の基礎知識のみならず、
為替市場・国債市場・金利の基礎知識や、資源コモディティー市場
の基礎知識のことです。

ところが、一般にプロであるはずのFPや証券マンの多くは、
あるいは未だにマーケットの周りを徘徊している「相場師」と
呼ばれる人びとの多くは、
   ↓
こういった「マクロ金融の基礎的な知識」さえも保有していない
というのが、実情です。

彼らのほとんどは、漫然と株式市場を追っているだけなのです。

それを証拠に、
  ↓
彼らのほとんど全員は、
2007年秋から表面化したサブプライム危機からも、
さらには、
リーマンショックを引き金にして始まった2008年秋の世界同時
金融危機からも、
彼らの大切なお客様を、株式市場から一時的に撤退さることに、
失敗しています。

私は、彼ら「自称プロ」とは違います。

私には、2008年秋の世界同時金融危機の1年前から、確固たる
科学的な証拠に基づいて、世界同時金融危機を予測し、
多くの読者を2008年秋の大暴落から救った実績があります。

その藤井まり子が、あなたに、より科学的に、地道かつ堅実な資産
形成のお手伝いをさせていただきます。

私を信頼してくださった読者の多くは、
サブプライム危機で大きな損失(火傷)をほとんど負いませんでし
た。

さらに、私を信頼してくださった読者の多くは、
その後の2009年3月の内外の株式市場の大底近辺で、
着実かつダイナミックに、金融資産を増やしました。


そして今現在、日本を除く世界の株式市場は、膨張を始めています。

それにやや出遅れて、日本株式市場も、今年2010年3月から、
再び膨張を開始し始めています。

株式投資に熱心な方々は、今はウハウハかも知れません。

ところが、株式市場での「自爆」(=大きく損失を出してしまうこと)
のほとんどは、
すべて、「慢心」「過信」から来ています。

この「慢心」「過信」とは、
  ↓
信頼すべきアドバイザーに恵まれなかったり、
信頼してはいけないアドバイザーのアドバイスを信用し過ぎたことが、
原因です。
株式投資・資産形成の「自爆」の敗因は、すべてはこれなのです。

2010年3月からは、確かに、日本株式市場に参入すれば、
誰がやっても、アマチュア同然のプロのアドバイスに耳を傾けても、
あるいは、どんな銘柄を購入しても、
たいていの銘柄は、上がっています。

そういう時期こそ、再び、「自称プロ」と称する「相場師」の人々が、
暗躍し始めるのです。

基礎的な金融知識を保有していない「自称プロ」と称する人々の
言いなりになって、
再び、あなたは、株式市場から「逃げなくてはいけないとき」に、
市場に居座り続けたり、高値づかみをして、自爆してしまうのでは
ないでしょうか?

2010年の世界のマーケットは、なんとか、2008年秋に勃発
した金融危機から脱しているかのように見えますが、

そういった中にあっても、株式市場には厳然とリスクは存在します。

株式市場は、ハイリスクが存在するからこそ、ハイリターンなの
です。
そして、ハイリスクにやみくもに挑戦しても、ハイリターンは得られ
ません。

さらには、日本国内の株式市場にだけ目を向けていていては、
遅かれ早かれ、
あなたの大切な金融資産は、ジリジリじり貧になってしまうことで
しょう。

あなたの大切な金融資産を、斜陽国家の日本の株式市場だけに留め
ていては、
あなたの大切な金融資産は、21世紀では、決して効率よく
増えないのです。

21世紀では、やはり、日本以外の欧米の先進諸国や、
さらには、
成長著しい中国やインドなどの新興国市場にも目を向けなければ、
大変「もったいない」のです。

さらに、冒頭で記したように、
21世紀の世界のマーケットは、様々な国の株式市場と為替市場、
さらには国債あるいは社債市場、さらには資源コモディティー市場
とが、緊密に連動しています。

これらの市場は、今後ともますます緊密性を深めてゆくことでしょ
う。

海外株式市場が上昇すると、日本株式市場も上昇します。

ドル円の為替市場が動けば、日本株式市場も動きます。

資源コモディティー市場の暴走が起きれば、日本株式市場もやがて
は暴落します。

国債金利の急騰が起きると、日本株式市場は、壊滅します。

21世紀の国際分散投資は、一見、大変難しいように、見えるかも
しれません。

そこで、このわたくしが、皆さまのお手伝いをさせていただきます。

日本株を含める国際分散投資は、「科学的なマクロ金融の動き」が、
しっかり底流に流れているのです。

私は、三年前まで、とあるネット証券の設立に深く携わり、そこで
マクロ金融部門の専任リサーチを担当していました。

「マクロ金融の基礎的な知識」さえ押さえていたら、あなたの大切
な金融資産は、大きな火傷(損失)を負うことなく、確実に増えて
行ってくれるのです。

この藤井まり子が、「21世紀においても、読者さまが、大切な金融
資産を、大きな火傷を負うことなく、着実に増やしてゆく」上での
「信頼すべき水先案内人」として、極力分かりやすい言葉だけを使っ
て、皆さまのお手伝させていただきます。

なにとぞよろしくお願いします!


              US経済研究所・代表:藤井まり子


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  発行者:ウーマン・ソフィー経済研究所:代表
          藤井 まり子

    主催ブログ:「貞子ちゃんの連れ連れ日記」
     http://angel.ap.teacup.com/newsadakoblog

★☆★ウーマン・ソフィー経済研究所では、物心ともに豊さを維持
するための「資産形成についての電話および対面での具体的な助言
」を中心に、「資産形成カウンセリング」を常時受け付けておりま
す。
サンダル履き感覚で、ぜひとも気軽にご相談ください。

ただし、要予約。
予約の連絡先は、メールアドレス:MMNFujii@aol.com
            FAX:03-5706-0348

個人情報は必ず守秘します。

★☆★☆★☆★ウーマン・ソフィー経済研究所は、「許す・受け入
れる・育む・事足りる・楽しむ」といった女性特有のフィロソフィ
ーを生かした経済研究所の設立を目指しています。☆★☆★☆★☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ID: P0007982

資産形成・マクロ金融deあそぼ♪ − 貞子ちゃんの連れ連れ日記

藤井 まり子(本名)
¥1,080(税込)/月 初月無料!
毎月 第1火曜日・第2火曜日・第3火曜日・第4火曜日(祝祭日・年末年始を除く) 今月3/4回(最終 2018/07/17)
PC・携帯向け/テキスト形式
バックナンバーの購入はこちら
2018/06/26 貞子第一メルマガ:「本気じゃない」トランプと「徹底抗戦しない」習近平と。~米中貿易戦争の行方~
2018/06/19 貞子第一メルマガ:本格的に火を噴き始めた通商問題!~「慢心」していたマーケットが、動揺を始める時~
2018/06/12 貞子第一メルマガ:「はったりトランプ」、シンガポールへ行く~NT倍率の上昇にはご用心!♪~
2018/06/05 貞子第一メルマガ:アメリカ経済で起きている「大きな地殻変動」!♪
2018/05/29 貞子第一メルマガ:6月のマーケットは雨模様
バックナンバー購入ページはこちら
さらに以前のバックナンバー一覧